Tom Clancy's The Division 2(ディビジョン2)のネタバレ解説まとめ

『Tom Clancy's The Division2』とは、ユービーアイソフトが発売したオンラインRPGである。舞台は、ウイルステロにより崩壊したアメリカの首都、ワシントンD.C.。プレイヤーは秘密機関「ディビジョン」のエージェントとなり、ウイルスの脅威を止めるべく敵勢力に立ち向かう。舞台となるワシントンD.C.は、ホワイトハウスなどの特徴的な建物がリアルに再現されており、美しい景色が魅力的である。またマイクロマシンを駆使した最先端の装備を扱えるのも、本ゲームの醍醐味となっている。

レベルアップボーナス

キャラクター(プレイヤー)のレベルアップ速度を速めるパークである。
ミッションクリアや敵を倒すなどしてレベルを上げられる。
最大レベルは30である。

探知

プレイヤーがアイテムを発見しやすくなるパークである。
プレイヤーの半径20mのアイテム箱が黄色くハイライトされる。
アイテム箱にはアーマーキット、グレネード、特殊弾などが入っている。

クラフト素材

クラフトに必要な素材の所持数が増えるパークである。
クラフト素材は武器と防具を分解すると手に入る。
クラフトは作戦基地の施設であるクラフトステーションで行える。

マガジン

このパークを取ると銃の部品であるマガジンを交換できるようになる。
本ゲームではマガジンを交換すると、リロード速度とダメージが上昇する。
マガジンは、作戦基地の施設であるクラフトステーションで制作できる。

マズル

このパークを取ると銃の部品であるマズルを交換できるようになる。
本ゲームではマズルを交換すると、射程距離とダメージが上昇する。
マズルは、作戦基地の施設であるクラフトステーションで制作できる。

サイト

このパークを取ると銃の部品であるサイトを交換できるようになる。
本ゲームではサイトを交換すると、射程距離が上昇する。
サイトは、作戦基地の施設であるクラフトステーションで制作できる。

グリップ

このパークを取ると銃の部品であるグリップを交換できるようになる。
本ゲームではグリップを交換すると、射程距離と安定性が上昇する。
グリップは、作戦基地の施設であるクラフトステーションで制作できる。

分解

武器と防具の分解によって入手できるクラフト素材が増加するパークである。

素材

アイテムである部品と食料品の所有数を増やすパークである。
部品は、装備を作る際に必要となるアイテムである。
ロッカーなどから入手できる他、要らない武器や防具を分解することで入手できる。
食料品は、プレイヤーが使うものではなく、市民の安全地帯であるコミュニティに納入するアイテムである。
チェスト、ロッカー、旅行鞄から入手できる。

懸賞金

懸賞金が掛かった強敵を討伐するミッションを受けられるようになるパークである。
ミッションをクリアすると武器と防具が入手できる。

ロードアウト

ロードアウトを制作できるようになるパークである。
ロードアウトとは、プレイヤーが装備している武器、防具、タレントなどを保存しておくことができるシステムである。
このシステムは、他のゲームでも採用されており、装備の切り替えが素早く行える。
ロードアウトは最大6つまで制作可能。

シグネチャーウェポンの弾薬

敵が落とすシグネチャーウェポンの弾薬数が増加するパークである。
シグネチャーウェポンは、ストーリーミッションクリアかつプレイヤーのレベルが30になると解放される特殊な武器である。

Rydeen
Rydeen
@Rydeen

目次 - Contents