BABYMETAL(ベビーメタル)の徹底解説まとめ

『BABYMETAL』とは、SU-METAL、YUIMETAL、MOAMETALからなるメタルダンスユニット。アイドルとメタルの融合をテーマに結成した彼女たちは、世界中のメタル&ロックファンに衝撃を与え、その活動は国内のみならず、今も世界中を席巻し続けている。レディ・ガガやメタリカなどの超有名アーティストのオープニングアクトを務めるなど、その勢いはとどまるところを知らない。

生年月日:1997年12月20日
出身地: 広島県広島市
ポジション:ボーカル、ダンス(中央)

BABYMETALで好きな曲「イジメ、ダメ、ゼッタイ」
好きなアーティスト「Perfume」「YUKI」など。
趣味は「読書や文房具集め。(漫画は読まない)」
三人姉妹の末っ子。次女は元乃木坂46の中元日芽香。長女は一般人。

BABYMETALが結成されるきっかけとなった、圧倒的歌唱力を持つボーカリスト、SU-METAL。
現在も、その歌唱力は成長し続け、BABYMETALを引っ張り続けている。
その唯一無二の神秘性から「カリスマ」と呼ばれることも多いが、普段は普通の女の子というよりも天然もしくはポンコツ呼ばわりされている。その理由に「靴の紐を結べない」「靴を左右間違えて履いて、他人に指摘されてはじめて気づく」、「姉妹共同の部屋で突然ねぎを栽培し始め、姉に怒られる」などの話があり、愛すべき天然キャラの部分も持ち合わせている。

YUIMETAL(水野由結)

生年月日:1999年6月20日
出身地:神奈川県
ポジション:スクリーム、ダンス(ステージ下手側、左)

好きな曲は「Road of Resistance」
好きなアイドルは「可憐Girl's」
憧れの女優は「能年玲奈(現:のん)」
4歳年上の兄と、2歳年下の弟がいる、長女。

さくら学院の頃から高いダンススキルを有し、BABYMETALでその本領が発揮されると、星野源の恋ダンスや東京五輪のプロデュースのもかかわるダンサー・MIKKOからも絶賛される。また、子役としてドラマ・CM・舞台に出演の経験がある。
ダンスのみならず歌も上手く、海外公演で「ヘドバンギャー!!」の後半部分をSU-METALと入れ替わって歌う映像もある。(動画あり)。また、2014年の「赤い夜」公演で2mの高さから転落した時、あまりの高さから観客が騒然となったが、次の曲が始まったときには何事もなくステージに立っていた程の強運の持ち主。死ぬまでにやりたい事は、卒業生を含めてさくら学院メンバー全員でのライブ。

MOAMETAL (菊地最愛)

生年月日:1999年7月4日
出身地:愛知県名古屋市
ポジション:スクリーム、ダンス(ステージ上手側、右)

好きなアイドルは「℃-uteの鈴木愛理」
趣味はアニメ鑑賞で、好きなアニメは『ラブライブ!』『アナと雪の女王』『風の谷のナウシカ』など。
尊敬する人は「母」、ラブライブ!の「高坂穂乃果」など。

特技は、ギター、絵を描くこと、ダンス。
母は元モデル。
体重はコアラ4匹分。

幼い時より雑誌モデルをしていたが、勉学を疎かにすることはなく、学業でも優秀な成績を修めた。小さい頃からバレエ、テニスなど沢山の習い事を経験し、運動神経も優れている。
可愛い見た目とは裏腹に、メンバー内で一番プロ意識が強く、ライブ、テレビ、取材、ファンなどに対するリアクションの良さには定評があり、海外などでの急な機材トラブルにも動揺することもなく、瞬時に反応できる対応力の凄さはファンの間でも話題で、しばしば「菊池プロ」と呼ばれることもある。しかし、ホテルなどでは一人でトイレやお風呂に行けずSU-METALと一緒にいるなど、やはり裏切らない女の子らしさもあり、海外でもMOAMETAL推しのファンは多い。

神バンド

ここではキツネ神の化身として召喚された超凄腕ミュージシャン、通称「神バンド」にスポットを当てる。

BABYMETALには4組のバックバンドが存在する。
結成当時から活動するのは骸骨の姿をした当てぶりダンスを行う4人組「BABYBONE」。
「メギツネ」のMVで登場する「キツネ楽団」。
リオオリンピック閉会式でのダンス振り付けで話題になったMIKIKO氏が立ち上げたELEVENPLAYダンスカンパニーのメンバーが担当する「SISTERBONE」。
そして、2013年から本格的なバンド演奏を担当する、「キツネ様」により召喚されたとし、(※)コープス・ペイントを施し白装束を着用した「神バンド」。
初期はギター2人、ベース1人、ドラム1の4人体制だったが、BABYMETALの活動が活発になるにつれて増員、入れ替えを行うようになった。
過去のメンバーを含めれば大人数になるため、ここでは2018年4月(現在)にライブに出演するメインメンバーを中心に紹介する。

(※)顔を白と黒に塗る化粧のこと。主にブラックメタルで用いられ、ライブやバンド写真で使われる。この化粧の目的は、ミュージシャンを非人間、もしくは死体や悪魔のように見せることである。

BOH(ボー)

ベース&神バンドリーダー
BOH(ぼうて だいすけ)
本名:棒手 大輔
1982年8月14日
北海道旭川市。

数少ない6弦ベースをメインに操るベーシスト。
これまでに、中島美嘉のシングル「一色」でのバック、BINECKSのベース担当、ニコニコ超会議のバックバンドメンバーや、藤岡幹大(ギター)、前田遊野(ドラム)とセッションバンド「仮BAND」で活動している。

大村孝佳(おおむら たかよし)

ギター
大村孝佳(おおむら たかよし)
1983年12月26日
大阪府

MI Japan東京校 講師
C4メンバー、dCprGのメンバーであるほか、マーティ・フリードマンなどのサポートギタリスト。
LOUD PARK 13ではBABYMETALとは別に鉄色クローンXのバンドメンバーとして参加。
サークルピッキング(※)の名手。

(※)速弾き時、手首弾きや腕の痙攣弾きではなく、親指と人差し指の先の細かい屈伸のみでピッキングする高等テクニック。

Leda(レダ)

ギター
Leda(レダ)
1987年6月9日
三重県
Far East Dizainメンバー

活動初期には別名義 YU-TO (ユート)を名乗った。本名は非公表。
2013年には『KAWAii!! MATSURi』でのT.M.Revolutionのステージに出演。
また、DAIGO☆STARDUSTの復活ライブでギタリストとして出演し、以降もサポートギタリストを担当。
VAMPS主催の『HALLOWEEN PARTY 2013』にAcid Black Halloweenの一員として参加するなど活動の幅は広い。

瀧田イサム(たきた いさむ)

9ytokiwokoete
9ytokiwokoete
@9ytokiwokoete

目次 - Contents