学園ハンサム(Gakuen Handsome)のネタバレ解説まとめ

「学園ハンサム」とは、2010年に発売されたBLゲーム。製作は「チーム欲求腐満」、メインイラストやシナリオをメンバーの「木足利根曽」が担当している。最初はコミティアでパソコンゲームとして販売されたが、その後スマホゲーム化。2016年には5分枠でテレビアニメ化した。「主人公」はハンサムの揃う私立薔薇門高校に転入し、個性の強いハンサムたちと出会う。異様に長い顎が特徴。

逆作画崩壊

本作の雰囲気に慣れてくると、綺麗な絵では物足りなく感じてしまうとの声も。

殆どのイラストを木足利根曽が担当するが、要所要所で別のイラストレーターの絵柄になることがある。
顎の長い個性的過ぎる絵から一変、普通のゲームのような絵になり、キャラクター達も本当のハンサムになる。
番外編でも逆作画崩壊は健在で、特に志賀に多い。

『学園ハンサム』の主題歌

主題歌「デンジャラス☆エデン」

作詞:チーム欲求腐満
作曲・編曲・歌:江戸っ子ハイソサエティー

挿入歌「鏡の中のME」

作詞・作曲:木足利根曽
編曲:s_e_beat
歌:美剣咲夜(キンキン)

挿入歌 「Legend of Sexy」

作詞・作曲:木足利根曽
編曲:s_e_beat
歌:美剣咲夜(キンキン)

『学園ハンサム』のテレビアニメ

2016年に5分枠でアニメ化。
製作はチーム欲求腐満、監督は木足利根曽。
クラウドファンティングで資金を集め、5日で目標金額を達成し、総額約600万円が集まった。

アニメ版ではプロの声優を採用しているが、、副音声でゲーム版の声優に切り替えることが出来る仕様。
ちゃんとしてるプロ版といつも通りのアマチュア版の両方を楽しむ事ができ、シナリオも絵もいつもの学園ハンサムそのもので、ファンからも高評価されSNSなどでも話題になった。
シナリオは原作のシナリオではなく、アニメオリジナルシナリオで主人公とキャラ達が出会うシーンなどは無く日常生活が描かれている。
5分枠というのもあり、原作を知らなくても勢いだけで見られるものとなっている。

主題歌

オープニングテーマ「GET!! 夢&DREAM」

作詞・作曲:木足利根曽
編曲:Morrigan
歌:加賀美祥

エンディングテーマ「真・ハンサム体操でズンドコホイ」

作詞・作曲:木足利根曽
編曲:Morrigan
歌:10Re;

挿入歌「私立薔薇門高校・校歌」

作詞・作曲:木足利根曽
編曲:渡辺裕太
歌:イケメン ALL STARS

DVD

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents