魔法少女 俺(第3話『魔法少女☆増えた』)のあらすじと感想・考察まとめ

Thumb a2c77773 223b 41ab 8020 75cecc87e7e4

桜世はさきを助けるために、魔法少女になった。幼少時代と思い出を語り、桜世はさきを情熱的に口説きはじめる。マネージャーが隠し撮りした魔法少女の動画は、全世界に配信され、メディアで取り上げられるようになる。
今回は「魔法少女 俺」第3話『魔法少女☆増えた』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

「魔法少女 俺」第3話『魔法少女☆増えた』のあらすじ・ストーリー

379f4a76 s

隠れて練習していた桜世(右)をさき(左)は見つけ、二人で歌うようになる。

妖魔の触手に捕われた魔法少女オレことさきを助けようと、桜世は素手で立ち向かう。さきは笑顔を作って、「ありがとう」を言い、無謀なことはやめて逃げるように桜世を促す。さきの笑顔にきゅんとなった桜世に、ココロちゃんは魔法少女になれるラブ☆パゥワ~指数の高まりを感じ、「おっぱい、おまえ、できんのんか?」と雑にたずねる。桜世は頷き、ためらいなく魔法少女になった。
触手から奪い返したさきをお姫様だっこした桜世は、野太い声で「私はさきが好き!」と高らかに宣言する。桜世の好意を、友情や魔法少女バージョンへの一目惚れかと、さきは考える。だが、桜世は、「さきが好き、性的な意味で!」と力強く断言した。さきは、うっかり、いつから自分を好きになったのかきいてしまう。妖魔はまだうごめいているのに、桜世は回想をはじめた。

幼いころから、桃拾と桜世兄妹とさきは仲が良かった。桃拾は歌がうまい子どもだった。「にんじんはそんなに好きじゃないけど、セロテープより好き」という奇妙な歌を、さきは「桃拾ちゃんの歌を聞いているときが、一番幸せ」とほめる。桜世は、さきの一番が自分でないことに嫉妬し、桃拾には「変な歌」と腐す。
桃拾への対抗心から、桜世は隠れて一人で歌の練習をはじめる。さきにすぐに見つかって、二人で歌うようになる。桜世には、二人で歌う楽しい時間を過ごすこと自体が、目的になっていた。

Ad2190a0 s

山中で迷子になった思い出。怪我をしたさきは、物音に怯えながらも、果敢に桜世をかばおうとする。

ある日、桜世は歩行者トンネルを見つける。声の響くトンネルで歌うことを、さきも気に入った。トンネルに夢中になった二人は、日の暮れた山道を慌てて下りた。途中、桜世が足を滑らせ、助けようとしたさき共々崖から転落する。さきは怪我をし、靴を片方失くして歩くことができない。帰り道もわからなくなっていた。悲惨な状況であるのに、桜世は、「この場所がこの時間が永遠に続けば(さきと二人きりでいられる)」と喜んでいた。しかし、気丈なさきが寒さと風音に震える姿に、桜世は思い直し、「私はどうなってもいいから、さきだけはおうちに返してあげてください」と、神様に祈った。
何かが近付く物音に、さきは毅然と立ち上がり、後ろにかばった桜世を「大丈夫」と励ました。怯える二人の前に現れたのは、桃拾だった。
桃拾は震えるさきに脱いだパーカーを渡す。さきはそのパーカーを桜世の肩にかけた。
親の探す鳥をモチーフにした『浜千鳥』を、桃拾が歌い始めると、森の可愛い動物たちが集まってきた。動物たちは、山を下りるまで、三人の道案内をしてくれた。桃拾は、動物に先導を続けてもらうため、怪我をしたさきをおんぶして、歩きながら歌い続けた。優しい心と超常的な力を持つ兄の後を、桜世は心から尊敬した。
下山できたものの、自宅を目の前にして桃拾は倒れてしまう。妹たちを探し回って風邪をこじらせた桃拾は、即入院となった。
桃拾の枕元で、さきは「桃拾ちゃんに辛い思いをさせないから。今度は私が頑張るから」と泣きじゃくっていた。さきの怪我と兄の病状に責任を感じた桜世も、「兄さんを守るさきを守る」と誓った。さきは泣きながらも笑顔を作り、「桃拾ちゃんが元気になったら、二人で怒られよう」と言うのだった。

9f8c8274 s

魔法少女になった桜世(右)は桃拾そっくりで、さきはうっかり口説かれそうになる。

以上、「桜世のドキドキ♡初恋編」の紙芝居に、さきは感動する。
桜世は、親友のさきを裏切るような思いを抱いていたことを謝る。さきと桃拾の幸せを祈って、桜世は恋心を秘しておくつもりだった。さきのピンチに無我夢中で、告白して魔法少女になったことで桜世は気持ちを吹っ切れさせていた。「さきを寝取る!」と男らしい宣言をした桜世は、さきの手を取って口説きはじめる。「これが本当の私。生まれたままの私」「あなたは生まれたときから、私にとっての太陽だった。私は、それを遠くからぐるぐると回る冥王星」と、桃拾にそっくりな顔で囁く桜世に、さきはときめいてしまうのだった。
どぎまぎしながらも、さきは迫りくる触手に気付いて、とっさに桜世をかばった。だが、桜世が前に出て慈悲のない拳法で妖魔を叩きのめした。桜世の圧倒的な攻撃力を目の当たりにしたさきは「もうこれ…桜世だけでよくない?私必要…?」とあっけにとられる。桜世は「うん。駄目だと思う。なんか私さきに危険が及ばないとパワーが出ないみたいで。さきがいないと私多分カマキリにも負ける」とアピールし、ココロちゃんも「桃拾も無事なんやから、これ(魔法少女二人体制)でええやろ」と説得する。
桃拾を思い出したさきは、現状を調べた。一人で放っておかれた桃拾の元に、兵衛がトイレ渋滞から戻ってきたところだった。
桃拾の無事を確認して一段落ついたとばかりに、「これからは魔法少女二人で、マックスハート気張ってこう」と上機嫌のココロちゃんは去っていった。

9045087e s

高架下で隠し撮りしていたマネージャーは、二人の活躍を全世界に動画配信する。

桜世と二人きりになったさきは、貞操の危機を感じる。桜世は、「さきが相手なら、女でも犬でもアメーバでもイケる」と言いながら、力尽くでさきを手籠めにしようとする。大汗をかいて抵抗するさきを助けたのは、マネージャーだった。マネージャーは、さきの変身からずっと隠し撮りをしていた。桜世までもが魔法少女になったことで、マネージャーは興奮を抑えきれず、飛び出してきたのだ。
マネージャーは、魔法少女の戦いぶりをすでに配信していた。各SNSで話題になり、TV出演を依頼され、魔法少女アイドルとして二人をデビューさせることを、マネージャーは夢見ていた。桜世は、「さきの胸襟のおさわりは私のみ」を条件に、魔法少女アイドルデビューをOKした。

E04031e6 s

華奢な桃拾より、屈強な魔法少女の自分の方がより男性的な魅力があると思いこむ桜世

翌朝、桜世は自宅でぼんやりしている桃拾の顔が、魔法少女の自分に瓜ふたつであることに気付いた。華奢な桃拾より魔法少女の桜世の方が体格がよく、したがって男性的な機能も兄より上ではないかと桜世は考えた。さきを寝取る情熱が冷めない桜世は、兄の手をとり、「私も負けてないよ」と宣戦布告をする。桃拾は妹の唐突な言葉が理解できないのに、勢いに押されて頷いていた。
同じころ、さきも、自宅でTVを見ていた。画面には「魔法少女デビュー!?」の文字が踊り、その正体が注目されていた。早くもマネージャーの目論見通りに事態が動いていることに、さきは驚いてコーヒーを噴き出した。
場所は変わって、南多摩川の川べりで、藤本という男が新聞を読んでいた。魔法少女の活躍とアイドルデビューを報じる紙面を、藤本は忌々しげに握り潰した。

「魔法少女 俺」第3話『魔法少女☆増えた』の感想・考察

「魔法少女 俺」の動画放送情報

地上波・BS・CS 放送スケジュール

AT-X 4月2日(月)22:00~ 水曜日14:00~/土曜日6:00~/日曜日25:30~
TOKYO MX 4月2日(月) 25:40~
サンテレビ 4月6日(金) 24:30~
KBS京都 4月8日(日) 23:00~

その他配信系 配信スケジュール

4月2日(月)25:40
dアニメストア

4月6日(金)0時
AbemaTV
Amazonプライム・ビデオ
FOD
Google Play
YouTube
J:COMオンデマンド
ビデオパス
みるプラス
NETFLIX
楽天TV
GYAO!
ひかりTV
ニコニコチャンネル
Paravi
ビデオマーケット
あにてれ
ゲオTV

4月6日(金) 21時30分
ニコニコ生放送

4月6日(金)以降順次配信
Play Station Video
HAPPY!動画
U-NEXT
アニメ放題
ふらっと動画
バンダイチャンネル
TSUTAYA TV
GYAO!ストア

「魔法少女 俺」アニメ全話のネタバレ解説まとめ

cocoa13
cocoa13
@cocoa13

Related Articles関連記事

魔法少女 俺(第7話『魔法少女☆レッスン』)のあらすじと感想・考察まとめ

アイドルMAHO☆SHOJOとしての活動は絶好調だった。それに比例するように妖魔の出現率も増え、悪循環でさきはヘトヘトだった。メジャーCDデビュー決定で生気を取り戻したさきだが、このところの練習不足が不安だった。桜世とさきは、マネージャーとともにカラオケボックスで練習をすることになる。 今回は「魔法少女 俺」第7話『魔法少女☆レッスン』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

魔法少女 俺(第4話『魔法少女☆対改造人間』)のあらすじと感想・考察まとめ

さきと桜世は、魔法少女アイドル『MAHO☆SHOJO』としてTV収録に臨む。TV局で桃拾に会えて浮かれるさきだが、ADが桃拾にも自分にもつきまとってくる。この奇妙な姿のADは改造人間を名乗り、魔法少女オレの正体まで知っていた。 今回は「魔法少女 俺」第4話『魔法少女☆対改造人間』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

魔法少女 俺(第8話『魔法少女☆握手会』)のあらすじと感想・考察まとめ

MAHO☆SHOJOは、PRISMAやSTAR☆PRINCEと合同握手会に臨む。さきの母親・さよりも授業参観気分でやってきた。母親の体の心配と、桃拾あるところに妖魔ありの予感が重なって、さきは気が気でない。会場は、さよりが倒れ、妖魔がイベント参加者を襲うという最悪の事態となった。 今回は「魔法少女 俺」第8話『魔法少女☆握手会』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

魔法少女 俺(第1話『魔法少女☆変身』)のあらすじと感想・考察まとめ

さきは駆け出しアイドルとして、あわただしい日々を過ごしていた。ある日怪しい男が現れ、母親から衝撃の事実を知らされる。そして、大好きな桃拾が妖魔に襲われるピンチ到来に、さきは魔法少女になるという選択を迫られる。 今回は「魔法少女 俺」第1話『魔法少女☆変身』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

魔法少女 俺(第5話『魔法少女☆旅行中』)のあらすじと感想・考察まとめ

さきたちが修学旅行先の沖縄を満喫しているころ、首都圏は怪獣チヂラに襲われていた。チヂラの東京上陸を阻止するため、政府は対策本部を立ち上げる。チヂラ誕生には、日本のアニメーション業界の闇と、人命が関わっていることが判明する。うろたえるだけの対策本部に、アニメ納品請負人を自称する六人の男が現れる。 今回は「魔法少女 俺」第5話『魔法少女☆旅行中』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

魔法少女 俺(第9話『魔法少女☆また増えた』)のあらすじと感想・考察まとめ

PRISMAはデビュー5年目にして、人気にかげりが出はじめた。世代交代の時期だと半ば諦め気味の瑠可に対して、未散はトップアイドルの座を守り続けたい。飛ぶ鳥を落とす勢いのMAHO☆SHOJOをうらやみ、PRISMAも魔法少女になりたいと思う。 今回は「魔法少女 俺」第9話『魔法少女☆また増えた』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

魔法少女 俺(アニメ全話)のネタバレ解説まとめ

『魔法少女 俺』とは、毛魂一直線原作の漫画、及びそのアニメ作品である。 さきは、アイドルユニット・マジカルツインとして、親友の桜世と奮闘していた。片想いの相手である桃拾を妖魔から助けるため、さきは魔法少女として戦うことになる。桜世も、さきを守るために魔法少女になる。ただし、魔法少女とは名ばかりで、二人は可愛らしいコスチュームに身を包んだ屈強な男性に変身するのだった。

Read Article

魔法少女 俺(第6話『魔法少女☆温泉営業』)のあらすじと感想・考察まとめ

魔法少女の活動が注目されるなか、さきと桜世は、久しぶりにマジカルツインとして営業に出た。仕事が終わり、温泉で羽を伸ばすさきは、風呂場で桃拾と鉢合わせし、魔法少女になってしまう。ラッキースケベに浮かれるさきは、この後、長い試練が待っていることを知る由もなかった。 今回は「魔法少女 俺」第6話『魔法少女☆温泉営業』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

魔法少女 俺(第2話『魔法少女☆オレ』)のあらすじと感想・考察まとめ

桃拾を助けるために、さきは魔法少女になった。変身した姿は、鍛え上げられた成人男性そのもの。しかも可憐な衣装を身につけていた。戸惑いながら腕力で妖魔を叩きのめしすさきの一部始終を、マネージャーと桜世が見ていた。 今回は「魔法少女 俺」第2話『魔法少女☆オレ』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

目次 - Contents