ONE PIECE(ワンピース)の種族とそのキャラクターまとめ

『ONE PIECE』とは、尾田栄一郎の漫画及びそれを原作とするメディアミックス作品である。「海賊王」の称号を求め、主人公モンキー・D・ルフィが仲間たちと冒険をする。王道的なアドベンチャーを軸に現実的な社会問題を織り交ぜ、神話やおとぎ話のモチーフを取り入れた独特の作風で世界的に人気を博す。登場人物は基本的に人間だが、他にも巨人、小人、人魚や魚人といった種族がいる。彼らは独自の文化や思想を持ち、物語に広がりを持たせる一方、奴隷として密売されるなど世界の闇を暴く存在でもある。

『ONE PIECE』の概要

『ONE PIECE』とは、尾田栄一郎による漫画、及びそれを原作とするメディアミックス作品である。1997年『週刊少年ジャンプ』にて連載開始。1999年にはフジテレビ系列でテレビアニメ化された。
富、名声、力。この世の全てを手に入れ海賊王と呼ばれた男ゴール・D・ロジャー(通称ゴールド・ロジャー)が死に際に残した言葉「おれの財宝か?ほしけりゃくれてやる。探してみろ。この世の全てをそこに置いてきた」が元で世は大海賊時代を迎える。ロジャーの遺したひと繋ぎの大秘宝「ワンピース」を手に入れ海賊王の称号を手にする為、主人公のモンキー・D・ルフィは仲間を集めて冒険を続ける。
ルフィたちはその旅路の中、世界を牛耳る組織「世界政府(せかいせいふ)」とその直属である海上治安維持組織「海軍(かいぐん)」、時には他の海賊とも交戦することとなる。ワンピースは「偉大なる航路(グランドライン)」と呼ばれる海上のどこかにあるとされるが、グランドラインはでたらめな気候や常識外の事象が多く、航海には相応の体力、精神力が要求される。グランドライン後半の海「新世界(しんせかい)」は前半以上に過酷な海で、そこを生き抜いた猛者が闊歩する。
まるで皇帝のように新世界で名を馳せる4名の大物海賊がおり、彼らは「四皇(よんこう)」と呼ばれ怖れられている。政府からの打診により、海賊限定などの取り決めの下略奪等を行う7名の海賊「王下七武海(おうかしちぶかい)」、海軍、四皇は三大勢力と称され、絶妙なバランスで世界の均衡を保っていた。
しかし、ルフィは世界政府の三大機関(司法の島と呼ばれる「エニエス・ロビー」、大監獄「インペルダウン」、海軍本部)で暴れるという前代未聞の事態を引き起こした。名を上げる為ではなく、仲間や義兄のポートガス・D・エース、友人を救うのが目的だが、結果としてルフィの名は悪名として世間に広まり、懸賞金額も旗揚げから1年もしないうちに億に達した。ルフィの他、彼の仲間である剣士のロロノア・ゾロ、戦う料理人のヴィンスモーク・サンジ、天候を肌で感じ取る航海士のナミ、狙撃手のウソップ、人間の能力を得たトナカイで船医のトニートニー・チョッパー、考古学者のニコ・ロビン、船大工のフランキー、骸骨剣士の音楽家のブルック、元七武海の魚人ジンベエから成る「麦わらの一味」全員が賞金首である。

冒険、バトル、友情、感動、ギャグと王道的な少年漫画の要素に加え、差別やもみ消された不都合な歴史、権力の暴走など現実的な社会問題を加え、神話やおとぎ話のモチーフも加味した独特の世界観を持つ。作り込まれた綿密なストーリー、個性的なキャラクター、食べることで超常的な能力を得られる悪魔の実をはじめとするアイテムも魅力にあふれている。
物語初期から張り巡らされた伏線やワンピースの正体など考察の余地は多く、その議論を楽しむファンも多い。

『ONE PIECE』の種族

『ONE PIECE』には、人間と呼ばれるものをはじめ、複数の種族が登場する。魚の特徴を持った魚人や人魚など、外見上の差異が元で太古の昔から差別されてきた種族も多い。皆れっきとした人種なので人間や他種族との混血は可能。作中にはハーフやクォーターのキャラクターも見受けられる。

人間(にんげん)

『ONE PIECE』に登場する中では最も多い種族。基本的に現実の人間と同じ外見だが、中には身長が数mの者、頭部に角が生えている者もいる(2m前後など常人よりやや高身長の者も少なくない)。実際の人間の範疇を超えた体質、体力を持つ個体(年齢が140歳前後、牛乳を飲んだだけで骨折が完治など)も存在する。
古来よりその数の多さゆえ、他の種族を「化け物」と呼んで怖れ虐げてきた過去もある。かつては他種族を奴隷として公然と競売にかけていたが、現在では違法とされる。とはいえ、超特権階級である「天竜人(てんりゅびと)」という最大の需要がある為、実質的には黙認されている(奴隷はオークション会場に連れていかれた直後から爆発式の首輪をつけられる。鍵による解錠以外の方法で外そうと爆発するため、逃げることはできない)。
奴隷売買を行う「ヒューマンオークション」で売られるのは基本的に他種族だが、海賊など罪人の他、世界政府に加盟していない国の人間もまた売られる。ヒューマンオークションに奴隷となる者を売りに行く「人さらい屋」を稼業とする者もいる。
ヒューマンオークションでの人間の相場は1人50万ベリーと最安値。

モンキー・D・ルフィ

CV:田中真弓

悪魔の実:ゴムゴムの実/ヒトヒトの実モデル"ニカ"
太陽神「ニカ」の特徴を備える。体がゴムそのものの性質を持ち、覚醒に至れば周囲に影響を与える(悪魔の実は鍛えるほどに強くなり、覚醒という段階に至ることもある)。
長らく「ゴムゴムの実」と呼ばれていたが、覚醒しなければゴムの性質を得るだけなのでヒトヒトの実モデル"ニカ"の存在を隠すために与えられた名称であった。実際、本編でも数百年に渡り覚醒した者がいないとされる。

『ONE PIECE』の主人公で、ゴア王国フーシャ村の出身。憧れの海賊シャンクスに預けられた麦わら帽子を大事にしており、海賊旗にも麦わら帽子をかぶった髑髏を用いる為「麦わらのルフィ」の異名を持つ。海賊王になることを望み、17歳で故郷を出た。幼い頃から海軍中将の祖父ガープによる無茶苦茶な修行により、超人的な体力と戦力を得るに至った。
海賊ではあるが民間人を積極的に襲うことはせず、冒険を重視する。好奇心が旺盛で、冒険の臭いを嗅ぎとるや明らかに危険な場所であっても積極的に上陸、冒険したがる。仲間集めのポイントは求める職種(コック、音楽家、船大工など)に適した者のこともあれば、単に「面白いから」と誘うこともある。自分は何もできないとの自覚があり、仲間を何よりも大事にし、信頼している。彼らを守るために修行をし、技を開発した。
グランドラインの中間地点に当たる魚人島の1つ前に当たるシャボンディ諸島では、力不足から仲間と離れ離れになる事態が発生。そんな中、義兄のエースが海軍に捕らえられ公開処刑されることを知る。エースは四皇の1人である白ひげことエドワード・ニューゲートの海賊団に所属しており、部下を「息子」と呼び愛する白ひげと海軍の戦争が引き起こされた。ルフィは義兄を救いたい一心で後に「マリンフォード頂上戦争」と呼ばれるこの戦いに加わることになるが、エースを目の前で失い激しい挫折を味わう。絶望の底からルフィを救ったのはジンベエの叱咤激励と離れ離れになった仲間の存在であった。
かつてロジャーの右腕であったシルバーズ・レイリーからこのまま仲間と再会しても新世界では通用しないと言われ、彼に「覇気(はき)」と呼ばれる力の使い方を教えられる。また、レイリー、ジンベエの協力の下戦争直後の海軍本部に殴り込みをかける。意味深長な多く行動をとることで新聞沙汰となり、「2年間修業をしてからまた会おう」との暗号を仲間に送った。
非常に明るい性格で、宴を好む。1つの戦いが終わると宴で締めることが多い。何にも縛られない自由さを愛し、「この海で一番自由な奴が海賊王だ」と口にしている。その為他の海賊を従えたいとは考えておらず、「窮屈なのは嫌だ」とドレスローザで自身の傘下に入りたいという7名の海賊の申し出には苦言を呈した。この時、7名の海賊はルフィの気質を理解した上で「勝手に」子分杯を交わし傘下となっている。
他種族に対する差別意識はなく、基本的に誰に対しても気さくに接する。立場より個人の人柄で相手を見る為、かつての敵や敵対勢力に所属する者でも仲間や友として接することがある(海兵のコビー、元敵のニコ・ロビンなど)。

renote.jp

ゲッコー・モリア

ルフィの影を手にするモリア。

CV:宝亀克寿

悪魔の実:カゲカゲの実
他者の影を奪い取る。奪った影を「ゾンビ」と呼ばれる死体や人形などに入れると、能力者であるモリアに忠誠を誓う兵力となる。モリア自身の影も「ドッペルマン」と呼ばれる分身として敵に攻撃ができる他、モリアとドッペルマンの居場所を入れ変える、小さなコウモリ状にするなど戦闘に関して幅広い用途を持つ。
影を奪われた者は日光に当たると消滅してしまうので、夜間や日陰で行動しなくてはならない。影を奪い返す方法の1つは、ゾンビの口に塩を入れる、もしくは海水をかけること。もしくは能力者に持ち主の下に帰れと命じさせることだが、後者はモリア自身の戦力も高さもあって難しい。

「スリラーバーク編」初登場。霧の海をさすらう巨大船スリラーバークの主で、身長6.92mの巨漢。長い首と頭部に角が生えた悪魔的な容姿をしている。
登場時は王下七武海の一員で、加入時の懸賞金額はルフィを超えていた。ロジャーの処刑を目の当たりにした海賊の1人。若い頃は自力の野心と過信に満ち、優秀な部下も大勢いた。しかし、四皇の1人カイドウにより仲間を失い、「生きている仲間だから失った」と考えカゲカゲの実を食べてからは替えの利くゾンビ兵を自軍の勢力とした。また、他力本願がモットーとなった。
ルフィの他、彼の仲間である剣士のゾロ、戦う料理人のサンジといった麦わら一味の主戦力の影を全て奪う。同じく影を奪われた被害者たちの協力もあって影を100体取り込んだルフィに対し、モリアは1000体の影を自身に取り込む。殴りつけた塔に潰され自滅的に倒れる際、「(新世界に)行けるものなら行ってみろ」と挑発的な言葉をかけ全ての影を解放した。
白ひげとの頂上戦争では七武海の一員として参加。海軍に味方する気はなく、海兵の死体に影を入れて自軍の兵力にしようとした。戦争終結後、もう七武海の名を背負うには力不足だと同じ七武海の一員であるドンキホーテ・ドフラミンゴに言われ殺されかける。
間一髪部下のアブサロムに救われ身を隠していた(新聞では「戦死」と報じられた)。2年後、頂上戦争のきっかけとなり四皇として恐れられるようになった黒ひげことマーシャル・D・ティーチがアブサロムを拉致したとの情報を得てハチノスという島に赴く。アブサロムは既に殺されており、彼の「スケスケの実」の能力は黒ひげの部下であるシリュウに奪われていた。部下を殺されたことに怒るモリアだったが、これから始まる新時代の為自分の船に乗るよう黒ひげに誘われた。

シャーロット・リンリン/ビッグ・マム

CV:藤田淑子→小山茉美

悪魔の実:ソルソルの実
ソウル(魂)を操る。他者から任意の分だけ寿命を奪い取る他、物に魂を入れて文字通り命を吹き込み自身の僕とする。「ライフオアトリート」との合言葉で任意分の寿命を奪うが、この時寿命を奪われるのはわずかでもビッグ・マムに臆した者のみで、微塵も臆さなかった場合寿命は取られない。

「ビッグ・マム」の異名を持つ大海賊。一人称は「おれ」で、粗暴な男性のような口調で話す。多くの種族の男性と結婚し、子供を産んできた。四皇(よんこう)の1人。白ひげは魚人島を治めるネプチューン王と友人であったが、ビッグ・マムは毎月大量の菓子を納品させるビジネスとして魚人島を守っていた。子供たちや部下からは「ママ」と呼ばれる。
「すべての種族が同じ目線で食卓を囲む」ことを目標とするが、それは「物理的に同じ大きさになる」との意味である。実子であっても自身の道具のように扱う。傘下入りを望む海賊には我が子を結婚相手としてあてがい、姻戚関係を結ぶ(結婚の相手は必ずしも船長でなくとも良いらしい)。自身が治める「万国(トットランド)」にはほぼすべての種族が暮らしている。
特定のお菓子が頭に浮かぶや、それを食べるまで暴れ出し、決して止まらない奇病「食い煩い」を持つ。一部の者にしか解明できない古代文字を刻まれた「歴史の本文(ポーネグリフ)」の中でもグランドライン最終地点を示す4つの赤い「ロードポーネグリフ」の1つを持つ。
ワノ国でルフィらにより四皇の座から引きずり降ろされる。意識を失い、マグマへと沈んだ。
幼い頃から巨人のような巨体(巨人の少女と変わらない身長だった)だが、人間と明言されている。両親は一般的な人間の体型をしており、突然変異と思われる。身長は68歳時点で9m。

renote.jp

魚人族(ぎょじんぞく)

新魚人海賊団メンバー。

海底にある「魚人島(ぎょじんとう)」のリュウグウ王国を拠点とする種族。「魚」人と呼ばれるがタコやシャチなど、魚ですらない軟体動物、水棲哺乳類の「魚人」もいる。ヒレやエラ、指の間に水かきを持つ。陸上では肺呼吸、水中ではエラ呼吸を行い、エラに息を吹き込まれると大変な苦しみを味わう(実際の魚はエラに空気を入れられると死ぬ)。
エラ呼吸の他、海底1万メートルの水圧にも耐えるなど水中での活動に特化した特徴を持つ。海中戦も得意で、生まれつき人間の10倍ある腕力で岩礁を移動させることもできる。淡水魚の魚人もいるが、海水での活動は可能。上半身に魚の特徴を持ち、魚を支配する傾向にある。
天竜人の奴隷として古くから重宝されており、特に男性の魚人は労働力や乗り物として狙われる。人魚共々200年前まで魚類に分類され、白ひげが魚人島を自身の縄張りにするまで人さらい屋に捕まることが多かった。個々の力では人間に勝るが、数では圧倒的に人間が多い為差別対象として扱われていた。こうした歴史背景から人間を憎む個体が多く、子供に人間への偏見を無意識に刷り込む者もいた。
外見にも魚の特徴が強く現れているがれっきとした人類で、人間との混血である「半魚人(はんぎょじん)」もおり、血液型が合えば輸血もできる。ただし、「人間と血を結んではならない」との法律が魚人島にあり、恩義を感じながらも人間への輸血の申し出を躊躇する場面がある。魚人島を統治するネプチューン王はこれを「悪しき法律」と語っており、後に撤廃される可能性も高い。
魚人や人魚で構成される「タイヨウの海賊団」と呼ばれる海賊団があり、構成員は皆体のどこかに太陽を模した焼き印を持つ。これは、天竜人の奴隷に施される奴隷の焼き印を隠し、かつ誰が奴隷であったかを分からなくする意味を持つ。
一部の魚人、人魚は「魚人街(ぎょじんがい)」と呼ばれる地域の出身。元は身寄りのない子供を保護する場所だったが、いつからか荒くれ者がのさばるようになり、魚人島の暗部の象徴ようになっていった。フライング海賊団、新魚人海賊団によるリュウグウ王国簒奪のクーデターの後、魚人街で育った者たちはその腕力をふるえる仕事をあてがわれることとなった。
ヒューマンオークションでの魚人の相場は、男性5000万、女性1000万ベリー。

アーロン

えどのゆうき
えどのゆうき
@edono78

Related Articles関連記事

ONE PIECE(ワンピース)のネタバレ解説・考察まとめ

ONE PIECE(ワンピース)のネタバレ解説・考察まとめ

『ONE PIECE』は『週刊少年ジャンプ』にて連載されている尾田栄一郎による漫画作品。海賊王を目指して「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める主人公「モンキー・D・ルフィ」を中心に仲間との友情や夢、バトルなどの海洋冒険ロマンが描かれている。また、2015年に「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネスにも認定されているほど人気の高い作品である。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『ONE PIECE』は、尾田栄一郎によって『週刊少年ジャンプ』に1997年34号より連載されている漫画作品。 時は大海賊時代。主人公「モンキー・D・ルフィ」は海賊王を夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を探しに海に出る、海洋冒険ロマン。夢への冒険、仲間たちとの友情といったテーマで展開される深いストーリー、心を動かす名言の数々は日本中のみならず海外でも高い評価を得ている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の悪魔の実と能力者まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の悪魔の実と能力者まとめ

『ONE PIECE』とは、週刊少年ジャンプにて長期連載中の大人気少年漫画。海賊王になることを夢見る少年モンキー・D・ルフィが、仲間とともに大海原を大冒険する。「悪魔の実」によって手に入れた能力で繰り広げられる数々のバトルは、この漫画をさらに面白くさせている。今回は、その「悪魔の実」と能力者についてまとめてみた。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のロックス海賊団まとめ

ONE PIECE(ワンピース)のロックス海賊団まとめ

『ロックス海賊団』とは、『ワンピース』に登場した伝説の海賊団である。 後に名を成す海賊たちが多数在籍しており、その当時は『最強の海賊団』として世界に名を轟かせていた。船長のロックス・D・ジーベックは、海賊王であるゴールド・ロジャーの『最初にして最強の敵』とされていた。 すでに壊滅しているが、船長を失っても力を増していると言われている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のDの一族まとめ

ONE PIECE(ワンピース)のDの一族まとめ

Dの一族とは、尾田栄一郎の漫画作品『ONE PIECE』に登場するキャラクターたちである。海賊王を目指す少年モンキー・D・ルフィを始め、作中で時たま「D」のミドルネームを持つ者が現れる。彼らは「Dの一族」或いは「Dの意思を継ぐ者」とも称される。Dの一族には、権力に縛られない自由な気風を持つ人物が多く、世をひっくり返すほどの海賊や革命家が多く存在する。たびたび「Dはまた嵐を呼ぶ」との意味深な表現がされており、作品世界を支配する組織・世界政府からは危険視されている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の海賊船・軍艦・客船まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の海賊船・軍艦・客船まとめ

『ONE PIECE』は1997年から『週刊少年ジャンプ』にて連載が開始された、尾田栄一郎による海賊を題材とした海洋冒険漫画。 世界中の海を海賊が行き交い、様々に活躍する大海賊時代。主人公モンキー・D・ルフィは海賊王になることを夢見て故郷を飛び出し、仲間と共に大海原へと、冒険の旅へと臨んでいく。 舞台が海洋であるだけに、作中には数多くの海賊団、海軍、民間の船乗りが登場し、それぞれが個別に個性豊かな船舶を所有している。本記事では『ONE PIECE』に登場する多種多様な船舶を紹介していく。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の海賊旗まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の海賊旗まとめ

『ONE PIECE(ワンピース)』とは、尾田栄一郎による漫画、およびそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品。 海賊王に憧れるモンキー・D・ルフィが「ひとつなぎの大秘宝(=ワンピース)」を見つけるために仲間と共に冒険を繰り広げる。迫力のあるバトルシーンだけでなく、ギャグシーン、仲間との友情を描いている。『ONE PIECE(ワンピース)』において、1つの海賊団につき1つの「海賊旗」が存在し、作中では様々な海賊旗が登場する。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の王下七武海まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の王下七武海まとめ

『ONE PIECE』とは尾田栄一郎の漫画及びそれを原作とするアニメ作品である。時は大海賊時代。ワンピースと呼ばれる宝と海賊王の名を巡り、主人公モンキー・D・ルフィと仲間たちが冒険をし、時に海軍や他海賊と戦闘する。王下七武海とは、海軍と手を組んだ大物海賊たちを示す。それぞれの野望や思いを胸に海賊行為を行う七武海は、その戦力や個性、バックボーンにより、物語に花を添える存在である。

Read Article

【ONE PIECE】ジュエリー・ボニーとルフィ&エースの関係の徹底解説・考察まとめ【ワンピース】

【ONE PIECE】ジュエリー・ボニーとルフィ&エースの関係の徹底解説・考察まとめ【ワンピース】

『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する女海賊、ジュエリー・ボニー。彼女は主人公モンキー・D・ルフィやその兄ポートガス・D・エースと深い関係にあるかもしれない。「大喰らい」の異名をもつ彼女。一見がさつに見える彼女は、物語の中で何か深い過去を想像させるような謎めいた行動を見せる。ストーリー上やキャラの元ネタなどから紐解いていく内容と解説。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の海軍まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の海軍まとめ

海軍とは、尾田栄一郎の漫画作品『ONE PIECE』に登場する海上治安維持組織である。海軍本部は「偉大なる航路(グランドライン)」の三大勢力の一つとして世界の均衡を保っている。主な任務は海賊を始めとする違法行為の取り締まりや罪人の逮捕で、悪魔の実の能力者、覇気使いといった猛者が多く所属する。「正義」の名のもとに民間人を守る立場だが、海兵の中には自らの正義を暴走させる者、正義よりも己の利益や権威を重視する者もいる。不都合な事実の隠蔽や奴隷売買の黙認など、海軍には闇も多い。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の革命軍まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の革命軍まとめ

『ONE PIECE』とは、尾田栄一郎による漫画、及びそれを原作とするアニメ作品である。海賊王を目指す少年・モンキー・D・ルフィが、ひと繋ぎの大秘宝ワンピースを求め仲間たちと冒険を繰り広げる。夢、冒険、バトルと少年漫画王道の要素に、差別や戦争といった社会問題を加えた独自の作風で世界的人気を得る。革命軍とは、『ONE PIECE』に登場する組織であり、800年に渡りこの世界を支配してきた世界政府の打倒を目的とする。直接の敵対関係である世界政府からは、海賊以上に危険視されている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の最悪の世代・超新星まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の最悪の世代・超新星まとめ

最悪の世代・超新星とは、尾田栄一郎の漫画作品『ONE PIECE』に登場する海賊たちである。主人公のモンキー・D・ルフィも含め、海賊として旗揚げして1年も経たぬうちに懸賞金額が億を超えた11名を「超新星」と呼ぶ。これに海軍と最強の海賊白ひげとの戦争のきっかけを作ったマーシャル・D・ティーチを加えた12名が後に「最悪の世代」と呼ばれるに至った。最悪の世代たちは、互いに同盟を組む、四皇と呼ばれる大物海賊の傘下に入りながら彼らの隙を伺うなどして各々の野望に突き進む。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の海軍大将まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の海軍大将まとめ

『ONE PIECE』とは、“ひとつなぎの大秘宝”を巡って無数の海賊たちが繰り広げる大海洋冒険譚を描いた、尾田栄一郎による漫画作品である。単行本は100巻を超える大長編となっており、アニメから実写作品まで様々なメディアミックスを果たしている。 海軍は作中に登場する組織で、大将はその中でも最大戦力とされる上級幹部にして屈指の猛者である。平和の象徴として人々から敬意と信頼を寄せられているが、敵対する者を滅ぼすためなら時に非道な行為にも手を染めるなど、必ずしも全き正義の味方ではない。

Read Article

NEW
ONE PIECE(ワンピース)の刀剣位列・ランクと所有者まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の刀剣位列・ランクと所有者まとめ

漫画『ONE PIECE』に登場する数々の武器の中でも、特に使い手が多くインパクトに残る存在「刀剣」。「麦わらの一味」のゾロをはじめ、タシギなどの海軍関係者、白ひげやロジャーなど伝説級の人々などいずれも優れた剣士である。また刀剣には「位列」と呼ばれるランクがあり、世界に数本しかない「大業物」は、名のある刀鍛冶によって造られたものだ。本記事では作中に登場する刀剣を、位列・ランクごとにまとめて紹介する。

Read Article

光月おでん(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

光月おでん(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

光月おでんとは、『ONE PIECE』に登場するワノ国の侍で、重要人物の一人である。 破天荒だが、その大きすぎる器に多くの者が惹かれている。作品で重要な意味を持つ『歴史の本文(ポーネグリフ)』を作った『光月家』に生まれ、四皇"白ひげ"ことエドワード・ニューゲート率いる白ひげ海賊団、そして海賊王ゴール・D・ロジャー率いるロジャー海賊団に在籍した。ロジャーと共に『ラフテル』へと辿り着き、全ての真実を知った男である。

Read Article

ニコ・ロビン(ONE PIECE)の必殺技まとめ

ニコ・ロビン(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から連載が開始された『週刊少年ジャンプ』の『ONE PIECE(ワンピース)』。世界的に大ヒットするこの漫画は、主人公の少年が海賊王になることを夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求めて大海原に旅に出るという冒険譚だ。 ニコ・ロビンは主人公モンキー・D・ルフィが率いる麦わら海賊団の考古学者。考古学の聖地と呼ばれていた西の海のオハラ出身。もともと敵として登場したキャラクターだが、その後に麦わら海賊団に加入。悪魔の実「ハナハナの実」の能力を用いた多彩な技で戦う。

Read Article

ロロノア・ゾロ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

ロロノア・ゾロ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から連載が開始された『週刊少年ジャンプ』の『ONE PIECE(ワンピース)』。世界的に大ヒットするこの漫画は、主人公の少年が海賊王になることを夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求めて大海原に旅に出るという冒険譚だ。 主人公であり麦わら海賊団の船長であるモンキー・D・ルフィと一番最初に出会い仲間になった剣士がロロノア・ゾロ。三本の刀を使う三刀流をメインに使い、その他二刀流、一刀流、居合など様々な技を使う。 この記事では、ロロノア・ゾロの使う必殺技をまとめてみた。

Read Article

ヴィンスモーク・サンジ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

ヴィンスモーク・サンジ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から連載が開始された『週刊少年ジャンプ』の『ONE PIECE(ワンピース)』。世界的に大ヒットするこの漫画は、主人公の少年が海賊王になることを夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求めて大海原に旅に出るという冒険譚だ。 ヴィンスモーク・サンジは、主人公モンキー・D・ルフィ率いる麦わら海賊団のコック。東の海の海上レストラン「バラティエ」で副料理長をしていたところをルフィにスカウトされた。料理人としての矜持が高く、師匠であり命の恩人でもあるオーナー・ゼフ譲りの足技を用いて戦う。

Read Article

モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から連載が開始された『週刊少年ジャンプ』の『ONE PIECE(ワンピース)』。世界的に大ヒットするこの漫画は、主人公の少年が海賊王になることを夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求めて大海原に旅に出るという冒険譚だ。 夢への冒険のため、仲間のために、数々の敵の野望を打ち破り、海軍の包囲網を突破してきたのが、主人公であり、麦わら海賊団の船長であるモンキー・D・ルフィ。通称「麦わらのルフィ」。 この記事ではルフィが使う多種多様な必殺技をまとめてみた。

Read Article

ゴール・D・ロジャー(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ゴール・D・ロジャー(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ゴール・D・ロジャーとは、は、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物。偉大なる航路(グランドライン)を制覇し、海賊王と呼ばれた男。最後の島・ラフテルへとたどり着き、すべての謎を解き明かした重要人物である。 ロジャー海賊団解散後、海軍に自首し故郷・東の海(イーストブルー)のローグタウンで公開処刑された。死の間際に放った遺言は多くの人間を海へ駆り立て、世に大海賊時代を巻き起こす。主人公のルフィもその一人である。

Read Article

ナミ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

ナミ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から連載が開始された『週刊少年ジャンプ』の『ONE PIECE(ワンピース)』。世界的に大ヒットするこの漫画は、主人公の少年が海賊王になることを夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求めて大海原に旅に出るという冒険譚だ。 ナミは主人公のモンキー・D・ルフィ率いる麦わら海賊団初の女性乗組員。豊富な航海術や天候に関する知識を用いて船を導く航海士である。戦闘力は低いが、仲間のために自分なりの戦い方を見つけて、蓄えたその知識を駆使した技を使う。

Read Article

トニートニー・チョッパー(ONE PIECE)の必殺技まとめ

トニートニー・チョッパー(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から連載が開始された『週刊少年ジャンプ』の『ONE PIECE(ワンピース)』。世界的に大ヒットするこの漫画は、主人公の少年が海賊王になることを夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求めて大海原に旅に出るという冒険譚だ。 トニートニー・チョッパーは、主人公モンキー・D・ルフィ率いる麦わら海賊団の船医。悪魔の実「ヒトヒトの実」を食べたトナカイである。医療大国であるドラム王国出身で、医者としての腕前は一流。自身で開発したランブルボールで自分を強化し、体術を駆使して戦う。

Read Article

ウソップ・そげキング(ONE PIECE)の必殺技まとめ

ウソップ・そげキング(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から連載が開始された『週刊少年ジャンプ』の『ONE PIECE(ワンピース)』。世界的に大ヒットするこの漫画は、主人公の少年が海賊王になることを夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求めて大海原に旅に出るという冒険譚だ。 ウソップ/そげキングは主人公モンキー・D・ルフィ率いる麦わら海賊団の狙撃手。臆病で戦闘力も高くないが、お調子者の性格から出る口八丁で敵を翻弄し、機転を利かせて様々な敵を打ち負かしてきた。一流の狙撃の腕を持ち、陰ながら仲間を支えるウソップの技をまとめる。

Read Article

トラファルガー・ロー(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

トラファルガー・ロー(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

トラファルガー・ローとは、『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物である。ハートの海賊団の船長であり、主人公モンキー・D・ルフィと同時期に台頭してきたルーキー海賊・超新星(最悪の世代)の一人だ。本名をトラファルガー・D・ワーテル・ローといいい、「Dの一族」であることがわかっている。 新世界編では、王下七武海となってルフィ達の前に現れ、麦わらの一味と同盟を組み、強敵たちと激戦を繰り広げていく。ワノ国編ではキッドと共にビッグ・マムを倒して懸賞金が30億ベリーへと跳ね上がった。

Read Article

ビッグ・マム/シャーロット・リンリン(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ビッグ・マム/シャーロット・リンリン(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ビッグ・マム/シャーロット・リンリンは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物。 偉大なる航路(グランドライン)の後半の海・新世界に皇帝のように君臨する4人の大海賊・四皇の内の1人。お菓子の為なら一国を滅ぼしてしまう凶悪な人物。43人の夫を持ち、その夫との間に85人の子供を産んでいる。その子供達とビッグ・マム海賊団を結成しており、その船長を担っている。ワノ国編でトラファルガー・ローとユースタス・”キャプテン”・キッドに敗れ、四皇の座を退いた。

Read Article

フランキー/カティ・フラム(ONE PIECE)の必殺技まとめ

フランキー/カティ・フラム(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から連載が開始された『週刊少年ジャンプ』の『ONE PIECE(ワンピース)』。世界的に大ヒットするこの漫画は、主人公の少年が海賊王になることを夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求めて大海原に旅に出るという冒険譚だ。 フランキー/カティ・フラムは主人公モンキー・D・ルフィが率いる麦わら海賊団の船大工。自身で自分の前半身を改造しているサイボーグで発明家としての気質も持っている。自分自身に搭載した様々なギミックを使った技を駆使して戦う。

Read Article

ブルック(ONE PIECE)の必殺技まとめ

ブルック(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から連載が開始された『週刊少年ジャンプ』の『ONE PIECE(ワンピース)』。世界的に大ヒットするこの漫画は、主人公の少年が海賊王になることを夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求めて大海原に旅に出るという冒険譚だ。 ブルックは、主人公モンキー・D・ルフィ率いる麦わら海賊団の音楽家。一度は死んだものの、悪魔の実「ヨミヨミの実」の能力で骸骨の姿で蘇るという異色の経歴を持っている。生前はルンバー海賊団の音楽家をしており、音楽家としての腕は一流。得意の音楽と剣技を用いて戦う。

Read Article

NEW
ロロノア・ゾロ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ロロノア・ゾロ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ロロノア・ゾロとは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物。主人公モンキー・D・ルフィ率いる麦わら海賊団の剣士。三本の刀を操る三刀流剣技の使い手。「世界一の大剣豪になる」という夢を持っており、戦闘では積極的に強敵と戦う。黒い手ぬぐい、左目の傷、腹巻き、左耳の三連ピアスが特徴。最初に麦わら海賊団に加入したメンバーであり、副船長と度々間違われるが、公式では副船長という設定は明言されていない。武装色の覇気に優れ、ワノ国では覇王色の覇気にも目覚めた。

Read Article

ジンベエ(ONE PIECE)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

ジンベエ(ONE PIECE)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『週刊少年ジャンプ』で大人気連載中の海賊漫画『ONE PIECE』。 長い連載の中で、魅力的なキャラクターが多数登場しており、それらのキャラによる夢・絆・信念に基づくセリフは読者の心を震わせてきた。 今回は、その侠気ある性格から人気が高い「海峡のジンベエ」の名言について紹介する。

Read Article

ヴィンスモーク・サンジ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ヴィンスモーク・サンジ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ヴィンスモーク・サンジとは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE』の登場人物。主人公モンキー・D・ルフィ率いる麦わら海賊団のコック。東の海の海上レストラン「バラティエ」でルフィと出会い、一味に加入。しかし正体は北の海の海遊軍事国家ジェルマ王国の第3王子だった。幼い頃に父王に酷い仕打ちをされ捨てられた過去を持つ。一流の料理人で、料理に使う手を傷つけないために足技を駆使して戦う。戦闘能力は一味でもトップクラスだが、大の女性好きであり、敵が女性の場合は最弱なる場面も見られる。

Read Article

黒ひげ/マーシャル・ D・ティーチ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

黒ひげ/マーシャル・ D・ティーチ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

マーシャル・ D・ティーチ(通称:黒ひげ)とは、『ONE PIECE』に登場する海賊である。 かつては大海賊・白ひげ海賊団の船員であり、今では『新世界』に皇帝のように君臨する海賊『四皇』の1人に数えられている。ルフィの義兄弟・エースが死ぬことになった原因を作った、ルフィ宿敵の相手である。作中で唯一、悪魔の実の能力を2つ所持している人物である。

Read Article

ナミ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ナミ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ナミとは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE』の登場人物である。主人公モンキー・D・ルフィ率いる麦わら海賊団の航海士。整った顔立ちと魅惑的なスタイルの持ち主で、お金が大好き。肌で気候の変化を感じ取るという航海士として天性の才能に恵まれているだけでなく、自ら勉学に取り組んで得た確か知識も併せ持つ一流の航海士。一切の常識が通じないデタラメな気候の偉大なる航路(グランドライン)で一味を導く、なくてはならない存在である。戦闘でも科学の力を用いてスマートに戦う。

Read Article

カイドウ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

カイドウ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

カイドウは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物で、百獣海賊団総督。偉大なる航路(グランドライン)の後半の海・新世界で皇帝のように君臨する4人の海賊・四皇の1人。「百獣のカイドウ」という異名を持ち、”世界最強の生物”と呼ばれて海軍や同業の海賊から恐れられている。動物系幻獣種の悪魔の実「ウオウオの実 モデル“青龍”」の能力者で、能力の規模は災害に匹敵する。 ワノ国の将軍・黒炭オロチと手を組み、ワノ国に圧政を敷いてきたが、ルフィによって倒された。

Read Article

ニコ・ロビン(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ニコ・ロビン(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ニコ・ロビンとは、『ONE PIECE』に登場する海賊である。 主人公・ルフィ率いる『麦わらの一味』の考古学者。ハナハナの実の能力者で、自由に身体の一部を咲かせる事ができる。 考古学の聖地『オハラ』の唯一の生き残り。8歳にして考古学者になり、ポーネグリフの解読を可能にした天才。現状、ポーネグリフを解読できる唯一の存在であり、物語の中で重要な役割を担っている。

Read Article

NEW
モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

モンキー・D・ルフィとは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE』の登場人物であり、主人公。左目の下にある傷と麦わら帽子がトレードマーク。「麦わらのルフィ」という異名を持つ。悪魔の実「ゴムゴムの実」の能力者で、全身が伸び縮みするゴム人間である。 海賊王ゴール・D・ロジャーが残した「ひとつなぎの財宝(ワンピース)」を手に入れて海賊王になるという夢を叶えるために17歳で海に出た。そして愉快な仲間達と共に大海原を冒険するのだった。

Read Article

目次 - Contents