世界一売れた超リアル農場ゲーム『ファーミングシミュレーター』

2012年10月25日に発売され、世界で売り上げ1位になったゲーム作品『Farming Simulator 2013』。
世界中で人気の農場ゲームですが、この『ファーミングシミュレーター』シリーズがどんなものか知らない人も多いはずです。
このまとめではファーミングシミュレーターの人気の秘密を全て紹介します。

○作物を育てるのが面白い

実際の農業よりもはるかに簡略化されており、ハードルが低くなった分、面白さが前面に押し出されています。
種まきから始まり、水と肥料を撒いて育った作物を収穫する。 自分が育てた作物を出荷するのはやはり面白いです。

○作業内容は様々!

特定の作物については、どうしてもルーチンワークになります。
しかしその中でも各段階毎の作業があり、使う農機も変わります。 収穫した後はトレーラーを使って自分で出荷場に輸送します。
ルーチンでも作業はいろいろあるので飽きることがありません。

○本物の農業にも興味が沸く!

リアルな農機具・農作業を見ていると、だんだんリアルの農業にも興味が出てきます。
youtubeで農業動画を探したり、農林水産省や生研センターのHPを見たりなど、農業の事をもっと知りたくなってきます。

そのうち本当に農業をやりたくなっちゃうかも!?

【ファーミングシミュレーター動画集】

リアルな農作業を追及したゲーム『ファーミングシミュレーター』。
是非プレイして欲しい良作です。

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents