学園アリス(Gakuen Alice)のネタバレ解説まとめ

『学園アリス』とは、樋口橘によって2002年から2013年まで雑誌『花とゆめ』で連載された漫画作品である。NHKBS放送にて、2004年〜2005年にかけてアニメ放送も行われた。アリスという超能力を持った者しか入学できない『アリス学園』を舞台とした学園ファンタジーである。元気で裏表のない性格の蜜柑と冷静沈着な蛍を中心に学園が大きく変化していく様子が描かれている。

中等部校長の屋敷で開催される男子禁制の美少女サロン。各季節ごとに大々的に催しが行われる。
メンバーに選ばれると、「花名」を与えられる。

風紀隊

新生徒会長が創設した、学園側にとって不利益な行動をする生徒を取り締まる組織。
取り締まりを受けると罰則を課せられる。

『学園アリス』の名言・名セリフ/名シーン・名場面

「これでお前は未来永劫ずっと俺のもの」

棗がクリスマスに蜜柑と再会させてもらい、蜜柑と想いが通じ合った場面。その際お互いのアリスストーンを交換した時に蜜柑に言ったセリフ。(蜜柑は事件に巻き込まれ、同級生と会えないように隔離された場所で生活していた)

『学園アリス』の裏話・トリビア・小ネタ/エピソード・逸話

「ルカぴょんをあたたかく見守る会」「ルカぴょんをちょっぴりつつく会」

ルカの知らないところで先輩たちを中心に勝手に発足された会。主な活動内容は、ピュアなルカと鈍感すぎる蜜柑の二人の動向を暖かく見守ること。蜜柑にルカの恋心が全く伝わらないため、ルカはよくいじられている。

「恋のアリスストーン伝説」

好きな人とアリスストーンを交換できたら、将来二人はずっと一緒に幸せになれるという伝説もある。もともとアリスストーンの交換はプロポーズという意味があった。

『学園アリス』の主題歌・挿入歌

OP(オープニング):佐倉蜜柑(CV:植田佳奈)『ピカピカの太陽』

ED(エンディング):佐倉蜜柑(CV:植田佳奈)&今井蛍(CV:釘宮理恵)『幸せの虹』

挿入歌:毛利玲生(CV:鈴村健一)『LAZY LOVE GUILTY LOVE』(第13話)

挿入歌:毛利玲生(CV:鈴村健一)『Venus』(第25話)

sanacyan1001
sanacyan1001
@sanacyan1001

目次 - Contents