信長の野望(Nobunaga's Ambition)のネタバレ解説まとめ

Ogp

『信長の野望』とは、コーエーテクモゲームスから発売されている日本の戦国時代を舞台にした歴史シミュレーションゲームであり、これまでシリーズ化されている。ゲームプロデューサーはシブサワ・コウ。プレイヤーは戦国大名となり、内政開発や軍備増強をして、他の大名と戦って勢力を拡大し、最終的には日本全国を統一するのがゲーム目標となる。

大名家の領地単位は『信長の野望・武将風雲録』までは国だったが、次作の『信長の野望・覇王伝』から城になった。
つまり国単位の場合は、全ての国を統治、城単位の場合は、全ての城を統治すると全国統一したことになる。合戦で攻め込むところも同様である。
『信長の野望・覇王伝』以降のほとんどの作品では「尾張国」や「美濃国」のように国割りになっていて、登場する城は必ずどこかの国に属する。
ただし、国のうち「陸奥国」と「出羽国」は多くの作品で「陸奥・陸中・陸前・磐城・岩代(陸奥国)」、そして「羽後・羽前(出羽国)」のように分けられる。

Map min

『信長の野望・創造』のマップで志摩半島から濃尾平野や琵琶湖などを望む。
国は青や赤の線で分けられていて、その国の中にある家紋が城の位置を表している。支配しているのはその家紋の家である。
この画面からは織田家(織田木瓜:赤の家紋)が尾張、美濃、伊勢などを統治していることが分かる。

イベント

『信長の野望』シリーズに登場するイベントは、大きく分けて通常イベントと歴史イベントに分かれる。
通常イベントは季節や月の変わり目などに一定確率で発生し、内政値や収入などに関わってくる。
歴史イベントは一定の条件を満たすと発生し、ゲーム進行に関わることもある。また、同じような歴史イベントであっても作品によって発生条件が異なることもある。
主なイベントについてそれぞれ紹介する。

通常イベント

豊作・凶作

秋(9月)に一定確率で発生するイベント。兵糧収入が増減する。

豊作:兵糧収入が増加する。
凶作:兵糧収入が減少する。夏に台風などが来た後に発生することが多い。

20150824222846

豊作発生時のイベントメッセージ。

台風

夏に一定確率で発生するイベント。台風が日本に上陸し、被害を受けた国や城の内政値が減少する。金銭収入なども減少する。
秋になると凶作になることが多い。
箱庭内政形式の場合、施設が破壊されることがある。
また作品によっては台風が通過した地域での合戦時の天候が雨がちになる。

大雪

6a76fd2e

大雪発生時のメッセージ

冬に一定確率で主に東北や甲信越、北陸地方などで発生するイベント。大雪が降った地域の内政値が減少し、収入も減る。
作品によっては内政値や収入が減らずに、出陣した部隊の移動力が大きく下がるといったことが起こる。

地震

季節に関係なく突発的に発生するイベント。地震の被害を受けた地域の内政値や兵士数などが減少する。収入面や軍事面両方に損害が発生する。

歴史イベント

戦国時代での出来事や逸話を元にしたものが多く、一定の条件を満たすと発生する。
イベントによってはその後のゲーム展開が有利になるものもあるが、中にはゲーム展開が不利になってしまうイベントもある。
また、ゲーム展開に何の影響も与えないイベントもある。

このうち織田信長に関する歴史イベントを3点紹介する。

岐阜城改名

Natugame0101

右の人物は沢彦宗恩(たくげんそうおん)という僧侶で、信長に対して町の改名を進言したといわれている。

信長が町の名前を「岐阜」にしたことに由来するイベントで、美濃にある「稲葉山城」が「岐阜城」に改名する。
織田家が尾張と美濃の城を全て統治し、信長が稲葉山城にいることが条件であることが多い。
イベントが発生すると岐阜城に改名し、配下武将の忠誠度が上昇することもある。

安土城築城

Nobu14pk202015 01 022022 49 02 873

安土城が完成すると、マップ上のグラフィックもこのように立派なものになる。

信長の安土城築城を題材としたイベント。
織田家に一定額以上の金銭があり、「岐阜城改名」のイベントが発生済みで、近江国の観音寺城を統治している時に発生する。
作品によっては、さらに他数カ国を支配していることも条件となる。
イベントが発生すると観音寺城が安土城に改名し、城郭が様変わりする。

本能寺の変

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

三國志(Romance of the Three Kingdoms)のネタバレ解説まとめ

三國志とは、歴史書『三国志』や歴史長編小説『三国志演義』をベースにした、中国の後漢から三国時代を舞台にした歴史シミュレーションゲームである。コーエーテクモゲームスから発売され、これまでシリーズ化されている。ゲームプロデューサーはシブサワ・コウ。プレイヤーは君主となり、内政や軍事で国力を高め、他君主と合戦を行い領地を広げていく。そして、最終的に中国統一を目指すのがゲーム目標となる。

Read Article

【内政or合戦?】ゲーマータイプ別『信長の野望』のオススメタイトルまとめ【イベントorキャラ重視?】

何作も登場している人気作品、『信長の野望』は、タイトルごとに様々な特徴があります。 このまとめではゲーマーの趣向を「内政がしたい人、戦争がしたい人、イベント重視の人、キャラ重視の人」の4つに分け、それぞれのタイプにオススメできる作品を紹介しています。

Read Article

目次 - Contents