ムーラン・ルージュ(Moulin Rouge!)のネタバレ解説まとめ

『ムーラン・ルージュ』とは、2001年製作のアメリカ映画。ハリウッドを代表する2大スター、ニコール・キッドマンとユアン・マクレガーを主演に、 『ロミオ+ジュリエット』のバズ・ラーマンが製作・監督・脚本を担当したミュージカル大作。劇中の楽曲には20世紀を代表するポップ・ナンバーがふんだんに使用されている。19世紀末の夜のパリを象徴する魅惑のナイトクラブ“ムーラン・ルージュ”で繰り広げられる、若き作家と高級娼婦の悲恋物語を絢爛豪華にして幻想的に描く。

"象の部屋"に公爵と間違えられて呼ばれたクリスチャンが、自分が考えてきた愛の詩を一方的にサティーンに聞かせるムード満点のシーンでの楽曲。

劇中歌:「One Day I'll Fly Away 」

新しいショーの物語を書くことになったクリスチャンを想いながら、サティーンが「ムーラン・ルージュ」における自分の生き様を切々と歌い上げる楽曲。

劇中歌:「Elephant Love Medley」

新しいショーの物語を書くことになったが、どうしても彼女の胸の内を知りたいクリスチャンが彼女にこっそり会いに行き、互いの愛を確認し合うシーンの楽曲。

劇中歌:「El Tango de Roxanne」

サティーンがウースター公爵の部屋に行き、気が気でないクリスチャンに見せ付けるように、アルゼンチン人とミミが踊るタンゴの楽曲。

劇中歌:「Hindi Sad Diamonds」

劇場に生まれ変わった「ムーラン・ルージュ」の初日、主演女優サティーンを中心に華麗な歌と踊りを披露するステージでの楽曲。

劇中歌:「Come What May」

クリスチャンが新作の台本に追加した、自分をモデルに見立てた、サティーンを想う貧しいシタール奏者が歌う"秘密の愛の歌"として中盤とクライマックスに登場する感動の楽曲。

全曲目リスト

使用楽曲(オリジナル/カバー)劇中の歌手

"Nature Boy"(ナット・キング・コール/デヴィッド・ボウイ)歌: トゥールーズ
"Complainte de la Butte モンマルトルの丘" (コラ・ヴォケール/ルーファス・ウェインライト)
"Children of the Revolution"(T・レックス)歌: トゥールーズ、サティ
"The Sound of Music"(メリー・マーティン/ジュリー・アンドリュース『サウンド・オブ・ミュージック』)歌:クリスチャン

緑の妖精メドレー
"The Sound of Music"(『サウンド・オブ・ミュージック』)
"Children of the Revolution"(T・レックス)
"Nature Boy"(ナット・キング・コール/デヴィッド・ボウイ)
歌: クリスチャン、ボヘミアンたち、緑の妖精

ジドラーのラップメドレー
"Lady Marmalade"(パティ・ラベル)
"ジドラーのラップ"
"Because We Can"(ファットボーイ・スリム)
"Smells Like Teen Spirit"(ニルヴァーナ)
歌:ジドラー、ムーラン・ルージュ・ダンサーズ、クリスチャン、 パトロンたち

Sparkling Diamonds リミックス
"Diamonds Are a Girl's Best Friend"(キャロル・チャニング/マリリン・モンロー『紳士は金髪がお好き』)
"Material Girl" (マドンナ)
歌:サティーン、ムーラン・ルージュ・ダンサーズ

"Rhythm of the Night"(デバージ/ヴァレリア・アンドリューズ)歌: ムーラン・ルージュ・ダンサーズ
"Sparkling Diamonds" (Reprise)歌:サティーン
"Meet Me in the Red Room"(アミエル)
"Your Song"(エルトン・ジョン)歌:クリスチャン
"Your Song" (Reprise)(エルトン・ジョン)歌:サティーン
"The Pitch - Spectacular Spectacular"(『天国と地獄』:オペレッタ『地獄のオルフェ』序曲第3部)歌: ジドラー、クリスチャン、サティーン、公爵、ボヘミアンたち
"One Day I'll Fly Away" (ザ・クルセイダーズ/ランディ・クロフォード)歌 サティーン、クリスチャン

Elephant Love Medley
<クリスチャン、サティーン のセリフのみ>
"Love is Like Oxygen" (スウィート)
"Love Is a Many-Splendored Thing" (サミー・ファイン)
"Up Where We Belong" (ジョー・コッカー&ジェニファー・ウォーンズ『愛と青春の旅立ち』)
<クリスチャン、サティーン の歌>
"All You Need Is Love" (ビートルズ)
"I Was Made for Lovin' You" (キッス)
"One More Night" (フィル・コリンズ)
"Pride" (U2)
"Don't Leave Me This Way" (ハロルド・メルヴィン&ザ・ブルー・ノーツ/セルマ・ヒューストン)
"Silly Love Songs" by Wings (ポール・マッカートニー)
"Up Where We Belong" (ジョー・コッカー&ジェニファー・ウォーンズ『愛と青春の旅立ち』)
"Heroes" (デヴィッド・ボウイ)
"I Will Always Love You" (ドリー・パートン/ホイットニー・ヒューストン)
"Your Song" (エルトン・ジョン)

"Górecki"(ラム)歌: サティーン
"Like a Virgin" (マドンナ)歌: ジドラー、公爵、コーラスボーイズ
"Come What May"歌:クリスチャン、サティーン、アルゼンチン人 、スペクタキュラースペクタキュラーのキャスト

El Tango de Roxanneリミックス
"Roxanne"(ポリス)
"Tanguera" (マリアーノ・モーレス)
歌:アルゼンチン人、クリスチャン、サティーン、公爵、ムーラン・ルージュ・ダンサーズ

"Fool to Believe"歌:サティーン
"One Day I'll Fly Away (Reprise)" 歌: サティーン、ジドラー
"The Show Must Go On" (クイーン)歌: ジドラー, サティーン、ムーラン・ルージュの舞台係
Hindi Sad Diamonds メドレー
"Chamma Chamma" (アルカ・ヤグニック)
"Diamonds Are a Girl's Best Friend"
歌:トゥールーズ、空中足のニニ、サティーン、スペクタキュラースペクタキュラーのキャスト

"Come What May" (Reprise)歌: サティーンとクリスチャン

Coup d'État(Finale) クーデター
"Children of the Revolution"
"Your Song"
"One Day I'll Fly Away"
"Come What May"
歌:クリスチャン、サティーン、スペクタキュラースペクタキュラーのキャスト

"Nature Boy" (Reprise)歌:トゥールーズ、クリスチャン

『ムーラン・ルージュ』の受賞歴

第43回オーストラリア映画協会賞
<受賞>
撮影賞(ドナルド・マカルパイン, ACS / ASC)
編集賞(ジル・ブラック)
アカデミー歌曲賞(アンディ・ネルソン/ロジャー・サベージ/ Guntis Sics)
美術賞(キャサリン・マーティン)
衣装デザイン賞(キャサリン・マーティン/アンガス・ストラティー)
<ノミネート>
作品賞(マーティン・ブラウン/フレッド・バロン/バズ・ラーマン)
監督賞(バズ・ラーマン)
主演男優賞(ユアン・マクレガー)
主演女優賞(ニコール・キッドマン)
助演男優賞(リチャード・ロクスバーグ)

第74回アカデミー賞
<受賞>
衣装デザイン賞(アンガス・ストラティー/キャサリン・マーティン)
美術賞(キャサリン・マーティン/ブリジット・ブロシュ)
<ノミネート>
作品賞(フレッド・バロン/マーティン・ブラウン/バズ・ラーマン)
主演女優賞(ニコール・キッドマン)
編集賞(ジル・ブラック)
撮影賞(ドナルド・マカルパイン)
ヘアメイク賞(Maurizio Silvi /Aldo Signoretti)
歌曲賞(アンディ・ネルソン/アンナ・ベルマー/ロジャー・サベージ/Guntis Sics)

アメリカ映画編集者協会
<受賞>
最優秀長編映画編集賞/コメディ・ミュージカル部門( ジル・ブラック)

第55回英国アカデミー賞
<受賞>
助演男優賞(ジム・ブロードベント)
歌曲賞(アンディ・ネルソン/アンナ・ベルマー/ロジャー・サベージ/Guntis Sics)
作曲賞(クレイグ・アームストロング/Marius De Vries)
<ノミネート>
作品賞(フレッド・バロン/マーティン・ブラウン/バズ・ラーマン)
監督賞(バズ・ラーマン)
脚本賞(バズ・ラーマン/Craig Pearce)
撮影賞(ドナルド・マカルパイン)
美術賞(キャサリン・マーティン)
衣装デザイン賞(アンガス・ストラティー)
編集賞(ジル・ブラック)
視覚効果賞(クリス・ゴッドフリー/アンディ・ブラウン/ネイサン・マクギネス/ブライアン・コックス)
メイクアップ&ヘア賞(Maurizio Silvi /Aldo Signoretti)

第58回ゴールデングローブ賞
<受賞>
作品賞/ミュージカル・コメディ部門(フレッド・バロン/マーティン・ブラウン/バズ・ラーマン)
主演女優賞/ミュージカル・コメディ部門(ニコール・キッドマン)
作曲賞(クレイグ・アームストロング)
<ノミネート>
監督賞(バズ・ラーマン)
主演男優賞/ミュージカル・コメディ部門(ユアン・マクレガー)
主題歌賞 "Come What May"(David Baerwald/ケヴィン・ギルバート)

第44回 グラミー賞
<ノミネート>
Best Score Soundtrack for Visual Media(クレイグ・アームストロング)

MTVムービー・アワード 2002
<受賞>
最優秀女優賞(ニコール・キッドマン)
最優秀ミュージカル・シーン賞(ユアン・マクレガー/ニコール・キッドマン)
<ノミネート>
ベスト・キス賞(ユアン・マクレガー/ニコール・キッドマン)
ベスト・カメオ賞(カイリー・ミノーグ)

ナショナル・ボード・オブ・レビュー2001
<受賞>
作品賞(フレッド・バロン/マーティン・ブラウン/バズ・ラーマン)

全米製作者組合(Producers Guild of America)
<受賞>
作品賞(フレッド・バロン/マーティン・ブラウン/バズ・ラーマン)

第6回サテライト賞(Satellite Awards 2001)
<受賞>
監督賞(バズ・ラーマン)
主演男優賞(ユアン・マクレガー)
主演女優賞(ニコール・キッドマン)
作曲賞(クレイグ・アームストロング)
美術賞(キャサリン・マーティン)
衣装デザイン賞(キャサリン・マーティン/アンガス・ストラティー)
<ノミネート>
主題歌賞"Come What May"(David Baerwald/ケヴィン・ギルバート)
撮影賞(ドナルド・マカルパイン)
編集賞(ジル・ブラック)
視覚効果賞(クリス・ゴッドフリー/アンディ・ブラウン/ネイサン・マクギネス/ブライアン・コックス)
音楽賞(アンディ・ネルソン/アンナ・ベルマー/ロジャー・サベージ/Guntis Sics)

『ムーラン・ルージュ』の関連映像

オリジナル予告編(英語版)

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents