モンスターハンター:ワールド(MHW)のネタバレ解説・考察まとめ

『モンスターハンター:ワールド』(MHW)とは、株式会社カプコンより発売された「モンスターハンター」シリーズ5作目にあたる。プレイヤーは第5期調査団の一員として新大陸の調査に向かうというストーリーとなっている。
これまでのゲームシステムは一新されており、自由度の高いハンティングを楽しめるようになっている。

ソードマスター

第1期団に所属するハンター。名前は設定されておらず、作中では一貫して「ソードマスター」「剣の先生」と呼ばれている。

老練のハンターであり、調査団リーダーからは「剣の先生」と慕われている。
ゾラ・マグダラオス捕獲作戦の際には乱入してきたネルギガンテを一手に引き受け、一刀のもとに負傷させた。
しかし隙をついてまんまと逃げられてしまい、「年かな」と自嘲する。

常に鎧をまとっており、素顔は不明。
新大陸のハンターたちの標準装備となっている「スリンガー」(左手に装備する小型の射出装置)なども「新しいものはようわからん故」として装備していない。
鎧もまた40年前に旧大陸から渡ってきた当時のものをそのまま使っており、新調しない理由についても「新しいものはようわからん故」という理由のようである。
この「新しいものはようわからん故」という理由がどことなくお茶目であり、プレイヤーには「おじいちゃん」と好評。

鎧などの外観から、「モンスターハンター2nd」のオープニングに登場したハンターではないかと推測されている。

フィールドマスター(おばさま)

主に陸珊瑚の台地、瘴気の谷を中心として調査をしているハンター。
高齢だがまだまだ現役を自称しており、単独で調査を続けている。
名前は設定されておらず、作中では一貫して「第1期団ハンター」あるいは「おばさま」と呼ばれている。

調査はハンターと編纂者のペアで行うことというバディ制を提唱したのも彼女ということになっている。
だが、バディ制の提唱者でありながら本人は単独行動をしており、また作中にも彼女のバディとなる編纂者の姿が見えないため、「バディ制って意味あったの?」と制度を疑問視するプレイヤーもいる。
受付嬢本人へのプレイヤーの感情がよくないのもあいまって「自分がこの出しゃばりの受付嬢の尻ぬぐいをさせられるハメになったバディ制の元凶」として、第1期団ハンターを敵対視するプレイヤーもいるほど。

竜人族のハンター

第1期団に所属するハンターのひとり。高度な技術と並外れた生命力を持っている竜人族のハンター。
調査団でも「調査団に唯一存在する、世にも稀なる竜人のハンター」として扱われている。
名前は設定されておらず、作中では一貫して「竜人ハンター」と呼ばれている。

「古龍渡り」の調査のため、大団長同様、単独で各地を調査していた。
プレイヤーとの初対面は、大蟻塚の台地での調査員護衛任務でのこと。土砂竜ボルボロスに襲われ、撃退した後に現れ「すべてを越えた先でまた会おう」と告げて立ち去る。
この時点では素性不明の謎の人物として登場しているが、後にNPCなどの話から第1期団のハンターであることが明らかになる。
シナリオの最後を締めるゼノ・ジーヴァがいる地脈の収束地を発見したのも彼であり、プレイヤーを伴って彼の地へと赴くこととなる。

料理長

アイルーたちが料理を提供してくれる食事場「武器と山猫亭」を取り仕切る料理長。
総司令のオトモであったが、総司令の怪我を理由としたハンター引退とともに食事場のコックに転身。以降、調査拠点の台所事情を一手に担う。

食事場が初期状態の時は「最後に添え物のハーブを乗せるだけ」「鶏の脚にマンシェットをかぶせるだけ」と仕上げ部分を担当しているが、料理長からの依頼をこなし、食事場の機能が最終段階まで拡張すると料理長自ら肉を切り分け、料理をしてくれるようになる。

第2期団

技術の促進を狙い、技術者中心に構成された期団。

ハンターではなく、主に武具加工、機材開発、建築を担う技術者の集まりとなっている。
2期団のトップである通称「親方」は従来品の改良・改造をもいとわぬ柔軟な思考の持ち主であり、頑固なこだわりと確かな技術で、ハンター達の装備を作り上げている。

2期団の親方

第2期調査団のリーダー。調査団の面々からはリーダーではなく親方と呼ばれている。

調査拠点の工房を取りまとめる役割をしている。
調査団のハンターたちが自分が作った武器や防具を身につけ、ハンティングに出かける後ろ姿を見送るのが何より楽しいと語っている。
その反面、怪我をして帰ってくるハンターの姿を見ると「俺の防具の作りが甘かったせいで」「もっとしっかり作ってやればよかった」と自分の腕を後悔するほど仕事に真摯に取り組んでいる。

第3期団

新大陸に関するあらゆる研究を進める期団。

調査の促進を担い、学者を中心に構成されている。
大峡谷の向こうへと調査に向かい飛行船に乗って調査拠点を出発したが、大型モンスターに襲われ、墜落。
死傷者こそ出なかったものの、飛行することができなくなってしまい、調査拠点に帰れずにいた。

第3期団長

竜人族のひとり。生物学を専門としており、奇人変人と呼ばれる天才学者。
陸珊瑚の台地に墜落してしまった飛行船と第3期団だが、そのことについてあまり深刻には考えておらず、調査拠点に戻ることよりもその場に留まり陸珊瑚の台地を調査してしまえばいいじゃないかという考え方でいる。一応、伝書鳩代わりに飛竜などを使って調査拠点との連絡や物資のやり取りは行われており、完全に孤立しているわけではないからという判断でいるようである。

台詞の途中に「……。」と沈黙を挟むことがよくあり、とつとつとした喋り方をする。
「……。」の台詞を飛ばそうとしてボタンを連打した結果、第3期団長の話をまるごと飛ばしてしまったという事故がよくあり、そのことがプレイヤーの間では「よくあるネタ」とされている。

第4期団

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

モンスターハンターダブルクロス(モンハンダブルクロス・MHXX)のネタバレ解説・考察まとめ

モンスターハンターダブルクロス(通称MHXX)とは、2017年3月18日にカプコンから開発、発売されたニンテンドー3DS専用のゲームソフトのこと。前作「モンスターハンタークロス」の続編となる。 プレイヤーは、新たな拠点である「龍識船」からさらに難易度の高いクエストを受注し、モンスターを狩猟していく。

Read Article

モンスターハンタークロス(モンハンクロス・MHX)のネタバレ解説・考察まとめ

モンスターハンタークロス(通称MHX)とは、2015年11月28日にカプコンから開発、発売されたニンテンドー3DS専用のゲームソフトのこと。モンスターハンターからモンスターハンター4Gまでのナンバリングタイトルとは違い、実験的に作られた全く新しいシリーズになる。 主人公は『ベルナ村』に置かれているモンスターの生態を研究、調査する機関『龍歴院』に所属することになり、モンスターを狩猟していく。

Read Article

モンスターハンター・モンスターハンターG・モンスターハンター ポータブル(MH・MHG・MHP)のネタバレ解説・考察まとめ

2004年3月11日の無印発売以降、現在も続く狩猟アクションゲーム、その初代となる作品。 プレイヤーは竜が生きる世界で「ハンター」の一人となり、アイテムの収集、モンスターの狩猟などの依頼(クエスト)をこなす。 可愛らしい草食動物から、凶暴な飛竜、存在そのものが災害となりうる超大型モンスターなどが存在する、弱肉強食の世界を駆け抜ける。「ひと狩りいこうぜ!」という名言はこのゲームから生まれた。

Read Article

モンスターハンター3・モンスターハンター3G・モンスターハンターポータブル 3rd(MH3・MH3G・MHP3)のネタバレ解説・考察まとめ

MH3・MH3G・MHP3はカプコンより発売された、モンスターハンターシリーズのナンバリングタイトルである。 MHシリーズは主人公である「ハンター」が自然豊かな大地で生きる、巨大なモンスターたちを狩るゲームである。そんなシリーズを新たな舞台である「孤島」「渓流」へと移したものである。開発者いわく『新たなMHの原点』を目指したものであり、今作から追加された新規要素が非常に多く盛り込まれている。

Read Article

買い切りiphoneゲーム10選

iphoneのゲームはやはりとても面白いものが多い。しかし課金なんて言われると尻込みしてしまうものも多い。そこで今回はiphoneの買い切りゲーム10選を紹介したいと思います。基本的にはスーファミ、PS2などの名作の移植作品が多いため、まず買って損したなんてことはないかと思います。それでは素晴らしき買い切りゲームを見ていただこう。

Read Article

2015年現在のメダルゲームも意外と面白いまとめ

日本は趣味・娯楽の多様化もあって、最近じゃなかなかゲームセンターに行かない人も多いと思います。しかしながら、時代とともに進化・パワーアップしているのは、なにも周辺の技術だけではないのです。昔楽しかったアーケード、メダルゲームも日に日にグレードアップして面白くなっているのです。今回はそんな見直されるべきメダルゲームを、面白ポイントとともにまとめてみました。

Read Article

【モンスターハンター】共闘ゲーム!各面白ポイントまとめ【ゴッドイーター】

ゲームがリアルタイムでオンライン通信が出来るようになった昨今で、やはりとてつもなく面白いのが共闘ゲーム!モンスターハンターシリーズをはじめ、各メーカーから様々な種類の共闘ゲームが制作・販売されています。今回は、そんな数ある共闘ゲームの中から面白いものだけを選び、そのポイントや醍醐味などをまとめてみました。

Read Article

モンハンシリーズの歴代パッケージ画像まとめ【モンスターハンター】

【モンスターハンター】シリーズとは、カプコンから発売されているハンティングアクションゲームで、様々な武器や罠を使ってモンスターを捕獲しミッションをクリアしていくという内容である。発売後から徐々に口コミで話題となり、様々なシリーズが展開される人気作品となった。そんなモンハンシリーズの歴代パッケージ画像をまとめてご紹介する。

Read Article

目次 - Contents