シンデレラガールズ劇場(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS Theater)のネタバレ解説まとめ

『シンデレラガールズ劇場』とは、ソーシャルゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』内で連載されている5コマ漫画「シンデレラガールズ劇場」を原作としたショートアニメである。TOKYO MXなどで、1st SEASON(全13話)が2017年4月~6月、2nd SEASON(全13話)が2017年10月~12月に放送された。また、3rd SEASONが2018年7月から放送されている。『アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場するアイドルの日常を描いたコミカルテイストのショートアニメ。

年齢:18歳
出身地:神奈川
CV:原優子

もともと暴走族の特攻隊長だったヤンキーアイドル。趣味はバイクいじり。荒っぽい口調で話し気が強いが、面倒見が良くかわいいもの好き。
「亜威怒流(アイドル)」など漢字の当て字を使うが、漢字自体に強い。藤本里奈と親交がある。
「仮装の回」の「正装だから!」では、仮装パーティーで着る衣装について特攻服を用意。しかし里奈から自分と同じ「ネタ枠」と思われてしまい、これを強く否定する。

村上 巴(むらかみ ともえ)

年齢:13歳
出身地:広島
CV:花井美春

広島弁を話し、義理と人情を大切にするアイドル。趣味は演歌と将棋で、実家は土建業を営んでいる。
家事が得意な様子で、「男が不甲斐なかったらビシバシ鍛えて尻を叩くのも女の役目」という考え方から、他のアイドル達より女子力ならぬ「姐力」があると評された。
「蘭子クエスト」ではサムライを演じて、ぴにゃこら太スライムを一刀両断にした。「6周年だよ!シンデレラクイズ!」ではパッションチームの解答者として登場する。

諸星 きらり(もろぼし きらり)

年齢:17歳
出身地:東京
CV:松嵜麗

オシャレが大好きで、趣味はかわいい物集め。「~だにぃ」や「ハピハピ」など、テンション高めに特徴的な言葉遣いをするが、優しくて仲間思い。
身長がアイドルの中で最も高く、体重も最も重い。高身長であることについてコンプレックスがあった。とても力持ち。
「劇場版 鋼鉄公演きらりんロボ-決戦!グラッシー帝国- 予告篇」では「きらりんロボ」を操る「キラリ博士」を演じる。
1st SEASONのエンディングテーマ「SUN♡FLOWER」を本田未央、片桐早苗、城ヶ崎美嘉、佐藤心と共に歌っており、同じく1st SEASONのテレビCMに双葉杏と共に登場する。

依田 芳乃(よりた よしの)

年齢:16歳
出身地:鹿児島
CV:高田憂希

どこか浮世離れをした雰囲気で、「~でしてー」など特徴的な言葉遣いをする高校生。趣味は悩み事解決、石ころ集め、悩み事解決。
実家は代々神事を行っている家系のようで、自身も困っている人を見つけ出すという不思議な能力がある。
2nd SEASONのエンディングテーマ「Snow* Love」を市原仁奈、及川雫、大槻唯、高森藍子と共に歌っている。

龍崎 薫(りゅうざき かおる)

年齢:9歳
出身地:愛媛
CV:春瀬なつみ

明るく元気いっぱいで、プロデューサーのことを「せんせぇ」と呼び、語尾を省略して話すことがあるのが特徴(例:「おはようございまー!!!」)。趣味は料理。
「お花見の回」では、小早川紗枝や塩見周子と共に藤の花の花見を楽しんだ。1st SEASONのテレビCMに道明寺歌鈴、上条春菜、松永涼と共に登場する。

その他の登場人物・キャラクター

プロデューサー

「雪の回」の「ぱくっ」より。手前のスーツ姿の人物がプロデューサー。奥にいるのが三村かな子。

アイドル達のプロデュースを担当しているプロデューサー。身長はかなり高く、いつでもどこでもスーツを着ていおり、しゃべらない。
表情は顎の部分より上は見切れていたり、隠れていたり後ろ姿だったりして確認することができない。
登場する際は仕事やオフ問わず、必ずアイドル達や千川ちひろといる。アイドル達がオフの時には、一緒に時間を過ごしてあげるが、逆に彼女達に振り回されることもある。

千川 ちひろ(せんかわ ちひろ)

年齢:??歳
出身地:東京
CV:佐藤利奈

プロデューサーのサポートを行っている事務員の女性。「事務所の回」では、プロデューサーにスタドリを渡して励ましていた。また、この回及び「本気の勝負だ!の回」では洗濯物を干していた。
「水着の回③」の「ちひろさんから五分置き」ではプロデューサーに用事があったようで、彼の携帯電話に電話を掛けるもつながらずに何度も電話を掛ける。
プロデューサーは携帯電話の電源を切っていたので、結果的に大量の着信履歴が残り、それに気付いたプロデューサーと佐藤心はおびえていた。
彼女は普段は笑顔で優しいが、プロデューサーやアイドル達からは内心恐れられているようである。趣味はコスプレとパーティ。

『シンデレラガールズ劇場』の用語

デレラジ

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ(デレステ)のネタバレ解説まとめ

『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』とは、『アイドルマスター シンデレラガールズ』のキャラクターが登場するAndroid/iOS端末向けリズムゲーム。 アイドルマスター シンデレラガールズの世界を舞台とし、プレーヤー自身がプロデューサーとして、個性豊かなアイドル達を自らの手でプロデュースしていくリズムゲーム。 100曲以上の楽曲で遊ぶことができる。

Read Article

アイドルマスター シンデレラガールズ(デレマス)のネタバレ解説まとめ

『アイドルマスター シンデレラガールズ』とは、同名の人気ソーシャルゲームを題材に2015年にアニメとして公開された作品。 アイドル事務所346プロを舞台に、まだ売れないアイドルたちがユニットの結成、初ライブなどを経験しながら成長していく。また、後半にはプロジェクトが解体され交流のなかった別プロジェクトのアイドルたちと交流を経て、自身のアイドルとしての在り方について考え始める。

Read Article

THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!(劇場版アイドルマスター)のネタバレ解説まとめ

それぞれの場で活躍の場を広げている765プロのアイドルたち。そんな彼女たちにアリーナライブの企画が持ち出される。バックダンサーを使っての初めてのライブに困惑するアイドルたち。リーダーとして、先輩として様々な壁にぶつかりながら、ライブ成功のために奮闘する。 2014年に公開された「THE IDOLM@STER」の劇場版。

Read Article

アイドルマスター SideM(THE IDOLM@STER SideM)のネタバレ解説まとめ

「アイドルマスター SideM」とは「THE IDOLM@STER」の世界をモチーフとしたアニメ作品。 出来たばかりの小さな芸能事務所「315プロダクション」。そこにスカウトされて集まってきた男性アイドルたち。元・弁護士、元・外科医、元・パイロットなど、様々な前職を持ち、それぞれの想いを胸にアイドルに転職した彼らが、トップアイドルを目指し、夢に向かって紡ぐ新たな物語。

Read Article

アイドルマスター SideM(第1話『理由あって、アイドル!』)のあらすじと感想・考察まとめ

「アイドルマスター SideM」とは「THE IDOLM@STER」の世界をモチーフとしたアニメ作品。 弁護士の仕事に行き詰まっていた天道輝は、酔った勢いでアイドルになる契約を交わし、同じくスカウトされた元外科医・桜庭薫と元パイロット・柏木翼に出会う。 今回は「アイドルマスター SideM」第1話『理由あって、アイドル!』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

アイドルマスター SideM(第5話『先生よ、大志を抱け!』)のあらすじと感想・考察まとめ

「アイドルマスター SideM」とは「THE IDOLM@STER」の世界を原作としたアニメ作品。予備校主催のステージに出演することになったS.E.Mだが、初披露する振り付けは3人にはハードだった。踊りを完璧なものにする為体力作りとして早朝ランニングに取り組む。 今回は「アイドルマスター SideM」第5話『先生よ、大志を抱け!』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

アイドルマスターSideMの女の子みたいなキャラまとめ

2015年に10周年を迎えたゲーム「アイドルマスター」シリーズ。 「アイドルマスターSideM」はシリーズ初の「男性アイドル」をテーマに据えたアイドル育成ゲームとして、大きな注目を集めました。 しかし、そんなSideMにも、まるで女の子みたいなかわいいキャラが、それも複数登場するって知ってましたか? この記事ではそんな、男子も女子も思わずかわいい! となってしまう男性アイドルを紹介します!

Read Article

目次 - Contents