Overcooked! 2(オーバークック2)のネタバレ解説・考察まとめ

『Overcooked! 2』とは、ポップなキャラクターたちを操作し、料理をする調理シミュレーションゲームで、2018年8月にリリースされた『Overcooked!』の続編である。プラットフォームはNintendo Switch、PlayStation 4、Xbox One、Microsoft Windows、Linuxと幅広く展開されている。本作は1人でもプレイできるが、最大4人でも協力プレイが可能。失敗して、戦略を立て、クリアを目指すやりごたえ抜群のゲームだ。

ステージ5-3 足場をレバーで操作しながら料理をしなければならない

ステージ5-6 画面中央の地面が、一定時間たつと変化するステージ

いよいよストーリーの後半に入ってくる。
ステージ5で特徴的なのは、レバーで地面を移動させるギミックだ。
食材を取りに行くのも、まな板やフライパンまでたどり着くにも、レバーで地面を動かす必要がある。

ステージ6-1〜6-6

ステージ6-2 画面中央の地形は一定時間で変化する

ストーリーの最後となるステージ。今までの料理が全てでてくる

ステージ6はストーリーの最終章。
今までのステージの料理やギミックに加えて、地形変化などステージ6ならではの新要素も入ってくる。
最終ステージの6-6では、ステージ1〜6で登場した全ての料理を作らなければいけない。

エンディング

出典: twitter.com

ステージ6-6が終わるといよいよエンディング。
城の門まで迫ってきていたゾンビブレッドたちも、シェフたちの働きにより空腹が満たされた。
これでオニオン王国に再び平和が訪れる。

隠しステージ ケビン

ストーリーの中には、ある一定の条件をクリアすると出現する隠しステージがある。
隠しステージの名前、「ケビン」はオニオン王国の王様が飼っている犬の名前である。
隠しステージを出現させる条件は、1人プレイする場合と2人プレイする場合で異なるので注意。
隠しステージは全部で8つあり、蒸し物系の料理がメイン。
解放条件はあるステージを、オーダー通り(左から順)に提出し、高いスコアを出すと解放される。

ケビン1

ステージ1-3をオーダー通り(左から順)に提出し、高いスコアを出すと解放される。
お互いの動ける範囲が完全に区切られているため、ミキサーをかける役と蒸す役で完璧に分断される。食材の受け渡しや切るタイミングも非常に重要になってくるステージだ。

ケビン2

ステージ2-2をオーダー通り(左から順)に提出し、高いスコアを出すと解放される。
4つの調理台は一定時間経つと、時計回りに移動する。調理途中でもおかまいなしに動くため、自分が今なにをしていたかが、だんだんわからなくなりパニックに陥る。

ケビン3

ステージ2-4をオーダー通り(左から順)に提出し、高いスコアを出すと解放される。
中央の足場が昇降する用になっている。食材を切ったり蒸したりするには、ここを通らなければならない。高低差をどのように攻略するかがポイントになる。

ケビン4

ステージ3-1をオーダー通り(左から順)に提出し、高いスコアを出すと解放される。
中央の火が各方面に飛び散り、頻繁に火事が起こるステージ。思うように移動できず、フラストレーションが溜まる。消火器を上手く使って、移動ルートをスムーズに確保するのが攻略の鍵となる。

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents