うちのメイドがウザすぎる!(ウザメイド)のネタバレ解説・考察まとめ

『うちのメイドがウザすぎる!』とは中村カンコによる漫画作品。2018年10月にはアニメ化された。
2016年に『ピュア百合アンソロジー ひらり、』で『つばくま!』というタイトルで連載が始まったが、雑誌の休刊によって『月刊アクション』に移籍し、現在のタイトルに改名された。
母親を亡くしたロシア人小学生・高梨ミーシャと、彼女の家にやって来た家政婦・鴨居つばめの日常を描いており、ストーキングなどつばめの奇行に辟易しながらも、母親の死を乗り越えて明るい性格になるミーシャの成長が見どころである。

つばめ、みどりとともにみみかの誕生日プレゼントを選んでいたミーシャだが、既にみみかが持っているのではないか、みみかは本当に喜んでくれるのか、とプレゼント選びに慎重になりすぎるあまり、何を買っても喜んで貰えないのではと疑心暗鬼になっていた。

みみかの事だから何を選んでも喜んでくれるとつばめは言うが、それでもミーシャは友達の誕生日だからこそプレゼント選びに失敗したくなかった。

結局、つばめの提案によってみみかへのプレゼントは手作りクッキーという事に決まり、ミーシャはつばめからクッキーの作り方を教わる。

悪戦苦闘しながらも納得の出来るクッキーが完成し、後はみみかに渡すだけだったが、翌朝起きると、放し飼いにしていたハムスターがクッキーを食べてしまっていた。

折角作ったクッキーを食べてしまったハムスターに対する怒りもあったが、それ以上にみみかへのプレゼントがなくなってしまった事にミーシャは落ち込む。
今日はみみかの誕生日当日のため代わりのプレゼントを用意する時間もないが、つばめから再び提案を受けたミーシャはみみかを家に招き、一緒にクッキー作りという「思い出」をプレゼントする。

罰としてハムスターをケージに閉じ込めていたミーシャも、結果的にクッキー作りでみみかが喜んでくれたためハムスターを許し一件落着となった。

『うちのメイドがウザすぎる!』の裏話・トリビア・小ネタ/エピソード・逸話

ミーシャの家庭環境と血縁関係

4巻でミーシャの実父に継母が登場し、更には異母妹の存在が明らかになるなど急展開を迎えた当作品だが、複雑なミーシャの家庭環境と血縁関係を整理する。

ミーシャは両親の美大在学中に出来た子だが、父のアルトゥール(当時の恋人)に愛想を尽かしたミーシャ母は卒業とともに彼の元を去っている。
別の男性と結婚した描写もなく、シングルマザーでミーシャを育てた可能性が高いが、日本で出会った高梨康弘と結婚し、康弘は戸籍上でミーシャの父親になっている。(余談だが、母親がミーシャを何処で生んだのかもはっきり描かれていないのでロシア生まれの可能性もある)

ミーシャ母が亡くなった後、康弘は葬儀のため日本にやって来たロシアの祖父母に引き取って貰う事も視野に入れていた(但し、ミーシャは「あのおうちはママの場所…わたしもあのおうちにいる…」と断っている)ため、康弘もミーシャも祖父母の連絡先は知っていると思われる。

一方のアルトゥールは日本語通訳の女性と結婚してミーシャの異母妹であるアルヴィナを儲けており、通訳としてアルトゥールに同行していた女性はミーシャの継母である。

現段階で明らかになっている、まだ登場していないロシア人の祖父母を除くミーシャの親族を挙げると彼女には実父、戸籍上の父親、継母、異母妹がおり、形の上では康弘と二人暮らしを送っているが、かなり複雑な家庭環境で育っている。

ミーシャの服装の好み

不登校になる前と再び学校に行くようになった後ではミーシャのファッションが大きく変わっており、それに気付いたみみかからも指摘されている。

以前のかわいらしい服装は母親の好みで、ツインテールだった髪型も母親の好みに合わせていた。

母親の死後はラフな服装を好んで着るようになっているが、こちらがミーシャの本当の好みのファッションスタイルである。

PVに登場する「リアルつばめ」とPV撮影裏話

「筋肉アイドル」として有名な才木玲佳がつばめを彷彿とさせるメイド姿で大暴れし、多くの人にインパクトを残したOPとEDのPVだが、彼女が登場したネット配信番組で、PV撮影の裏話が語られている。

PVには才木玲佳以外の出演者として男の子と女の子が登場しているが、顔と体系(筋肉)のバランスがおかしいメイドを見て絶対に目を合わせようとしないなど、明らかに恐がっている。

結局才木玲香は子供達と打ち解ける事が出来ず、撮影中本当に子供が泣き出すなど大変だったようである。
ちなみに、EDのPVで最後に子供達が逃げているが、これは脚本ではなく、子供達が本当に逃げ出したところをPVのシーンとして採用したそうである。

謎の老婆の正体

注意深く見ていると、下校中のミーシャとみみかが別れるシーンで犬を連れた老婆が何故かいつも映っている。

その老婆はOPにも登場しているのでこの時点である意味ネタバレされてはいたが、彼女の正体は老婆に変装してミーシャをストーキングしていたつばめである。

ミーシャの下校時間を狙ってストーキングするため、つばめは家政婦の仕事の合間に犬の散歩代行のバイトを行っており、件の老婆に変装してミーシャの通学路を散歩コースとして使っている。
そのため、周囲からはいつも同じ時間に犬の散歩をしているお婆さんとして認識されているため誰からも不審に思われていない。
また、髪型はカツラで、眼帯はサングラスで、筋肉は和服で隠す(帯止めにはカメラを仕込んでミーシャを盗撮している)という徹底ぶりで、この完璧な変装によってつばめはミーシャにバレず堂々とストーキングしている。(初対面であるはずのみみかをつばめが知っていたのも、見守りと称したストーキングを行っていたためである)

なお、アニメではミーシャから犬を触ってもいいか声を掛けられた事があるが、つばめは耳が遠いふりをして何とかごまかしている。

ミーシャという名前の由来

現実でも聞く機会が少なくないミーシャという名前だが、ミーシャはミハイルというロシアの男性名の愛称である。

名前のルールとして考えれば女子に男子の名前を付けるのは不自然に感じるが、ミーシャという名前は彼女の母親が好きだったアニメの『こぐまのミーシャ』から取られており、愛称をそのまま本名として名付けられているので男性名のミハイルは彼女の名前とは関係ない。

また、ミーシャ(Миша)はロシア語ではロシア語ではクマ (Медведь) の略称でもあるため作品の初期のタイトルだった『つばくま!』の由来にもなっている。

『うちのメイドがウザすぎる!』の主題歌・挿入歌

OP(オープニング): 高梨ミーシャ(白石晴香)&鴨居つばめ(沼倉愛美) 『ウザウザ☆わおーっす!』

作詞 - 畑亜紀 / 作曲・編曲 - OzaShin / 歌 - 高梨ミーシャ(白石晴香)&鴨居つばめ(沼倉愛美)
※最終回ではエンディングとして使用された。

ED(エンディング): 高梨ミーシャ(白石晴香)&鴨居つばめ(沼倉愛美) 『ときめき☆くらいまっくす』

第1話 - 第11話
作詞 - 畑亜紀 / 作曲・編曲 - 睦月周平 / 歌 - 鴨居つばめ(沼倉愛美)&高梨ミーシャ(白石晴香)
※最終話はOPの『ウザウザ☆わおーっす!』をEDに使用したため使われたのは11話まで。

mattyoukilis
mattyoukilis
@mattyoukilis

Related Articles関連記事

恋愛ラボ(LOVE LAB)のネタバレ解説・考察まとめ

「恋愛ラボ(らぶらぼ)」とは、宮原るりによる四コマ漫画及び、2013年に動画工房により制作されたアニメーション作品。恋愛禁止のお嬢様学校に通う中学生の主人公「倉橋莉子」と、もう一人の主人公で生徒会長の「真木夏緒」、そして生徒会メンバー「棚橋鈴音」「榎本結子」「水嶋沙依理」が、生徒会の仕事の裏で恋愛研究をする日常ギャグコメディ。途中から男キャラ達が登場し恋愛要素も加わっていく。

Read Article

ガヴリールドロップアウト(ガヴドロ)のネタバレ解説・考察まとめ

『ガヴリールドロップアウト(Gabriel DropOut)』は、うかみによる漫画作品。『コミック電撃だいおうじ』にて連載中。2017年7月現在でコミック単行本は4巻まで発売されている。そして2017年1月から3月には、これを原作としたアニメ作品が全12話にわたり放送された。修行のために下界(=人間の住む世界)に下り立った天使と悪魔の少女たちの、明るく、コミカルで賑やかな日常を描いている。

Read Article

刀剣乱舞-花丸-(アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

『刀剣乱舞-花丸-』とは、PC及びスマホ向けゲームとして配信されている『刀剣乱舞』をもとに製作されたアニメ作品である。2016年10月より全12話が放送された。2018年1月からは、第2期となる続編の放送が予定されている。その際には、1期では登場しなかった刀剣男士の登場も予想される。 刀剣男子達と歴史の改変を企む敵との戦いや、刀剣男子達の日常を描く。

Read Article

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス(マジェプリ)のネタバレ解説・考察まとめ

『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』とは、2013年にTOKYO MX等で放送された動画工房及びオレンジ制作のロボットアニメ。舞台は地球暦2110年人類が宇宙進出を果たした世界。地球は謎の勢力「ウルガル」による攻撃を受け滅亡の危機を迎えていた。「チームラビッツ」に所属するイズル、アサギ、ケイ、タマキ、スルガの5人は「アッシュ」のパイロットとなり対ウルガルの切り札として戦いに巻き込まれていく。

Read Article

NEW GAME!(ニューゲーム)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『NEW GAME!』とは得能正太郎の4コマ漫画作品、およびそれを原作としたアニメ、ゲームなどのメディアミックス作品。 物語りは主人公の涼風青葉が高校を卒業後、小学校の頃から好きだったテレビゲーム『フェアリーズストーリー』シリーズを制作している「イーグルジャンプ」に入社する所から始まる。 憧れの会社に入社を果たした青葉はゲームを作っていく過程で様々な現実に直面するが、持ち前の明るさで仲間達と共に乗り越えて行く。 そんな青葉と仲間達からは苦楽を共にした故の、数多くの名言が生まれている。

Read Article

みなみけ(漫画・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

桜場コハル原作の短編漫画作品。「週刊ヤングマガジン」(講談社)にて2004年14号より連載中で既刊15巻まで発売中。4期に渡りアニメ化されドラマCDなどマルチにメディア展開されている。高校生の長女春香、中学生の次女夏奈、小学生の三女千秋の南家3姉妹の平凡な日常が描かれ、クラスメイトなど個性豊かなキャラのささいでやっかいなやりとりを面白おかしく描いた作品である。

Read Article

月刊少女野崎くん(漫画・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

『月刊少女野崎くん』とは橘いづみによるラブコメ4コマ漫画作品及び、それを原作としたアニメ作品である。少女漫画家の野崎梅太郎とアシスタントの佐倉千代を中心に繰り広げられる勘違いコメディ作品である。高校生活と漫画執筆という離れた2つのジャンルをうまくミックスされた独自の世界観が魅力である。物語は佐倉千代が野崎梅太郎に愛の告白をするシーンから始まるが、気がついたら野崎梅太郎の漫画のアシスタントになってしまう。各キャラのボケとツッコミの入れ替わりが激しいテンポの速さが視聴者を引き込む作品である。

Read Article

NEW GAME!(ニューゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『NEW GAME!(ニューゲーム)』とは『まんがタイムきららキャラット』にて2013年から連載されている得能正太郎の4コマ漫画。2016・2017年にテレビアニメ化された。 高校卒業後にゲーム会社に就職した主人公の涼風青葉。女性ばかりの和気あいあいとしたチームの中で、憧れのキャラクターデザイナーとなるべく仕事をこなしていく。

Read Article

恋する小惑星(恋アス)のネタバレ解説・考察まとめ

『恋する小惑星』とはQuroによる4コマ漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品である。 高校に入学した主人公である木ノ幡みらは幼い頃にした将来小惑星を見つけて名前をつけるという約束を叶えるために、地学部に入部する。そこで幼い頃の約束の相手である真中あおと再会する。そこから他の地学部のメンバーと一緒に地質分野を学んだり、バーベキューをしたり、合宿に行ったり、ワークショップに参加したり、新しい後輩を歓迎したりと様々な活動をして成長していく物語である。

Read Article

多田くんは恋をしない(アニメ全話)のネタバレ解説まとめ

『多田くんは恋をしない』とは、動画工房制作のオリジナルアニメである。 カメラマン志望の多田光良は、高校二年になる春、ラルセンブルクから日本にやってきた留学生のテレサと知り合う。テレサは、多田の隣人であり、クラスメートとなった。写真を通じて、多田とテレサの距離は縮められていく。しかし、テレサには、日本でできた友達にも言えない秘密があった。

