牧場物語 はじまりの大地(Harvest Moon 3D: A New Beginning)のネタバレ解説まとめ

『牧場物語 はじまりの大地』とは、自分だけの牧場で野菜や果物などの作物を作って出荷したり、動物の世話や釣りをしながら、のんびりとした暮らしを満喫できるほのぼの牧場生活シリーズの第27作目。
主人公は父から譲り受けた牧場で作物作りや動物の世話をながら、過疎化の進む町を復興させていく。本作では性別以外に髪型や肌の色、表情などを自由に選んで自分らしくアレンジできるようになった。

ハナ

コサブロウの妻で、のんびりおっとりしたマイペースなおばあさんである。
町から住人が去っていき、おしゃべり相手が減ったことを寂しく思っていたが、主人公のような若者が町に来てくれたことを喜んでいる。町で雑貨屋を営んでいる。

ガードナー

町で旅行会社を運営している男性である。
昔から付き合っていた女性との間に子供ができたことを期に結婚をしたようだ。仕事も順調で子供も大きくなってきたため、新しい家を探して町にやってきた。妻や娘を誰よりも大事に思っている。

ヒナ

ガードナーの一人娘である。
男の子も顔負けの行動力を持っており、何に対してもプラス思考な元気な女の子である。人懐っこく、誰とでもすぐに友達になれる明るい性格をしている。町の中での最年少ながら周りの子供達の中ではムードメーカー的存在のようである。両親のことを誇りに思っており、両親の悪口を言われると怒り出す一面も持っている。

カミリヤ

ガードナーの妻で、ヒナの母親である。
夫のガードナーと共に旅行会社を経営している女性だ。自分の仕事に誇りを持っていて、仕事については自分にも夫にも厳しいが、仕事以上に家族を大切にしている。

オリビア

異国のお茶やお菓子を振舞う店を営む女性である。
町で珍しいものに出会えることを期待してやってきた。貴族のような雰囲気を持っているが、自分のことはあまり語りたがらないため出生は不明である。

ダンヒル

自由な生き方を求め、職業を転々とし、一つのところに落ち着かず流れるままに生きてきた男性である。
主人公に出会い、その将来性を見込んで、この町で一旗あげようと心に決めたようだ。町の年間行事などは彼が中心となって仕切っているようすである。

レベッカ

組み立て図屋として町にやってきた彫刻家の女性である。
物作りはもちろんのこと、リサイクルにも興味を持ち、捨てるようなものでも大切にしているようだ。一人息子にトニがいる。町のオブジェ作成などに使用する設計図は彼女から購入することが可能だ。

トニ

母親のレベッカと一緒に町にやってきた男の子である。
元気一杯で好奇心が強く何にでも興味を持つが、いたずらも大好きなやんちゃな男の子だ。魚釣りも好きなようで、大物が取れると主人公に自慢する一面もある。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

牧場物語 3つの里の大切な友だち(Story of Seasons: Trio of Towns)のネタバレ解説まとめ

『牧場物語 3つの里の大切な友だち』は、自分だけの牧場で野菜や果物などの作物を作って出荷したり、動物の世話や釣りをしながら、のんびりとした暮らしを満喫できるほのぼの牧場生活シリーズの第29作目である。主人公は子供の頃からの夢を叶えるため、叔父の住む町へ新米牧場主としてやってきた。先輩牧場主である叔父にアドバイスを貰いながら文化やライフスタイルの違う3つの里の住人と交流し、作物や家畜を育てていくほのぼの生活ゲームである。

Read Article

【これ何ゲー?】『牧場物語』シリーズの作りこまれすぎているミニゲームまとめ

牧場を経営しつつ、住人たちとのコミュニケーションが特徴の『牧場物語』。このシリーズには本編以外にもミニゲームが多数収録されています。ゲームの進行が有利になるものや、完全にお楽しみ要素のものなど、毎回かなりの作りこみがなされているお楽しみポイントです。このまとめでは「牧場物語シリーズに収録されているミニゲーム」をまとめていきます。

Read Article

目次 - Contents