INI(アイエヌアイ)の徹底解説まとめ

INI(アイエヌアイ)とは、サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』で結成され、2021年11月3日にデビューしたボーイズグループである。メンバーは、視聴者投票によって選ばれた西洸人、木村柾哉、許豊凡、田島将吾、高塚大夢、後藤威尊、尾崎匠海、藤牧京介、佐野雄大、池崎理人、松田迅の11人。LAPONEエンターテインメントに所属し、JO1の弟分にあたる。デビュー前から「期待のルーキー」として数々のメディアに取り上げられ、注目を集めている。

INI(アイエヌアイ)の概要

INIのロゴ

INIのロゴをモチーフにしたポーズ

INI(アイエヌアイ)とは、西洸人(にしひろと)、木村柾哉(きむらまさや)、許豊凡(しゅうふぇんふぁん)、田島将吾(たじましょうご)、高塚大夢(たかつかひろむ)、後藤威尊(ごとうたける)、尾崎匠海(おざきたくみ)、藤牧京介(ふじまききょうすけ)、佐野雄大(さのゆうだい)、池崎理人(いけざきりひと)、松田迅(まつだじん)の11人で結成されたボーイズグループである。2021年1月から6月の間に放送されたサバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』を通じ、視聴者投票によってメンバーが選ばれた。LAPONEエンターテイメントに所属し、前作『PRODUCE 101 JAPAN』で結成されたJO1の後輩グループ。2021年11月3日に1stシングル『A』をリリースし、デビューした。
グループ名のINIには、『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』 で出会った11人の僕たち(=I)があなた(=I)と繋がり合う(=Network)という意味があり、視聴者公募の中から選ばれた。ファンの愛称はMINI(ミニ)。「INIとファンが一緒に思い出(=Memory)を作っていく」という思いから名付けられた。グループ挨拶のキャッチフレーズは、「Log in to us」。ファンがINIに「ログイン」し、より深くINIのことを知ってほしい、INIのことを拡散してほしいという意味が込められている。右手で親指を立て、左手で矢印を作る挨拶のポーズはINIのロゴをモチーフにしたもので、メンバーの田島将吾が考案した。

INI(アイエヌアイ)の活動経歴

INI結成

(上段左から)池崎理人、西洸人、田島将吾、後藤威尊、佐野雄大、高塚大夢
(下段左から)許豊凡、松田迅、木村柾哉、尾崎匠海、藤牧京介

2021年6月3日、サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』の最終回が放送された。リアルタイムの視聴者投票によって選ばれた11人(西洸人、木村柾哉、許豊凡、田島将吾、高塚大夢、後藤威尊、尾崎匠海、藤牧京介、佐野雄大、池崎理人、松田迅)をメンバーとしてINIを結成する。

ロゴイメージ公開

INIの結成と同時に、INIオフィシャルサイトやTwitter、InstagramなどのSNSが開設。公式YouTubeチャンネルでは、応募された数々のグループ名候補から「INI」という文字が浮かび上がり、INIのロゴイメージが公開された。

デビュー準備期間中もファンと交流

結成後、INIはデビュー準備のため渡韓。その間、SNSや動画配信フォーマットを通じて企画を実施し、ファンとの交流を図った。
2021年7月3日には、INIの公式Instagramのストーリー機能を活用し、INIのメンバーそれぞれへの質問を募集。7月6日から3日間にかけて、メンバー1人ずつがInstagramのストーリーでファンからの質問に答えた。7月5日からは、公式YouTubeで「INIクラス」がスタート。さまざまな企画を通して、個性豊かなINIのメンバーたちを楽しむことができる。そして7月30日には、無料動画配信アプリ『GYAO!』にて、INI初の特番である『はじめまして!僕たちINIです!』が放送。共同ケーキ作りや心理テストを通じて、INIのことを知ってもらうためのコンテンツになっている。

リーダーが木村柾哉に決定

2021年9月4日、リーダー決めの動画が公式YouTubeから公開。ローテーションでメンバー全員がリーダー的役割を経験した上で、それぞれの思うリーダー像を話し合い投票を行った。投票により選出されたリーダー候補は木村柾哉、尾崎匠海、田島将吾、西洸人の4人。4人がそれぞれリーダーに対する思いを語り、全員で話し合いを重ねた結果、INIのリーダーは木村柾哉に決定。オーディション中からリーダーをすることが多かった木村柾哉は、「(チームメンバーと)距離を感じることが多かった」と当時を振り返り、INIでは「頼ることも増やしていきたい」と抱負を語った。

ファンネームがMINIに決定

2021年9月8日、公募によって選ばれたいくつかの候補からメンバーが話し合い、ファンの愛称を「MINI(ミニ)」に決定。思い出という意味の「Memory」とINIを掛け合わせ、「INIと一緒に思い出を作る」という意味が込められている。MINIの他に、「WINI(ウィニー)」、「Honey(ハニー)」、「1vy(アイビー)」などの候補があった。同日、INIのデビュー日が11月3日に決定したことも発表された。

「Rocketeer」「Brighter」ティーザーとミュージックビデオ公開

2021年9月18日、公式YouTubeから「Rocketeer」と「Brighter」の2曲のティーザーが公開された。デビューシングル『A』のタイトル曲をファンに選んでもらうという、「Choose Your A」企画がスタート。その後公開された「Rocketeer」と「Brighter」のミュージックビデオを参考に、ファンはINIのオフィシャルサイトを通じ、デビューシングルのタイトル曲として相応しいと思う曲を選んで投票した。

「Rocketeer」ティーザー

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents