ギターウルフ(Guitar Wolf)の徹底解説まとめ

ギターウルフとは、ロックンロール、ガレージロック、パンクロックから強い影響を受けた音楽性で、国内外を問わず世界中のファンや有名ロッカーから支持を集める日本を代表するロックバンドである。1987年に結成してから革ジャン革パン、3コードを基本とした音楽スタイルを貫ぬき、狂気ともいえる圧巻のライブパフォーマンスで1993年以降は海外ツアーを行い世界中を飛び回っている。2017年以降は自身が主催するロックフェス「シマネジェットフェスヤマタノオロチライジング」を開催している。

1997年5月にアメリカで発売された5thシングル。
1. KAWASAKI ZII 750 ROCK'N'ROLL
2. MIDNIGHT VIOLENCE ROCK'N'ROLL

前作同様2曲収録の5thシングルは7インチレコードのみで発売された。セイジのバイク愛が感じられ速いテンポで演奏される曲「KAWASAKI ZII 750 ROCK'N'ROLL」は日本でのメジャーデビューアルバムである『狼惑星』の1曲目を飾っている。タイトルの「KAWASAKI ZII 750」というのは日本のオートバイメーカー「カワサキ」が販売していた車種のことであり「ZII」は通称「ゼッツー」と呼ばれている。

カミナリワン

1998年4月1日に日本で発売された6thシングル。。
1. キャプテンギター
2. カミナリワン
3. モーターサイクルBABY
4. SLOW DOWN

今回から日本のレーベルであるキューンレコードと契約し、これまでシングル盤は2曲収録だったが4曲収録されCDでの発売になった。後に7インチレコードとしても1998年5月に日本で発売された。なお、7インチ盤の収録曲は「モーターサイクルBABY」が抜かれ3曲に変更されている。オリコン最高89位を記録。

環七フィーバー

1998年11月21日に発売された7thシングル。
1. 環七フィーバー
2. ミッドナイトバイオレンスロックンロール
3. Brand New Cadillac
4. 土曜の夜はロックンロール

今回も日本のキューンレコードからの発売で4曲収録、このシングルはとにかく爆音で音が割れまくりになっている。人気が高い「環七フィーバー」の他、ギターウルフの中では落ち着いたテンポの名曲「ミッドナイトバイオレンスロックンロール」が収録されており、イギリスのパンクバンド「THE CLASH」のカバーである「Brand New Cadillac」は爆音ガレージロックサウンドでアレンジされている。

ロックで殺せ

1999年8月21日発売された8thシングル。
1. ロックで殺せ!
2. 星空ジェット
3. ジェットブルース
4. サンダースギター

今回もとにかく爆音でジェットロックンロールが聴ける。「ロックで殺せ」「星空ジェット」と2曲続けてストレートなパンクバンドのような曲が続く勢いのある作品だ。2曲ともアルバム『ロックンロールエチケット』に収録された。オリコン最高89位を記録。

God Speed You!!

2000年1月19日発売の9thシングル。
1. God Speed You!!
2. サタデイキッヅ
3. KING CREOLE
4. アイスキャンディ

変わらず爆音サウンドのロックンロールで、パワフルなドラムとシャウトが聴ける「God Speed You!!」は正に爽快である。「エルビス・プレスリー」のカバー「KING CREOLE」はギターウルフが持つパワーが爆発しており、信じられないほど破壊的なサウンドにアレンジされている。全曲通しても7分36秒しかなくあっという間に聴き終わる。オリコン最高60位を記録した。

アイ・ラブ・ユー、OK

2001年4月11日発売の10枚目のシングル。
1. アイ・ラヴ・ユー,OK
2. 憎いあの娘
3. ヘイタクシー

今回は前作より1曲減り3曲収録になっている。日本が誇るロックスターの「矢沢永吉」の名曲「アイ・ラヴ・ユー,OK」はセイジの弾き語りでのカバーでとても愛が感じられる歌声だ。オリコン最高65位を記録した。

ウルトラクロスVol.1

2006年5月31日発売。
1. レッドシチュエーション
2. ケンカロック
3. powwowwee
4. planet of the Lightning Bolt

ウルトラクロスVol1は、アメリカのノイズロックバンド「Lightning Bolt」とのスプリットシングルで、両バンドの曲が2曲づつ収録されている。ギターウルフは、80年代アメリカのハードコアパンクバンドのような楽曲「レッドシチュエーション」と、男らしさを感じるシンプルな「ケンカロック」の2曲だが後にアルバム『DEAD ROCK』に収録された。

ウルトラクロスVol.2

2006年8月9日発売
1. SEXナポレオン
2. 東京ゾンビ
3. HERE COMES THE NIGHT
4. SOMETHING STUPID

ギターウルフのスプリットシングル『ウルトラクロス』の第2弾は、日本のハードコアパンクバンド「STRUGGLE FOR PRIDE」との制作になった。前作同様に両バンドとも2曲づつの提供になっている。今回収録の「SEXナポレオン」「東京ゾンビ」は5分弱の大作で、後にアルバム『DEAD ROCK』に収録された。

ウルトラクロスVol.3

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents