不滅のあなたへ(To Your Eternity)のネタバレ解説まとめ

『不滅のあなたへ』とは、講談社の週刊少年マガジンにて連載中の、大今良時による漫画作品。
謎の存在によって地上に投げ込まれた球体、それが本作の主人公である。球体は地上のあらゆるものを記録するため、様々な存在の姿を獲得して変化を繰り返す。石からコケ、オオカミを経て、人間の姿を得た球体は、同時に形の無い「心」をも手に入れる。記録すべき情報を求めて旅を続ける中、球体は様々な人の生き様とその最期に立ち会うこととなる。

ニナンナで神聖視されている巨大な獣。人間がオニグマの富を奪ったことから人間を襲うようなったという伝承があり、ニナンナでは定期的にオニグマに少女の生贄を捧げて許しを請うている。その実態はマーチいわくただの人肉を好む巨大な熊。体には無数の矢が刺さっている。
フシを襲った際、フシの反撃で重傷を負わされ、ヤノメに連行されマーチに治療されるが息絶えた。大規模な戦闘を行うとき、フシはこの姿に変化している。

カニフラワー

背中に大きな花をつけた蟹。食べることができる。調理法としては身は生きたまま丸ごと茹でて食べ、花はむしってサラダにする。目は虫でできているため視力が低い。

ミユツビフクロウ

3つの爪のうち一つから毒を出すフクロウ。毒性はニシアサガオと似ている。トナリの肩に乗っているフクロウはこの種類。

ヒトカケノコウモリ

強力な毒を持っているコウモリ。少量の服用激しい嘔吐感に襲われるが、作中ではトナリが少量ずつ服用することで死ぬことなく毒に体を慣らしていた。

タネガエル

毒を持ったカエル。

ウミカガシ

毒を持ったヘビ。

ニシアサガオ

催眠作用のある花。少量でも効果があるため、作中ではハヤセが多用していた。

ブスレンゲ

強い毒を持った花。

ウラミカズラ

強い毒のある植物。

『不滅のあなたへ』の名言・名セリフ/名シーン・名場面

肉体の超再生

マーチとの初対面。目の前で遺体から生きた体へと変化するフシ。

マーチとフシの初対面。生贄の儀式から逃げてきたマーチがたどり着いた泉の中から現れたフシ。フシはオニグマに食い殺されて残骸となっていたが、ここにたどり着くまでにも何度も死んで再生していたため、再生するまでの時間が短くなり、あっという間に生き返った。恐ろしくも目の離せない圧巻のシーン。1巻。

グーグーの告白

倒壊する建物からリーンをかばったグーグー。

リーンの誕生日パーティー中、ノッカーによる襲撃を受けたフシたち。攻撃によって建物が倒壊し、リーンをかばって建物の下敷きになったグーグーとリーン。グーグーはもう助からないという状況の中、ついにリーンに気持ちを打ち明ける。4巻。

yamii3616
yamii3616
@tw-136611864

目次 - Contents