Spellbreak(スペルブレイク)のネタバレ解説・考察まとめ

『Spellbreak』とは、Proletariatが開発、運営を行う基本無料のマルチプレイヤーアクション魔法バトルロイヤルゲーム。PC / PlayStation 4 / Nintendo Switch / Xbox Oneでプレイ可能。クロスプレイ、クロスセーブに対応しており、アカウント1つで全てのプラットフォームから遊ぶことが出来る。
TPS(三人称視点)システムを採用しており、バトルメイジを操作し魔法で戦うスタイルが特徴的。
独特な戦闘システムと育成要素が高評価を受けている。

氷の魔法が得意なメイジ。氷のガントレットを標準装備しており、氷魔法を強化するアラクリティフリーズ、つらら、ツンドラ、氷のプリズムというパッシブスキルを持っている。
長距離からの高ダメージを狙うことができるクラス。

アラクリティフリーズ

「氷の槍」を放った際に地面に氷の跡を残すことができる。この氷の跡は他のガントレットの魔法と組み合わせることでさまざまな効果を発揮することができる。

つらら

「氷の槍」を空中で入力すると、ゆっくりと浮遊しながら放つことができる。また、「氷の槍」を構えている時に敵が赤くハイライトしてくれる効果も併せ持つ。

ツンドラ

「急速冷凍」を使っている間の自身へのダメージを防いでくれる。また、「急速冷凍」の効果時間も2倍になる。

氷のプリズム

「氷の槍」を放つ前にチャージできるようになり、通常よりも強いダメージを与えることができるようになる。

コンジット(雷)

雷の魔法が得意なメイジ。雷のガントレットを標準装備しており、雷魔法を強化するポテンシャルエネルギー、オーバーロード、パワーサージ、2番目の攻撃という4つのパッシブスキルを持っている。
素早く連続で放つ速射魔法が強み。

ポテンシャルエネルギー

「稲妻」をホールド入力することで、連続で放つことができるようになる。

オーバーロード

「落雷」をチャージできるようになる。

パワーサージ

「落雷」を放った4秒間の間、魔法を使うためのマナを100%カットすることができる。

2番目の攻撃

通常1回の「落雷」を、4発連続で放つようになる。

パイロマンサー(火)

火の魔法が得意なメイジ。火のガントレットを標準装備しており、火魔法を強化するコンバスト、ホタル、パイロリシス、大火炎という4つのパッシブスキルを持っている。
バランスが取れており、エリアコントロールに優れる。

コンバスト

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents