Cutie Honey Universe(第4話『無垢の美しさ』)のあらすじと感想・考察まとめ

Chu tizer

ジュネの作戦でパンサークローの研究所の場所を調べるためわざと囚われて潜入したハニー。脱出には成功したがエネルギー切れで戦えなくなり、公園の銅像に変身して追跡を逃れる。しかし銅像となったハニーは通りがかりの団兵衛と順平からエッチないたずらを受ける。潜入作戦は発信機の故障で失敗、青児は作戦を主導したジュネに疑念を抱く。一方、タランチュラパンサーもジュネの正体を知ったのだった。
今回は「Cutie Honey Universe」第4話『無垢の美しさ』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

「Cutie Honey Universe」第4話『無垢の美しさ』のあらすじ・ストーリー

夜の高速道路を走るコンテナ付きトラック。一見何の変哲もない車だが、その中に乗っているのはパンサークローの戦闘員・パペットパンサー数名により監視されながら鎖に縛られ、コンテナの天井から吊るされているキューティーハニーであった。なぜハニーがこのような目に遭っているかは、少し時間を遡ることになる。

夜の繁華街、一軒のクラブから救急隊により運び出される若い女性の遺体。その首からは血が滴っている。現場の検分に来た青児とハニーは、居合わせた警官の証言からこの事件の犯人はパンサークローの怪人ではないかと疑う。そこに現れたジュネは、この事件はパンサークローによるものと断言する。現場に残された血染めの赤いバラこそがその証拠だと言う。ハニーをおびき出すために殺人を繰り返しているのではないかとするジュネの言葉に、ハニーは怒りを新たにする。そんなハニーに、ジュネはある作戦を提案する。

Chu04 05

当初は酔客同士の喧嘩と思っていた青児だったが、事件にパンサークローの影を見る

夜の新宿駅前に、突然ステージが現れる。スポットライトを浴びて歌う人気歌手・ミスティーハニーはキューティーハニーの変身の一つであった。ミスティーハニーのゲリラライブに、集まった群衆は心奪われる。その映像はテレビ中継やネット配信で早見家や聖チャペル学園にも届いていた。
すると、突如銃声が響き、ステージにパペットパンサーを率いたタランチュラパンサーと、トマホークパンサーが乱入してくる。これこそがジュネとハニーの狙いだった。すかさずミスティーハニーからキューティーハニーへと変身し、パンサークローに立ち向かうハニー。観客たちは、街に突然現れた異形の怪人に驚き散り散りに逃げていく。トマホークパンサーの攻撃をシルバーフルーレで食い止めるハニーだったが、その隙を突かれてタランチュラパンサーの放つ蜘蛛の巣に動きを封じられてしまう。脱出できないハニーは更に追い討ちの糸を浴びせられ、全身を糸でぐるぐる巻きにされてしまったところをパペットパンサーによりトラックのコンテナに放り込まれて、そのまま連れ去られてしまう。

Chu04 12

タランチュラパンサーの蜘蛛の巣に捕らえられ、そのまま固められていくキューティーハニー

「大丈夫なのかな、ハニー……」と心配そうにつぶやく青児に対し「これは作戦だ」と答えるジュネ。わざと敗北したふりをしてパンサークローの拠点を見つけ出すのが目的だったのだ。「ハニーが殺されることなどあり得ない」と断言するジュネの自信ありげな言い方に、青児は怪訝な顔をする。一方、囚われの身となったハニーはパンサークローの研究所となっている古めかしい洋館へと運びこまれるのだった。

パンサークローの研究所で全裸のまま検査台に固定されるキューティーハニー。その検査結果は、パンサークローの科学陣を驚かせるものだった。「何もわからず仕舞いでして……」と自信なさげに報告する科学者。X線にもCTスキャンにも中身が映らないというのだ。苛立つパンサークローの怪人たちは、「だったら切り刻んで全て亡きものにすればいい」と言い出したシザーズパンサーとトマホークパンサー、「空中元素固定装置の秘密がわからなくなる」と言うタランチュラパンサーに分かれて言い争いを始める。パンサークローの神であるパンサーゾラのお告げを聞いたというトマホークパンサーは、ハニーを早く殺すべきと主張し、シスタージルの命令でハニーを生かしておく必要があるとするタランチュラパンサーに対しハニーの生存に固執するジルへの疑念をぶつける。仲裁に入ったシザーズパンサーは、まずハニーを解剖することを提案。タランチュラパンサーもしぶしぶその提案に応じるのだった。
命令されハニーの腹部へとメスを入れる科学者だが、その切断面から金色の粒子が噴出して検査台の上のハニーは消滅してしまう。科学者は、消滅したハニーは空中元素固定装置で作り出された偽物だったのではないかと言う。確かに本物のハニーを捕らえた確証を持つタランチュラパンサーは、本物と偽物がトラックの中ですり替わった可能性に思い至る。トマホークパンサーはハニーを運んできたパペットパンサーを詰問するが、そのパペットパンサーは「前の私はハニーに倒されましてね」と言い出した。

Chu04 11

どう調べても何もわからないハニーの身体にパンサークロー科学陣もお手上げ

「ある時はロックシンガー、ある時はパペットパンサー……しかし、その実体は!」と言うとパペットパンサーは自身の首筋に手を当てる。「ハニーフラッシュ!」の叫びと共に、パペットパンサーはキューティーハニーへと変身を遂げる。空中元素固定装置の力により骨格まで変化させて戦闘員になりすましていたのだ。

Chu04 06

パペットパンサーに変身していたハニーは名乗りと共にその正体を見せる

「愛の戦士、キューティーハニー!」の口上と共に剣を構えるハニー。研究所に入り込むためにやられたふりをしていたと話すハニー。トラックの中で鎖を切断、パペットパンサー全員を倒した後に偽物を作り出し、自身はパペットパンサーとしてハニーを運び込んでいたと種明かしをする。
ハニーに挑発され怒り狂ったトマホークパンサーは横回転しながらその翼でハニーを切り裂こうと体当たりを仕掛けてくるが、鎧騎士の姿へと変身したハニーはその手甲で体当たりを受け止めるとトマホークパンサーを空中高く弾き飛ばし、再度キューティーハニーへ変身。無数のハニーブーメランを射出し、ハニーブロックをトマホークパンサーの周囲に球状に展開する。閉じ込められ身動きの取れないトマホークパンサーは、そのままシルバーフルーレの横薙ぎで胴体を切り裂かれて爆発四散するのだった。
形勢不利と見たタランチュラパンサーはハニーの挑発に背を向けて逃亡。重力トンネルを解除したハニーはそのまま研究所からの脱出を図るが、強力なGPSで居場所を発信しているはずなのに夜明けも間近になってもジュネからの救援がないことに不安と焦りを感じていた。「ジュネは必ず来てくれる……」と自分に言い聞かせるようにつぶやくハニー。しかし、そのハニーを襲ったのがシザーズパンサーだった。右腕の鋏に内蔵された連装マシンガンの弾幕には、エネルギー切れで変身が半分解けている今のハニーでは立ち向かうすべがない。
その頃、早見家ではセクシーなミスティーハニー派の順平と、お尻が柔らかそうな如月ハニー派の団兵衛がお互いの好みについて激論を戦わせていた。

Chu04 09

脱出劇を繰り広げるハニーをよそにエッチな議論を繰り広げる団兵衛・順平のスケベ親子

なんとか研究所を脱出したものの、シザーズパンサーの追撃を受け続けるハニーは、残り変身1回分のエネルギーを使って最後の賭けに出る。それは、公園で銅像になりすまして追跡をやり過ごすことだった。ハニーフラッシュで全身にブロンズをコーティングして裸像に変身したハニーは、うまくシザーズパンサーから逃れることができた。そして、朝が来た。

5時間も立像の真似をするのに疲れていい加減動きたいハニーだったが、たまたまそこに朝の散歩に通りがかったのは団兵衛と順平だった。知人に裸像姿を見られることに羞恥心を覚えるハニーは早く退散してくれることを願うが、根っからのスケベであるこの親子は目ざとくハニーの変身した像を見つけて寄ってくる。そして、順平が銅像ハニーの太ももに抱きつき「この銅像あったかいや」と言い出したことで団兵衛も銅像の胸に抱きつき揉み始める。挙句の果てに銅像のお尻を舐め回す順平、乳房を舐め回す団兵衛とイタズラはエスカレートしていく。「なんだか銅像のおっぱいが柔らかくなってきたぞい」と団兵衛が言うと「僕もがんばっちゃおう」と今度は銅像の股間を舐めはじめる順平。あまりのことに、つい喘ぎ声を出してしまうハニー。

Chu04 10

銅像に変身しパンサークローの追跡を逃れたハニーだったが、次の難題が待ち受けていた

「バレちゃったかも…」と焦るハニーをよそに喘ぎ声の主が順平か団兵衛かで激論を始める二人。色々な喘ぎ声を出してみる団兵衛だが、順平は「どれも違います」と答える。喘ぎ声の声質がハニーの声に似ていたと勘付いた順平は、やはり銅像が喋ったのではないかと言い出した。だが団兵衛はそれを一蹴、おかしなことを言うなと順平を叱りつける。同じ姿勢でいることに疲れてきたハニーは早く二人に退散して欲しがっていたが、団兵衛の説教が長く一向に離れる様子がない。遂に痺れを切らしたハニーは、銅像の姿のまま団兵衛と順平を怒鳴りつける。銅像が動いて喋ったことに驚いた二人は、慌てて公園から逃げ出すのだった。

Chu04 13

銅像ハニー、遂にブチ切れるの巻

二人を公園から追い払ったハニーは噴水に飛び込むと元の如月ハニーへと戻る。ようやくエネルギーが回復したのだ。そこに駆け付けたのは青児とPCIS捜査官たち。研究所へ救援に行けなかったのは、ジュネが渡したGPSがまったく別のところを示していたからだという。そこに現れたジュネ。ハニーは「絶対来てくれると信じてた」と笑顔でジュネを出迎えるが、青児は一連の作戦の失敗にはジュネの作為があるという疑いを抱く。ハニーが囚われた時に「殺されるはずがない」と断言したことやジュネの用意したGPSが都合よく不具合を起こしたことが繋がっていると感じたのだ。

青児たちと別れたジュネの背後に現れたタランチュラパンサーは、「ジル様…ですね?」と声をかける。
「何か問題でも?」と素っ気なく返すジルに悲しげな表情を浮かべるタランチュラパンサー。側近の自分にまで秘密にしていたことが不満なのだ。何故捜査官に、と問うタランチュラパンサー。「言ったはずだ、パンサークロー退治だ」と冗談で返すジュネだが、それを真に受けてタランチュラパンサーは顔をそむける。「タランチュラ、お前もハニーに負けず劣らず純粋だな……」と本当の目的を話すジュネに、一気に笑顔が戻るタランチュラパンサー。ハニー作戦失敗を報告するタランチュラパンサーだが、ジュネは平然と「もう少し楽しませてもらおう」と笑みを浮かべる。ジルの底知れなさに、タランチュラパンサーは驚きを隠せなかった。

Chu04 14

ジュネの悪趣味な冗談を真に受け傷つくタランチュラパンサー、彼女も純粋にジルを慕っている

「Cutie Honey Universe」第4話『無垢の美しさ』の感想・考察

今回の「無垢の美しさ」というタイトルは、PCISから疑念を抱かれるに至ったジュネを純粋に信じるハニーとパンサークロー内部でもそのやり方を疑問視する怪人が出る中でシスタージルを純粋に信じるタランチュラパンサーの双方をイメージしたものと言えるのではないだろうか。
ここまで移動手段としてのハリケーンハニーしか登場しなかったハニーの変化形態だが、ようやくミスティーハニーが登場した。とはいうものの田村ゆかり版「愛がなくちゃ戦えない」を披露するにとどまり、むしろ番外の変化形態の方が活躍した感がある。特にオリジナル版を踏襲した名乗りを見せたパペットパンサー版ハニーは、男性声優で初めて公式にキューティーハニーの名乗り口上を見せたのでは。

前半が敵基地潜入作戦、後半が銅像ネタのエロコントであったが、正直数分も要らない銅像コントにかなりの尺を割いたのはバランスの悪い構成だったと思う。前述のハニー変化形態を物語中で生かしきれないところといい、視聴者から不満が出るのはいたしかたないと思う。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

Cutie Honey Universe(キューティーハニー ユニバース)のネタバレ解説まとめ

『Cutie Honey Universe』とは、永井豪原作で1973年にオリジナル版が放映された伝説のTVアニメーション「キューティーハニー」のリメイク版アニメの第4作である。 聖チャペル女学園に通う女子高生・如月ハニーが変身する愛の戦士、キューティーハニー。彼女は多彩な姿と能力を使い、空中元素固定装置を狙う邪悪な犯罪組織パンサークローと戦っている。 そんなハニーにパンサークローの首領・シスタージルは捜査官ジュネとして接近、頼もしい味方を装ってハニーと空中元素固定装置の秘密を探るのだった。

Read Article

キューティーハニー(CUTIE HONEY)のネタバレ解説まとめ

『キューティーハニー』は、漫画、テレビアニメ、オリジナルビデオアニメ、数回にわたる実写映画など、様々な媒体で製作されている、永井豪の代表作の一つである。セクシーシーンと臨場感あふれるアクションシーンが満載の、キューティーハニーと悪の組織・パンサークローとの戦いは、少年少女のみならず、幅広いファンを獲得した。

Read Article

デビルマン(DEVILMAN)のネタバレ解説まとめ

2004年公開の永井豪原作の『デビルマン』実写映画。PG-12指定作品。制作費10億円、CGと実写の融合だけではなく手描きのカットを差し込む実験的映画で、双子がデビルマン(アモン)とサタンを演じるとあって話題作となった。 「デビルマン」になった不動明が人間と敵対するデーモンを討伐するために立ち上がり、最後は世界の終末のような場所で持てる限りの力を使いサタンである了と最終決戦に臨む。

Read Article

Cutie Honey Universe(第12話『あなたは希望を持ち帰る』)のあらすじと感想・考察まとめ

ドラゴンパンサーが戦死し、絶体絶命の危機を迎えたハニーを救ったのは、キューティーハニーに扮した青児たちの軍団だった。彼らの応援で自分が独りでないことを知ったハニーは、空中元素固定装置でキューティーハニー軍団を作り出し、愛の力でシスタージルに挑む。 今回は「Cutie Honey Universe」第12話『あなたは希望を持ち帰る』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Cutie Honey Universe(第5話『死ぬまで気持ちは変わりません』)のあらすじと感想・考察まとめ

箱浜市長とパンサークローの癒着という情報を入手したハニーと青児は、武器工場があるという無人島へ潜入する。そこには財界の大物として団兵衛たちも招待されていた。市長の正体は怪人アイアンサドーであり、武器商人たちに投資を持ちかけていた。証拠を掴んだハニーだったが、人質を取られ手酷く痛めつけられる。しかし団兵衛に窮地を救われたハニーは怪人を倒したのだった。 今回は「Cutie Honey Universe」第5話『死ぬまで気持ちは変わりません』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Cutie Honey Universe(第9話『この世界は二人だけ』)のあらすじと感想・考察まとめ

パンサークローはPCISに対し1時間ごとに人質を殺すという映像を送った。しかし、それはシスタージルの仕掛けたゲームだった。怪人が死ぬか夏子が死ぬかのゲームで、ハニーだけでなくタランチュラパンサーも心を磨り減らす。そんな中で夏子を助けてしまったタランチュラパンサーは善悪の葛藤の末に2人に分裂し、悪の心を持つ白いタランチュラによって夏子は命を落としたのだった。 今回は「Cutie Honey Universe」第9話『この世界は二人だけ』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Cutie Honey Universe(第1話『あなたは全てが完璧』)のあらすじと感想・考察まとめ

聖チャペル学園に通う女子高生・如月ハニー。その正体は犯罪組織パンサークローと戦う愛の戦士・キューティーハニー。パンサークローの怪人による宝石店襲撃に立ち向かうキューティーハニーと対パンサークロー組織の捜査官ジュネ。怪人を撃退したハニーだったが、突如現れたパンサークローの首領シスタージルに敗北。しかしジルはあえてハニーを見逃すのだった。 今回は「Cutie Honey Universe」第1話『あなたは全てが完璧』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Cutie Honey Universe(第6話『あなたの幸福を祈る』)のあらすじと感想・考察まとめ

シスタージルは聖チャペル学園壊滅作戦を開始した。無数の気球船により爆撃され学園は崩壊、生徒らが次々と死んでいく。森に逃げ込んだハニーたちの前にシスタージルが現れ、戦いを挑むハニーだったが全く歯が立たない。夏子と戦闘不能のハニーを追撃部隊から救ったのは直子だった。直子は爆弾を受け止めて壮絶な最期を遂げ、湖に逃れて生き延びたハニーは復讐を誓い血の涙を流すのだった。 今回は「Cutie Honey Universe」第6話『あなたの幸福を祈る』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Cutie Honey Universe(第10話『あなたの思いやり、励ましに感謝します』)のあらすじと感想・考察まとめ

夏子を失ったハニーは、復讐心のままに怪人を倒し続けていた。心の荒んだハニーは青児の説得すら拒絶する。そんなハニーの前に黒いタランチュラとドラゴンパンサーが出現、パンサークローを離反した黒いタランチュラらは早見家に住むことになる。彼女の目的はハニーに夏子の想いを伝えることだった。夏子の想いにより吹っ切れたハニーは、パンサークローの本拠地を目指す。 今回は「Cutie Honey Universe」第10話『あなたの思いやり、励ましに感謝します』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Cutie Honey Universe(第2話『あなたに出会えた事の心からの喜び』)のあらすじと感想・考察まとめ

キューティーハニーは如月猛博士が作り出した超人アンドロイドである。普通の女子高生として育てられたハニーだったが、空中元素固定装置を狙い如月博士を殺害した犯罪組織パンサークローとの戦いに身を投じることになった。PCIS捜査官の早見青児を殺害しようと狙うパンサークローだったが怪人はハニーに倒されるのだった。 今回は「Cutie Honey Universe」第2話『あなたに出会えた事の心からの喜び』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Cutie Honey Universe(第7話『あなただけに尽くします』)のあらすじと感想・考察まとめ

聖チャペル学園壊滅で行き場を失ったハニーと夏子は早見家に居候することになった。明るく振る舞うが深い心の傷を負っているハニーを見過ごせない夏子はジュネに会ったことでより彼女への疑惑を深める。しかし精神的に追い詰められたハニーは遂に夏子に自分がアンドロイドであると明かすのだった。 今回は「Cutie Honey Universe」第7話『あなただけに尽くします』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Cutie Honey Universe(第11話『あなたはあくまで私のもの』)のあらすじと感想・考察まとめ

シスタージルの挑発を受けドラゴンパンサーと共にパンサークローの本拠地へ乗り込んだハニー。しかし、そこでジュネの正体がジルであることを知りハニーは戦意を喪失する。ドラゴンパンサーの喝で戦う意志を取り戻したハニーは彼女と力を合わせて最後の決戦に挑むのだった。 今回は「Cutie Honey Universe」第11話『あなたはあくまで私のもの』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Cutie Honey Universe(第3話『私はあなたにふさわしい』)のあらすじと感想・考察まとめ

ハニーの親友・夏子はジュネとデートをすることに。しかしジュネが夏子を連れていったデパートはパンサークローの誘拐拠点だった。夏子は怪人バットフライクローに襲撃されるが、邪魔するために後を追っていた直子により窮地を免れる。バットフライクローは駆けつけたハニーに倒されたが、夏子はジュネの行動に不信感を抱くのだった。 今回は「Cutie Honey Universe」第3話『私はあなたにふさわしい』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Cutie Honey Universe(第8話『愛の誓い』)のあらすじと感想・考察まとめ

ハニーの正体を知って以降気まずい夏子とハニー。そんな中、シスタージルは夏子の誘拐を命じる。しかしタランチュラパンサーは、ハニーのことで苦しむ夏子に自分を重ねてしまい誘拐せず帰してしまう。夏子はハニーをデートに誘い、気持ちを打ち明け今まで以上の絆を結ぶ。しかし夏子はジルに囚われてしまい、それを追うハニーは怪人と激突。しかしタランチュラパンサーは手負いのハニーを見逃すのだった。 今回は「Cutie Honey Universe」第8話『愛の誓い』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

目次 - Contents