真・三國無双8(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『真・三國無双8』とは、『三国志』に登場する武将達を操作し、物語を展開していくアクションゲーム『真・三國無双』シリーズの第8作目にあたるゲーム作品。ナンバリングタイトルとしては約5年ぶりの作品となる。本作最大の特徴は、『無双』シリーズでは初となるオープンワールドシステムの採用である。今回の武将の追加で、ついにプレイ可能な無双武将が90人を超えた。メインモードは各武将ごとにシナリオが分かれ、その生涯を追う形で各自のストーリーを進めていくスタイルである。

DLC(ダウンロードコンテンツ)は隠れ処の外観モデルや家具、特殊な任務、武器、NPC武将達のプレイアブル化とシナリオやイベント、アクションの追加などがある。内容や配信予定日などの詳細は公式サイトで確認できる。
これらをまとめて購入できる上に、数種類の宝玉や素材が特典として付いてくるお得なセット商品「シーズンパス」も販売されている。

協力プレイ

新展開!『真・三國無双8』オンライン&オフライン協力プレイ紹介動画

当初の本作には、『真・三國無双』シリーズの過去作では、必ずといっていいほど採用されていた2人協力プレイはなかった。しかし、プレイヤーからの2人協力プレイ復活の要望が多かったこともあって、2018年10月に実施された大型アップデートにより、オフライン&オンライン協力プレイが実装された。
オフライン協力プレイは、画面分割プレイで協力プレイを楽しむ、過去作と似た仕様のシステム。オンライン協力プレイは、ネットワークを介してプレイヤー同士が共闘できるシステムである。これにより互いの戦いをサポートする他、一人が城を攻略している間に、もう一人が別の地域を探索するという自由なプレイも可能となった。ただし、PS4でオンライン協力プレイを楽しむには、PlayStation Plusへの加入(有料)が必要となる。

IFシナリオ

『真・三國無双8』DLC IFシナリオ「郭嘉」紹介動画

郭嘉IFシナリオに付属している追加衣装。IFシナリオをクリアすることで使用可能となる。同じくIFシナリオが追加されている周瑜・徐庶・陳宮にも、それぞれ追加衣装が付属している。

本作のストーリーモードは、ゲームオリジナル要素はあるものの、話の流れそのものは史実及び三国志演義に近い作りとなっている。そのため、過去作には多かれ少なかれ存在していたIF要素はほとんどなかった。しかし、後に有料DLCで「追加IFシナリオセット」として、郭嘉・周瑜・徐庶・陳宮のIFシナリオが配信開始された。各武将のシナリオに応じた追加衣装もそれぞれ1着ずつ付属している。
なお、第二弾の追加シナリオセットとして、曹丕・魯粛・法正・鍾会の4名のIFシナリオ及び追加衣装の配信が、2019年4月に予定されている。

『真・三國無双8』のアイテム

家具

隠れ処に配置できるアイテム。貿易商からの購入や古銭蒐集家との取引で入手できる。家具には様々な種類と効果があり、壁や床に配置するとプレイヤーが隠れ処の中でできることが増えていく。同じ家具を複数置くことも可能で、プレイヤーに有利な効果を発揮できるように環境を整えるだけでなく、自分好みの部屋にカスタマイズする楽しみもある。ただし、家具の配置には「コスト上限」が設けられており、コストを越える配置はできないので注意する。

家具には様々な種類がある。付加されている効果も、任意の時間まで休んで体力を回復する「寝台」や、料理が作れるようになる「竈」、開発ができる「錬成鼎」などゲーム攻略に有利なものから、衣装を変更できる「服飾箪笥」や、隠れ処で流すBGMを変更できる「銅鑼」といった遊び要素の強いものなど、家具の種類によって異なる。また一級から五級と等級が設定されており、数値が少ないほどレア度と効果が高い。

道具

戦場で使用したり、フィールド上の探索や狩猟などで使用する。体力や無双ゲージを回復したり、一時的に能力を上げる効果のあるものや、弓攻撃で使用する矢、釣りの餌、フィールド上に設置すると一定時間後に素材を獲得できる罠箱など、非常に種類が多い。万屋、もしくは重要拠点を制圧した時に出現する旅商人から購入、または開発することで入手できる。
万屋は各地の都市や村落に点在しているが、大都市や城のような大きく繁栄した居住区にある店は品揃えが良く、規模の小さい村落の店は品揃えが悪い傾向がある。ただし村落の万屋は品揃えが悪い代わりに、一部の素材を販売している。

古銭

釣りは古銭を入手できる方法の1つだが、場所や餌で釣れる物が異なる。

探索や釣りなどで入手できるアイテム。四種類あり、レア度の高い順に並べると環貨・蟻鼻貨・刀貨・布貨となる。古銭蒐集家に持っていくと、竹簡や宝玉、装飾品、家具などと交換できる。レア度の高いものは入手が困難だが、上質なアイテムを獲得できる。

装飾品

装備することで様々な効果を発揮するアイテム。最大所持数は種類を問わず合計で200個だが、実際に装備できる数は最大で4個である。種類も効果も豊富にあり、攻撃力や防御力などの基本能力を強化するものや、獲得経験値を増やしたり、敵が落とすアイテムを自動で回収できるなどといった特殊な効果を持つものがある。
装飾品は鍛冶屋で購入するか、竹簡と素材を揃えて開発するか、古銭との交換で入手できる。ちなみに効果の量はランダムのため、入手の際にはセーブ推奨である。

素材

武器や道具の開発、料理作りに必要なアイテム。植物・鉱石・宝石・動物・書物など様々な種類があり、換金専用の素材も存在する。フィールド上の探索や狩猟で入手したり、店で購入したり、ミッションの報酬でもらったりと入手方法も様々である。
多くの素材はフィールド上に群生地という大量に採取できる場所が設定されており、一度発見すると情報画面から確認できるようになる。ただし、同じ群生地から素材を採取できるのは各章につき1回という制限が付いているため、同じ場所でもう一度採取したい場合は、次の章に進むか、プレイ中の章を最初からやり直さなければならない。
また、各素材には等級が設定されており、一級から五級まである。数値が少ないほどレア度が高く入手も困難だが、その分良質で強力な効果を持つ物を作成できる。

Laylah
Laylah
@Laylah

Related Articles関連記事

真・三國無双2(2猛将伝)のネタバレ解説・考察まとめ

「真・三國無双2」は、2001年にコーエー(現・コーエーテクモゲームス)から発売されたアクションゲームで、真・三國無双シリーズの第2作目にあたる。前作の不満点を解消、大幅にパワーアップさせた内容で大ヒットを記録した。「三国志」に登場する武将達を基にした使用キャラは41人。選んだ武将で自軍を勝利に導き、三国統一を目指すのが一番の目的である。

Read Article

真・三國無双7(7猛将伝 / 7Empires)のネタバレ解説・考察まとめ

『三国志』に登場する武将達を操作して数多の戦場を駆けるコーエーテクモゲームスの『真・三國無双』シリーズ。その第7作目の作品が本作である。後に『真・三國無双7 猛将伝』とセットになった『真・三國無双7with猛将伝』が、シリーズ初のPS4版として発売された。 基本のストーリーは史実通りだが、プレイヤーの行動次第でIFルートへ進めるのが本作の大きな特徴である。登場する武将も過去最多の77名となった。

Read Article

真・三國無双6(6猛将伝 / 6Empires)のネタバレ解説・考察まとめ

『真・三國無双6』は、2011年3月にコーエーテクモゲームスから発売された『真・三國無双』シリーズの第6作目の作品である。 これまでは魏・蜀・呉の三国を中心に描かれてきたが、本作でついに史実で三国時代を終わらせた第4の国・晋が登場。それに伴い、過去作ではあまり描かれてこなかった『三国志』後半の物語にも焦点が当てられている。武将も大幅に増加し、参戦武将は過去最多の62名となった。

Read Article

真・三國無双5(5Special / 5Empires)のネタバレ解説・考察まとめ

『真・三國無双5』とは、2007年11月にコーエー(現・コーエーテクモゲームス)から発売された『三国志』を題材としたゲーム『真・三國無双』シリーズの第5作目。シリーズ初のPS3用ゲーム作品である。 新媒体になったことで、キャラクタービジュアルやアクションシステムの大幅な刷新、戦略要素の強化などこれまでにない試みがなされた。シリーズの転換期としてあらゆる面で様々な実験が施された作品ともいえる。

Read Article

真・三國無双4(4猛将伝 / 4Empires)のネタバレ解説・考察まとめ

『真・三國無双4』は、『三国志』に登場する武将を操作して自軍を勝利に導くアクションゲーム『真・三國無双』シリーズの第4作目にあたるゲーム作品である。使用可能な武将は48人で、各武将ごとに無双モードが設定されている。また、新描写エンジンの導入により、かねてからの問題であったステルスや処理落ちも大幅に改善され、より一騎当千の快感を味わえるようになった。

Read Article

真・三國無双3(3猛将伝 / 3Empires)のネタバレ解説・考察まとめ

『真・三國無双3』とは、コーエー(現・コーエーテクモゲームス)から2003年2月に発売されたゲームソフトで、『真・三國無双』シリーズの第3作目にあたる。 プレイヤーは一人の武将となり自軍の勝利を目指す。使用可能武将は42人。前作の無双モードが武将別だったのに対して、今作の無双モードは勢力別になっており、プレイヤー武将を途中で変更できる仕様となっているのが大きな特徴である。

Read Article

真・三國無双(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

真・三國無双(Dynasty Warriors 2)とは、2000年8月にコーエー(現・コーエーテクモゲームス)から発売されたゲームソフトで、真・三國無双シリーズの第1作目である。ジャンルはアクションゲーム。 中国の古典「三国志」に登場する武将を操作し、自軍を勝利に導いていく。1人で複数の敵をなぎ倒す「一騎当千」のアクションが最大の特徴であり、魅力である。

Read Article

戦国無双 〜真田丸〜(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『戦国無双 ~真田丸〜』とは、2016年11月に発売されたゲーム作品。『戦国無双』シリーズの1つで、2016年NHK大河ドラマ『真田丸』との公式タイアップ作品でもある。『戦国無双4』シリーズをベースに、真田家を中心としたストーリーとなっているのが大きな特徴。真田昌幸・幸村父子を主人公に据えた戦国乱世のドラマが展開される。また、長期戦や昼夜の概念、時間の経過による容姿の変化など、これまでにはない試みも多く採用された。

Read Article

無双OROCHI(無印 / 魔王再臨 / Z)のネタバレ解説・考察まとめ

『無双OROCHI』とは、コーエーが『無双』シリーズ10周年記念作として発売したアクションゲーム作品。『真・三國無双』シリーズと『戦国無双』シリーズとのクロスオーバー作品で、本作のオリジナルキャラクターを含め、70人以上の武将達を操作できるのが大きな特徴である。三國と戦国との共演はファンに好評で、後に続編の『無双OROCHI 魔王再臨』が発売された。突如出現した魔王・遠呂智によって融合した三國と戦国の世界。三國・戦国の武将達は共闘・対立を繰り返しながらも、やがて遠呂智打倒のために団結していく。

Read Article

戦国無双4(4-II / 4Empires / 4DX)のネタバレ解説・考察まとめ

『戦国無双4(Samurai Warriors 4)』とは、2014年3月に発売された『戦国無双』シリーズの第4作目にあたるPS3用ゲーム作品。戦国時代を舞台に数多の武将が活躍する同シリーズの10周年記念作品でもある。後にPS4版も発売された。シリーズの主人公・真田幸村と、本作が初参戦となる幸村の兄・信之の絆と相克を中心に、様々なドラマが戦国乱世に展開されていく。

Read Article

戦国無双1(1猛将伝)のネタバレ解説・考察まとめ

『戦国無双』とは、2004年2月11日にコーエーより発売された『戦国無双』シリーズの第1作目にあたるゲーム作品。『真・三國無双』シリーズの姉妹作品でもある。舞台は日本の戦国時代、歴史に名を残す武将達が様々な戦場を駆け抜ける。各武将ごとにストーリーが分岐するマルチエンディングシステムが搭載されており、プレイヤーの行動次第で新たな歴史が紡がれる。

Read Article

戦国無双2(2Empires / 2猛将伝)のネタバレ解説・考察まとめ

日本の戦国時代を舞台としたアクションゲーム『戦国無双』シリーズの第2作目にあたる作品が『戦国無双2(Samurai Warriors2)』である。群雄割拠の時代が中心であった前作に対して、本作は関ケ原の戦いを中心にした物語が展開される。後に『Empires』と『猛将伝』も発売された。 アクションやシステムなど、あらゆる面で『戦国無双』シリーズを確立した作品としても評価が高い。

Read Article

戦国無双3(3猛将伝 / 3Empires)のネタバレ解説・考察まとめ

『戦国無双3(Samurai Warriors 3)』とは、2009年12月に発売されたWii専用ゲーム作品で、後にPS3版も発売されている。戦国時代を舞台に、数多の武将達の物語が展開される『戦国無双』シリーズの第3作目にあたる。本作は武将達の様々な形の「絆」を中心とし、「関東三国志」「戦国の三傑」「関ヶ原の若武者」と、3つのストーリーを中心とした構成となっているのが特徴である。

Read Article

無双☆スターズ(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『無双☆スターズ』とは、コーエーテクモゲームスが2017年3月に発売したゲーム作品。同社のブランドタイトルのキャラクター達が共闘するオールスターゲームでもある。舞台はとある異世界。ある日突然、異世界へ召喚された英雄達は、それぞれが協力を乞う3人の王族と出会う。そして英雄達は、見知らぬ世界での三つ巴の争いに巻き込まれていくのだった。マルチエンディングを採用しているため、物語の展開と結末はプレイヤーの選択次第という点も、本作の大きな特徴である。

Read Article

無双OROCHI 2(Warriors Orochi 3)のネタバレ解説・考察まとめ

『無双OROCHI2』は、コーエーテクモゲームスから2011年12月22日に発売されたアクションゲーム作品。『無双OROCHI』の続編にあたる。三國&戦国無双だけではなく、コーエーテクモの別作品や他メーカーの作品のキャラクターまでもが参戦しているのが、本作品の大きな特徴である。舞台は前作より数年が経過した異世界。突如出現した怪物・妖蛇によって、世界は滅亡寸前にまで追いやられてしまう。生き残った英傑達は失った仲間を取り戻すため、世界を救うために時空を超えた戦いに臨む。

Read Article

【真・三國無双】大ヒットタイトル、『無双』シリーズの派生作品まとめ【戦国無双】

コーエーの大ヒット作品であり、『無双アクション』というジャンルを確立した人気作品、「真・三國無双」シリーズの派生作品まとめ。 全ての始まりとなった『真・三國無双』から、PS3で発売された『TROY無双』、人気マンガとのコラボ作品である『北斗無双』や『ゼルダ無双』を紹介しています。

Read Article

目次 - Contents