宇崎ちゃんは遊びたい!(アニメ・漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

『宇崎ちゃんは遊びたい!』とは2017年12月1日より丈がウェブコミック配信サイト『ドラドラドラゴンエイジ』で連載しているラブコメディ漫画、およびそれを原作としたアニメ作品。静かに一人で過ごしたい大学生・桜井真一と、そんな彼を「ぼっち」と弄るウザカワ系後輩・宇崎花を中心に繰り広げる日常系ドタバタラブコメディ。ヒロイン・宇崎ちゃんのウザかわいい言動や、互いに意識しているものの素直になれずなかなか関係が進展しない二人のやり取りを、他の個性的な登場キャラクター達とともに描く。

宇崎家

宇崎 月(うざき つき)

CV:早見沙織
宇崎ちゃんの母親。四十三歳。外見は亜実が驚くほど若々しい。驚いたり不安なとき以外は糸目。娘と同じくかなりの巨乳。昼ドラをよく観ている。
宇崎ちゃんと違いおっとりした性格で、桜井には「穏やかで優しそう」と評されている。ただ相当なビビりであり、桜井の目つきが怖すぎてまともに直視できない。
宇崎ちゃんが桜井のことを「先輩」としか月に説明していなかったため、先輩の家に泊まったというのが実は桜井の部屋だったと分かると宇崎ちゃんの頬をつねって説教した。また喫茶店「アジア」を訪れた際は宇崎ちゃんの働きぶりを見学するなど、娘のことは何かと気にかけている。
昼ドラに影響されているのか、勘違いから妄想が暴走する傾向がある。そのため、猫について話す桜井と宇崎ちゃんの会話を聞いて、桜井が自分の体を狙っているのではと誤解している。これに気付いた亜細父娘が「人妻はまずい」と考え月の誤解を解こうとしたが、その直後に桜井と宇崎ちゃんの会話を立ち聞きしまた誤解してしまった。

宇崎 桐(うざき きり)

CV:三瓶由布子
宇崎ちゃんの弟。高校二年生。外見は宇崎ちゃんによく似ている。夏休み明けで朝から寝ぼけている宇崎ちゃんを馬鹿にした。

宇崎 柳(うざき やなぎ)

アニメには未登場。宇崎ちゃんの妹。中学二年生。巨乳。大阪なまり。前髪が長く目が隠れているが根暗というわけではなく、むしろ好奇心旺盛。

宇崎 藤生(うざき ふじお)

アニメには未登場。宇崎ちゃんの父親。四十六歳。身長170cm。コテコテの大阪弁を話す。スポーツクラブでインストラクターをしており愛称は「フジさん」。
自分の子供達を溺愛しており、宇崎ちゃんに好きな人がいると知ったときは荒れまくった。しかし桜井と宇崎ちゃんの関係性に気付かないまま、スポーツクラブに通う桜井の面倒を見ている。

KUSOCAT(クソキャット)

マスコット的な存在。桜井と宇崎ちゃんがいちゃつく場面になるとどこからともなく現れる。宇崎ちゃんからは「変なネコ」と言われている。

『宇崎ちゃんは遊びたい!』の用語

喫茶店「アジア」

桜井が通う大学の近くにある店。桜井のバイト先であり心安らげる場所。だったが宇崎ちゃんもそこで働くようになり、しょっちゅう痴話喧嘩をしている。マスターの亜細亜紀彦とその一人娘亜実はその様子を微笑ましく観察している。
桜井や宇崎ちゃんの仕事ぶりは常連の客には好評。桜井はその真面目で礼儀正しい言動と見た目から主婦層に人気がある。一方宇崎ちゃんはその明るい性格から子どもに人気がある。桜井の友人・榊もよく訪れる。

ドラモンGO

GPS機能を使って街に潜むモンスターを捕まえるスマホゲーム。GWの大量発生イベントに宇崎ちゃんが桜井を誘ったことで二人が出かけるきっかけとなった。桜井がモンスターを捕まえるとゴリラばかり出てきた。

チョコミント

宇崎ちゃんが愛して止まないフレーバー。ろくに味わいもせずに歯磨き粉味と罵ってくる人物のことを宇崎ちゃんは相当嫌っている。あまりの愛情に宇崎ちゃんはキャンパス内で桜井に対して大演説を披露した。

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents