牧場物語 3つの里の大切な友だち(Story of Seasons: Trio of Towns)のネタバレ解説まとめ

『牧場物語 3つの里の大切な友だち』は、自分だけの牧場で野菜や果物などの作物を作って出荷したり、動物の世話や釣りをしながら、のんびりとした暮らしを満喫できるほのぼの牧場生活シリーズの第29作目である。主人公は子供の頃からの夢を叶えるため、叔父の住む町へ新米牧場主としてやってきた。先輩牧場主である叔父にアドバイスを貰いながら文化やライフスタイルの違う3つの里の住人と交流し、作物や家畜を育てていくほのぼの生活ゲームである。

女性主人公を選択してゲームをスタートした場合、花婿候補となるキャラクターの1人である。
ウェスタウンで開催される動物祭とペットショーの審査員を務めるアニマルトレーナーである。表情がわかりづらいので、審査用にマル印やバツ印などの札を持っている。普段はルルココ村で生活しているようだ。

ユヅキ

女性主人公を選択してゲームをスタートした場合、花婿候補となるキャラクターの1人である。
つゆくさの里でかざり職人として働く青年である。穏やかな性格で、親しみやすい雰囲気を持っている。小さい頃から体が弱く、よく湯治に通っていた。甘い食べ物が好きで、ウェスタウンやルルココ村の茶屋やレストランにも顔を出している。普段は仕事場にいることが多い。

ヒナタ

女性主人公を選択してゲームをスタートした場合、花婿候補となるキャラクターの1人である。
つゆくさの里の問屋の中にある雑貨屋で働く、まっすぐな性格をした青年である。家族のために出稼ぎでつゆくさの里へやってきたが将来は役者になることを夢見ている。兄弟が多いこともあり、小さい子の面倒見がいい。日中は雑貨屋にいることが多い。

隠し結婚候補

イナリちゃま

男性、女性主人公共通で、隠し結婚相手候補となっているキャラクターである。
つゆくさの里の奥にある祠に住んでいる神様である。使命感が強く、常につゆくさの里の住人たちを幸せに導くために奮闘しようとするが、真面目すぎる性格ゆえ、色々と考えすぎるところがある。イナリちゃまは、天気を予報してくれる。いつもつゆくさの祠にいる。

ウェスタウンの住人

フランク

幼い頃に数回会って以来、数年ぶりに再開する主人公の叔父さんである。
牧場主の師匠として、主人公に指導やアドバイスをくれる。陽気な気質で誰にでも気遣いを忘れない男性である。自然を愛し、里だけでなく、野山にも頻繁に訪れる。普段は牧場のあるウェスタウンにいることが多い。

メーガン

怒ると怖いがしっかり者で、思ったことはハッキリと言う快活なおばあちゃんである。
その性格から、ウェスタウンの住人たちに慕われ、まとめ役をしている。健康に気を使っていて、ウェスタウンからつゆくさの里に歩いて出かけることも多い。

ヘクター

メーガンの息子で、コリンの父親である。
母親のメーガンが経営する牧場の仕事を手伝っている。口下手で人とあまり話さないが、人情深くとても優しい性格をしている。普段はウェスタウンの牧場にいることが多いが、息子のコリンと一緒に里を一望できる線路でゆったりしている姿を見ることもある。

コリン

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

牧場物語 はじまりの大地(Harvest Moon 3D: A New Beginning)のネタバレ解説まとめ

『牧場物語 はじまりの大地』とは、自分だけの牧場で野菜や果物などの作物を作って出荷したり、動物の世話や釣りをしながら、のんびりとした暮らしを満喫できるほのぼの牧場生活シリーズの第27作目。 主人公は父から譲り受けた牧場で作物作りや動物の世話をながら、過疎化の進む町を復興させていく。本作では性別以外に髪型や肌の色、表情などを自由に選んで自分らしくアレンジできるようになった。

Read Article

【これ何ゲー?】『牧場物語』シリーズの作りこまれすぎているミニゲームまとめ

牧場を経営しつつ、住人たちとのコミュニケーションが特徴の『牧場物語』。このシリーズには本編以外にもミニゲームが多数収録されています。ゲームの進行が有利になるものや、完全にお楽しみ要素のものなど、毎回かなりの作りこみがなされているお楽しみポイントです。このまとめでは「牧場物語シリーズに収録されているミニゲーム」をまとめていきます。

Read Article

目次 - Contents