Overcooked! 2(オーバークック2)のネタバレ解説・考察まとめ

『Overcooked! 2』とは、ポップなキャラクターたちを操作し、料理をする調理シミュレーションゲームで、2018年8月にリリースされた『Overcooked!』の続編である。プラットフォームはNintendo Switch、PlayStation 4、Xbox One、Microsoft Windows、Linuxと幅広く展開されている。本作は1人でもプレイできるが、最大4人でも協力プレイが可能。失敗して、戦略を立て、クリアを目指すやりごたえ抜群のゲームだ。

まるでサーカスの様にキッチンを移動しながら料理をするモード。キャノン砲でシェフ自らが吹っ飛んだり、料理はセットという新しい形でお客さんに提供する。いちだんとドタバタ感が増したアクションを楽しむことができる。

新要素1:セット提供

出典: www.microsoft.com

今までは料理をお皿の上にのせて提供していた。今回はドリンクやハンバーガーをトレーの上にのせて提供する。そのため食材を集めて料理を作った後も、どの料理を組み合わせてトレーにのせるかも考慮しなければならない。

新要素2:キャノン砲

キッチンの中を移動するのに、キャノン砲を使い移動する。シェフ自らがキャノン砲に入り、吹っ飛んで移動することが可能。

『Overcooked! 2』のゲームシステム

基本的な流れ

画面左上にオーダーが表示される。

ステージごとに左上にオーダーが出される。
料理に必要な材料も表示されるため、それに習って調理を進めていく。
料理を提出すれば新たなオーダーが出されるので、それを繰り返していき点数を稼いでいく。

クリア時の評価

評価は星3つでされる。
ステージによって違うが、取ったスコアによってもらえる星が違ってくる。

ステージ解放

次のステージにいくためには、一定以上の星を求められる。
ステージが進むにつれて、求められる星の数は増えていく。

モード

『Overcooked! 2』では「ストーリー」「アーケード」「対戦」モードが楽しめる。

ストーリー

ストーリーはオニオン王国を救うために、ステージをクリアしていくモード。
メインのストーリーの他にエキストラがあり、ダウンロードコンテンツが楽しめる。

アーケード

アーケードでは他プレーヤーと協力プレイを楽しむことができる。
ローカル通信やオンライン通信が可能。
友達や知らない人とも楽しめる。

対戦

対戦では、他プレーヤーとスコアを競って対戦することができる。
最大2対2で勝負できるモードだ。
こちらもローカル通信かオンライン通信かを選ぶことが可能。

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents