ラーメン大好き小泉さん(第9話『山 / 豚野郎 / 背脂』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』とは、鳴見なるによる漫画ならびにアニメ作品。
小泉さんは筑波山に来ていた。木立の中の階段を抜けた先にある道幅の広くなっている山道で、小泉さんはレジャーシートを広げ、ラーメンを食べる準備をしていた。
今回は「ラーメン大好き小泉さん」第9話『山 / 豚野郎 / 背脂』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

「ラーメン大好き小泉さん」第9話『山 / 豚野郎 / 背脂』のあらすじ・ストーリー

『山』

小泉さんは茨城県筑波山に来ていた。木立の中の階段を抜けた先にある道幅の広くなっている山道で、小泉さんはレジャーシートを広げ、ラーメンを食べる準備をしていた。お湯を湧かし、「マルタイラーメン」を茹で始めた。具にはコーンとお餅、ネギを入れた。道行く人たちをよそに、小泉さんは出来上がったラーメンを食べるのだった。

片付けを済ませると、小泉さんは筑波山の山頂に向かって、山道を1人歩いていった。途中、「国割り石」や「北斗」などの奇岩スポットを抜けて、山頂にたどり着いた。着くとすぐに老夫婦の写真撮影を求められ、それに応じた。「よかったら登頂記念にお嬢さんの写真も撮りましょうか」という申し出に、「登頂が目的ではありませんので。」と言って小泉さんは丁重に断るのだった。

筑波山山頂より筑波山コマ展望台へ向う途中に、5軒の茶屋があった。そのうちの1軒「たかはたや(実際の店名は「たかはしや」)」に小泉さんは迷わず入っていき、そこでラーメンを注文した。ラーメンが運ばれてくると、小泉さんは一心不乱に食べ進めた。ハイキングで疲れた体に心地よい塩分であった。

『豚野郎』

中学生のケンタは、秋葉原にある「秋葉原総本店 野郎ラーメン」に来ていた。ケンタは、中学の友人と食べに来た際、1人だけラーメンを食べきれなかったのをバカにされた為、そのリベンジに燃えていた。ケンタは店内に入り、以前と同じ「豚野郎ラーメン」を注文した。

「伸びるぞ!そこの豚野郎!」

ケンタは運ばれて来たラーメンを食べようとした時、隣に座った小泉さんが注文した「メガ豚野郎ラーメン」が目に入った。ケンタは直感的に小泉さんが自分と同じ様に完食出来ないことを想像し、心中で哀れんでいた。
しかし、小泉さんは「いただきます」と言うと同時に目を見開き、猛然と食べ始めた。その様に気圧されるケンタであったが、目が合った小泉さんは「伸びるぞ!そこの豚野郎!!」と目力だけでケンタに喝を入れるのだった。ケンタは本来の目的を思い出し、小泉さん同様、一心不乱に食べ進めた。2人は同時に完食を果たした。小泉さんはさらにソフトクリームを注文し、風のように店を去った。

ケンタが部屋で休んでいると、姉の美沙が夕食が出来たことを知らせて来た。しかしケンタは、「豚野郎で満たされている」と言って、夕飯を断るのだった。

『背脂』

神宮外苑でダイエット中の美沙がジョギングをしていた。空腹でフラフラの美沙は、同じ場所を歩いていた小泉さんにぶつかってしまう。努力している姿を誰にも見られたくない美沙は、「人違いだから!」といって、その場から逃げてしまった。美沙は、小泉さんが立ち去る姿を物陰から見ながら、最近小泉さんがツヤツヤして綺麗になったという噂を思い出し、嫉妬に燃えていた。美沙は、小泉さんがツヤツヤしている秘密を暴こうと、小泉さんに詰め寄るのだった。

美沙は小泉さんと俱に「ホープ軒」に来ていた。この1週間サラダしか食べていない美沙は、注文して運ばれて来たラーメンに驚愕した。背脂が大量に振りかけられていたからだ。このお店はラードを溶かしたものを網でこしながら振りかける、いわゆる「背脂チャッチャ」系ラーメンを出している。脂により、ラーメンにまろやかなコクがプラスされる。小泉さんは背脂スパイラルに入り、ほぼ毎日背脂ラーメンを食べているということだった。
美沙は、この1週間の努力が無駄になると感じながらも、こわごわラーメンを食べ始めた。まったりしているのに、見た目ほどこってりしていないラーメンに魅了され、美沙は箸が止まらず、スープまで完食したのだった。

