アルカナハート(Arcana Heart)のネタバレ解説・考察まとめ

「アルカナハート」とは、株式会社エクサムが制作・販売を手がける2D対戦型美少女格闘ゲームのシリーズである。「聖霊」と呼ばれる超常的存在と心を通わせあった「聖女」と呼ばれる少女たちが、東京をはじめとした日本各地を舞台に、聖霊の力を巡って引き起こされる事件に立ち向かう物語を描いている。登場人物はすべて女性となっているのが特徴で、見た目はもちろん個性溢れるキャラクター設定などで注目を集めている。

空中で攻撃を受けて地面へ落下する途中、攻撃ボタンのどれかを押すことで無防備な状態を解除することができる。そのままボタンを押す「ニュートラル」、レバーを入れながらの「レバー入れ」の2種類があり、ニュートラルのほうがレバー入れよりも復帰時間が短い。

カウンターヒット

相手の技の出始めや、技を出した後の隙などに攻撃を当てると発生するダメージモーションで、通常よりもそののけぞり時間が長くなって、隙ができやすくなる。また、技によってカウンターヒットの判定時間やタイミングが異なり、強攻撃や強い必殺技を繰り出すほど判定時間が長くなる。

パワーゲージ

各キャラクターの「超必殺技」や「アルカナ超必殺技」などの特殊技・特殊動作を使用するためのゲージ。相手に攻撃をヒットさせることで溜まっていき、最大9本までストックできる。

超必殺技

パワーゲージを1本消費することで使用できる、通常攻撃や通常の必殺技よりも強力な必殺技。必殺技をキャンセルして出すことができる。

クリティカルハート

「2」から追加された、超必殺技のさらに上に相当する性能を持つ必殺技で、「2」からの参戦キャラクターも含めた全キャラクターに搭載されるようになる。パワーゲージを3本消費し、かつ特殊なコマンド入力や相手との一定距離を満たすなどの条件を満たして発動される超強力な攻撃で、「2」までのゲージ3本消費の超必殺技を持っていたキャラクターは、その技が「クリティカルハート」へ格上げされている。

ホーミングアクション

相手への追尾・追撃系の特殊動作で、3本ストック用意されている「ホーミングゲージ」を消費することで使用できる。使用するごとに3本のストックのうち1本を消費するため連続使用はできず、時間経過で少しずつ回復していく。

ホーミング移動

キャラクターがそのまま相手を追尾するようにして自動的に移動する動作で、ニュートラル状態の時にDボタンを押しっぱなしにすることで相手に向かって移動し、相手に接触するかDボタンを離すことで解除される。地上と空中の両方で使用することができ、空中の場合はレバーを8方向のうち移動したい方向へ入力しながらDボタンを押すことで発動し、レバー入力方向へ一定距離進んだ後で追尾に移行する。

ホーミングキャンセル

相手に自分の攻撃がヒットした瞬間にホーミングアクションを発動させ、攻撃をキャンセルさせて次の攻撃へ移行させる動作。キャラクター全員の共通技として真横へのふっ飛ばしや真上への打ち上げ効果を持つものがあり、この技をヒットさせてホーミングキャンセルを行うことで吹き飛んだ相手に近づき、追撃を仕掛けられるようになる。

ガードキャンセル

攻撃を防御した瞬間に前後にレバーを倒してホーミングを使用し、防御をキャンセルさせることで次の攻撃や移動などへ素早く繋げる動作。この時、レバーを前に倒した場合は相殺判定、後ろに倒した場合には無敵判定が発生するようになり、これをうまく利用することで有利に立ち回ることができる。

ダッシュ

レバーを前に入れながらDボタンを押すことで素早く移動する動作で、Dボタンを押し続けている限り、素早く移動し続けることができる。「ステップ」とは違って、文字通りの「走る」状態で間髪入れずに移動し続けることができる。

ダウン回避

地上に叩きつけられる前にDボタンを押すことで受身を取り、ダウンを回避して素早い復帰を可能にする。ふっ飛ばし攻撃を受けた際にも壁に叩きつけられる前に壁方向へのレバー入力とDボタンの同時押しで壁受け身を取ることができる。

アルカナアクション

「1」及び「FULL」では10種類、「2」と「すっごい!」では20種類、「3」と「LOVE MAX!!!!!!」では23種類の「アルカナ」と呼ばれる聖霊を選択することができ、それぞれのアルカナの持つ固有技や特性をキャラクターに付けられるシステム。それぞれのアルカナとキャラクターによる相性もあるため、自分好みの組み合わせで戦略を組み立てることができる。

キャラクターを選択した後、キャラクターの数だけ用意されているアルカナを同様に選択することになる。設定上は各キャラクターが1体のアルカナと契約しているが、ゲーム上では組み合わせの制限はなく、組み合わせによる特殊な効果もアルカナ技使用時のボイス程度でしかない。

属性効果

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents