BioShock Infinite(バイオショック インフィニット)のネタバレ解説まとめ

『BioShock Infinite』とは、アメリカのゲーム開発会社、Irrational Gamesが開発したPC、PlayStation3、Xbox 360専用ソフトで、「BioShock」シリーズの第3弾である。ジャンルはFPS形式のアクションRPGとなっている。基本的なゲームシステムは前作から引き継ぎながらも、舞台は一新されている。多額の借金を抱えた主人公ブッカー・デュイットは、「娘を連れてくれば借金は帳消しだ」という依頼を受け、空中都市「コロンビア」を訪れる。

マシンガン

これも多くのファウンダーズが装備している。1発あたりの威力は低いが、連射力でそれを補っている。

ショットガン

近距離で威力を発揮するファウンダーズ装備。弾倉の少なさとリロードの遅さが欠点だが、強化することで大幅に欠点は解消される強力な武器。

カービン銃

高い精度と威力を持ったバランスの良いファウンダーズ装備。かなり使いやすい。

スナイパーライフル

スコープの付いた遠距離狙撃用のファウンダーズ装備。威力が高く、遠距離狙撃だけでなく中距離でも威力を発揮する。

ハンドキャノン

スナイパーライフル並みの威力を持つファウンダーズ用の大型拳銃。リロードに時間がかかるのが弱点。

ボレーガン

曲射弾道を描く榴弾を発射するファウンダーズ装備。RPGに比べると威力が劣るが、障害物を飛び越えて攻撃できるという利点を持つ。

RPG

真っすぐ飛んでいくロケット弾を発射するファウンダーズ装備。威力は高いものの弾速が遅いため避けられやすい。

リピーター

ヴォックス・ポピュライの使用するマシンガン。弾数が少なく連射力も低いが威力自体は大きい。

ヒーター

射程を犠牲に威力を大幅に上げたヴォックス・ポピュライのショットガン。敵を燃やすことができる。

バーストガン

3点バースト機能を備えたヴォックス・ポピュライ用のライフル。マシンガンとカービン銃の性能を併せ持った武器。

ヘイルファイア

バウンドする榴弾を撃ち出すヴォックス・ポピュライ装備。ボレーガンより威力はあるものの、弾の軌道を制御しにくい。

クランクガン

モーターパトリオットが装備している大型のガトリングガン。圧倒的な連射力と威力を持つが、パトリオットしか使わないので弾薬の補給が難しく実質的に使い捨ての武器。

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents