シンデレラガールズ劇場(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS Theater)のネタバレ解説まとめ

『シンデレラガールズ劇場』とは、ソーシャルゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』内で連載されている5コマ漫画「シンデレラガールズ劇場」を原作としたショートアニメである。TOKYO MXなどで、1st SEASON(全13話)が2017年4月~6月、2nd SEASON(全13話)が2017年10月~12月に放送された。また、3rd SEASONが2018年7月から放送されている。『アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場するアイドルの日常を描いたコミカルテイストのショートアニメ。

第16話「ユニットの回」

『アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場するアイドルユニットにスポットを当てた回。

「歯には自信あります!」(原作・第100話)登場キャラクター:多田李衣菜、木村夏樹、プロデューサー

李衣菜と夏樹のユニット「ロック・ザ・ビート」の話。
ロックフェスに向けてギターを弾けるようになりたい李衣菜は、夏樹の指導を受ける。しかしその後、李衣菜が練習していたのはロックスターがやるような「歯ギター」であり、夏樹は唖然とするのだった。

「心のツッコミ」(原作・第509話)登場キャラクター:一ノ瀬志希、宮本フレデリカ、塩見周子

フレデリカと志希、周子のユニット「誘惑イビル」の話。
音楽を聴いているフレデリカと志希。フレデリカは聴いている曲について話をするが、志希が適当に答えたことで二人の会話が脱線する。その会話を後ろで聞いていた周子が心の中でツッコミを入れていた。
会話が聴いている曲の話に戻った時、何かを感じたようで後ろを振り向く二人。周子はとっさに見ていた歌詞カードで顔を隠したのだった。

「どこにいるっ!?」(原作・第595話)登場キャラクター:渋谷凛、神谷奈緒、北条加蓮、プロデューサー

凛と奈緒、加蓮のユニット「トライアドプリムス」の話。
奈緒はトライアドプリムスの日頃の感謝としてプロデューサーにプレゼントを贈ろうとする。しかしその場を凛や加蓮が密かに見ていて、後からいじられるのではないかと思った奈緒は、二人が気になって贈るのに集中できない。
その頃、その凛と加蓮は奈緒を邪魔することなくファストフード店で過ごしており、完全に奈緒は一人相撲を取っていたのである。

第17話「仮装の回」

ハロウィンなど仮装したアイドル達が登場する回。

「トリック オア ニート」(原作・第38話)登場キャラクター:佐久間まゆ、双葉杏、上田鈴帆、難波笑美

ハロウィンの仮装をしたまゆ、杏、鈴帆、笑美の4人。このうち杏はやる気がなさそうだったが、まゆから「ハロウィンは飴をもらえるイベント」と言われ、途端にやる気が出る。
早速鈴帆を脅かそうするも、「とても面倒くさそう」と感じた杏はすっかりやる気をなくし、寝転がってしまった。

「正装だから!」(原作・第618話)登場キャラクター:櫻井桃華、藤本里奈、塩見周子、白坂小梅、向井拓海

パーティーに参加している里奈、桃華、周子、小梅、拓海の5人。仮装パーティーを控えて里奈は他の4人にどのような衣装を着るのか聞いて回る。
周子、桃華、小梅と聞いて仮装パーティーに対する「本気」に圧倒された里奈は、拓海にも聞く。拓海の仮装パーティーでの衣装は特攻服。
それを聞いて、セーラー服で仮装する里奈は自分が「ネタ枠」だと思っていたが、拓海も同じく「ネタ枠」ということで安心する。
しかし、拓海からはそんなつもりはないと強く否定されるのだった。

「カウンタートリック!」(原作・第402話)登場キャラクター:相葉夕美、プロデューサー

ハロウィンでヴァンパイアに扮した夕美はプロデューサーにいたずらをしようとするが、プロデューサーは夕美のいたずらを受け入れようとする。
そのいたずらを前に夕美は恥ずかしがってしまい、結局いたずらする側がからかわれてしまった。

