アドベンチャー・タイム(Adventure Time)のネタバレ解説まとめ

『アドベンチャー・タイム』とは、米国の幼児向け番組専門のケーブルテレビチャンネルであるニコロデオンが作った短編アニメを元に、カートゥーンネットワークがその短編アニメを購入し30分番組として製作したアニメである。本作の内容は主人公の男の子フィン(Finn)と犬のジェイク(Jake)が魔法のはびこるウー大陸を舞台に繰り広げる冒険ファンタジーである。

キャンディ王国の国民。
元はセールスマンとして働いていたが、フィン達とバブルガムが計画した誘拐事件の謎を見事解いたことによってバナナガードの隊長に抜擢された。
妻はチェリークリームソーダという女性で猫と共に3人で暮らしている。
後にキャンディ王国が襲撃に遭い殉職する。

ランピー(Lumpy Space Princess/CV:太田哲治)

コブコブ星の王女。身体が紫色のコブでできていて、空を飛ぶことが出来る。
ランピーは王女であるにも関わらず、普段はコブコブ星に住む両親の元を離れウー大陸で野宿同然の生活をしている。
豆料理が好きでよく野外調理をして食べている。
ティアラは付けておらず、額に王女の証である星マークがある。
声や話し方はまるでオネエのような雰囲気だが、れっきとした女の子。
女友達を大事にする一面もある。
フィンとジェイクが主催する映画上映会に毎回参加している。
ジェイクは以前、ランピー(Lumpy)に噛み付かれ、身体にコブができたことがある。

シナモンパン(Cinnamon Bun/CV:太田哲治)

かつてキャンディー王国の国民であり、プリンセス・バブルガムの元で仕えていたが、あまりの仕事の出来なさにバブルガムからは呆れられていた。
そんな時、フレイムプリンセスと知り合い、意気投合したことから共にクーデターを起こし、フレイムキングを幽閉することに成功する。
それからはキャンディー王国を出て、フレイムプリンセスに仕えている。
キャンディー王国に居た頃はその力を発揮出来なかったが、フレイムプリンセスの前では頼れる家来として活躍している。

ガンター(Gunter/CV:丸山壮史)

アイス王国の国民。アイスキングの一番のお気に入り。
アイスキングと共に城で暮らしている。
ペンギン語でアイスキングと意思疎通をはかっている。

ペパーミント・バトラー(Peppermint Butler/CV:太田哲治)

プリンセス・バブルガムの城で奉仕している執事。
フィンとジェイクの冒険の手伝いをした際には二人を死の国へ誘ったこともあり、謎な部分が多い。

バナナガード(Banana Guard)

キャンディー王国の国民。チョコレートのかかったバナナアイスで、足はアイス棒でできていて手には槍を持っている。ほぼ皆同じ姿形をしている。
普段は職場兼居住空間であるバナナガード兵舎で暮らしている。
主にキャンディ王国の門番、プリンセス・バブルガムを守る近衛兵としての役割を担っている。

ツリートランク(Tree Trunks/CV:中司ゆう花)

リンゴの木の茂っている森に住む年老いた雌の象。
アップルパイを作るのが得意で、よくフィンとジェイクに振る舞っている。
長く独り身だったが、ブタと出会い結婚した。

ブタ(Mr. Pig/CV:三木眞一郎)

ツリートランクと結ばれたブタ。
ツリートランクと出会うまではキャンディー王国のギャング団に用心棒として雇われていた。

ビリー(Billy/CV:矢尾一樹)

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents