AOA(韓国アイドル)の徹底解説まとめ

AOAとは、男性バンドであるFTISLANDやCNBLUE、またSF9等が所属するFNCエンターテインメントのKPOPガールズグループである。グループ名である「AOA」は「Ace of Angels」の略である。過去にドラムメンバーがおり、バンド形態で活動したこともあるが、現在はほとんど歌とダンスのパフォーマンスである。2017年6月にチョアの脱退が発表され、現在は6人体制である。

歴史認識に関する問題

韓国のバラエティー番組のクイズコーナーで安重根の写真を見て誰だか分からなかったことで、ジミンとソリョン(ソルヒョン)が会見で謝罪することとなった。問題の答えがわからなかったことよりも、韓国の歴史上の英雄である安重根を笑いに変えていたということで、韓国の視聴者から多くのクレームが来たようである。また、金斗漢のことを日本の発音である「キントカン」と発音したというところを問題視している声もあり、それは日本による占領時代に漢字を日本語読みしていた呼び名である「キントカン」で読んだという理由で批判されたそうだ。
この話と合わせて「Good Luck」のミュージックビデオに日本車が使われていることも問題視され、「AOAをもうテレビで見たくない」「国民的アイドルが歴史を知らないなんてありえない」という批判が韓国国民から寄せられることとなった。日本では考えられない現象であるが、アイドルが歴史認識の問題で謝罪会見を余儀なくされるというのも韓国芸能界の現実である。

人気メンバーチョアの脱退

2017年6月に、AOAのメインボーカルであったチョアが脱退した。チョア個人の公式インスタグラムには、脱退を決意するに至った経緯と思いがチョア本人の言葉で記された。脱退の2年前からうつ病と不眠症になり、治療と服薬をしながらの活動だったようだ。また脱退に関しても、2年前から事務所と相談が始まっていたようである。
AOA初の単独コンサートを終えた後、チョアはメディアに姿を現さなくなり行方不明説まで出てしまった。その後、「休息をとっている」というメッセージが公開された。この頃から脱退説が出ており、事務所が否定したが結局、脱退することとなった。
とても人気のあるメンバーであり、パワフルな歌声と愛嬌のあるキャラクターで、うつ病などとは無縁だと思われていた。人の何倍も努力する完璧主義なところもファンの間では有名であったため、脱退したあとも心配と声援の声が止むことはないようだ。脱退後の誕生日には、日本のファン達から大きなメッセージボードが贈られたが、SNS上で感謝を述べる一方で「私のためにたくさんのお金をつかうのではなく、自分のためにつかってください」とファンを気遣った。このようなところが、彼女が大きく支持されていた理由の一つである。
人気メンバーであったチョアが居なくなり危機ともいわれる一方で、ファンは今後も新しい魅力を持ったAOAを見せてくれることを期待していることだろう。

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents