B1A4(韓国アイドル)の徹底解説まとめ

B1A4とは、2011年4月21日に大韓民国でデビューした5人組男性ユニットである。
メンバー自ら楽曲を作り上げる、「自主制作アイドル」として人気を誇っている。
デビューをした翌年にはゴールデンディスクアワード新人賞候補になり、その4年後には本賞を受賞していることからもその人気がうかがえる。
2018年からはジニョン、シヌの脱退を経て5人編成から3人編成となり活躍しているが、彼らの音楽性は3人になっても衰えることがない。

収録曲
1. Intro prologue
2. lonely
3 .Memory
4. Amazing
5. Baby
6. Oh my god
7. too much
8. pretty
9. Who am I
10. Feel the music
11. Road
12. Seoul

このアルバムは基本的に失恋や迷いの曲が多い。
今までのB1A4と違って明るいだけでなく大人な一面も感じることができる作品となっている。
今まで明るい曲が多かった分、今回のアルバムは意外性のあるものであった。

SOLO DAY

収録曲
1. SOLO DAY
2. You make me a fool
3. Are you happy with him?
4. A glass of water
5. Drive
6. You

この作品のタイトル曲は恋人と別れて独身ライフを楽しむというもの。
別れたからといって悲しいばかりの日々ではない。楽しむから邪魔しないでくれという曲調に元気をもらえる。
B1A4の強みはバラードだけでなく一見悲しそうな日々さえもコミカルに表現できるという点である。

Sweet Girl

収録曲
1. Sweet girl
2. You are a girl I am a boy
3. after 10 years
4. wait
5. love is magic

この作品のタイトル曲の「sweet girl」はまるでおとぎ話の中にいるかのようなMVとロマンチックな曲調が美しい。
そのほかにもビンテージなギターサウンドやドラムサウンドとメンバーたちの歌声が耳を涼しくする「You are a girl I am a boy」やハーモニカとオーケストラのサウンドとメンバーたちの声が引き立つブリティッシュポップバラードの「wait」など盛りだくさんだ。

Good timing

収録曲
1. Intro Time
2. a lie
3. Crushing on you again
4. good timing
5. nightmare
6. in dreams
7. sparkling
8 .to my star
9. Melancholy
10. I’ll find you
11. runk on you
12. With you

このアルバムではB1A4のメンバー自作曲のみで構成されている。
今まで以上に彼らの物語が詰まっている作品となった。
『Good timing』のことを彼らは「夢」だと表現している。
自作曲を収録したアルバムを出すことは多くのアーティストの夢である。
その夢を叶えたからだという。
このアルバムの聴き所は、物語を追って様々な特徴を持つ音楽が聴けるところだという。

Rollin’

収録曲
1. Rollin’
2. You need me
3. love emotion
4. smile mask
5. call me
6. like a child

独特な曲調のRollin’はジニョンの自作曲だ。
誰かに夢中になる気持ちをRollin’という言葉で繰り返して表現している。
愛の複雑な感情をRollin’という言葉を繰り返すことでB1A4だけの独特な表現を確立している。

Origine

収録曲
1. Origine
2. Like a movie
3. what is lovE?
4. DIVING
5. Zero gravity
6. water drop
7. wind
8. plodding
9. colorer with love
10. let’s fly
11. tonight
12. for bana

このアルバムも全曲自作となっている。
B1A4のアイデンティティがより濃くなったウェルメイドアルバムの丹治陽を予告している。全メンバーそれぞれのソロ曲も収録されているほか、ゾンビが出てくるウェルメイドトレーラーで話題を集めた。
「自主作成アイドル」としての音楽性を認められている分、3人体制になってもファンの期待は厚い。

韓国 シングル

This Time Is Over

この曲は恋人を失って絶望感に暮れる主人公を描いている。
彼らには珍しくかなり悲しい歌詞と曲調だが、恋人と別れて絶望している時に聞いたら誰もが涙するだろうと思うほどリアルで切ない一曲となっている。

It's Chiristmas

彼らにとって初となるクリスマスソングをデジタルシングルとしてリリース。
クリスマス雰囲気とともにB1A4ならではの明るい雰囲気が加わってクリスマスを楽しもうという気分を高めてくれる。
1人でいないでみんなで楽しもうという歌詞が元気づけてくれる。

日本アルバム

1

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents