カメラを止めるな!(カメ止め)のネタバレ解説・考察まとめ

『カメラを止めるな!』とは、2017年制作の日本映画。映画・演劇の専門学校「ENBUゼミナール」のワークショップ 《シネマプロジェクト》の企画として制作された。監督は本作が劇場長篇デビューとなる上田慎一郎。本作は2017年に先行上映されると、またたく間に評判が広まり、国内外の映画祭でも数々の賞を受賞した。
ゾンビ映画の撮影中、本物のゾンビに襲われてしまう撮影クルーの恐怖と、その映画の撮影秘話を二部構成で描く。

「ONE CUT OF THE DEAD」の監督役となるはずだった。
本番当日に交通事故で出演できなくなってしまう。相田とは男女の関係にあるらしい。

相田舞(演:高橋恭子)

「ONE CUT OF THE DEAD」のメイク役となるはずだった。
生まれたばかりの赤ん坊がいる。本番当日に交通事故で出演できなくなってしまう。

吉野美紀(演:吉田美紀)

出典: kametome.net

「ONE CUT OF THE DEAD」監督助手。
帽子がトレードマーク。

栗原綾奈(演:合田純奈)

出典: kametome.net

「ONE CUT OF THE DEAD」の監督助手。

谷口智和(演:山口友和)

「ONE CUT OF THE DEAD」の撮影担当。
助手の松浦にはカメラを持たせない主義。本番中にぎっくり腰になってしまう。

松浦早希(演:浅森咲希奈)

「ONE CUT OF THE DEAD」の撮影助手。
ぎっくり腰で動けない谷口に代わり急遽カメラを回すことに。

藤丸拓哉(演:藤村拓矢)

「ONE CUT OF THE DEAD」の音響担当。

温水栞(演:生見司織)

「ONE CUT OF THE DEAD」特殊メイク担当。
本番では酔いつぶれた細田や用便を足す山越にメイクを施す。

『カメラを止めるな!』の主題歌・挿入歌

メインテーマ曲「zombeat」(作曲:鈴木伸宏&伊藤翔磨)

メインテーマと主題歌を担当するのは鈴木伸宏と伊藤翔磨。
この二人は上田監督の幼稚園時代からの幼馴染でもある。
なお、鈴木と伊藤は本作の公開後「謙遜ラヴァーズ」というユニットを結成し、以降は本作のクレジットにも同名義が使われている。

エンディング曲「Keep Rolling」(歌:謙遜ラヴァーズ feat.山本真由美)

主題歌を歌う山本真由美は女優としてTVやCM、舞台を中心に活躍しているほか、 桂喬香の名で落語家としての活動も行っている。
ちなみに以下の動画内で踊っているのは山本真由美本人である。

『カメラを止めるな!』のみどころ・ヒットの背景

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents