Cutie Honey Universe(第3話『私はあなたにふさわしい』)のあらすじと感想・考察まとめ

Cutiehoney full

ハニーの親友・夏子はジュネとデートをすることに。しかしジュネが夏子を連れていったデパートはパンサークローの誘拐拠点だった。夏子は怪人バットフライクローに襲撃されるが、邪魔するために後を追っていた直子により窮地を免れる。バットフライクローは駆けつけたハニーに倒されたが、夏子はジュネの行動に不信感を抱くのだった。
今回は「Cutie Honey Universe」第3話『私はあなたにふさわしい』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

「Cutie Honey Universe」第3話『私はあなたにふさわしい』のあらすじ・ストーリー

街に遊びに来ていたハニーと夏子は、偶然出会ったジュネと喫茶店でおしゃべりをすることになった。夏子は、クールビューティーのジュネにすっかり夢中。ジュネもハニーの大親友という夏子に対して興味ありげな視線を向ける。
そんな時、青児から緊急出動の連絡が入った。パンサークローの一味が現れたのだ。現場に向かうハニーとジュネだが、ジュネは去り際に夏子に白いバラの花を手渡す。それにはジュネの携帯電話のナンバーを記した紙が添えられていた。

その頃、若い女性の連続失踪事件が多発していた。その背後に暗躍するのはパンサークローの怪人・バットフライクロー。しかし、警察やPCISの捜査はまだそこには辿り着いていなかった。

聖チャペル学園の教室、「あー、どうしようどうしよう」と言いながらすっかりご機嫌の夏子。どうしたのかハニーが尋ねると、週末にジュネからデートに誘われたのだとのこと。
浮かれる夏子を微笑ましく眺めるハニーだったが、そこに現れたのが大番長の直子。「夏子のやつ、調子に乗りやがって」とすっかり不機嫌モード。「やっちまいやしょう」とけしかける子分たちだったが、直子が不機嫌なのは夏子とハニーが仲良くおしゃべりしてることだった。「ハニーを独り占めしやがって!」と拗ねる直子に子分たちもズッコケる。

Chu03 02

クールビューティーのジュネにデートに誘われ、すっかり浮かれる夏子

Chu03 03

いかつい大番長とその子分たちも、寄宿舎では可愛いパジャマ姿

夜になっても寄宿舎の自室で夏子とハニーはデートに着ていく服の選定でわいわい騒いでいる。そしてまたそれを覗き見している直子とその子分たち。「いまいましい……」と吐き捨てる直子を再度けしかけようとする子分たちだったが、直子は「ミニスカートが似合うのは(夏子ではなく)ハニーだろうが!」と見当違いのところに腹を立てていた。これにも子分たちはズッコケる。

デートの当日、赤いスポーツカーで高速道路を走るジュネと助手席で落ち着かない様子の夏子。
ジュネは、ハニーの学園生活について尋ねながら、徐々にハニーの秘密について夏子の口から聞き出そうとする。ハニーの身体のどこに空中元素固定装置が隠されているのか。それこそがジュネ=シスタージルにとって最も知りたい秘密であった。しかし、夏子はハニーの秘密についてはまるで知らないようだった。会話が途切れたところで夏子は懸命に選んだ服について感想を求める。ジュネは「よく似合っている」と言いながら、「私にも洋服をプレゼントさせてくれ…大切な人にプレゼントするのは私の趣味でな」と夏子を買い物に誘うのだった。

それとほぼ同時刻、パンサークローの一味が立て籠もり事件を起こしていた。犯人に投降を呼びかけるPCISの捜査官・いぼ痔小五郎だったがパペットパンサーによる威嚇射撃に慌てふためき退散する。その時流れ弾がズボンに命中し、パンツも破れて尻が丸出しになってしまうのだった。そんな小五郎を部下の手寅あけびと我目モモ実が嘲笑った。駆けつけた青児とハニーだったが、現場の状況も満足に把握できていない小五郎と仕事のふりをしているだけのあけびとモモ実にすっかり青児も「こりゃ俺たちだけでなんとかするしかないな」と呆れ返る。

夏子とジュネは連れだってデパートの中に入っていったが、それを尾行していたのが直子。「夏子のやつ……」と怒りを燃やしている様子に、またまた子分たちが「やっちまいましょう」とけしかけるが、直子は「年上もいいなぁ〜」と羨望しているだけだった。再々度ズッコケる子分たちもさすがに「いい加減にしろぉ〜っ!」と直子にツッコミを入れざるを得なかった。

日本橋の丸越デパートで服選びにいそしむ夏子とジュネ。高そうな服に遠慮を見せる夏子に「好きなものを選べ」と言うジュネ。夏子は試着室で楽しそうに着替えるが、そこから出て見たものは、すっかり様子のおかしくなったデパートだった。ジュネの姿はなく、照明の消えた店内には深い霧がかかっている。
店内を覆う闇の中へ消えていったジュネと前後するように現れたパンサークロー怪人・バットフライクローは、その翼から金色に輝く無数の針を客に向けて飛ばす。針を刺された客たちはマネキン人形のように硬化して倒れていく。その様子を店内の警備室モニターから見守っているのはジルの側近・タランチュラパンサー。デパートは完全にパンサークローにより制圧されていたのだった。

一方、立て籠もり事件に苦戦する青児はジュネの到着を待とうとするが、ジュネが夏子とデート中であることを知るハニーはその邪魔をさせまいとキューティーハニーへ変身、現場へと飛び込んでいく。

はぐれたジュネを探して霧で先の見えない店内をさまよう夏子は、マネキン人形にぶつかって倒してしまう。思わず謝る夏子だったが、それは硬化してしまった人間だった。周りを見渡すとあたり一面に立ち尽くす硬化した客の姿が。そして不気味な笑いと共に現れたバットフライクロー。このデパートは怪人や戦闘員に改造するための人間を誘拐し、パンサークローの各支部へ出荷するための場所だったのだ。
バットフライクローの「はっはっは、人間デパートへようこそ……」という無慈悲な宣告に逃げ出す夏子。しかし、見通しの効かない店内からどう逃げればいいのかわからなかった。一方、夏子を追ってデパートにやってきた直子とその子分たちも霧に覆われマネキン人形だらけの店内をさまよっていた。さすがの大番長もこの奇怪な事件の前ではつい弱音を吐いてしまう。
物陰に隠れてハニーに電話連絡を試みる夏子だったが、バットフライクローが撒いた針の影響で電波が圏外になってしまう。絶望しへたり込む夏子には、ここにはいないハニーに救いを求めることしかできなかった。

Chu03 10

バットフライクローの針に刺された者は、皆このようにマネキン人形にされてしまう

建物に飛び込み、立て籠もり事件の犯人グループを一蹴したハニー。歯ごたえがないのもそのはず、彼らはパンサークローの模倣犯でただの人間だったのだ。そこにジュネから連絡が入る。夏子の身に危険が迫っている、というのだ。

夏子を追い詰めながら、戯れに硬化させた人間を切り裂いて殺すバットフライクロー。夏子は初めて目にする人の死体に恐怖する。そして、遂にバットフライクローは夏子を見つける。
それとほぼ同時刻、ジュネから夏子が捕えられているデパートを知らされたハニーはハリケーンハニーへ変身し、重力トンネルを使って現場に急行するのだった。

バットフライクローの攻撃から夏子を庇ったのは、なんと直子だった。腹部を抉るバットフライクローの拳に吐血しながら、「つい……体が……動いちまった」と言い残して膝をつき倒れる直子。大番長の仇討ちとばかりに挑みかかる子分たちだが、バットフライクローは「醜い者はジル様の好みではないからな…お前らはアウトレット行きだ」と他の犠牲者同様に全身から放つ針でマネキン人形にしてしまう。
夏子の鞄から落ちた白いバラを拾ったバットフライクローは、「私たちは皆”あの方”に導かれた……今回人間マネキンの規格に合うのはお前だけだな」とバラを夏子に返す。
しかし、そこに飛び込んできたのはバイクに乗ったハリケーンハニー。夏子は誘拐される寸前で助けが来たことに安堵する。ハリケーンハニーはキューティーハニーへと再変身し、重力トンネルを展開してバットフライクローを夏子から引き離す。

Chu03 01

咄嗟に夏子を庇った直子はバットフライクローの一撃を受けてしまう

シスタージルはキューティーハニーとバットフライクローの対決を本拠地で見守っていた。「ここからは囮に引き寄せられたモルモットを観察する時間だ」と。

店内からは霧が晴れ、バットフライクローに硬化させられた直子の子分たちもすっかり元通り。目を覚ました夏子のもとに、ハニーが駆け寄ってきた。「あの怪人は?」と問う夏子、「やっつけた!」と答えるハニー。

