ネト充のススメ(アニメ第8話『一歩前へ踏み出した』)のネタバレと感想・考察・動画放送情報まとめ

Headerimg

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。
森子は、ゲーム内で小岩井と会話するため、臨時にMollyというキャラでプレイする。桜井はMollyを見て、彼がまだ学生の頃に出会った「ユキ」という社会人プレイヤーを思い出す。
今回は「ネト充のススメ」第8話『一歩前へ踏み出した』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想、考察、動画放送情報を紹介。

「ネト充のススメ」第8話『一歩前へ踏み出した』のあらすじ・ストーリー

Story 8 1

森子のキャラを見て、過去の事を思い出す桜井。
桜井が大学生の頃に両親が他界し、その後今のマンションに引っ越した。ひとりぼっちになってしまった寂しさを埋めるように、桜井はネトゲ『ナンターラサーガ』をプレイするようになる。一人の方が落ち着く、でも独りは寂しい。しかしネトゲの中では一人だけど独りでない、そんな空間が心地よく好きだった。

Story 8 2

そんな中ネトゲで出会ったのは、ライトブルーで長髪の女性キャラ『ユキ』という年上の社会人プレイヤーだった。
桜井はやる気いっぱいのユキを応援するのがネトゲの楽しみの一つとなっていった。
ユキは仕事が辛そうだったが前向きで明るく、お互い週末に一緒に遊べるのを楽しみにしていた。
しかしユキがゲームにログインしなくなってしまい、その後ゲーム自体がサービス終了となってしまった。

森子のキャラを見た桜井は、あの時のユキが森子ではないのかと期待と不安な気持ちでいた。確かめるべく、桜井はかつての茶髪の青年、名前のハースを『Harth』とアルファベット表記にした新しいキャラクターを作りログインする。

Story 8 3

Mollyやはるみ達と合流するHarth。森子がユキならHarthの名前に気づくのではと、緊張する桜井。しかし森子はHarthの読み方が分からず知らない様子。
無駄な動きがなくゲームに慣れているようなHarthに、ゲーム歴を聞いてみるMolly。すると森子もプレイしていた『ナンターラサーガ』をプレイしていたというHarth。さらにHarthの名前の読み方を聞いて森子は「まさかユキとしてプレイしていた時に仲良くしていたあのハースなのか?」と驚いた。

森子は昔ゲームで仲良くしていたハースの事を思い出し赤面する。今のゲームをやるより前、ユキというキャラクターネームで『ナンターラサーガ』をプレイしていた森子は、ネットの向こう側の人に、先輩プレイヤーのハースに恋をしていた。Harthが森子が知るハースなのか聞こうとするが、タイミングを逃してしまいHarthはログアウトする。

Story 8 5

ハースが桜井なのか気になった森子は悩んだあげく桜井に電話した。「ナンターラサーガのユキってご存知ですか?」と尋ねる森子に桜井は優しく「お久しぶりです、ユキさん。」と答える。まさかの再会に喜ぶ森子だったが、「ユキが私で、がっかりしませんでしたか?ハースさんにいいところを見せたくて、沢山見栄を張りました。なのにニートになってしまって…」と自虐的になる。桜井はユキが森子だと知る前から、森子が一生懸命な人だと知っていたと優しく声をかける。
「ネットの中で嘘をつくなら俺の方が…」と思った桜井は意を決して「実は俺、リリィなんです!」と告白する。しかし森子からの反応がなく、スマホを見ると充電がなくなっていた。森子には桜井の告白は伝わっていなかった。

翌日、コンビニに向かう途中の森子と鉢合わせする桜井。すっぴんであることや自分の格好に恥ずかしがっているとお腹が鳴りいたたまれない気持ちになる森子。その森子の様子に桜井は近くの公園のベンチに誘い手にしていた菓子パンを渡す。
情けない姿ばかり見せているとうつむく森子に、桜井は「盛岡さんは自己評価が低すぎます。少なくとも俺は、真面目で優しいと…」とリリィと同じように励ます。

「優しくて真面目な人」以前リリィにも同じことを言ってもらった森子は、「リリィと桜井が似ている」と思ったことをそのまま口にする。森子は桜井とリリィと三人で遊んでみたいと話すが、「それは無理です。絶対に」と森子の言葉を遮る桜井。そして桜井は遊べない理由を告げる。「俺がリリィだからです。」

Story 8 6

「ネト充のススメ」第8話『一歩前へ踏み出した』の感想・考察

「ネト充のススメ」の動画放送情報

地上波・BS・CS 放送スケジュール

・TOKYO MX 月曜 25:40~(初回:2017年10月9日)
・読売テレビ 月曜 26:29~(初回:2017年10月9日26:35~)
・AT-X 火曜 20:00~(初回:2017年10月10日)

その他配信系 配信スケジュール

・GYAO! 金曜 24:00~(初回:2017年10月6日)
・ニコニコ生放送 火曜 24:00~(初回:2017年10月10日)
・バンダイチャンネル 水曜 12:00~(初回:2017年10月25日)
・Amazonプライム・ビデオ 水曜 24:00~(初回:2017年10月11日)
・Amazonビデオ 水曜 24:00~(初回:2017年10月11日)
・Netflix 水曜 24:00~(初回:2017年10月11日)
・TSUTAYA TV 水曜 19:00~(初回:2017年10月11日)
・Google Play 水曜 24:00~(初回:2017年10月11日)
・YouTube 水曜 24:00~(初回:2017年10月11日)
・ひかりTV 水曜 24:00~(初回:2017年10月11日)
・ytv MyDo! 水曜 24:00~(初回:2017年10月11日)
・ふらっと動画 水曜 24:00~(初回:2017年10月11日)
・J:COMオンデマンド 木曜 24:00~(初回:2017年10月12日)
・ビデオパス 木曜 24:00~(初回:2017年10月12日)
・milplus 木曜 24:00~(初回:2017年10月12日)
・dアニメストア 水曜 12:00~(初回:2017年10月11日)
・アニメ放題 水曜 12:00~(初回:2017年10月11日)
・U-NEXT 水曜 12:00~(初回:2017年10月11日)
・VIDEX 水曜 12:00~(初回:2017年10月11日)
・ムービーフルPlus 木曜 12:00~(初回:2017年10月12日)
・HAPPY!動画 金曜 12:00~(初回:2017年10月13日)

「ネト充のススメ」アニメ全話のネタバレ解説まとめ

renote.jp

kina
kina
@kuukina

Related Articles関連記事

ネト充のススメ(第1話『リアルは♀、ネットは♂』)のネタバレと感想・考察・動画放送情報まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 会社を辞めた盛岡森子は現実よりもネット世界を充実させるべく、イケメンキャラ《林》としてネトゲを開始する。自称”エリートニート”森子のネト充生活が始まった。 今回は「ネト充のススメ」第1話『リアルは♀、ネットは♂』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想、考察、動画放送情報を紹介。

Read Article

ネト充のススメ(第5話『秘密トライアングル』)のネタバレと感想・考察・動画放送情報まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 林がリリィに相談している内容から林は森子でないかと疑う桜井。一方、飲み会に備えてイメチェンした森子は待ち合わせで小岩井を待つが、彼は現れず。諦めて帰ろうとしたとき現れたのは意外な人物だった。 今回は「ネト充のススメ」第5話『秘密トライアングル』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想、考察、動画放送情報を紹介。

Read Article

ネト充のススメ(第2話『私たちは何も知らない』)のネタバレと感想・考察・動画放送情報まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 リリィたちと仲良くなり、ネト充生活を満喫する森子。しかし、自分の身分をゲーム内でも偽ったことで、罪悪感を感じてしまう。一方現実世界で森子は、金髪碧眼のイケメン青年と出会う。 今回は「ネト充のススメ」第2話『私たちは何も知らない』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想、考察、動画放送情報を紹介。

Read Article

ネト充のススメ(第6話『恥ずか死んじゃいます!』)のネタバレと感想・考察・動画放送情報まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 小岩井と待ち合わせをする森子だが、待てども彼は来ない。帰ろうとすると、現れたのは桜井だった。日にちを勘違いしていた森子だったが、桜井が以前誘いを断られた事を気にしていると聞いて食事に誘う事に。 今回は「ネト充のススメ」第6話『恥ずか死んじゃいます!』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想、考察、動画放送情報を紹介。

Read Article

ネト充のススメ(第3話『臆病者な君と私』)のネタバレと感想・考察・動画放送情報まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 ギルメンたちのおかげで悩みを解決できた森子。いつものようにネトゲを堪能していたところ、突然リリィから高価なプレゼントを貰う。森子は何か下心があっての贈り物かとパニックになる。 今回は「ネト充のススメ」第3話『臆病者な君と私』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想、考察、動画放送情報を紹介。

Read Article

ネト充のススメ(第7話『あなたと俺とキミとわたしと』)のネタバレと感想・考察・動画放送情報まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 「森子=林」を確信した桜井は、林と遊ぶことにためらいを感じる。桜井は、林の正体を知らないふりをして林と会話を続ける。そんな中で小岩井もフリドメールを始めることに。 今回は「ネト充のススメ」第7話『あなたと俺とキミとわたしと』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想、考察、動画放送情報を紹介。

Read Article

【随時更新】ネト充のススメ(アニメ全話)のネタバレ解説まとめ

『ネト充のススメ』は黒曜燐による漫画作品を原作としたアニメ作品。 盛岡森子(♀)30歳、独身。脱サラニートとなった森子は充実した生活を求め、ネットゲーム(通称ネトゲ)の世界でイケメン男子「林」として新たな生活を始める。現実世界とネット世界での人間関係が少しずつ入り組んでいくストーリー。

Read Article

ネト充のススメ(第4話『まるで恋する乙女のような』)のネタバレと感想・考察・動画放送情報まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 新ガチャの景品に惹かれた森子は課金を決意し、ギルメンたちとガチャに挑戦する。一方リアルでは、行きつけのコンビニで突然謎の男に声をかけられる。 今回は「ネト充のススメ」第4話『まるで恋する乙女のような』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想、考察、動画放送情報を紹介。

Read Article

目次 - Contents