ONE PIECE(ワンピース)のロックス海賊団まとめ

『ロックス海賊団』とは、『ワンピース』に登場した伝説の海賊団である。
後に名を成す海賊たちが多数在籍しており、その当時は『最強の海賊団』として世界に名を轟かせていた。船長のロックス・D・ジーベックは、海賊王であるゴールド・ロジャーの『最初にして最強の敵』とされていた。
すでに壊滅しているが、船長を失っても力を増していると言われている。

『ロックス海賊団』とは

『ロックス海賊団』とは、38年前に存在していた伝説の海賊である。当時、最強の海賊団として世の中を荒らしまわった。
『海賊島ハチノス』で、ある儲け話を目的にメンバーが集められた。我が強い者が多く、仲間殺しが絶えない凶悪な集団であった。
後の『四皇』であるエドワード・ニューゲート、カイドウ、ビッグ・マムなど、名だたるメンバーが名を連ねていた。

ロックス海賊団の船長であるロックス・D・ジーベックはとてつもない野心家であり、世界の王になることを目的としていた。その為に世界政府に牙を剥いた。船員同士の仲が悪く誰もその過去を語らない事と、世界政府にその存在を隠された事が原因で、今ではその存在を知る者は殆どいない。

38年前、『ゴッドバレー事件』にて壊滅した。しかし、海軍少将のヒナは「船長を失っても力は増してるわ。」と発言している。

ゴッドバレー事件

38年前にロックス海賊団が引き起こした事件。
ロックス海賊団は『ゴッドバレー』という島で天竜人を襲撃する。天竜人とその奴隷を守るため、ルフィの祖父であるモンキー・ D・ガープと、後の海賊王であるゴール・D・ロジャーが手を組み、ロックス海賊団に立ち向かった。そして戦いの果てにロックス海賊団は壊滅した。この事件によりガープは『海軍の英雄』と呼ばれるようになった。
ゴッドバレーは現在では文字通り跡形もなく消え去っている。

『ロックス海賊団』のメンバー

ロックス・D・ジーベック

ロックス海賊団の船長。
エドワード・ニューゲート、カイドウ、ビッグ・マムなど、後の顔役となる人物たちを取りまとめた。
とてつもない野心家であり、『世界の王』になろうとした。テロリストのように世界政府に襲い掛かった。
ゴッドバレーという島で天竜人に襲い掛かったが、ロジャーとガープにより止められ、ロックス海賊団は壊滅した。
ロジャーの『最初にして最強の敵』と称された。

白ひげ/エドワード・ニューゲート

異名:白ひげ、世界最強の男
年齢:享年72歳
身長:666cm
懸賞金:50億4600万ベリー
所属:ロックス海賊団 → 白ひげ海賊団
所属船:モビーディック号
悪魔の実:グラグラの実(超人系)
出身地:偉大なる航路 新世界 スフィンクス
誕生日:4月6日
血液型:F型
好物:酒、安い食べ物
武器:最上大業物12工 薙刀「むら雲切」

『白ひげ海賊団』の船長。『新世界』を統べる『四皇』の一人。
『ロックス海賊団』を抜けた後に『白ひげ海賊団』を設立した。その後、『最も「ひとつなぎの大秘宝」に近い男』と称された。

名前の通り、巨大な三日月状の白髭を蓄えている。常人の数倍はある巨躯を持っている。
金髪であり、若い頃にはウェーブがかった長髪だったが、年老いてからは黒いバンダナを着用している。

『グラグラの実』を食べた振動人間である。巨大な地震や津波を引き起こしたり、振動するエネルギーを武器や拳に纏ってそれを敵にぶつけて攻撃する。他にも大気を掴み、あたり一帯の地形を傾かせることができる。その巨大な力により、下手をすれば仲間を巻き込んでしまう恐れがある。その為、白ひげが全力で戦う時には仲間は白ひげから離れる。
その強さは世界に轟き、地方によっては白ひげのことを歌った童謡が存在する。
『頂上戦争』の後には黒ひげが『グラグラの実』の能力を手にしている。
覇王色の覇気の使い手である。

