BØY(漫画・アニメ)のネタバレ解説まとめ

『BØY』(ボーイ)とは梅澤春人が1992年から1999年まで『週刊少年ジャンプ』で連載していた少年漫画、ヤンキー漫画。およびそれを原作としたアニメ作品。
私立楽園高校に通う、世界征服の野望を持つ無敵の主人公日々野晴矢と、その仲間達によって繰り広げられるドタバタ劇や熱い戦いを描き、その度に圧倒的な強さで日々野が敵を蹴散らしていく。最終的には必ず「日々野が強い!」という結果で終わる。
「高校対高校」といった王道のヤンキー漫画の要素はそこまで強くはなく、音楽・バンドの要素が強いのが特徴である。

ニトロブラッズ

風間憂作がヘッドを務めていた暴走族で、バイク好きの風間と一条誠が立ち上げた。暴走行為はするものの一般人に手を出すわけではなく、バイクで走る事が好きな少年達が集うグループ。武闘派チーム「ミリオン」に敗れ、乗っ取られてしまった。

ブラック・スカルズ

「BS」というアルファベットがトレードマークのチーマー。一部のメンバーが岡本をカツアゲしていたが、そこをハレルヤに邪魔される。その事で逆恨みし、岡本をリンチする形でハレルヤの住所を聞き出そうとしたが、岡本が口を割らなかったため、特上の私刑“烙印の刑”を行った。それが原因でハレルヤの怒りを買い、壊滅状態にされた。

キラー

かつて悪名高い肩繰(かたくり)高校でアイスホッケー部だったグループ。スケートリンクを悪用してリンチしたことがばれて退学になっている。リーダー格がいない烏合の衆である為、一度暴れ出すと制御がきかず相手を失明寸前まで追いやった事もある。その後ローラースケートに履き替えて窃盗を繰り返していた。だが、山奈みちるの大事にしているバックルを取り戻すためにハレルヤたちが乗り込み壊滅する。結果、ハレルヤは「キラーを潰した男」として神崎や氷堂に認知された。アジトは潰れたボウリング場・集英ボウルの地下駐車場。

マッドサタン

マナーが悪いバンドグループ(アニメではかつて一条が所属していた不良チーム)。客のノリが悪いと乱闘を起こしている。ファイヤーガンズの代わりにライブしようとバンド仲間を拉致するが、一条に叩きのめされる。

ミリオン

獄瞑(ごくつぶ)市を拠点とする暴走族。広い廃工場をアジトとし、様々な武器を所有する武闘派チームで、幹部クラスはナンバーズと呼ばれナンバーの入ったジャケットを着る事ができる(若い番号ほどランクが上)。ランク付けの方法や何番まであるのかは不明だが、ランクは実力以外にもチームへの貢献具合も関係しているらしい。ナンバー5がパトカーをひっくり返す回想シーンにはナンバー19と20番台と思われるナンバーズがいるため、少なくともナンバー20まではいるようだが、獄瞑市の出入り口を包囲できることから、実際はこの数倍いる可能性がある。ナンバー0の出した指示の内容によると、比較的重要度の高い任務はナンバー10以上のナンバーズに任される傾向にあるようである。番号を持たない下っ端連中には元々は他チームに所属していた者も多く、風間のチームであるニトロブラッズの元メンバーもいる。合言葉は「ミリオンに逆らう奴は、殺す!」

ヘルタースケルターズ

スケートボーダーの不良少年達が結成したグループで、ヘッドはシュウが務めている。窃盗や喧嘩などを繰り返しており、その際にはスケボーを使用する。また、シュウは定期的に若い女性をさらっており、無理矢理アダルトビデオに出演させるなど、グループ内でもさらにアウトローな一面を持つ。

三つ目 (みつめ)

窃盗や暴力、強姦目的の誘拐など悪事の限りを尽くす男性三人組の不良グループ。一つの地域に留まらずさまざまな場所を移動しているため、警察も手を焼いており好き勝手に行動している。構成員がそれぞれ一つ、目玉をモチーフにしたアクセサリーを身に付けている事から、「三つ目」と呼ばれているが、自分達が名乗っている訳ではない。悪事を働くのも金銭や権力自体が目的ではなく、「純粋な悪を求めての行動」という独自の理念を掲げている。

場所

私立楽園高校 (しりつらくえんこうこう)

『BOY』に登場する高校。日々野晴矢、岡本清志朗、一条誠、山奈みちる、揉山正象が通う高校。食堂のミソラーメンは絶品で、ハレルヤや岡本はよく食べている。創立記念日は7月2日。

戯堂高校 (げどうこうこう)

『BOY』に登場する高校。神崎狂が通う高校で、未完の情景を狙う画商の息子なども通っている。肩繰高校と並ぶ不良たちの巣窟として知られている。

肩繰高校 (かたくりこうこう)

『BOY』に登場する高校。戯堂高校と並び、悪名高い不良高校として周辺では知られている。不良校正のためにスポーツ活動に力を入れており、校内にはアイスホッケーのリンクまで設置されている。特に野球部は強豪として知られていたが、野球賭博に関与していたことから現在は廃部になっている。

摩天学院高校 (まてんがくいんこうこう)

通称「マジョガク」と呼ばれる高等学校。1年前までは「摩天女学院高校」という女子校だったが、今年度から共学となった。数名の男子がハーレムを夢見て入学したものの、番長・伊部麗子らの凶悪な不良グループからの攻撃に耐えきれず退学者が続出。唯一残った天草鬼朗が番長となったが、ハレルヤたちによって倒されて以降は再び麗子が番長を務めているが、以前ほどの凶悪さはなくなっている。

夢殿学院高校 (ゆめどのがくいんこうこう)

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents