ザ・スイッチ(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『ザ・スイッチ』とは『ハッピー・デス・デイ』や『パラノーマル・アクティビティー 呪いの印』を手がけたクリストファー・ランドン監督によって製作されたスリラー映画作品。連続殺人鬼と女子高校生の体が入れ替わってしまうことで繰り広げられる新感覚ホラーである。コロナ禍に上映された映画にかかわらず2週連続で全米初登場NO.1を獲得するほどの人気ぶりだ。また、第一回Critics Choice Super Awardsでは殺人鬼のブッチャー役を演じたヴィンス・ヴォーンがホラー映画部門最優秀男優賞を受賞した。

ジニー(演:ケリー・ラモア・ウィルソン)

日本語吹き替え:川上ゆき
ミリーの同級生。11日水曜日の夜に友人を家に招いてパーティーをしているときにブッチャーが現れる。ブッチャーによって串刺しにされ死亡。

エヴァン(演:ミッチェル・フーグ)

日本語吹き替え:梶川翔平
ミリーの同級生。11日水曜日の夜に現れたブッチャーにテニスラケットを頭に突き刺されて死亡。

アイザック(演:ニコラス・スタージェル)

11日水曜日の夜にブッチャーにワインボトルを口の中に突っ込まれ死亡。

フィル(演:マグナス・ディール)

日本語吹き替え:渡部俊樹
ミリーの同級生。ゲイでミリーの友人ジョシュに無理やりキスをする。ブッチャーに背後から目を突かれて死亡。

ブレット(演:エズラ・ジェブ・セクストン)

日本語吹き替え:三瓶雄樹
ミリーの同級生。ブッチャーとミリーが入れ替わっている事を知らず、魅力的になったミリーを襲おうとする。ブッチャーにチェーンソーで切り裂かれて死亡。

ダニエルズ(演:アロンゾ・ウォード)

日本語吹き替え:真木駿一
いつも犬を散歩している男性。ミリーと知り合い。

『ザ・スイッチ』の用語

ブリスフィールド

ブリスフィールドの看板

アメリカにある小さな町。1990年代に現れた殺人鬼を、町の名前を取って「ブリスフィールド・ブッチャー」と呼んでいる。「ブッチャー」は惨殺者という意味である。

ビーバーズ

ビーバーズの応援をするチアリーディング

ブリスフィールド高校のアメリカンフットボールチームの名前。シンボルはビーバーでマスコットキャラクターにもビーバーが起用されている。

5ncs47moroll
5ncs47moroll
@5ncs47moroll

目次 - Contents