Read Article

多田くんは恋をしない(第7話『泣かれるよりはいいだろ』)のネタバレと感想・考察まとめ

夜歩きが続いていたニャンコビッグが、朝になっても家に帰ってこなかった。心配するゆいのニャンコビッグ捜索に、多田たちも協力する。テレサを通じて話を聞いたシャルルも手を貸してくれた。ゆいは、片想いの相手である山下と組んで探し回る。 今回は「多田くんは恋をしない」第7話『泣かれるよりはいいだろ』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

多田くんは恋をしない(第8話『雨女だったっけ?』)のネタバレと感想・考察まとめ

多田たち写真部は、富士山麓に撮影合宿に出かける。ドライバーとしてシャルルも同行し、小旅行を楽しむ。しかし、「星」をテーマにした撮影なのに、あいにくの曇天だった。気象予報を信じて晴れ間を待とうと、写真部一行は撮影スポットの湖畔に向かう。 今回は「多田くんは恋をしない」第8話『雨女だったっけ?』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

多田くんは恋をしない(第1話『ほっとけないだろ』)のあらすじと感想・考察まとめ

カメラマン志望の高校生・多田光良は、満開の桜の下で異国の少女と出会う。浮世離れをした少女と多田は、別れても行く先々で顔を合わせる。雨宿りをする彼女を見つけた多田は、見過ごせずに自宅に連れていく。少女はテレサ・ワーグナーと名乗った。ヨーロッパの小国・ラルセンブルクから、日本に来たばかりだという。 今回は「多田くんは恋をしない」第1話『ほっとけないだろ』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

多田くんは恋をしない(第4話『見なかったことにしよう……』)のあらすじと感想・考察まとめ

HINAの写真集お渡し会の抽選会に当選して、ピン先輩は大喜び。しかし、女性を前にすると、強気で多弁なピン先輩は形無しなのだ。緊張せずにHINAと話せるように、ピン先輩は長谷川を相手に練習をする。 日が変わって、体育の授業中、自分と接触して怪我した長谷川を、アレクは思いがけない言葉で気遣った。 今回は「多田くんは恋をしない」第4話『見なかったことにしよう……』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

多田くんは恋をしない(第3話『それ、好きだなあ』)のあらすじと感想・考察まとめ

多田家の飼い猫ニャンコビッグは、ハードボイルドな雄猫である。十年前に拾われた恩義を感じて、多田の成長を見守ってきた。今では一人で珈琲店を切り盛りできるまでになった多田は、ニャンコビッグには自慢の飼い主だ。残念なのは、食べあきたキャットフードをニャンコビッグの好物だと思っていることだ。 今回は「多田くんは恋をしない」第3話『それ、好きだなあ』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

多田くんは恋をしない(第2話『まぁ、間違っちゃいない』)のあらすじと感想・考察まとめ

クラス委員長の長谷川の案内で、テレサとアレクは部活動見学で校内を回る。多田たちの写真部に興味を持ったテレサは、しぶるアレクを誘って体験入部をする。彼女たちの勧誘のために、写真部伝統のゲームをすることになった。アレクとテレサは敵味方に分かれて、校内を走り回る。 今回は「多田くんは恋をしない」第2話『まぁ、間違っちゃいない』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

多田くんは恋をしない(第5話『大丈夫だ。いないから』)のネタバレと感想・考察まとめ

毎年梅雨明けのころ、伊集院は趣向をこらしたお楽しみ会を開く。「伊集院薫ショー」と名付けられた催しも、今年で十回目。写真部員を招き、ゆいを交えて、伊集院は手料理をふるまい、銭湯を貸し切った。誰よりも伊集院が、ショーを楽しんでいるように見えた。 今回は「多田くんは恋をしない」第5話『大丈夫だ。いないから』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

多田くんは恋をしない(第6話『雨男、じゃないぞ』)のネタバレと感想・考察まとめ

フランスからテレサの幼なじみ・シャルルが来日した。シャルルは写真部員ともすぐに親しくなり、ニャンコビッグまで虜にする、天から全てを与えられたような青年だった。 写真部員たちは伊集院のツテで出席したパーティー会場で、シャルルやテレサ、アレクと顔を合わせる。 今回は「多田くんは恋をしない」第6話『雨男、じゃないぞ』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

目次 - Contents