弟との絆が泣ける…性格もイケメンな成宮寛貴の知られざる過去まとめ

実力派若手俳優として一世を風靡した成宮寛貴。彼は幼少の頃に両親が離婚し、中学の頃に母が亡くなるという筆舌に尽くしがたい経験をしました。その後、残された弟の面倒を見つつ、彼の大学の学費などもすべて成宮寛貴が自分で工面してきたといいます。その絆に多くのファンが涙しました。この記事では、そんな成宮寛貴の過去についてまとめています。

■俳優の成宮寛貴(32)…若手イケメン俳優から実力派俳優へと成長している

別名義(旧芸名):平宮博重(なりみや ひろしげ)
生年月日:1982年9月14日
星座:おとめ座
出身地:東京
血液型:A型
身長:172cm
体重:60kg
デビュー:2000年
職業: 俳優
ジャンル: 映画・テレビドラマ・CM
所属事務所: トップコート
家族構成は6歳年下の弟。

ヤンキーから刑事やくまで幅広い役柄で活躍をされている成宮寛貴

出典: topicks.jp

女性ファンは女子高生から40代までと幅広く、少年のような無邪気さと、時折見せる男の色気みたいなものを併せ持つ成宮寛貴

出典: blog.livedoor.jp

人気者ながら高飛車なところは全くなく、現場を盛り上げるためジョークを言うなど場を和ませてくれる存在

出典: detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

出典: happpy777.wp-x.jp

2002年「ごくせん」… 野田猛 役

ごくせんシリーズに出始めたときは19歳

出典: img.cinemacafe.net

2012年10月~2015年3月「相棒 season11 第1話 - season13 最終話」

水谷豊の役に対する考え方には感銘をうけたという。
勉強になり演技するのが楽しかったと語っている

俳優デビューは2000年。舞台「滅びかけた人類、その愛の本質とは…」でデビューしました。当時は前の芸名・平宮博重名義で活動していました。

出典: kotobank.jp

よみは同じです

2002年に高視聴率をマークした日本テレビ系連続ドラマ『ごくせん』の生徒役で出演。等身大の演技で注目を浴び人気を集める

出典: kotobank.jp

2012年、『相棒』のseason11 第1話から3代目相棒・甲斐享役で出演。2015年3月18日放送のseason13最終話を以って卒業した

出典: cherry007.com

20代の頃は軟派な男性の役柄が多かった成宮寛貴さんですが、30代になり落ち着いた役柄も増え、長寿人気ドラマの相棒で3代目の相棒として活躍され現在も男の色気のある役柄をされています。

出典: topicks.jp

■過去を隠さない成宮寛貴…新宿二丁目で働いていたこともあるという

出典: jgweb.jp

中学卒業でゲイバーで働いた過去もある。ゲイ説は否定している

新宿二丁目で働いていたことは本人も認めていて、「別に隠すつもりもない。」と男らしい発言をしていますので事実

出典: blog.livedoor.jp

所属事務所も新宿二丁目で働いていたことは認めたうえで「場所柄男性を相手にすることもあっただろうが成宮が同性愛者だということはない」とコメントしている

出典: aoba-mama.com

高校時代にお金も底をつき困っていたところ新聞のゲイバーの求人が目に止まります。そこから新宿2丁目に入り浸ることになります。

出典: laughy.jp

元々のルックスもあり、すぐ人気になり、パトロンも何人もいたとの噂です

■幼少時に両親が離婚し母子家庭になりいじめを受けたこともある

成宮は「転校生で、母親によくラルフローレンを着せられて目立っていたから、最初は随分やられたでも、いじめは特技があればまぬがれる。ならば、オレはおしゃれになってやろうとアメ横に通いました」と語っている

成宮の母親は彼の幼少時離婚しており母子家庭だった

出典: www.tomocci.com

お母さんは身体の弱い人で仕事も休むことが多く生活は苦しかったといいます。

出典: naruhodonet.net

成宮は小学校、中学校といじめを受け、周りの私物がなくなったり、殴られたりとしたそうです。

出典: laughy.jp

母親は「ここで負けたらすべては終わり」と励まし、学校へ送り出していたんだそう。

出典: axtuki.blog.fc2.com

tw-1112187027
tw-1112187027
@tw-1112187027

Related Articles関連記事

NEW
相棒シリーズ(ドラマ・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

相棒シリーズ(ドラマ・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『相棒』は、テレビ朝日・東映制作の刑事ドラマシリーズ。 水谷豊演じる主人公『杉下右京』は、人材の墓場と呼ばれた「警視庁特命係」に属する警部である。 その右京が自身の下についた「相棒」と共に超人的な推理力・洞察力を駆使して活躍していく。 亀山薫(演:寺脇康文)、神戸尊(演:及川光博)、甲斐享(演:成宮寛貴)、冠城亘(演:反町隆史)と相棒は代替わりしている。

Read Article

のぼうの城(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

のぼうの城(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『のぼうの城』とは、和田竜の日本の歴史小説を元にして2012年に公開された映画である。犬童一心と樋口真嗣の共同監督で制作された。主人公の長親(ながちか)は忍城(おしじょう)城代の息子である。関白秀吉の家臣である三成によって、忍城は開城を迫られていた。しかし長親は世の理不尽に真っ向から対抗するため、三成に相対する。長親は周りの力を借り、ついには三成軍を退けることになった。この作品は時にはしんみりしつつも、長親という「でくのぼう」の奇策によって観た人を気分爽快にさせる歴史映画となっている。

Read Article

ふたがしら(漫画・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

ふたがしら(漫画・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『ふたがしら』とは、『月刊IKKI』(小学館刊)また増刊『ヒバナ』(小学館刊)で連載されていた時代劇漫画、およびそれを原作とした連続テレビドラマである。時は江戸時代。盗賊「赤目一味」の頭目だった辰五郎が死去。その際に、手下である弁蔵と宗次二人に一味のことを託したことからすべては始まった。『ACCA13区監察課』や『レディ&オールドマン』数々の人気作品を生み出してきたオノ・ナツメが描く、巧妙な駆け引きと巧みな騙しあいが織りなす時代劇盗賊エンターテインメントだ。

Read Article

NEW
【相棒】歴代相棒まとめ

【相棒】歴代相棒まとめ

『相棒』とは、2000年からテレビ朝日・東映によって制作・放送されている刑事ドラマシリーズである。 警視庁特命係は、警視庁内部の左遷先として扱われている“人材の墓場”である。そこに所属する刑事杉下右京は、どのような難事件も解決する切れ者だが、事件と見ればそれが権力の闇に隠されていようと暴き立て、捜査のためなら強引な手法も辞さない厄介な人物としても知られていた。様々な事情からそこに異動させられる刑事たちは、時に右京に反発し、時に彼の推理力に圧倒されながら、次第に息の合った“相棒”となっていく。

Read Article

成宮寛貴が『相棒』で芸能界復帰!?フェイクニュースにネット騒然!

成宮寛貴が『相棒』で芸能界復帰!?フェイクニュースにネット騒然!

人気刑事ドラマ『相棒』の3代目“相棒”役で知られる成宮寛貴。薬物使用疑惑に関する多大な心理的ストレスを理由に2016年に芸能界を引退したその成宮が、代表作でもある『相棒』にて芸能界復帰との報道が『NEWSポストセブン』紙上で成され、ファンは騒然となった。 最終的に元所属事務所と『相棒』の制作者サイドが否定してフェイクニュースであったことが確定するも、成宮の人気と復帰への期待の高さを裏付ける事件となった。当時の反応を紹介する。

Read Article

【フェイクニュース】成宮寛貴が「相棒」で復帰?話題となった怪情報をまとめてみた

【フェイクニュース】成宮寛貴が「相棒」で復帰?話題となった怪情報をまとめてみた

人気刑事ドラマ『相棒』シリーズなどで活躍し、2016年に薬疑惑で芸能界を引退した成宮寛貴。その後はオランダに渡り、インスタグラムで近況を報告していた。同年10月3日発売の「女性セブン」が成宮の芸能界復帰を報じたが、これは誤情報だったらしく、『相棒』の脚本家・輿水泰弘と本人がこのニュースを否定している。 ファンを惑わせたフェイクニュースの詳細と、ネットの反応を紹介する。

Read Article

【相棒】シリーズへの影響必至?成宮寛貴電撃引退についてまとめてみた!【甲斐亨】

【相棒】シリーズへの影響必至?成宮寛貴電撃引退についてまとめてみた!【甲斐亨】

人気刑事ドラマ『相棒』シリーズに、3代目の“相棒”甲斐亨役として登場し、物語を盛り上げた成宮寛貴。その彼が芸能界から完全に引退することを発表し、ファンの間に衝撃が走っている。 甲斐亨は「連続傷害事件の犯人として逮捕される」という衝撃的な形で物語から卒業したが、再登場を望むファンの声も少なからず存在した。成宮寛貴が芸能界を引退した以上それはもう無理なのではないか、再放送にも影響があるのではないかなど、様々な声が上がった。当時の反応を紹介する。

Read Article

成宮寛貴が芸能界復帰?業界を騒がせたフェイクニュースを徹底解説

成宮寛貴が芸能界復帰?業界を騒がせたフェイクニュースを徹底解説

人気刑事ドラマ『相棒』の甲斐亨役などで活躍した成宮寛貴。薬物使用疑惑で心理的に立ち直れないダメージを受けたことを理由に、2016年に芸能界を引退したその成宮が、「芸能界に『相棒』で復帰する」との情報が2019年発売の『NEWSポストセブン』に掲載された。 しかし本人と『相棒』の脚本家が共にこれを否定。フェイクニュースであることが明らかとなり、ファンをぬか喜びさせる結果となった。当時の反応を紹介する。

Read Article

【相棒 season13】衝撃の最終回で話題!成宮寛貴の画像をまとめてみた

【相棒 season13】衝撃の最終回で話題!成宮寛貴の画像をまとめてみた

成宮寛貴とは、かつて芸能事務所トップコートに所属して活動していた男性俳優。『相棒』シリーズの3代目“相棒”甲斐亨役などで知られ、その若々しくも熱意溢れる演技は視聴者から好評を博した。 しかし2016年、薬物使用疑惑をかけられた際にプライベートな情報が世間に流出したことで芸能界引退を発表。あまりに早い引退はファンから惜しまれ、復帰を待ち望まれることとなった。そんな成宮寛貴について紹介する。

Read Article

【相棒】3代目"相棒"は成宮寛貴!盛り上がるファンの反応を大紹介!

【相棒】3代目"相棒"は成宮寛貴!盛り上がるファンの反応を大紹介!

老練の名刑事・杉下右京と、その"相棒”たる刑事が難事件を解決していく国民的人気ドラマ『相棒』。その『season11』から、3代目の"相棒"を当時期待の若手として注目が集まっていた成宮寛貴が務めることとなった。 成宮寛貴を応援し続けていたファンはこれに反応し、「自分の"相棒"にもなってほしい」と盛り上がった。当時のファンの様子を紹介する。

Read Article

目次 - Contents