Fate/Apocrypha(フェイト アポクリファ)のネタバレ解説まとめ

『Fate/Apocrypha』とは、ビジュアルノベルゲーム『Fate/stay night』の外伝作品、及びそこから派生したアニメと漫画作品である。「聖杯」と呼ばれる万能の力を持った杯を巡り二つの陣営に分かれた14人の魔術師(マスター)と14騎の英霊(サーヴァント)が戦い、競い合う「聖杯大戦」を描く。アニメは2017年7月から12月まで全25話構成で放送された。

黒のライダー:この世ならざる幻馬(ヒポグリフ)

黒のライダーが主に使う宝具で、上半身は鷲、下半身は馬の姿をした幻獣。空を高速で駆け抜けることができ、さらにそのスピードを活かした突進攻撃は非常に強力である。

黒のライダー:触れれば転倒!(トラップ・オブ・アルガリア)

黒のライダーが扱う主な武器である黄金の馬上槍。その名の通り、触れた相手を必ず転倒させる効果があり、サーヴァントに対して使った時は相手の足を霊体化させ、実体化を封じることができる。
非常に強力な宝具だが、黒のライダー自身の槍さばきは達人とは言い難いので、不意打ちでない限り格上相手には当てることはできない。

黒のライダー:魔術万能攻略書(ルナ・ブレイクマニュアル)

黒のライダーが生前にさる魔女から譲り受けた、全ての魔術を打ち破る手段が記載されている書物。持っているだけで通常の魔術はもちろん、大魔術という高ランクのものまで無効化できる強力な宝具だが、その宝具を使うための真名を黒のライダーは完全に忘れてしまっている。「魔術万能攻略書」という名も黒のライダーが適当につけたもの。

ちなみに真名は「破却宣言(キャッサー・デ・ロジェスティラ)」であり、空中庭園攻略作戦の際、新月の夜の時だけ理性を取り戻すことによって黒のライダーはようやくこの宝具を使うことができた。

黒のライダー:恐慌呼び起こせし魔笛(ラ・ブラック・ルナ)

音色を聞いた妖鳥が恐怖で逃げ出すといわれる角笛で、一吹きすることで場にいる全ての敵の精神に恐怖や動揺を植え付けて混乱、撹乱させることができる。通常は腰に下げられるサイズだが、使用時には巨大化する。

黒のキャスター:王冠・叡智の光(ゴーレム・ケテルマルクト)

黒のキャスターが生前に完成を願って着工を続けたが、最期まで叶うことのなかった、「原初の人間(アダム)」を模倣である至高のゴーレム。
宝具とは通常、既に完成したものであり、発動する際に必要とされる条件を除けば宝具そのものに必要な素材など存在しないが、この宝具はその中でも「単体の英霊が所有するには余りにも巨大なもの」「未完成であるために伝説に刻まれたもの」という数少ない「例外」に入る部類であり、起動するには黒のキャスターが現界するには現代の物質を使って製造する必要がある。

使われる材料は土・木・石といった自然物で、大きさは約15mで、自然の雄大さをそのまま取り込んだような外観で「美しい」「神々しい」と称されることがある。また、一度宝具として召喚すると無尽蔵に周りにあるもの全てを食らって自分の力とし続けようとするため、それを抑制、コントロールできる「心臓」となるほどの力と素質を持った魔術師が必要となる。そのため、黒のキャスターは当初はゴルドに目をつけていたが、後にマスターであるロシェがその条件に見合った素材であると判断し、シロウたち赤の陣営に手を出させない条件を取り付け、ロシェを心臓へと組み込むという裏切り行為を平然と行った。

存在するだけで周囲を旧約聖書に登場した「楽園(エデン)」に作り変える能力を持っており、さらに地に足をつけることで大地から祝福を受けることで復元・再生することもできる。そして、黒曜石の剣を生み出しての近接戦闘も可能で、敵対した者全ての動きや技を把握するほどの凄まじい学習能力を持ち合わせており、攻撃能力を飛躍させることもできる。

黒のアサシン:暗黒霧都(ザ・ミスト)

かつてロンドンを襲った膨大な煤煙によって引き起こされた硫酸の霧による大災害を再現する宝具で、ユグドレミニア城塞やトゥリファスの街でジークやルーラーたちを大いに苦しめた毒の結界。

魔術師ならばダメージを受け続け、一般人ならば数分もしないうちに死に追いやり、サーヴァントならばダメージを受けないが素早さを奪われるという凶悪な効果を持つ。

黒のアサシン:解体聖母(マリア・ザ・リッパー)

黒のアサシンが武器として使用するナイフで、「時間帯が夜」「対象が女性(または雌)」「霧が出ている」の三つの条件を満たすと、対象を問答無用で解体された死体にするという一撃必殺の真価を発揮する宝具。
前項の「暗黒霧都」での霧を発生させても使用することができるため、実質上使用制限がないに等しい。さらにこの宝具の効果を防ぐには物理的な防御力ではなく、呪いなどの魔術的なものへの耐性が必要となる。

しかし、この宝具はあくまでも女性を対象としている以上、女性以外の対象への特攻効果は働かず、ただの切れ味の良いナイフとなる。さらに防ぐことはできなくてもその場のやり方次第での回避は可能であり、作中では赤のセイバーが襲撃を直感で察知し、さらに剣から力を放出することで霧を吹き飛ばして回避してみせている。

黒のバーサーカー:乙女の貞節(ブライダル・チェスト)

黒のバーサーカーが主な武器として扱う、枝状の放電流を纏う戦槌(メイス)。打撃はもちろん、先端の球体に纏った放電流による電撃でダメージを与えることができる。
また、先端の球体は彼女の心臓そのものとなっており、黒のバーサーカーは戦闘時以外も肌身離さず所持している。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

Fateシリーズ(Fate/stay night)のネタバレ解説まとめ

2004年にTYPE-MOONから発売されたテレビゲームおよびそれらを原作としたアニメ、小説、漫画作品。あらゆる願いを叶える万能の杯「聖杯」に選ばれた7人の魔術師と対になる7人の英霊たちが、己の願いを叶えるべく、最後の1組となるまで殺し合う「聖杯戦争」。聖杯戦争に巻き込まれた少年・衛宮士郎は、偶然にも召喚した英霊の少女・セイバーと共に、苦難の道を歩み始める。

Read Article

Fate/Grand Order(FGO)のネタバレ解説まとめ

「Fate/Grand Order」とは2015年に配信を開始したスマートフォン用アプリゲーム。原作は2004年に発表されたゲーム「Fate/stay night」で、Fateシリーズのキャラクターや今作のオリジナルキャラなどを召喚して戦うRPG。2016年の年末に第一部のストーリーが完結し、大きな話題となった。その後も動きがあるたびに話題を呼ぶ大人気ゲーム。

Read Article

Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-(FGOバビロニア)のネタバレ解説まとめ

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』とは、スマホアプリゲーム『Fate/Grand Order』から派生したアニメ作品である。魔術王ソロモンによって奪われた人間の歴史を取り戻すため、「聖杯」と呼ばれる万能の力を持った杯を探し求めて時代を渡り歩く魔術師の少年・藤丸立香が、紀元前2700年の古代メソポタミアの世界に降り立って、人類の滅亡を目論む「三女神同盟」に立ち向かう姿を描いた物語となっている。

Read Article

Fate/Zero(フェイト ゼロ)のネタバレ解説まとめ

『Fate/Zero』とはニトロプラスの虚淵玄の伝奇ライトノベル、及びそこから派生したアニメと漫画作品である。 「聖杯」と呼ばれる万能の力を持った杯を巡り、7人の魔術師(マスター)と7騎の英霊(サーヴァント)が戦い、競い合う「聖杯戦争」を描いた物語で、アニメは2011年1月から第1期が全13話、2012年4月から第2期が全12話構成で放送された。

Read Article

Fate/stay night(フェイト ステイナイト)のネタバレ解説まとめ

『Fate/stay night』とは、TYPE-MOONが開発するビジュアルノベルゲームのアニメ作品で、「聖杯」と呼ばれる万能の力を持った杯を巡り7人の魔術師(マスター)と7騎の英霊(サーヴァント)の物語を描いている。本作はその原作のストーリーのひとつであるセイバーがヒロインにしたルートを脚本にしている。2006年1月から6月まで全24話で放送された。

Read Article

Fate/stay night [Unlimited Blade Works](UBW)のネタバレ解説まとめ

『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』とは、ビジュアルノベルゲーム「Fate/stay night」のアニメ作品で、「聖杯」と呼ばれる万能の力を持った杯を巡り7人の魔術師(マスター)と7騎の英霊(サーヴァント)が戦う物語を描いている。本作はその原作のストーリーのひとつである遠坂凛がヒロインにしたルートを脚本としている。 2014年10月から12月にかけて第1期、2015年4月から6月にかけて第2期がそれぞれ13話ずつで放映された。

Read Article

Fate/EXTRA Last Encore(アニメ)のネタバレ解説まとめ

『Fate/EXTRA Last Encore』とは、マーベラスエンターテイメントから発売されたゲーム『Fate/EXTRA』を原作としたテレビアニメ作品である。2018年1月末に放送開始され、全13話が放映された。 月に存在するあらゆる願いを叶える力を持った霊子コンピューター「ムーンセル・オートマトン」内に作られた霊子虚構世界「SE.RA.PH」を舞台に”月の聖杯”をかけた魔術師と英霊による聖杯戦争を描いた物語。

Read Article

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ(アニメ・漫画)のネタバレ解説まとめ

『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』とは、月刊コンプエースで連載されていた漫画、及びそれを原作として2013年に全10話が放送されたテレビアニメ作品である。普通の小学五年生のイリヤスフィール・フォン・アインツベルン(愛称はイリヤ)が「魔術礼装:カレイドステッキ」であるマジカルルビーの力により魔法少女にし転身し、同じ魔法少女である、美遊・エーデルフェルト(愛称は美遊)と協力し、町に散らばるクラスカードを回収する任務をこなしていく。

Read Article

Fate/stay night[UBW] に隠された「アーチャー=衛宮士郎」の共通点と伏線に迫る!

Fate/stay night [Unlimited Blade Works]における最大の秘密と言っても過言ではない「アーチャー=衛宮士郎」のキーワード。それ故に、本編ではこれを示唆する伏線・共通点が巧妙に描かれています。物語途中で気づいちゃった人もそうでない人も、とりあえず踏まえておいて損はないであろうシーンを振り返っていきましょう。

Read Article

目次 - Contents