平家物語(アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

『平家物語』は、鎌倉時代の軍記物語である『平家物語』を古川日出男が現代語訳した版を底本として、サイエンスSARUが制作した2022年1月から放送されたテレビアニメ。物語の語り部となる琵琶法師の「びわ」がアニメオリジナルキャラクターとして主人公に据えられている。未来が見える力を持つ琵琶法師の娘「びわ」が平家の屋敷で暮らすようになり、滅びゆく一族の栄華と衰退をその目で見つめていく。平家の人々と「びわ」の交流を軸に、時代に翻弄されながらも懸命に生きた人々の群像物語。

声:千葉繁
朝廷の最高権力者。朝廷の武力として平家を近くに置いていたが、清盛が権威を強めてきてよく思っていない。忠義に厚い重盛や徳子のことは信頼しており、見舞いや話をしに行くこともある。今様(いまよう/平安時代に新しく出来た七五調四句の謡物)が好きで、度々宴の席で披露している。

平滋子(たいらのしげこ)

左から二番目が滋子。

声:坂本真綾
時子の妹で、後白河法皇の妻。法皇の良き話し相手で、二人で双六をしたりと仲が良い。

高倉上皇(たかくらじょうこう)

声:西山宏太朗
後白河法皇の息子で、安徳天皇の父。徳子の他にも関係を持つ女性がおり、その女性との間に後鳥羽天皇が生まれた。清盛と後白河法皇の間で、波風が立たないよう気を遣う。優しいがどこか思い詰めたような表情で、徳子のそばにはあまりいなかった。

安徳天皇(あんとくてんのう)

声:佐藤美由希
高倉上皇と徳子の間に生まれた皇子。享年は、現代の年齢で六歳。祖母である時子に抱き抱えられて、壇ノ浦の海に沈んだ。

後鳥羽天皇(ごとばてんのう)

声:木野日菜
高倉上皇の息子で、後白河法皇によって擁立された天皇。

以仁王(もちひとおう)

出典: www.tyoshiki.com

声:藤原大智
高倉上皇の異母兄で、後白河法皇の息子。平家に恨みを持つものの思いに押され、源氏の兵を集めようとするがすぐに明るみになり殺害される。

その他の登場人物

妓王(ぎおう)

声:井上喜久子
白拍子で清盛の寵愛を受けていた。自分の代わりに寵愛を受けるようになった仏御前のために、清盛邸で話し相手をしていた。色素の薄い髪に、切長の目の美しい女性。後に、同じく白拍子だった妹と母とともに出家している。

浅葱の方(あさぎのかた)

声:大原さやか
びわの母親で、元白拍子。びわと同じように片目が薄い青緑の色をしていた。時が経って次第に視力を失い、びわが訪ねてきたときはどちらの目も見えなくなっていた。

びわの父

0zseiryuuruki
0zseiryuuruki
@0zseiryuuruki

Related Articles関連記事

けいおん!・けいおん!!・映画けいおん!の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

けいおん!・けいおん!!・映画けいおん!の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

「けいおん!」とは、かきふらい作の4コマ漫画作品、およびそれを原作としたアニメ・映画・ゲームなどのメディアミックス作品である。廃部寸前だった軽音楽部を舞台にした学園コメディー。帰宅部、楽器経験ゼロの主人公が仲間と共に成長する、等身大の女子高生の日常を描いた作品である。 アニメ第1期・第2期だけでなく、卒業旅行を描いた映画も公開された。 女性キャラが中心であり、友情を感じる名言・名セリフが多く存在し、楽曲とともに高い評価を得ている。

Read Article

けいおん!(第1期)のネタバレ解説・考察まとめ

けいおん!(第1期)のネタバレ解説・考察まとめ

『けいおん!』はまんがタイムきららに連載されていた、かきふらいによる四コマ漫画が原作のアニメ。 音楽経験の全く無かった高校生平沢唯と個性的な仲間達が織りなす、ほのぼのとしていながらも時折ふっと切なくなる空気系青春バンドストーリーである。 劇中でキャラクター達が結成するバンド「放課後ティータイム」の楽曲のクオリティの高さも相まって社会現象にもなった。

Read Article

けいおん!!(第2期)のネタバレ解説・考察まとめ

けいおん!!(第2期)のネタバレ解説・考察まとめ

けいおん!!(K-ON!!)はまんがタイムきららに連載されていたかきふらいによる四コマ漫画を原作とするアニメの、2010年4月から2010年9月まで放送された第2期である。1期は感嘆符が一つだけだったが、2期では二つ表記されている。 単行本第3巻以降の「3年生編」がベースになっており、メインキャラクター達の卒業までのストーリーが描かれる。

Read Article

映画けいおん!のネタバレ解説・考察まとめ

映画けいおん!のネタバレ解説・考察まとめ

『映画けいおん!』とは、かきふらいによる4コマ漫画作品が原作のアニメ映画である。軽音楽部を舞台にした学園コメディー作品。女性キャラが中心であり、友情を感じる名言・名セリフが多く存在し、楽曲とともに高い評価を得ている。本作はTVアニメシリーズでは描かれなかった「卒業旅行」をテーマとした話である。 卒業を控えた軽音部3年生4人は、教室で同級生たちが「卒業旅行」を企画していることを知り、軽音部も行こうとなる。くじの結果「ロンドン」に行くことに。ロンドンで軽音部の繰り広げるゆるやか部活ライフを描く。

Read Article

羊文学(バンド)の徹底解説まとめ

羊文学(バンド)の徹底解説まとめ

羊文学とは2012年に結成されたオルタナティブ・ロックバンド。結成当初は5人組で他のアーティストのコピーバンドとして活動していた。発起人だった塩塚モエカ(しおつかもえか)を含めメンバーが高校生だった事から、受験などのために活動停止や脱退など、幾度かのメンバーチェンジを経験して2017年から3人バンドになる。楽曲には「ありのままの自分を生きる」という前向きなメッセージが込められている。その飾らない姿と繊細な音楽が多くのファンの心に刺さり、共感を呼んでいる。

Read Article

レキシ・セカンドアルバム「レキツ」におけるコラボレーションとレキシネームについてのまとめ

レキシ・セカンドアルバム「レキツ」におけるコラボレーションとレキシネームについてのまとめ

歴史をフィーチャーし、独自の路線を突き進む人気のアーティスト「レキシ」 そんなレキシがコラボレーションしたアーティストはいつも豪華。 そして、コラボレーションする際にアーティストには”レキシネーム”という名前がつけられ話題になっています。 今回は、レキシのセカンドアルバム「レキツ」でコラボレーションしたアーティストとレキシネームについてまとめました。

Read Article

目次 - Contents