【黒歴史】ロックマン&フォルテ~未来からの挑戦者~【ネタゲー?】

2015y07m10d 131114451

有名なゲームシリーズの中にも、一本ぐらい変なゲームが有るというもの。
というわけで有名なロックマンシリーズの中でも特におかしい一本を紹介します。

ロックマン&フォルテ~未来からの挑戦者~とは

2015y07m12d 153544147

ワンダースワンにて発売された本作は、SFCにて発売され、シリーズ屈指の難易度を誇るロックマン&フォルテの続編……となるのかは不明ですが、とりあえず同じ系統の作品です。
ロックマンだけでなくライバルキャラのフォルテを使用でき、またキャラクター性能の差もあるというところは同じく、今回からはロックマンとフォルテで特殊武器は異なると一応の進化を見せてはいます。
ちなみに販売元はカプコンですが、ワンダースワンということもあって開発はバンダイです。

OP~OPステージ

2015y07m12d 153705709

ゲームを始めるとまずお目見えするのが今回の大ボス、ロックマン・シャドウ。
なんだか文章が稚拙ですが、とりあえずこいつがラスボスです。しかし、どこかで見覚えのある顔……

1435820629290

彼との関係性は、また後程……

2015y07m12d 153818407

さて、そんなわけでOPステージ。なんだか妙にトゲの多いステージを越えると恒例のステージボス。イエローデビルやロックマン&フォルテにいたグリーンデビルに近い見た目の、その名もグレーデビル。ワンダースワンの都合で灰色なのかとおもいきや、敵の色自体も本当にグレーという逆転の発想。
ロックマンも含めたドット絵が微妙ですが、そもそもこのゲームドットも含め全体的に絵が変です。

道中~ボス

本作は前作ロックマン&フォルテのように、前のステージをクリアしないと次のボスへ進めない構成なのですが、

2015y07m12d 154134615

前作と比べるとまさしく雑の一言。このゲーム、ステージはOP含めて8つしかないのですが、そのうちの5つ(内ひとつはOP)がすでに最初から選べるというなんだかなあという出来。しかもその4つをクリアで次に進めて後は一本道という、これではロックマン&フォルテと同じ構成にした意味がありません。
気を取り直して……それでは、今回のボスたちを紹介しましょう。

2015y07m12d 153925337
2015y07m12d 154006168
2015y07m12d 154025517
2015y07m12d 154107481
2015y07m12d 154122281

上から、
コンロマン
コムソウマン
ダンガンマン
エアコンマン
クロックメン
となんだか妙にモチーフがはっきりしている彼ら。クロックメンはロックマン史上初の2体ステージボス。当然同時に戦います。彼らを倒すと戦えるようになるのが、クイックマンのようなイケメン枠、コンパスマンです。

2015y07m12d 154146580

コンパスマンはロックマンシャドウのともだちだそうです。(実際ゲーム中にそう言う)
このコンパスマンは、ロックマン3のブレイクマンのような中ボス的な立ち位置なので、なんとステージボスだというのに、倒しても特殊武器はなし。というわけで、このゲームの特殊武器はシリーズ最小の全五種類。正確にはフォルテ版もあるので全十種類ですが、一回のゲーム中に使える数で言えば本当に五つで、ラッシュなどもなし。なんともボリュームがない……。

ラストステージ~クリアまで

というわけで、コンパスマンを倒すとラストステージへ。まっすぐすすんですぐにロックマンシャドウ戦。シリーズ恒例ボスラッシュはなしです。なんかもう逆に言うことなしですね。
撃破すると感動……ある意味感動のエンディングです。

hakuakanae
hakuakanae
@hakuakanae

Related Articles関連記事

ロックマン6 史上最大の戦い!!(Rockman 6, Mega Man 6)のネタバレ解説まとめ

『ロックマン6 史上最大の戦い!!』は、カプコンが開発・発売したアクションゲーム。Mr.Xを名乗る謎の人物が繰り出してくるロボット軍団を相手に、ロックマンは世界の平和を守るために戦う。今作ではロックマンがラッシュとの合体によってパワーアップする要素が加わり、アクションの幅が広がっている。

Read Article

ロックマン4 新たなる野望!!(Rockman 4, Mega Man 4)のネタバレ解説まとめ

『ロックマン4 新たなる野望!!』はカプコンが1991年に発売したアクションゲーム。Dr.ワイリーが消息不明になった中、新たに世界征服の野望を宣言した科学者、Dr.コサック率いるロボット軍団にロックマンが立ち向かう。今作からシリーズの定番となった「チャージショット」が可能になっており、攻撃アクションの幅が広がっている。

Read Article

ロックマンX2(Rockman X2, Mega Man X2)のネタバレ解説まとめ

ロックマンX2はカプコンが1994年12月に発売したスーパーファミコン専用のアクションゲームソフトである。ロックマンシリーズから派生したロックマンXシリーズの2作目にあたる。カプコンが独自に開発したDSPチップのCX4というものがカートリッジに搭載されており、従来のスーパーファミコンのソフトよりさらに発展したグラフィックや演出を実現させている。

Read Article

ロックマン3 Dr.ワイリーの最期!?(Rockman 3, Mega Man 3)のネタバレ解説まとめ

『ロックマン3 Dr.ワイリーの最期!?』はカプコンが発表したアクションゲーム。ロックマンシリーズの第3作目で、ブルースやラッシュなどのシリーズのレギュラーとなるキャラクターが初登場した。ライト博士とDr.ワイリーがともに開発したロボット「γ(ガンマ)」を巡って起こった戦いを収束させ、世界の平和を守るためにロックマンは戦いに赴く。

Read Article

ロックマン7 宿命の対決!(Rockman 7, Mega Man 7)のネタバレ解説まとめ

『ロックマン7 宿命の対決!』は、スーパーファミコンで初めて発売された、ロックマンのアクションゲームである。止むことを知らないDr.ワイリーの世界征服の野望を食い止めるため、ロックマンは8大ボスらとの戦いを繰り広げることとなる。今作からフォルテやライトットが登場し、またネジを貯めてアイテムを手に入れることができるようになるなど、その後のシリーズにも共通するキャラクターやシステムが登場している。

Read Article

ロックマン(Rockman, Mega Man)のネタバレ解説まとめ

『ロックマン』はカプコンが1987年に発売したアクションゲーム。『ロックマン』シリーズの1作目である。世界征服の野望を抱き、戦闘ロボット軍団を繰り出してくるDr.ワイリーにロックマンが挑んでいく。難易度の高いステージや、ボスの武器を使用できるシステムに注目が集まり、その後も愛されるシリーズとなるきっかけをつくった作品である。

Read Article

ロックマン2 Dr.ワイリーの謎(Rockman 2, Mega Man 2)のネタバレ解説まとめ

『ロックマン2 Dr.ワイリーの謎』はカプコンが発表したアクションゲーム。Dr.ワイリーが繰り出してくるロボット軍団から世界を守るべく、ロックマンは再び戦いに出る。ロックマンシリーズの中でも最高販売数を記録している本作では、サポートメカの登場、E缶の導入、一般からのアイディア募集など、その後のシリーズの定番となった演出が初めて導入された。

Read Article

ロックマン8 メタルヒーローズ(Rockman 8, Mega Man 8)のネタバレ解説まとめ

『ロックマン8 メタルヒーローズ』はカプコンのアクションゲーム。宇宙から飛来した悪のエネルギーを悪用せんとするDr.ワイリーの野望にロックマンが立ち向かう。ゲーム機がプレイステーションとセガサターンに移ったことで、グラフィックが大きくバージョンアップした。ステージ中にあるネジを集めることで、好きなようにロックマンをカスタマイズできる。ロックマンたちにボイスがついたのも特徴である。

Read Article

ロックマン5 ブルースの罠!?(Rockman 5, Mega Man 5)のネタバレ解説まとめ

『ロックマン5 ブルースの罠!?』はカプコンが開発・発売したアクションゲーム。冒頭でライト博士が誘拐されてしまい、その犯人はブルースと推測された。さらに8体の戦闘用ロボット率いる軍団が世界各地を荒らしまわる。ロックマンは平和を守るために、ライト博士を救うために、そして事件の真相を探るために出撃する。

Read Article

ロックマン&フォルテ(Rockman & Forte, Mega Man & Bass)のネタバレ解説まとめ

『ロックマン&フォルテ』は『ロックマンシリーズ』最後のスーパーファミコンソフトであるアクションゲーム。難易度はかなり高めとなっている。Dr.ワイリーの城を乗っ取り世界征服を企むキング軍団に、ロックマンとフォルテが挑む。最大の特徴はプレイキャラクターにロックマンかフォルテの好きなほうを選べることである。両者の特性が異なるため、全く違った感覚でプレイが可能になる。

Read Article

ロックマンX4(Rockman X4, Mega Man X4)のネタバレ解説まとめ

ロックマンX4はカプコンのアクションゲーム。人類を守るための組織「レプリフォース」が起こした反乱を鎮圧するために、エックスとゼロが出撃する。今作からはじめてゼロを主人公として使うことができる。射撃戦主体のエックスと、剣による接近戦主体のゼロとでは全く違った遊び方ができるのが特徴。ゲーム機種がプレイステーションとセガサターンになったことでグラフィックもバージョンアップしている。

Read Article

目次 - Contents