「野方ホープ」のこてこてラーメン

「らーめん平太周」の脂多めラーメン

「こってりらーめん なりたけ」のギタギタラーメン

noru-hana
noru-hana
@noru-hana

Related Articles関連記事

ラーメン大好き小泉さん(第7話『全国』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』とは、鳴見なるによる漫画ならびにアニメ作品。 夏休みが始まり、悠と美沙と潤は遊びや旅行の計画を話し合っていた。悠が小泉さんを誘うが、小泉さんは明日から日本全国に旅行に行くからと断るのだった。 今回は「ラーメン大好き小泉さん」第7話『全国』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ラーメン大好き小泉さん(第1話『ヤサイマシニンニクカラメ / まーゆ / こってり』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』とは、鳴見なるによる漫画ならびにアニメ作品。 無口で他人と馴れ合わない転校生の小泉さん。彼女に興味をもったクラスメイトの大澤悠が、下校時にあるラーメン屋の前を通りかかると、行列に並ぶ小泉さんに出くわす。 今回は「ラーメン大好き小泉さん」第1話『ヤサイマシニンニクカラメ / まーゆ / こってり』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ラーメン大好き小泉さん(第12話『名古屋 / 再会』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』は、鳴見なるによる漫画ならびにアニメ作品。 美沙と潤が喫茶店でお茶しているところに、悠から潤の携帯に助けを求める電話がかかってきた。名古屋で迷子になったということだった。話を聞いて混乱した潤は、どういう経緯で迷子になっているのか聞くことにした。 今回は「ラーメン大好き小泉さん」第12話『名古屋 / 再会』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ラーメン大好き小泉さん(第4話『ていしょくや / 赤or白 / コンビニ』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』とは、鳴見なるによる漫画ならびにアニメ作品。 放課後、小泉さんはクラスメイトの男子たちから遊びの誘いを受けるが、小泉さんは用事があると言って帰ってしまう。それを見た悠は、小泉さんはラーメン一筋だと男子たちを哀れむが、急に不安になり、小泉さんの後をつけるのだった。 今回は「ラーメン大好き小泉さん」第4話『ていしょくや / 赤or白 / コンビニ』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ラーメン大好き小泉さん(第8話『ご当地袋麺 / 家系』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』とは、鳴見なるによる漫画ならびにアニメ作品。 夏休み中の図書館で潤は小泉さんと偶然会い、夏休みの課題がうまく進まないことについて話をする。図書館からの帰り道、潤はラーメンを眺めに行くという小泉さんに付いて行くのだった。 今回は「ラーメン大好き小泉さん」第8話『ご当地袋麺 / 家系』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ラーメン大好き小泉さん(アニメ全話)のネタバレ解説まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』は、鳴見なるによる漫画ならびにアニメ作品。 無類のラーメン好きである小泉さんは、日々美味しいラーメンを探求している。しかし、ラーメン以外には全く興味がない。ミステリアスな転入生の小泉さんとクラスメイトである大澤悠、中村美沙、髙橋潤とのラーメンを通した友情が描かれている。 作中のラーメン屋は、実店舗が存在するものばかりで、グルメアニメとしても定評が有る。

Read Article

ラーメン大好き小泉さん(第5話『トマトラーメン / ミドリムシ / 行列』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』とは、鳴見なるによる漫画、及びそのアニメ作品。 放課後、小泉さんはトマトラーメンを食べに来ていた。小泉さんはツルツルしたちぢれ麺に絡むほのかな酸味のトマトスープにとろとろのチーズを勢いよく食べていった。隣には悠がおり、その姿を見ているのだった。 今回は「ラーメン大好き小泉さん」第5話『トマトラーメン / ミドリムシ / 行列』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ラーメン大好き小泉さん(第10話『未知味の拉麺 / まわるラーメン / 挑戦受付中!!』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』とは、鳴見なるによる漫画ならびにアニメ作品。 小泉さんは「水色ラーメン」、悠は「ココアラーメン」を注文した。先に運ばれてきた水色のラーメンを見て、悠は目を見張った。色合いが完全に海外アニメのモンスターの様な鮮やかな色だったからだ。 今回は「ラーメン大好き小泉さん」第10話『未知味の拉麺 / まわるラーメン / 挑戦受付中!!』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ラーメン大好き小泉さん(第2話『北極 / コココココイズミサン』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』とは、鳴見なるによる漫画ならびにアニメ作品。 ある日の休日、美沙はデートに出かけるが、初めての彼氏に突然フラレてしまう。そこに小泉さんが偶然通りかかる。フラレた現場を見られた美沙は、小泉さんの後を付けて、ラーメン屋に入るのだった。 今回は「ラーメン大好き小泉さん」第2話『北極 / コココココイズミサン』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ラーメン大好き小泉さん(第6話『朝ラーメン / 冷やし / 博物館』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』とは、鳴見なるによる漫画ならびにアニメ作品。 ある日の早朝、小泉さんは煮干しラーメンを食べていた。店外には「我が煮干しに一片の悔いなし」と書かれた提灯が光る。運ばれて来た「すごい煮干しラーメン」を目の前にして、小泉さんは眠そうに小さく「いただきます」とつぶやくのだった。 今回は「ラーメン大好き小泉さん」第6話『朝ラーメン / 冷やし / 博物館』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ラーメン大好き小泉さん(第11話『おいしいラーメン / 大阪』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』とは、鳴見なるによる漫画ならびにアニメ作品。 悠は、家庭科室で思い出のラーメンの味を再現しようとしていた。美沙と潤は味見役である。思い出のラーメンというのは、悠が小さい時に祖母がいる大阪・道頓堀で食べたラーメンであった。 今回は「ラーメン大好き小泉さん」第11話『おいしいラーメン / 大阪』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ラーメン大好き小泉さん(第3話『サイミン / 味集中カウンター / 即席麺』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』とは、鳴見なるによる漫画ならびにアニメ作品。 悠は小泉さんをワックに誘うが、いつも通りあっさりと断られる。それを聞いた美沙と潤から、ラーメン以外のものを食べている小泉さんが想像出来ないと言われる。 今回は「ラーメン大好き小泉さん」第3話『サイミン / 味集中カウンター / 即席麺』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

目次 - Contents