【松田聖子】昭和後期を彩った80年代アイドルたちの実態まとめ【小泉今日子】

1980年代といえば、「アイドル黄金期」と呼ばれるほど次々とアイドルが誕生した時代。その中には、松田聖子や小泉今日子など、今でも芸能界でバリバリ活躍されている方がたくさんいます。この記事では、一時代を築いた女性アイドルたちにスポットを当て、詳細についてまとめました。髪型とかファッションとか、当時の流行がわかるのが面白いですね。

◆はじめに

20th.idol-data.com

◆80年代アイドル誕生前史

1978年4月4日に『キャンディーズ』が解散、1980年9月1日には『ピンク・レディー』が解散宣言、更に『山口百恵』も1980年10月5日に芸能界引退するなど、70年代後半を支えていた女性トップアイドルたちは1980年前後に軒並み解散や引退していた。
テレビ業界的には、1978年1月19日からザ・ベストテンが始まり、数多くのアイドルが出演することに。

80年代アイドルは、こんな時代のなか誕生していく。

◆松田聖子の登場

70年アイドルが姿を消しつつあった1980年、入れ替わるように登場したのが松田聖子だった。
可愛らしい顔立ちと抜群の歌唱力で瞬く間にトップアイドルになった彼女は、オリコンチャートで24作連続で首位を獲得するなど(1980年10月から1988年9月まで)、まさに1980年代を象徴するアイドルと言える。
デビュー当時の髪型は聖子ちゃんカットと言われ、同じ時代のアイドルはこぞって真似をしていたほどである。

出典: www.amazon.co.jp

松田聖子

【生年月日】
1962年3月10日

【芸能界入り】
ミスセブンティーンコンテストからのスカウト

【キャッチフレーズ】
抱きしめたい! ミス・ソニー

【レコードデビュー】
1980年4月1日(裸足の季節)

【代表曲】
青い珊瑚礁(80年)
風は秋色(80年)
チェリーブラッサム(81年)
夏の扉(81年)
白いパラソル(81年)
風立ちぬ(81年)
赤いスイートピー(82年)
渚のバルコニー(82年)
SWEET MEMORIES(83年)
瞳はダイアモンド(83年)
天使のウィンク(85年)
抱いて…(87年)
あなたに逢いたくて ~Missing You~(96年)

◆80年から81年にデビューしたアイドル

出典: www.amazon.co.jp

岩崎良美

【生年月日】
1961年6月15日

【芸能界入り】
姉の岩崎宏美と一緒にいた際、テレビ関係者に直接スカウトされる

【レコードデビュー】
1980年2月21日(赤と黒)

【代表曲】
赤と黒(80年)
タッチ(85年)

出典: www.amazon.co.jp

河合奈保子

【生年月日】
1963年7月24日

【芸能界入り】
HIDEKIの弟・妹募集オーディション優勝

【キャッチフレーズ】
ほほえみさわやかカナリー・ガール

【レコードデビュー】
大きな森の小さなお家(1980年6月1日)

【代表曲】
ヤング・ボーイ(80年)
スマイル・フォー・ミー(81年)
けんかをやめて(82年)
エスカレーション(83年)

出典: www.amazon.co.jp

柏原芳恵

【生年月日】
1965年10月1日

【芸能界入り】
スター誕生!

【キャッチフレーズ】
ちょっと大物/夏ひとりじめ

【レコードデビュー】
1980年6月1日(No.1)

【代表曲】
ハロー・グッバイ(81年)
春なのに(83年)

出典: www.amazon.co.jp

松本伊代

【生年月日】
1965年6月21日

【芸能界入り】
スカウト

【キャッチフレーズ】
瞳そらすな僕の妹

【レコードデビュー】
1981年10月21日(センチメンタル・ジャーニー)

【代表曲】
センチメンタル・ジャーニー(81年)

※賞レース的には82年デビューとみなされる

◆続々と登場した82年デビュー組アイドル(花の82年組)

出典: blog.livedoor.jp

小泉今日子

【生年月日】
1966年2月4日

【芸能界入り】
スター誕生!

【キャッチフレーズ】
微笑少女(びしょうじょ)

【レコードデビュー】
1982年3月21日(私の16才)

【代表曲】
艶姿ナミダ娘(83年)
渚のはいから人魚(84年)
ヤマトナデシコ七変化(84年)
なんてたってアイドル(85年)
夜明けのMEW(86年)
木枯しに抱かれて(86年)
学園天国(89年)
見逃してくれよ!(89年)
あなたに会えてよかった(91年)
優しい雨(93年)
My Sweet Home(94年)

堀ちえみ

【生年月日】
1967年2月15日

【芸能界入り】
第6回ホリプロタレントスカウトキャラバン優勝

【キャッチフレーズ】
GOOD FRIEND

【レコードデビュー】
1982年3月21日(潮風の少女/メルシ・ボク)

【代表曲】
リ・ボ・ン(85)

出典: www.amazon.co.jp

三田寛子

【生年月日】
1966年1月27日

【芸能界入り】
雑誌・セブンティーンのモデル応募

【レコードデビュー】
1982年3月21日(駈けてきた処女(おとめ))

【代表曲】
初恋(村下孝蔵が歌った曲のカバーだが同時期(83年)に発売された)

出典: www.amazon.co.jp

早見優

【生年月日】
1966年9月2日

【芸能界入り】
スカウト

【キャッチフレーズ】
少しだけオトナなんだ!

【レコードデビュー】
1982年4月21日(急いで!初恋)

【代表曲】
夏色のナンシー(83年)

出典: www.amazon.co.jp

石川秀美

【生年月日】
1966年7月13日

【芸能界入り】
第2回HIDEKIの弟・妹募集オーディション優勝

【キャッチフレーズ】
さわやか天使

【レコードデビュー】
1982年4月21日(妖精時代)

【代表曲】
ゆ・れ・て湘南(82年)

出典: www.amazon.co.jp

中森明菜

【生年月日】
1965年7月13日

【芸能界入り】
スター誕生!

【キャッチフレーズ】
ちょっとエッチな美新人娘(ミルキーっこ)

【レコードデビュー】
1982年5月1日(スローモーション)

【ヒット曲】
スローモーション(82年)
少女A(82年)
セカンド・ラブ(82年)
禁区(83年)
北ウイング(84年)
十戒 (84年)
飾りじゃないのよ涙は(84年)
ミ・アモーレ〔Meu amor é…〕(85年)
DESIRE -情熱-(86年)
TANGO NOIR(87年)
TATTOO(88年)

◆中森明菜の台頭

デビュー当初は松田聖子と変わらない王道のアイドル路線だったが、しばらくして松田聖子との差別化を図り、ちょっと悪いイメージのクールなアイドル像を築き上げ※、松田聖子のライバル的存在にまで成長する。
※同じような路線には山口百恵もいた

出典: www.amazon.co.jp

中森明菜

数いる80年代アイドルの中でも圧倒的な歌唱力を誇り、レコード大賞を2年連続で獲得するなど、歌手としては松田聖子以上の功績を残すことになる。

◆小泉今日子の存在感

王道アイドルの松田聖子とクールなイメージの中森明菜が人気を二分した80年代前半のアイドル界にあって、唯一2人に対抗できる存在となったのが小泉今日子である。
髪を刈り上げるなど、松田聖子や中森明菜が生み出せない弾けたアイドル像を築きあげること成功し、大きな人気を博すことになる。

komori2
komori2
@komori2

Related Articles関連記事

芸能人は大変だな…過激スキャンダル画像まとめ

芸能人は大変だな…過激スキャンダル画像まとめ

芸能人はその職業の特性ゆえに、いつの時代もスキャンダルは付き物です。中には、イメージが壊れてしまうような過激なものも…。この記事では、そんな芸能人のスキャンダル画像についてまとめました。とはいえ、彼ら/彼女らも人間ですから、誰だって黒歴史の1つや2つはあるもの。過去をほじくり返された上にいろいろ書かれてしまうなんて、芸能人は大変ですね…。

Read Article

ポッキーのCMに出ていた有名芸能人まとめ

ポッキーのCMに出ていた有名芸能人まとめ

日本人ならば誰もが知る、食品メーカー「江崎グリコ」から販売されているロングセラー商品「ポッキー」。片手で食べられる手軽さと、チョコレートとクッキーというシンプルな組み合わせながら誰もに愛される美味しさで長い歴史を誇っている。ここではポッキーのテレビCMに出演していた有名な芸能人を紹介する。

Read Article

【可愛い!】小顔な美女総まとめ!!桐谷美玲や小松菜奈、中条あやみ など!【綺麗】

【可愛い!】小顔な美女総まとめ!!桐谷美玲や小松菜奈、中条あやみ など!【綺麗】

乃木坂46・齋藤飛鳥、NMB48・市川美織、安室奈美恵、小泉今日子、桐谷美玲、真木よう子、小松菜奈、夏目三久、満島ひかり、山下リオ、中条あやみ、橋爪愛、榮倉奈々等小顔な美女たちをまとめてみました。全員小顔で可愛い人気芸能人だらけです!ぜひ最後までご覧ください!

Read Article

【松田聖子】神田沙也加が語った壮絶なイジメ体験をまとめました【神田正輝】

【松田聖子】神田沙也加が語った壮絶なイジメ体験をまとめました【神田正輝】

1月23日発売したスタイルブック「Dollygirl」にて、壮絶ないじめをはじめ、過去の体験を赤裸々に明かしている神田沙也加。有名ゆえに、イジメにあった中学生時代。そんな沙也加が望んだのは、ごく普通の家庭でした。 神田沙也加は、日本の女優、歌手、声優、YouTuber。東京都出身。グリーンパークミュージック、ファンティックを経て、最終所属はローブ。デビュー時の芸名はSAYAKA。

Read Article

『あまちゃん』が紅白乗っ取りに成功!特別編・第157回「おら、紅白出るど」の全容まとめ

『あまちゃん』が紅白乗っ取りに成功!特別編・第157回「おら、紅白出るど」の全容まとめ

2013年の上半期に大ヒットしたNHKの朝の連続ドラマ『あまちゃん』。2013年4月1日~同年9月28日にかけて全156話放送され、「じぇじぇじぇ」というセリフが2013ユーキャン新語・流行語大賞年間大賞に輝いた。社会現象も引き起こした『あまちゃん』は、2013年大晦日の『NHK紅白歌合戦』で特別編・第157回「おら、紅白出るど」を披露。小泉今日子や薬師丸ひろ子らも出演するオールスターの『あまちゃん』企画は大成功に終わった。

Read Article

【朝ドラ】NHK連続テレビ小説あまちゃんのキャスト情報まとめ【のん、小泉今日子ほか】

【朝ドラ】NHK連続テレビ小説あまちゃんのキャスト情報まとめ【のん、小泉今日子ほか】

2013年に放送されていたNHK連続テレビ小説の『あまちゃん』。岩手県出身の海女・天野アキを中心にして巻き起こる様々な騒動を描いた、ヒューマンドラマだ。この作品ではアキを演じた能年玲奈(のん)や、母親役の小泉今日子、また母親の若いころを演じた有村架純など豪華キャストの出演でも話題となった。本記事では『あまちゃん』に出演していたキャストの情報をまとめて紹介する。

Read Article

【あまちゃん】わかる人にはわかる!マニアックな裏話・小ネタまとめ

【あまちゃん】わかる人にはわかる!マニアックな裏話・小ネタまとめ

朝の連続テレビ小説『あまちゃん』。キャスト陣の豪華さや独特のBGMが話題を呼び、一大ブームを巻き起こしました。そんな『あまちゃん』、実は第1話から最終話に至るまで、随所に小ネタが仕込まれているのです。中には、他作品にオマージュしたものも。この記事では、わかる人にはわかるそんなマニアックなドラマの裏話・小ネタを集めました。改めてドラマを見返すと、また新たな発見があるかも?

Read Article

【あまちゃん】実はスゴい伏線が張られていた!?あのNHK朝ドラの17話を振り返る

【あまちゃん】実はスゴい伏線が張られていた!?あのNHK朝ドラの17話を振り返る

ストーリーの良さや出演者の豪華さが話題を呼んだNHKの朝ドラ『あまちゃん』。どうやら、その第17話にスゴい伏線が張られていたそう。この記事では、ドラマの17話を振り返りつつ、伏線の内容についてまとめています。観たことのある方は当時を思い出しながら読んでいただくとして、まだ観ていない人はネタバレにご注意くださいね。

Read Article

能年玲奈も熱望していた!大ヒット朝ドラ『あまちゃん』の続編の可能性を考察!

能年玲奈も熱望していた!大ヒット朝ドラ『あまちゃん』の続編の可能性を考察!

2013年に大ヒットしたNHKの連続テレビ小説『あまちゃん』。能年玲奈や橋本愛、有村架純などの大人気女優の始まりにもなり、社会現象も巻きおこした。当時撮影がクランクアップした直後から主演の能年玲奈は続編を熱望しており、続編の可能性が示唆されていたが、近々での続編はなかった。しかし前作公開や完結から10年以上を経て続編が作成されたり、新規でアニメ化したりする作品が近年増えてきている。『あまちゃん』続編の可能性はまだあるかを考察してみた。

Read Article

『あまちゃん』続編にNHK会長も意欲的だった?コメントの真意を考察!

『あまちゃん』続編にNHK会長も意欲的だった?コメントの真意を考察!

2013年に大ヒットして社会現象を巻き起こしたNHKの連続テレビ小説『あまちゃん』。撮影がクランクアップした直後から主演の能年玲奈らから続編を希望する声があり、視聴者からも同様の声が多く上がった。そんな中、当時のNHK(日本放送協会)の会長を務めていた松本正之が定例会見で『あまちゃん』の続編に対して前向きなコメントをしたことが話題に。NHKは『あまちゃん』の続編に対してどう考えていたのか、コメントの真意を考察する。

Read Article

女優・有村架純の快進撃はここから始まった!『あまちゃん』出演後の変遷を辿る!【ビリギャル、ストロボ・エッジ など】

女優・有村架純の快進撃はここから始まった!『あまちゃん』出演後の変遷を辿る!【ビリギャル、ストロボ・エッジ など】

2013年に大ヒットしたNHKの朝の連続テレビ小説『あまちゃん』。出演していた若手女優達は一様に注目を集め、その中の一人に天野春子を演じた有村架純もいた。『あまちゃん』の放映が終了後、有村架純はCMや映画、TVドラマへに引っ張りだこ。一気に人気女優への道を駆け上がることになる。この記事では、『あまちゃん』後の有村架純の快進撃をまとめてみた。

Read Article

大人気『あまちゃん』の視聴率が『梅ちゃん先生』よりも低かった理由をまとめる!

大人気『あまちゃん』の視聴率が『梅ちゃん先生』よりも低かった理由をまとめる!

2013年に放送されたNHKの連続テレビ小説『あまちゃん』は、平均視聴率は20.6%と好評だった。また『あまちゃん』は、能年玲奈や有村架純、橋本愛など数々の女優のブレイクのきっかけにもなっている。しかし意外なことにこの視聴率は、『あまちゃん』の前々作連続テレビ小説『梅ちゃん先生』より低いのだ。社会現象をも引き起こすほど人気を集めた『あまちゃん』が、『梅ちゃん先生』に及ばなかった理由をまとめる。

Read Article

2013年に大ヒットしたNHK連続テレビ小説『あまちゃん』出演女優達のその後【能年玲奈、橋本愛、有村架純 など】

2013年に大ヒットしたNHK連続テレビ小説『あまちゃん』出演女優達のその後【能年玲奈、橋本愛、有村架純 など】

2013年に大ヒットしたNHK連続テレビ小説『あまちゃん』。出演していたのは、今でこそ活躍するしている能年玲奈や橋本愛、有村架純など。映画にTVドラマに大活躍する彼女達も、当時は若手であり、まだまだ駆け出しの女優だった。『あまちゃん』に出演していた当時の若手女優達は、その後もさまざまなメディアに引っ張りだこだ。 この記事では『あまちゃん』に出演していた女優達のその後の活躍をまとめた。

Read Article

【あまちゃん】あの大ヒットドラマで一躍人気者に!松田龍平演じる「ミズタク」まとめ

【あまちゃん】あの大ヒットドラマで一躍人気者に!松田龍平演じる「ミズタク」まとめ

NHKの朝ドラ『あまちゃん』に出演していた松田龍平。彼が演じた「ミズタク」こと水口琢磨がハマり役として話題になりました。Twitterでは「ミズタク俺の部屋祭」とのハッシュタグが付いたツイートがたくさん見受けられ、その人気の凄まじさをうかがわせます。この記事では、そんなミズタクに関するツイートについてまとめました。

Read Article

能年玲奈のプロフィール・出演作品まとめ【あまちゃんほか】

能年玲奈のプロフィール・出演作品まとめ【あまちゃんほか】

NHK連続テレビ小説『あまちゃん』の主人公、天野アキの好演が話題となった女優の能年玲奈。『あまちゃん』の終了後に出演した映画『ホットロード』では、アカデミー賞の新人賞を獲得するなどの活躍を見せている。本記事では能年玲奈のプロフィールや、これまでに出演してきた作品の情報をまとめて紹介する。

Read Article

『あまちゃん』のOPにはなぜ歌詞がない?作曲者が語るそのワケが深すぎる!

『あまちゃん』のOPにはなぜ歌詞がない?作曲者が語るそのワケが深すぎる!

2013年に大ヒットしたNHK連続テレビ小説『あまちゃん』。その魅力の一つに軽快なテンポで思わず踊りだしたくなるようにかわいいOP(オープニング)テーマ曲「あまちゃん オープニングテーマ」が上げられる。しかしこの曲には歌詞がない、いわゆるインストだ。なぜ歌詞を入れなかったのか、作曲者・大友良英がその理由を語ったところ、深すぎると話題になった。

Read Article

『あまちゃん』の挿入歌「潮騒のメモリー」に問い合わせ殺到!小泉今日子の14年ぶりシングルとして緊急発売!

『あまちゃん』の挿入歌「潮騒のメモリー」に問い合わせ殺到!小泉今日子の14年ぶりシングルとして緊急発売!

2013年に大ヒットしたNHKの朝の連続テレビ小説『あまちゃん』。社会現象を起こすほどとなった作品のヒットとあわせて『あまちゃん』の挿入歌「潮騒のメモリー」も話題を集めた。「潮騒のメモリー」は、能年玲奈が演じる主人公・天野アキの母親役である小泉今日子作中で披露した楽曲だ。「潮騒のメモリー」は『あまちゃん』のサウンドトラックにも収録をされていなかったが、楽曲発売・配信を希望する声が殺到。ストーリーでの役割は明らかになった後、天野春子名義で小泉今日子の14年ぶりシングルとして発売になった。

Read Article

TVドラマがヒットするための5つの法則!『あまちゃん』と『半沢直樹』の共通点とは?

TVドラマがヒットするための5つの法則!『あまちゃん』と『半沢直樹』の共通点とは?

2013年に社会現象を引き起こすほどの人気を博したNHKの連続テレビ小説『あまちゃん』と、池井戸潤の小説「半沢直樹シリーズ」を原作としたTVドラマ『半沢直樹』。作品の雰囲気も方向性も全く違うこの2つの作品だが、その人気の秘密をじっくり考察すると共通点が見えてくる。この記事では『あまちゃん』と『半沢直樹』に共通するヒットの法則をまとめてみた。

Read Article

仮面ライダーとコラボ!?あまちゃんに出てくる小ネタまとめ

仮面ライダーとコラボ!?あまちゃんに出てくる小ネタまとめ

海女さんにスポットを当てて製作されたNHK連続テレビ小説『あまちゃん』。作中には思わず笑ってしまうような、ちょっとした面白いネタがあらゆるところにちりばめられているのだ。何気ない日常風景や小物などに注目してみてみると、また新たな発見があって楽しめるのではないだろうか。本記事では『あまちゃん』の中に隠された、ちょっとした小ネタをまとめて紹介する。

Read Article

目次 - Contents