10月に「終物語」が!その前に、物語シリーズについて

De17a8c6

10月に「終物語」が放送されますね。
ということで物語シリーズについて紹介させていただきます。

終物語

Cjxpmw3ueaa8omv

『西尾維新アニメプロジェクト』公式Twitterアカウントが7月8日、『終物語』のテレビアニメ化決定を発表した。放送は2015年10月から。

本作は西尾維新さんの人気小説『<物語>シリーズ』のファイナルシーズンとして書かれた作品。シリーズはこれまで『化物語』『偽物語』『猫物語(黒)』『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』『憑物語』とテレビアニメ化されTOKYO MXほかで放送されている。

出典: news.livedoor.com

2015年10月に「終物語」が…始まるのです!
傷物語より先に終物語やるんですね…
それはさておき、終物語は原作小説も面白かったと聞きますし、期待できますね!

傷物語…どこへ行った!?

2012年公開予定のはずだった傷物語…
何と延期になり2016年に公開されるそうです。
来年にやるということは、傷物語の方が早いのですね。

も、もう延期にはならないと思いますよ…

<物語>シリーズ とは

Dac5b8d50c348cee582c2a1b4c75729e174ef02f1379209248

21世紀初頭の日本の田舎町を舞台とした、阿良々木暦(あららぎこよみ)と彼に出会った少女たちの、「怪異」に関わる不思議な物語。
阿良々木暦と怪異に纏わる6人の少女たちの出会いと、2人の妹について描かれる。

出典: ja.wikipedia.org

物語シリーズは化物語1話しか見たことがないのですが、口内にホッチキスで○○するシーンがありましたよね。
見てるだけで痛いですよね…意外に「腕が○○○○」とか「腸が○○○○」などのグロテスクなシーンがありますよね。
意外ですよね…

物語シリーズには「怪異」というものが存在するのですが、
普通は「その怪異と戦う」みたいなストーリーだと思うのですが、
物語シリーズという作品は違います。
物語シリーズという作品は怪異と戦うのではなく、怪異の謎を解いていくストーリーなのです。
でも物語シリーズの戦闘シーンは作画が凄いですよね。
ちょっと…グロテスクなシーンがありますけどね。

物語シリーズは本当に良い作品だと思います。

www.nicovideo.jp

化物語を制作した「シャフト」とは?

虫プロダクション(虫プロ)出身の若尾博司が1975年(昭和50年)に仕上スタジオとして創業。設立当初は同年に設立されたスタジオディーンとともに、シンエイ動画及び虫プロの流れを汲む日本サンライズ(後のサンライズ)制作作品の仕上を請け負っていた。

出典: ja.wikipedia.org

化物語や魔法少女まどか☆マギカなどにも携わっていたんですね。
作品履歴などを見ると、殆どのアニメが好評なんですよね…
シャフトさん、凄すぎる!

熊チャン
熊チャン
@mokotaroj

Related Articles関連記事

〈物語〉シリーズ(化物語シリーズ)のネタバレ解説まとめ

『戯言シリーズ』や『めだかボックス(漫画原作)』を代表作に持つ人気小説家・西尾維新(にしおいしん)が趣味全開で手がけたライトノベルシリーズ、およびそれらを原作としたアニメ、ゲーム作品。女吸血鬼に魅入られた少年・阿良々木暦と、超常的現象〈怪異〉に取り憑かれた少女たちがとある田舎町で巻き起こす、可笑しくも不気味な青春の物語。

Read Article

3月のライオン(March comes in like a lion)のネタバレ解説まとめ

「3月のライオン」は、「ヤングアニマル」にて連載中の、羽海野チカ(うみのちか)による漫画作品および、それを基にメディア展開されているスピンオフ漫画、テレビアニメ、実写映画作品です。現代の東京・架空の下町「三月町」「六月町」などを舞台に、将棋の世界で生き抜こうとする高校生の少年と、和菓子屋を営む変わった家族関係を持った姉妹一家の交流を描きます。

Read Article

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ、Puella Magi Madoka Magica)のネタバレ解説まとめ

『魔法少女まどか☆マギカ』とは、蒼樹うめの描くポップで可愛らしいキャラクターと虚淵玄の描くハードで重いストーリー展開が特徴のダークファンタジー。願いを叶えた代償として「魔法少女」となり、人知れず人類の敵と戦うことになった少女たち。優れた魔法少女となれる可能性を持ちながらも傍観者として関わることになった中学生・鹿目まどかを中心に、少女たちの希望と絶望を描く。

Read Article

刀語(Katanagatari)のネタバレ解説まとめ

『刀語』とは、西尾維新のライトノベル作品である。全12話で、作者初の時代小説となる。2010年1月から12月にかけてテレビでアニメ化されている。「刀を使わない剣士」の鑢七花は、「奇策士」を名乗る女・とがめに誘われ、「完成形変体刀」とよばれる刀を集める旅に出ることとなる。人を知らぬ男と心を無くした女の物語が始まる。

Read Article

めだかボックス(Medaka Box)のネタバレ解説まとめ

原作:西尾維新、作画:暁月あきら。 週刊少年ジャンプに掲載、コミック全22巻。ジャンル「学園異能インフレ言語バトル漫画」。 ありとあらゆる事を完璧に出来る、黒神めだかが生徒会長となり学園の問題を仲間達と解決していく物語。超人を人為的に作り出す「フラスコ計画」編から「能力者」と呼ばれるキャラがめだかと戦う。原作者は「物語シリーズ」で有名、キャラの独特な名前、推理、言葉遊び、パロディが豊富。

Read Article

NEW

3月のライオン(アニメ第2シリーズ 第6話まで)のネタバレ解説まとめ

羽海野チカ原作の『3月のライオン』は、将棋を舞台にした大人気原作コミックを、新房昭之監督、アニメーション制作シャフトにてアニメ化された作品である。東京の下町で一人暮らしをする、高校生にしてプロ棋士の桐山零。心のよりどころとしている川本家の3姉妹など、それぞれ出会った人々と共に心の温かさを取り戻し成長していく。戦いと優しさあふれる物語である。

Read Article

めだかボックス(Medaka Box)の名言・名セリフまとめ

「めだかボックス」は2009年より「週刊少年ジャンプ」に連載された漫画作品。 主人公の完璧超人「黒神めだか」は圧倒的支持で箱庭学園生徒会長となり、幼馴染の「人吉善吉」と共に生徒会活動をスタートする。その活動の一つが目安箱、通称「めだかボックス」に投書された案件の解決。次第に増える個性豊かな生徒会メンバーと共に、生徒間トラブルを通してめだか達の成長を描く。奥深く考えさせられる名言の数々が名高い。

Read Article

【アニメ】化物語から始まる西尾維新の「物語シリーズ」視聴順まとめ

西尾維新プロジェクトと称されるアニメ化真っ最中の【物語シリーズ】は、現代の怪異に出会った少年少女の姿を描いた作品です。その多さ故、視聴前は混乱必至ですが各シリーズの放送順を知ることでスムーズに楽しむことができます。今回は各シリーズの大まかなあらすじ/放送順/時系列順でご紹介。

Read Article

目次 - Contents