『白ひげ海賊団』に所属していたマーシャル・D・ティーチ(通称:黒ひげ)が最大の禁忌である仲間殺しを行う。黒ひげはルフィの兄であるポートガス・D・エースの部下であった。エースは責任を取って逃亡した黒ひげを討伐しに白ひげ海賊団を飛び出していった。しかし、その結果エースは黒ひげに敗北し、海軍に引き渡された。エースは公開処刑されることになり、白ひげはエースを殺させまいと海軍本部に赴く。それにより海軍、王下七武海と白ひげ海賊団との戦いである『頂上決戦』が繰り広げられる。
頂上決戦は苛烈を極める。その戦いの中で、白ひげは自身の傘下の海賊により背後から刺される。その海賊は海軍によって嘘の情報を与えられ、白ひげが信じられなくなっていた。しかし、白ひげはその傷を物ともせずに最前線に立った。白ひげは覇王色の覇気を放ったルフィに可能性を感じ、傘下の海賊たちにルフィを援護するように命じる。その結果、ルフィはエースを救い出した。ルフィたちはすぐさま離脱しようとするが、その時、海軍大将である赤犬が白ひげを侮辱する。それを聞いたエースは歩みを止め、赤犬との戦闘を始める。しかし、赤犬がルフィを攻撃しようとし、エースはルフィを庇って致命傷を受け、死亡してしまう。
白ひげはエースの死に激怒し、重傷を負いながらも赤犬を攻め立てた。そこへ『頂上戦争』のきっかけを作った黒ひげが現れる。白ひげは黒ひげを追い詰めるが、黒ひげは仲間と一斉に白ひげを銃撃する。そして白ひげは立ったまま死亡した。

カイドウ

異名:百獣のカイドウ、この世における最強生物
年齢:不明
身長:不明
懸賞金:46億1110万ベリー
所属:ロックス海賊団見習い → 百獣海賊団
悪魔の実:不明(動物系)
出身地:不明
誕生日:5月1日
血液型:不明
好物:不明
趣味:自殺
笑い方:ウオロロロ

『百獣海賊団』の総督。新世界を滑る『四皇』の一人。『ロックス海賊団』にいた時は正式なクルーではなく見習いだった。
巨大な体に龍の刺青、牛のような二本角が特徴。棘のついた巨大な金棒を武器にしている。

悪魔の実の能力者であり、龍になる事ができる。正式な実の種類は明らかになっていないが、『動物系』の『幻獣種』だと思われる。
口から火を吐いて、遠くの城を跡形もなく破壊した。
『最強の生物』という名の通り、とてつもない強さを誇っている。ワノ国でルフィと対面した時には、ルフィのギア4の攻撃にも動じず、一撃でルフィを気絶させた。一騎打ちでの戦いならばカイドウの右に出る者はいないと噂されている。

海賊として7回敗北したり、個人で海軍や四皇に挑んで18回に渡って捕縛されている。それにより1000回を超える拷問、40回を超える死刑を受けるが、誰にもカイドウを殺すことができなかった。
カイドウは死ぬことができない世界に飽き飽きしており、自分自身の死を渇望している。それが理由で自殺が趣味となっており、上空1万mの空島からの飛び降り自殺なども試みているが、全くダメージを受けていなかった。
それらの経験から、自身の思い通りにならない退屈な世界など壊れても構わないという考えを持つようになった。その為に強力な戦力を集め、戦争を起こそうとしている。

酒癖が悪く、酔うと泣いたり、怒ったり、笑ったり、感情がコロコロと変わる。
酔ったままワノ国の九里に現れた時には、部下であるジャックが九里をカイドウが滅ぼさないか心配していた。

王下七武海の一人であるドンキホーテ・ドフラミンゴと取引をし、人造悪魔の実『SMILE』を手に入れて『百獣海賊団』の全クルーを能力者にしようとしていた。しかし、ルフィ達が『SMILE』の工場を破壊し、ドフラミンゴを倒したことにより、その計画が破綻した。それによりルフィ達を標的とした。

ワノ国の将軍である黒炭オロチと手を組み、ワノ国を牛耳っている。
20年前に海賊王ゴールド・ロジャーのクルーで、世界の秘密を知った光月おでんにその秘密を聞き出そうとした。しかし、おでんは秘密を話そうとせずに、カイドウはおでんとその妻を殺害した。そしてオロチがワノ国の将軍になる事に納得できずに反乱を起こしたワノ国の大名たちを殺害した。
ワノ国にある『鬼ヶ島』を拠点としている。

ビッグ・マム/シャーロット・リンリン

異名:ビッグ・マム、天候を従える女
年齢:68歳
身長:880cm
懸賞金:5000万ベリー → 5億ベリー → 43億8800万ベリー
所属:ロックス海賊団 → ビッグ・マム海賊団
悪魔の実:ソルソルの実(超人系)
誕生日:2月15日
血液型:X型
好物:甘いお菓子
一人称:おれ
笑い方:ハ~ハハママママ

