東亰ザナドゥ(Tokyo Xanadu)のネタバレ解説まとめ

「東亰ザナドゥ(Tokyo Xanadu)」とは、日本ファルコムより発売されたPlayStation Vita専用のアクションRPGである。主人公の高校生・時坂洸が、ヒロインの同級生・柊明日香と出会い、謎の世界「異界」に挑んでいく物語を描いている。日本ファルコムを代表とする人気ファンタジーRPG「イース」「空の軌跡」とは一風変わって、現代の日本を舞台にしたストーリーと世界観が大きな特徴となっており、ファルコムの新たな時代展開を象徴する一作として注目を集めている。

CV:小澤亜李

新進気鋭のアイドルグループ「SPiKA」の2期メンバーとして加入したひとりで、台詞表記は「ワカバ」。
健気で優しく、誰に対しても気遣いのできる気遣いのできる少女で、先輩メンバー3人に対しても強い尊敬の念を抱いている。

他のメンバーのように突出したものはまだ持っていないものの、いつも何事にも一生懸命なその姿から大器晩成を期待されており、注目するアイドルファンも少なくない。ちなみに「SPiKA」メンバーはファンから名前で呼ばれているが、若葉のみそのマスコット的な可愛らしさのせいか「若葉ちゃん」とちゃん付けで呼ばれている。

七瀬晶(ナナセ アキラ)

CV:田村睦心

新進気鋭のアイドルグループ「SPiKA」の2期メンバーとして加入したひとりで、一見美少年にも見えるショートカットが特徴のボーイッシュな少女。台詞表記は「アキラ」。

運動神経抜群で、そのダンステクニックは「SPiKA」の初期メンバーである璃音、陽菜、怜香をも圧倒するほど卓越したものとなっている。同期の若葉とは非常に仲が良く、先輩たちを尊敬しつつ、互いに支え合う良き関係となっている。クールな性格で口数は少ないが、璃音も含めた他のメンバーたちに的確にツッコミをすることもあり、さらに言葉の端々には優しさも滲ませるほど、決して無愛想ではないことが感じられる。

レム

CV:門脇舞以

洸の前に何度も姿を表す、中世的な容姿をした謎の少女。国籍、性別、年齢など全てが謎に包まれている。
異界で偶然出会った洸に適格者としてソウルデヴァイスを発現させる手助けをして、その後も傍観者じみた態度を取りながらも、彼の前に何度も現れて助言を与えるなどの手助けをしている。

出現する際は大抵レムが指定したものの以外は時間が停止するという謎の現象が発生し、さらに自らの作り出した領域に繋がる白いゲートを顕現させるなどの離れ業もこなす。こうした異界の力を自由に使えることと、異界に関しては豊富な知識を持っているところから、明日香や美月は「異界の子」と呼ばれる貴重な存在だと注目している。

その他の登場人物・キャラクター

アユミ

空の友人にしてクラスメイトで、控えめながら家庭的な性格の1年生女子。お菓子作りが大好きで料理部に入部して、空にもときどき手作りのお菓子を差し入れに行っている。杜宮異界化の際は自分にできることを頑張るべく、料理部での経験を生かして学食の炊き出しを手伝った。

ハルヒコ

髪の染めあげや言葉遣いなど不良を気取っている1年生の男子生徒。中学時代、不良たちに絡まれているところをBLAZE時代の志緒に助けられ、彼に強く憧れて不良を志すようになり、不良を気取るようになった。しかしある時、自分の不良ぶりが中身を伴わないただの虚しい演技に過ぎないことに気づき、その演技を捨てて、志緒のように背中で語る漢を本気で目指していくようになる。

サブロー

洸たちの同級生で、オタク道をまっすぐ突き進む男子生徒。自分の趣味に誇りと信念を持っており、友人である純にオタクとしての自分のあり方を熱く語っている。杜宮異界化の際はエアガンを手にとって、怪異に囲まれた七星モールの防衛に参加するという無謀な行為に出たが、それなりに活躍はしていたらしい。

ノブオ

洸たちの同級生で、ダルマを思わせるふくよかな体型をした大食漢。性格は呑気で大らかで、暇さえあればしょっちゅう買い食いしていて、杜宮学園に入ったのも「学食の味が気に入ったから」ということらしい。ゲーム中に洸たちが作成した独自料理と失敗料理を提供させることができ、その合計数に応じて食材を無料でくれることがある。

シオカワ教頭

校長が不在となっている杜宮学園の最高責任者を務める人物で、定年間近でどこか陰気な雰囲気を感じさせる初老の男性。常に学園の評価を気にしていて気苦労が絶えないらしく、一度お酒を飲むとその気苦労を愚痴としてこれでもかとばかりに吐き出す。しかし、学園の最高責任者を務める自覚と気概はあるらしく、杜宮異界化においては教師たちをまとめ上げて異変を乗り越えるよう決起を促した。

サキ

美人だが姉御肌で喧嘩っ早い性格の女性体育教師。一切の泣き言も許さないスパルタな授業で恐れられており、噂では元ヤンだった過去があるらしい。しかし教師として生徒たちの成長を考えている一面もあり、洸たちが「X.R.C」の活動を始めた際、鍛錬の場所としてプールの使用許可を出してくれた。また、永遠とは学生時代からの友人で、杜宮学園の卒業生でもある。

ケイコ先生

大人の色香のある保険医で、保健室を場としてスクールカウンセラーも兼任している女性。空のことで悩んでいた千秋の相談にも乗っていた。ちなみに「男気を見せてくれた人」としてタナベとデートの予定を取り付けたらしく、お付き合いをするかどうかは彼次第としている。

タナベ

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents