うたプリの登場人物が個性的で面白すぎる(ST☆RISH編)

乙女ゲームの中でも長い人気を誇る「うたの☆プリンスさまっ♪」。
その人気の秘密は個性的な登場キャラクターにあった。
トラウマから天然まで様々な個性を秘めたプリンスたち。
今回はその中でもメイングループとなるST☆RISHのキャラクターについて解説する。

趣味は料理と言っているが、毎回食べた者に地獄を見せる殺人的センスを持っている(大概の人は失神する)。
唯一四ノ宮料理を食べれるのが神宮寺レンである。
神宮寺レンは辛い物が大好きで脅威の胃を持っているのだろう。

愛島セシル(あいじませしる)

異国の地アグナパレスから来た褐色ハーフの青年でリアルプリンスである(アグナパレスの王子)。
年齢不詳である。
アニメ2期からST☆RISHに加わる。
得意楽器はフルート。
とても素直で優しい性格。
実は音也の異母兄弟である(お互い気づいていない)。
趣味はマジックと言っているが多分魔法を指している。
音楽の女神ミューズの存在を大切にしている(このことからファンのことをミューズと呼ぶこともある)。

アグナパレス出身であることからエキゾチックな曲を歌うことが多い。

ネコだった時代がある

アグナパレスの王権争いから呪いをかけられ猫にされてしまった。
しかし日本に来て七海春歌に呪いを解いてもらったおかげで人間の姿に戻る。
ネコ時代もハンカチを持って一ノ瀬トキヤのところへ行ったり、さりげなく七海春歌とST☆RISH結成のために尽力している。
ネコのときの名前はクップル。

アグナダンス

アグナパレスではアグナダンスを子どもの頃から習わせるのが伝統である。
アグナダンスとは手を大きく広げて回るダンスである。
アニメ2期ではアイドルなりたてだったので音楽がかかるとアグナダンスしてしまう癖があった(その後克服)。

どんな逆境も乗り越えていくのがST☆RISH

それぞれの生い立ちや仕事で悩みを抱えるメンバーが仲間の助けを借りながら成長していくところがST☆RISHの特徴。
全体曲は前向きでキラキラしたアイドルソングが多い。
アニメ4期では先輩グループをおさえて、トップアイドルが歌うとされるトリプルSSSのオープニングアーティストに選ばれた。
バラエティなど基本的にどんな仕事にも前向きに取り組むのでこれからの活躍に期待。

ぴーすたん
ぴーすたん
@go-103405396180609142743

Related Articles関連記事

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%(うたプリ 第2期)のネタバレ解説まとめ

本格的にアイドルとしての芸能活動を始めた、アニメ第1期のその後のストーリー。作曲家として奮闘する七海春歌、そして本格的にアイドルとして活動を始めたST☆RISH。彼らの前には教育係の先輩が現れたり、新たなメンバーが加入。ST☆RISHにとって新しい環境でのスタートになる。

Read Article

うたプリの主人公たちが個性的で面白すぎる(QUARTET NIGHT編)

うたのプリンスさまアニメ第2シリーズから登場した先輩グループQUARTET NIGHT。ストーリーの主軸であるST☆RISHに負けない濃いキャラとストーリーでファンの心をがっちりつかんだ。3枚目でグループのまとめ役・寿麗二、ミステリアスな美少年・美風藍、伯爵家出身で高貴なオーラ漂うカミュ、ワイルドな魅力がセクシーな黒崎蘭丸。異なった個性を持つQUARTET NIGHTの4人について解説する。

Read Article

うたプリの主人公たちが個性的で面白すぎる(HE★VENS編)

『うたの☆プリンスさまっ♪』アニメ2期から登場したHE★VENS(ヘブンズ)は、ST☆RISH(スターリッシュ)やQURTET NIGHT(カルテットナイト)が所属するシャイニングのライバル事務所であるレイジング・エンターテイメント所属のグループ。その斬新なパフォーマンスやメンバーの行動は、まさにうたプリの問題児。 今回はそんなHE★VENSの7人について解説する。

Read Article

目次 - Contents