第18話「水着の回③」

水着姿のアイドル達が登場する回。

「見せます忍法!」(原作・第451話)登場キャラクター:五十嵐響子、浜口あやめ、プロデューサー

リゾート地で水遁の術のために竹筒を持っていたあやめ。響子に頼まれてバーベキューの火起こしをするになる。
火起こしで水遁の術を披露したと思っていたあやめは、火遁の術を披露していたのではないかと気付く。

「若さで勝負!」(原作・第551話)登場キャラクター:安部菜々、前川みく、多田李衣菜、向井拓海、プロデューサー

水着姿に自信のない菜々。一緒に来ていたみくと李衣菜は菜々がスタイルで自信がないのだろうと思い、菜々に「若さ」で勝負することを提案する。
しかし菜々は途端に慌て出し、彼女の足は震え出してしまう。

「ちひろさんから五分置き」(原作・第750話)登場キャラクター:佐藤心、プロデューサー、千川ちひろ

南国ビーチで心はプロデューサーと水鉄砲で遊ぼうとしていたが、プロデューサーが携帯電話を出したことでまた一人になってしまうのではないかと怒り出す。
しかしプロデューサーは携帯電話を切っただけであり、その後心と水鉄砲で存分に楽しんだ。
だが、その後携帯電話にちひろからの多くの着信があったことに気付きおびえる二人だった。

第19話「蘭子クエスト」

5コマ漫画『シンデレラガールズ劇場』の第763話~第766話、第833話、第835話で描かれた「勇者ランコの冒険」の続編に当たるアニメオリジナル回。
登場キャラクター:関裕美、神崎蘭子、喜多見柚、高森藍子、姫川友紀、村上巴

トレジャーハンターの友紀、サムライの巴、レンジャーの柚はコインを稼ぐ目的で協力してぴにゃこら太スライムを倒していた。
だがその後、ぴにゃこら太スライムは大量に出現し、さらにドラゴンが現れ絶体絶命の危機を迎えてしまう。
その時、まものつかいのヒロミとモンクのアイコが助けに来る。アイコは大量のぴにゃこら太スライムを一掃。
そして、ドラゴンに立ち向かうのは伝説の勇者ランコ。ランコは呪文を唱え聖剣でドラゴンを見事倒す。
その後友紀達が見送る中、ランコはヒロミやアイコと共に帰っていく。しかし、ランコは大事なグリモワールを落としてしまうのだった。

第20話「ユニットの回②」

『アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場するアイドルユニットにスポットを当てた回。

「ピトォ...」(原作・第525話)登場キャラクター:輿水幸子、白坂小梅、赤城みりあ、城ヶ崎美嘉、城ヶ崎莉嘉、星輝子

幸子と小梅、輝子のユニット「カワイイボクと142's」の話。事務所で、ギャル系のグラビアを撮影する予定の幸子はどこを推すべきか小梅達に相談する。
小梅は足を推し、幸子の足を「ゾンビが真っ先につかみそうな足」と言って、彼女を怖がらせる。
その時、机の下にいた輝子が突然幸子の足首をつかみ、驚いた幸子は気絶してしまった。

「新しいもの挑戦」(原作・第485話)登場キャラクター:椎名法子、中野有香、水本ゆかり

ゆかりと有香、法子のユニット「メロウ・イエロー」の話。新しいことに挑戦しようと考えているゆかり。新しいこととして法子はドーナツ、有香は空手を勧める。
ゆかりはドーナツと空手、さらに自分の趣味であるフルートを加えた新しい何かを作ろうと提案するも、結局新しい何かが良く分かっていない様子だった。

「(今もこんな感じっス)」(原作・第781話)登場キャラクター:安部菜々、荒木比奈、神谷奈緒

比奈と奈緒、菜々のユニット「虹色ドリーマー」の話。比奈は学園祭をモチーフとした仕事をすることになり、JK(女子高生)とメイド魂を奈緒と菜々から吸収しようとする。
ところが、その後一晩中アニメ談義や鑑賞が続きそのまま朝を迎える。しかし、アニメを通じて比奈にはJK魂が蘇っていたのだった。

第21話「CDの回」

『アイドルマスターシンデレラガールズ』のCDシリーズ『THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER』の告知を題材にした回。

「みんなのきもちに」(原作・第456話)登場キャラクター:宮本フレデリカ、鷺沢文香、速水奏、市原仁奈、姫川友紀

『 IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 031~035』の告知回。仁奈が他のメンバーの気持ちになって、フレデリカ、文香、友紀、奏のものまねを次々と披露する。
そして、最後はちひろのものまねをしてまとめる。

「ガールズシャッフル!」(原作・第295話)登場キャラクター:小早川紗枝、神谷奈緒、北条加蓮、星輝子、堀裕子

『 IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 026~030』の告知回。他の人のソロ曲をシャッフルをして歌っている5人。
奈緒(裕子のソロ曲『ミラクルテレパシー』)、輝子(紗枝のソロ曲『花簪 HANAKANZASHI』)、紗枝(加蓮のソロ曲『薄荷 -ハッカ-』)、裕子(奈緒のソロ曲『2nd SIDE』)と続き、最後は加蓮の番に。
しかし加蓮が歌うのは輝子のソロ曲『毒茸伝説』で、「持つのか!? 加蓮の体力とキャラクター!!」というナレーションで本編は終了する。
加蓮の『毒茸伝説』は次回予告にて披露され、ヒャッハーするも、少し歌っただけで疲れていた。

「我に秘策あり☆」(原作・第608話)登場キャラクター:一ノ瀬志希、櫻井桃華、塩見周子、橘ありす、片桐早苗

『 IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 036~040』の告知回。CDジャケットの撮影を行う5人だが、緊張しているありすは撮影に苦労していた。
そこで志希の提案により、全員で変なポーズをした全体写真を撮影するに見せかけて、ありす以外の4人は撮影時にすぐに離れてありすの緊張をほぐすことになった。
何も知らないありすは全体写真で一人変なポーズをしたまま撮影されてしまうが、彼女の緊張はほぐれ、その後CDジャケットのいい写真が撮れたのだった。

第22話「子供たちの回」

子どものアイドル達がメインに登場する回。

「はくちゅい!」(原作・第428話)登場キャラクター:白坂小梅、赤城みりあ、城ヶ崎莉嘉

莉嘉は小梅やみりあと一緒に雪だるまを作っていた。莉嘉達は完成した雪だるまに自分達のコートやマフラーなどをかけてコーデをしてあげる。
その後風が吹いてくしゃみをするも、3人は「雪だるまにあげたから仕方ないよね」と微笑んだ。

「編み物はママの証」(原作・第759話)登場キャラクター:佐々木千枝、高垣楓、三船美優、市原仁奈、千川ちひろ

千枝は編み物をしており、仁奈はそれを見て母親みたいだと言う。両親が忙しい仁奈は、楓や美優、ちひろのような女性を母親代わりにして寂しくないようにしていた。
そして父親はプロデューサーがいいとして、仁奈は千枝に「プロデューサーと結婚してください」と頼む。
それを聞いた千枝は、恥ずかしがりながら「自分がプロデューサーのお嫁さんなんて」と言って、超高速で編み物をするのだった。

「背伸びのバレンタイン」(原作・第459話)登場キャラクター:橘ありす、プロデューサー

バレンタインの話。子供すぎて同年代の男子には興味が湧かないありすは、プロデューサーのような落ち着いた大人の人に気持ちが向いていた。
しかし、自分もプロデューサーから子供に見られているのだろうと思い、早く大人になりたいと背伸びをするのだった。

第23話「おやまの回」

胸部にある「おやま」を題材にしたアニメオリジナル回。

「棟方愛海 最高峰に挑め! 3番勝負!」(オリジナル)登場キャラクター:棟方愛海、上条春菜、藤原肇、及川雫

女性の胸部にある「おやま」を指で登山することを目論む愛海は、まず春菜の山を登山しようと彼女に近づく。しかし愛海が登山しようとするも、そのたびに春菜から眼鏡を勧められたため引き分けとなる。
次は肇の山に登山しようとろくろ回し中の彼女に近づく。愛海は指の運動がしたいということを肇に了承され登山できると思っていた。しかし実際に愛海が行った指の運動はろくろ回しで、茶碗が完成した。
最後に、雫に対して登山がしたいと単刀直入に言う愛海。雫はすぐに了承するが、「最高峰である雫の山は最難関であるべき」と愛海は登山を諦めて己に勝利したのである。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ(デレステ)のネタバレ解説まとめ

『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』とは、『アイドルマスター シンデレラガールズ』のキャラクターが登場するAndroid/iOS端末向けリズムゲーム。 アイドルマスター シンデレラガールズの世界を舞台とし、プレーヤー自身がプロデューサーとして、個性豊かなアイドル達を自らの手でプロデュースしていくリズムゲーム。 100曲以上の楽曲で遊ぶことができる。

Read Article

アイドルマスター シンデレラガールズ(デレマス)のネタバレ解説まとめ

『アイドルマスター シンデレラガールズ』とは、同名の人気ソーシャルゲームを題材に2015年にアニメとして公開された作品。 アイドル事務所346プロを舞台に、まだ売れないアイドルたちがユニットの結成、初ライブなどを経験しながら成長していく。また、後半にはプロジェクトが解体され交流のなかった別プロジェクトのアイドルたちと交流を経て、自身のアイドルとしての在り方について考え始める。

Read Article

THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!(劇場版アイドルマスター)のネタバレ解説まとめ

それぞれの場で活躍の場を広げている765プロのアイドルたち。そんな彼女たちにアリーナライブの企画が持ち出される。バックダンサーを使っての初めてのライブに困惑するアイドルたち。リーダーとして、先輩として様々な壁にぶつかりながら、ライブ成功のために奮闘する。 2014年に公開された「THE IDOLM@STER」の劇場版。

Read Article

アイドルマスター SideM(THE IDOLM@STER SideM)のネタバレ解説まとめ

「アイドルマスター SideM」とは「THE IDOLM@STER」の世界をモチーフとしたアニメ作品。 出来たばかりの小さな芸能事務所「315プロダクション」。そこにスカウトされて集まってきた男性アイドルたち。元・弁護士、元・外科医、元・パイロットなど、様々な前職を持ち、それぞれの想いを胸にアイドルに転職した彼らが、トップアイドルを目指し、夢に向かって紡ぐ新たな物語。

Read Article

アイドルマスター SideM(第1話『理由あって、アイドル!』)のあらすじと感想・考察まとめ

「アイドルマスター SideM」とは「THE IDOLM@STER」の世界をモチーフとしたアニメ作品。 弁護士の仕事に行き詰まっていた天道輝は、酔った勢いでアイドルになる契約を交わし、同じくスカウトされた元外科医・桜庭薫と元パイロット・柏木翼に出会う。 今回は「アイドルマスター SideM」第1話『理由あって、アイドル!』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

アイドルマスター SideM(第5話『先生よ、大志を抱け!』)のあらすじと感想・考察まとめ

「アイドルマスター SideM」とは「THE IDOLM@STER」の世界を原作としたアニメ作品。予備校主催のステージに出演することになったS.E.Mだが、初披露する振り付けは3人にはハードだった。踊りを完璧なものにする為体力作りとして早朝ランニングに取り組む。 今回は「アイドルマスター SideM」第5話『先生よ、大志を抱け!』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

アイドルマスターSideMの女の子みたいなキャラまとめ

2015年に10周年を迎えたゲーム「アイドルマスター」シリーズ。 「アイドルマスターSideM」はシリーズ初の「男性アイドル」をテーマに据えたアイドル育成ゲームとして、大きな注目を集めました。 しかし、そんなSideMにも、まるで女の子みたいなかわいいキャラが、それも複数登場するって知ってましたか? この記事ではそんな、男子も女子も思わずかわいい! となってしまう男性アイドルを紹介します!

Read Article

目次 - Contents