『ビッグ・マム海賊団』の船長。
常人とは比べ物にならないほど大きな体を持っている。若かりし頃は痩せていたが、今では肥満体型になっている。

46人の息子、39人の娘を持ち、家族を中心に海賊団を結成している。
傍若無人で独裁主義者。ビッグ・マムの要求を断る者は、如何なる理由でも許さない。ビッグ・マムからの要求を断ると、ビッグ・マムは断った者の情報を集め、その肉親の首を送りつける。
サンジは『ジェルマ王国』の王子だっため、ビッグ・マムの娘と政略結婚を強いられる。サンジはその要求を跳ねのけようとしたが、サンジの大恩人であるゼフの殺害をちらつかされ、断ることができなかった。
傘下の海賊がそこから脱退しようとすると、止めはしないものの、その落とし前として数字が記されたルーレットを回させる。そのルーレットは『共に生贄となる仲間の数』を意味しており、ビッグ・マムの傘下に入っていたジンベエは脱退を撤回した。

『万国(トットランド)』という自身の国を持っている。この国には、巨人族を除くほとんどの種族が住んでいる。同じ目線で食卓を囲む事を夢に見ており、その為に科学者シーザー・クラウンに人体を巨大化させる為の研究をさせていた。

『ソルソルの実』の能力者。
自身の魂をあらゆる物に与えて使役することができる。ビッグ・マムの魂を入れられると、まるで生命をもったかのように喋り出す。彼らは『ホーミーズ』と呼ばれ、『万国』の中に無数に存在している。ホーミーズは『万国』の中の出来事を監視しており、その監視を掻い潜って『万国』へ侵入するのは不可能に近い。また、寿命を奪うこともできる。『万国』に住むためには半年に一度、一ヶ月分の寿命をビッグ・マムに差し出さなければならず、それにより安全を保障されている。ビッグ・マムは住民から奪った寿命を使ってホーミーズを作り出している。ビッグ・マムの前に立ち、恐れを抱いた者は自動的にすべての寿命が抜き出て死亡する。
ビッグ・マムは太陽と雷雲を使役しており、名前を『プロメテウス』と『ゼウス』という。この事から『天候を操る女』という異名をもった。『ソルソルの実』の前任者は、ビッグ・マムの育ての親であるマザー・カルメルである。

とてつもない覇気の使い手であり、通常状態であれば拳銃や大砲でも傷一つつけられない。マザー・カルメルの写真を破壊されるとビッグ・マムは正気を失い、膝をついただけでも傷を負うようになる。
覇王色の覇気の使い手である。

お菓子を何よりも愛している。かつて魚人島は白ひげによって保護されていたが、『頂上戦争』で白ひげが死亡した事により、人魚を攫う者などが出現した。ビッグ・マムは魚人島のお菓子を献上する事を条件に、魚人島を保護下に置いた。魚人島で起きたクーデターによりお菓子が献上されないと知った時には、怒り狂って魚人島を滅ぼそうとした。しかし、ルフィに魚人島ではなくルフィ自身を狙うように挑発され、それにより標的をルフィへと変えた。

時折、頭にある食べ物を食べるまで暴れまわる『食わず嫌い』を発症する。この状態の時には我を失っており、周囲の建物を破壊し、自身の子供でさえも殺害する。ルフィたちとの戦いの最中に『食わず嫌い』を発動した時には『ウェディングケーキ』を求めたが、すぐに用意することが出来ずに、危うく『万国』を滅ぼしかけた。

5歳の頃には巨人の子供ほどの身長があった。その頃からとてつもない強さを持っており、故郷で甚大な被害を出したせいで国外追放となり、両親により巨人の国『エルバフ』へと置き去りにされた。そこで『羊の家』という養護施設を営むマザー・カルメルにより拾われた。
その後、しばらくはエルバフで平和に暮らしていた。ある日、ビッグ・マムは断食をする事になった。エルバフでは冬至祭の前に12日間の断食を行うのがしきたりだった。ビッグ・マムは断食前に出される『セムラ』というお菓子に夢中になっており、断食中に『セムラ』を求めて『食わず嫌い』を発動する。そして暴れまわった結果、エルバフの村を破壊し、ビッグ・マムを止めに入ったエルバフの英雄・ヨルルを殺害した。その後、マザー・カルメルに連れられてエルバフを離れた。しかし、誕生日に送られた『クロカンブッシュ』を夢中で食べていると他の子供やマザー・カルメルは姿を消していた(何が起こったのかは明らかになっていない)。その時、マザー・カルメルが持っていた『ソルソルの実』の能力を使えるようになっていた。その時、一部始終を見ていたシュトロイゼンの援助を受け、海賊となった。
子供ながらに5000万ベリーの懸賞金がつき、すぐに10倍の5億ベリーになった。

金獅子のシキ

異名:金獅子のシキ
懸賞金:不明
所属:ロックス海賊団 → 金獅子海賊団
悪魔の実:フワフワの実(超人系)
出身地:不明

ロジャーやガープと渡り合った伝説の海賊。本編では登場しないが、映画『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』にてルフィたちと戦った。かつては四皇のような立ち位置にいた。

頭に突き刺さった舵輪、両足に取り付けられた剣が特徴。
強欲であり、狡猾に計画を立てて事に臨もうとする。『海賊の本分は支配』という考えを持っている。

『フワフワの実』を食べた浮遊人間。
触れた物を自在に浮遊させることができる。自分自身を浮かせる事は出来るが、その他の生物は浮かせられない。
地面に触れて隆起させたり、水のような流動的なのも操る事ができる。
大きさの制限はなく、シキは自身の船や島を浮かせて移動させている。また何百km離れていても能力を行使できる。
嵐などの天候だとコントロールが難しくなる。

シキ海賊団は無数のクルーを擁する大艦隊であった。
ロジャーと手を組み覇権を取ろうとしたが、ロジャーにその申し出を断られ、それに激怒したシキは艦隊を率いてロジャーたちに襲いかかった。しかし、天候がロジャーに味方したこともあり、ロジャーは艦隊の半数を沈めて危機を切り抜けた。この戦いは『エッド・ウォーの海戦』と呼ばれて語り継がれている。この時、嵐によって飛んできた舵輪が頭に刺さって抜けなくなった。

ロジャーとは敵対していたが、一方でロジャーのことを認めていた。
ロジャーは死期を悟り、海軍に自首する。それを聞いたシキは、自分が認めた男が捕まった事に激怒し、ロジャーを自分の手で殺すべく一人で海軍本部を襲撃する。そしてセンゴク、ガープと激闘を繰り広げ、敗北してインペルダウンに幽閉された。この時の戦いは海軍本部・マリンフォードを半壊させるほどの激戦だった。
ロジャーの最後の言葉により『大海賊時代』が始まるが、シキは「くだらねぇ…宝目当てのミーハー共が海にのさばったって邪魔なだけだ…!…何が新しい時代…!海賊は海の支配者だ…!いずれわからせてやる…。」と口にした。

それから2年後、シキは自分の足を切断して海楼石の錠を外し、インペルダウンを脱獄した。インペルダウンを脱獄したのはシキが初めてである。脱獄する際に自身の刀である『桜十』『木枯し』を足に突き刺した。
それから、『メルヴェイユ』という島に辿り着き、部下に生物を凶暴化させる為の研究をさせた。そしてメルヴェイユを宙に浮かせ、表舞台から姿を消した。
それから20数年後、凶暴化させた動物たちを使って全世界を支配しようとしていたが、ルフィたちと遭遇し、その企みを潰された。

キャプテン・ジョン

一番右端に写っているのがキャプテン・ジョンの死体

鶴の恩返し
鶴の恩返し
@tsuru-no-ongaeshi

Related Articles関連記事

ONE PIECE(ワンピース)のネタバレ解説まとめ

『ONE PIECE』は『週刊少年ジャンプ』にて連載されている尾田栄一郎による漫画作品。海賊王を目指して「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める主人公「モンキー・D・ルフィ」を中心に仲間との友情や夢、バトルなどの海洋冒険ロマンが描かれている。また、2015年に「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネスにも認定されているほど人気の高い作品である。

Read Article

トニートニー・チョッパー(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、悪魔の実の能力で人間の能力を手に入れたトナカイで、多彩な力を発揮し数々の強敵を打ち負かしている、麦わらの一味の船医、トニートニー・チョッパーの技についてまとめてみた。

Read Article

モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 夢への冒険のため、仲間のために、数々の敵の野望を打ち破り、海軍の包囲網を突破してきたのが、本作の主人公で、海賊麦わらの一味船長「モンキー・D・ルフィ」。 今回はルフィの技についてまとめてみた。

Read Article

ニコ・ロビン(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、悪魔の実の能力で、多岐にわたる技を駆使しての戦いや、仲間のサポートをしている、知的でミステリアスな雰囲気の美女、ニコ・ロビンの技についてまとめてみた。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の悪魔の実まとめ

『ONE PIECE』とは、週刊少年ジャンプにて長期連載中の大人気少年漫画。海賊王になることを夢見る少年モンキー・D・ルフィが、仲間とともに大海原を大冒険する。『悪魔の実』によって手に入れた能力で繰り広げられる数々のバトルは、この漫画をさらに面白くさせている。今回は、その『悪魔の実』についてまとめてみた。