時間は少し遡り、ハニーとバットフライクローが対決する場面。全身から針を放ちハニーをもマネキンにしようとするバットフライクローだったが、多数のハニーブーメランを連ねて回転させ、ドリルとして蹴り出したハニーの一撃は針を全て跳ね除けてそのまま腹部を貫通した。胴体に大穴の開いたバットフライクローは、驚愕の表情のままあえない最期を遂げたのだった。

Chu03 06

キューティーハニーに一撃で腹部を貫かれるバットフライクローの最期

すっかり安心してハニーに甘える夏子だったが、ハニーがジュネの行方について尋ねると「途中でいなくなっちゃって……」と怪訝そうに答える。
そんな二人を本拠地から見守るジルは「私にとって大切な存在は、私にとって意味がなければならない」とつぶやく。別の画面に映るバットフライクローの最期の映像に目を移したジルは、「あいにく無意味だったようだ」とその死を切り捨てるのだった。

今回の事件のことを振り返りながらハニーへ話す夏子は、ジュネの行動そのものが事件に自分を巻き込むためのことだったのでは、と疑いはじめる。そしてジュネとパンサークローの繋がりも。そこに現れたジュネは、いなくなったことを夏子に問い詰められても「捜査だ」とつれなく返すだけだった。
バットフライクローの攻撃に倒れた直子も、また意識を取り戻していた。常人なら死んでいただろう一撃もその腹筋で食い止めていたのだ。子分にけしかけられてハニーに食ってかかろうとした直子だったが、傷の手当てを申し出たハニーに対して「しゅき♡♡♡」とすっかりメロメロになってしまう。

その後の学園では白いバラが大ブーム。ポチ校長夫人とアルフォンヌはお互いにバラを贈り合っていちゃついており、他の生徒たちも白いバラに夢中。直子とその子分たちも胸に白いバラを挿している。
直子はハニーにそのバラを差し出して愛の告白をするが、いつものようにハニーに華麗にスルーされてしまう。そんな中、夏子だけが事件と白いバラの関連を思い出し浮かない顔をしていた。
そんな夏子が車の音に気付いてそちらを見ると、赤いスポーツカーに乗ったジュネがハニーのことを監視しているのに気が付く。ジュネの不審な行動に、夏子はより疑念を深めていくのだった。

Chu03 05

学園生活まで監視するジュネの行動に不信感を募らせる夏子だった

「Cutie Honey Universe」第3話『私はあなたにふさわしい』の感想・考察

今回はジュネと夏子の間に因縁が発生する回であった。
当初はクールなジュネに夢中になった夏子だが、その行動がPCIS捜査官としては不可解であることに劇中で気付く最初の人物となった。
また、白いバラがパンサークロー怪人とシスタージルを繋ぐものであることを示すようなシーンがあることで、聖チャペル学園のみんなに白いバラが渡されたことへの不安が感じられる。オリジナル版や原作漫画版では聖チャペル学園が壊滅し、特に原作漫画版では夏子をはじめとするほとんどの生徒と教師が殺害されたことを考えるとより先の展開が心配になる。(学園壊滅、あるいは多数の生徒の怪人化?)
更に深読みをするなら、その原作漫画版で学園を壊滅させた怪人・ドラゴンパンサーと夏子がOP映像で対になるように描かれていることにも注目したい。

「Cutie Honey Universe」アニメ全話のネタバレ解説まとめ

renote.jp

yuku_sakana
yuku_sakana
@yukusa_kana

Related Articles関連記事

キューティーハニー(CUTIE HONEY)のネタバレ解説まとめ

『キューティーハニー』は、漫画、テレビアニメ、オリジナルビデオアニメ、数回にわたる実写映画など、様々な媒体で製作されている、永井豪の代表作の一つである。セクシーシーンと臨場感あふれるアクションシーンが満載の、キューティーハニーと悪の組織・パンサークローとの戦いは、少年少女のみならず、幅広いファンを獲得した。

Read Article

デビルマン(DEVILMAN)のネタバレ解説まとめ

2004年公開の永井豪原作の『デビルマン』実写映画。PG-12指定作品。制作費10億円、CGと実写の融合だけではなく手描きのカットを差し込む実験的映画で、双子がデビルマン(アモン)とサタンを演じるとあって話題作となった。 「デビルマン」になった不動明が人間と敵対するデーモンを討伐するために立ち上がり、最後は世界の終末のような場所で持てる限りの力を使いサタンである了と最終決戦に臨む。

Read Article

Cutie Honey Universe(第2話『あなたに出会えた事の心からの喜び』)のあらすじと感想・考察まとめ

キューティーハニーは如月猛博士が作り出した超人アンドロイドである。普通の女子高生として育てられたハニーだったが、空中元素固定装置を狙い如月博士を殺害した犯罪組織パンサークローとの戦いに身を投じることになった。PCIS捜査官の早見青児を殺害しようと狙うパンサークローだったが怪人はハニーに倒されるのだった。 今回は「Cutie Honey Universe」第2話『あなたに出会えた事の心からの喜び』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Cutie Honey Universe(第4話『無垢の美しさ』)のあらすじと感想・考察まとめ

ジュネの作戦でパンサークローの研究所の場所を調べるためわざと囚われて潜入したハニー。脱出には成功したがエネルギー切れで戦えなくなり、公園の銅像に変身して追跡を逃れる。しかし銅像となったハニーは通りがかりの団兵衛と順平からエッチないたずらを受ける。潜入作戦は発信機の故障で失敗、青児は作戦を主導したジュネに疑念を抱く。一方、タランチュラパンサーもジュネの正体を知ったのだった。 今回は「Cutie Honey Universe」第4話『無垢の美しさ』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

NEW

Cutie Honey Universe(アニメ全話)のネタバレ解説まとめ

『Cutie Honey Universe』とは、永井豪原作で1973年にオリジナル版が放映された伝説のTVアニメーション「キューティーハニー」のリメイク版アニメの第4作である。 聖チャペル女学園に通う女子高生・如月ハニーが変身する愛の戦士、キューティーハニー。彼女は多彩な姿と能力を使い、空中元素固定装置を狙う邪悪な犯罪組織パンサークローと戦っている。 そんなハニーにパンサークローの首領・シスタージルは捜査官ジュネとして接近、頼もしい味方を装ってハニーと空中元素固定装置の秘密を探るのだった。

Read Article

NEW

Cutie Honey Universe(第5話『死ぬまで気持ちは変わりません』)のあらすじと感想・考察まとめ

箱浜市長とパンサークローの癒着という情報を入手したハニーと青児は、武器工場があるという無人島へ潜入する。そこには財界の大物として団兵衛たちも招待されていた。市長の正体は怪人アイアンサドーであり、武器商人たちに投資を持ちかけていた。証拠を掴んだハニーだったが、人質を取られ手酷く痛めつけられる。しかし団兵衛に窮地を救われたハニーは怪人を倒したのだった。 今回は「Cutie Honey Universe」第5話『死ぬまで気持ちは変わりません』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Cutie Honey Universe(第1話『あなたは全てが完璧』)のあらすじと感想・考察まとめ

聖チャペル学園に通う女子高生・如月ハニー。その正体は犯罪組織パンサークローと戦う愛の戦士・キューティーハニー。パンサークローの怪人による宝石店襲撃に立ち向かうキューティーハニーと対パンサークロー組織の捜査官ジュネ。怪人を撃退したハニーだったが、突如現れたパンサークローの首領シスタージルに敗北。しかしジルはあえてハニーを見逃すのだった。 今回は「Cutie Honey Universe」第1話『あなたは全てが完璧』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

NEW

Cutie Honey Universe(第6話『あなたの幸福を祈る』)のあらすじと感想・考察まとめ

シスタージルは聖チャペル学園壊滅作戦を開始した。無数の気球船により爆撃され学園は崩壊、生徒らが次々と死んでいく。森に逃げ込んだハニーたちの前にシスタージルが現れ、戦いを挑むハニーだったが全く歯が立たない。夏子と戦闘不能のハニーを追撃部隊から救ったのは直子だった。直子は爆弾を受け止めて壮絶な最期を遂げ、湖に逃れて生き延びたハニーは復讐を誓い血の涙を流すのだった。 今回は「Cutie Honey Universe」第6話『あなたの幸福を祈る』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

目次 - Contents