Read Article

ブルック(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、「ヨミヨミの実」の力で死後魂となり、黄泉の国から復活したガイコツで、素早い剣術から多くの敵を打ち負かしてきた音楽家、ブルックの技についてまとめてみた。

Read Article

ロロノア・ゾロ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、船長ルフィと供に数々の強敵を倒し、世界一の剣豪を目指している三刀流の使い手「ロロノア・ゾロ」の技についてまとめてみた。

Read Article

ナミ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、巧みな航海術で仲間達をサポートし、また天候を利用した戦闘で数々の危機を乗り越えてきたナミの技についてまとめてみた。

Read Article

ヴィンスモーク・サンジ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、海賊麦わらの一味のコックで、戦闘においても主力として一味を支えているサンジの技についてまとめてみた。

Read Article

NEW

ONE PIECE(ワンピース)の王下七武海まとめ

『ONE PIECE』とは尾田栄一郎の漫画及びそれを原作とするアニメ作品である。時は大海賊時代。ワンピースと呼ばれる宝と海賊王の名を巡り、主人公モンキー・D・ルフィと仲間たちが冒険をし、時に海軍や他海賊と戦闘する。王下七武海とは、海軍と手を組んだ大物海賊たちを示す。それぞれの野望や思いを胸に海賊行為を行う七武海は、その戦力や個性、バックボーンにより、物語に花を添える存在である。

Read Article

フランキー(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、サイボーグである自身の特性を活かした戦法で、数々の敵との戦闘を行なっているフランキーの技についてまとめてみた。

Read Article

ウソップ・そげキング(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、臆病で口八丁な性格ながらも、機転を効かせ様々な敵を打ち負かして来た、海賊麦わらの一味の狙撃手ウソップの技についてまとめてみた。

Read Article

【ONE PIECE】ジュエリー・ボニーとルフィ&エースの関係の徹底解説・考察まとめ【ワンピース】

『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する女海賊、ジュエリー・ボニー。彼女は主人公モンキー・D・ルフィやその兄ポートガス・D・エースと深い関係にあるかもしれない。「大喰らい」の異名をもつ彼女。一見がさつに見える彼女は、物語の中で何か深い過去を想像させるような謎めいた行動を見せる。ストーリー上やキャラの元ネタなどから紐解いていく内容と解説。

Read Article

NEW

ONE PIECE(ワンピース)の名言・名セリフまとめ

『ONE PIECE』は、尾田栄一郎によって『週刊少年ジャンプ』に1997年34号より連載されている漫画作品。 時は大海賊時代。主人公「モンキー・D・ルフィ」は海賊王を夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を探しに海に出る、海洋冒険ロマン。夢への冒険、仲間たちとの友情といったテーマで展開される深いストーリー、心を動かす名言の数々は日本中のみならず海外でも高い評価を得ている。

Read Article

『ONE PIECE』色々と引っ張るキャラクター、ジンベエとその人生(随時更新)

次から次へと怒涛の展開続く『ONE PIECE』。初期は展開も早く、新しい仲間の加入も割合すんなり進んでいたと思います。しかし作品に人気が出るにあたって、容易に先が見えなくなってきました。そんな中、登場及び「仲間になるかどうか」等、色々と先延ばしにされている感のある(敢えてでしょうが)ジンベエというキャラについてまとめました。

Read Article

昔と今の「週刊少年ジャンプ」の表紙の変化まとめ

長い歴史を持つ「週刊少年ジャンプ」。ジャンプといえば、1968年に『少年 ジャンプ』として連載が開始され、少年少女たちに夢を与える熱血or白熱漫画の代表格としてとても有名でした。しかしながら、50年ほど経とうとしている今現在、その漫画や内容・ジャンルの扱いは、時代とともに大きく変わりました。そんな中、今回は「ジャンプの表紙」に注目して、その変遷や変わり様をまとめてみました。

Read Article

女体化したトラファルガ・ローだと?『ONE PIECE』フィギュアから新シリーズI.R.Oが発売!

大人気漫画の『ONE PIECE』からは、今まで多くのフィギュアが発売されてきました。特にナミやハンコックそしてロビンといった女性フィギュアは物凄い人気で、予約と同時に直ぐにも完売してしまうほど。そして再び『ONE PIECE』から魅力的な女性フィギュアが発売されるのですが、どうやら今回は男性キャラがセクシーな女性へと「女体化」したモノらしいのです!

Read Article

目次 - Contents