特別版 Free!-Take Your Marks-(フリー・テイク・ユア・マークス)のネタバレ解説まとめ

『Free!』とは、おおじこうじの小説「ハイ☆スピード!」を原作に、京都アニメーションが制作した大人気テレビアニメ。水泳部部員の青春と仲間たちの絆を描いた物語である。
そんな「Free!」シリーズの、劇場版完全新作アニメ「特別版 Free!-Take Your Marks-」(略称:特別版 Free! TYM)は、卒業する3年生とそれを見送る後輩たちの姿を描いた、4編の短編ストーリーである。

『特別版 Free!-Take Your Marks-』概要

「特別版 Free!-Take Your Marks-」本予告

「特別版 Free!-Take Your Marks-」とは、テレビアニメの第1期「Free!」と、第2期「Free! Eteranal summer」のその後のストーリーを描く、完全新作アニメーションである。
原作は、おおじこうじの小説「ハイ☆スピード!」、制作は京都アニメーションが担当している。
OP主題歌は、アニメではおなじみの、七瀬遙、橘真琴、松岡凛、葉月渚、竜ヶ崎怜によるユニット「STYLE FIVE」の新曲「FREE-STYLE SPIRIT」。

岩鳶高校水泳部の七瀬遙と橘真琴、ライバル校の鮫柄学園水泳部の松岡凛と山崎宗介の4人は、高校卒業を控え、それぞれの目指す道へと歩み始める。
そんな卒業生4人と、それを見送る後輩たちの姿を、4編の短編ストーリーで描いている。

劇場版ではおなじみの、本編上映前の岩鳶高校水泳部と鮫柄学園水泳部のキャラクターによる、週替わりの舞台挨拶&フォトセッションも開催された。
また、2018年夏に、待望の「Free!」新作TVシリーズが放送決定となったことを記念して、劇場版で新作TVシリーズのティーザーイラストが公開になった。

『特別版 Free!-Take Your Marks-』のあらすじ・ストーリー

「特別版 Free!-Take Your Marks-」は、アニメ第2期「Free!-Eternal Summer-」の、その後の物語。

高校卒業に向け、3年生の遙、真琴、凛、宗介の4人は、それぞれの未来に向かって動き始める。
一方で、3年生を見送る立場の、渚、怜、愛一郎、百太郎は、別れを惜しみながらも、先輩たちのいない部活を支えようと気を引き締めるのだった。

そんな彼らの早春を、笑いや感動を交え、4つの新作短編ストーリーで描いている。

#1 運命のチョイス!

遙は東京の大学に進学を決め、真琴と一緒に春から東京で暮らす部屋を探しにやって来た。
紹介で訪れた不動産屋は、岩鳶中学校で遙と同じクラスだった友人の、鴫野貴澄 (しぎのきすみ)のおじさんが経営する不動産屋だった。
不動産屋で貴澄と再開した遥と真琴は、貴澄の運転で物件を見て回ることになった。
いくつか目ぼしい物件を回るも、遙のこだわりが強く、中々決められなかった。
その後、ファミレスで休憩をとった3人。
だが、貴澄は電話でおじさんに呼ばれ、お店に戻ることになった。
お店に戻る前に、貴澄が「まだ前の住人が引っ越したばかりで、鍵の返却も清掃もしていない物件があるが、見ていくか?」と言われ、遙と真琴だけでその物件の外観だけ見てみることになった。
偶然その部屋の扉の前には、前の住人を訪ねてきた少年がいた。
少年の話で、前の住人はそのスイミングスクールのコーチをしていたことを知った遙と真琴。
後日、その部屋の中を見て遙は気に入り、借りることを決めたのだった。

#2 秘湯のクーリングダウン!

鮫柄学園水泳部の愛一郎と百太郎は、卒業する凛と宗介に、サプライズでプレゼントを贈りたいと思っていた。
そんな中、商店街の福引で、百太郎が温泉のペア旅行券を引き当てる。
凛と宗介にプレゼントすると、偶然にも、凛のお母さんが同じ温泉のチケットを持っていて、凛と宗介と愛一郎と百太郎の4人で温泉旅行に行くことになるのだった。
鮫柄学園水泳部の愛一郎と百太郎と凛と宗介が、温泉街を観光し、観光用のパネルで記念撮影したり、愛一郎と百太郎が選んだお守りを凛と宗介に手渡したり、旅館では百太郎と初対面の他校の水泳部部員が、温泉街のマスコットキャラクターのグッズを賭けて、卓球で真剣勝負したりと、いろいろな思い出をつくる。

#3 結束のバタフライ!

岩鳶高校水泳部は、遙と真琴が卒業してしまうと、渚と怜と江の3人だけになってしまう。
新入部員が入らないと廃部になってしまうため、3人は新入部員獲得のため、勧誘プロモーションビデオを制作することに。
ビデオには遙と真琴も出演し、無事に撮影は終わるが、完成したビデオを見て、渚と怜は、「何かが足りない」と感じるのだった。
渚と怜が、その「足りない何か」を探して、過去の岩鳶高校水泳部の歴史を調べたり、渚と怜と江の3人が、勧誘プロモーションビデオを完成させるために奮闘する。
試行錯誤する中で、新入部員にも「仲間と一緒に泳ぐ楽しさ」を知ってもらいたいんだ、という大事なことに気付くのだった。

#4 旅立ちのエターナルブルー!

岩鳶高校水泳部のメンバーは、凛が卒業後、オーストラリアに留学すると聞き、その前にサプライズパーティーをしたいと計画する。
だが、いいアイディアが浮かばず行き詰まり、鮫柄学園の百太郎に相談することにした。
凛に内緒で百太郎と飲食店で待ち合わせしたのだが、先に着いた百太郎と江が一緒にいるところを、偶然凛が目撃してしまう。
その姿を見た凛は、百太郎と江が付き合っているのではないかと勘違いしてしまうのだった。

実家に帰り、江に真相を聞こうとする凛だが、勇気が出ず聞けなかった。
翌日、学校で百太郎が凛に「大事な話がある」と声をかけられ、江のことだと思い込む凛。
思いつめた凛は、「大事なもの」を賭けて、百太郎と水泳での真剣勝負を持ちかけるのだった。
凛と百太郎の水泳勝負の話は瞬く間に周囲に広まった。
噂が広まるにつれて、間違った方向へと飛躍して拡散されてしまう。

その噂は岩鳶高校水泳部のメンバーにも届くが、その頃には、「凛は百太郎との水泳勝負に負けたら、オーストラリア留学を辞める」という話に変わってしまっていた。
その噂話を真に受けて動揺した遙は、凛を呼び出し必死に説得するが、凛の反応を見て、何かが違うことに気づいた。
それから冷静になって話したふたりは、互いにいろいろ勘違いしていたことを知る。
だが、せっかくだからと、凛は何も知らないふりをして、予定通りに百太郎と水泳勝負をすることに決めた。
百太郎は兄の清十郎(せいじゅうろう)とチームで挑むと聞き、遙も一緒に泳がないかと誘う。

勝負の日当日、御子柴兄弟対凛&遙の勝負が実現し、僅差で凛&遙チームが勝利した。
勝負の後、そのまま凛のサプライズパーティーへ。
渚が発案したという風船を浮かべたプールで、凛をお祝いしたのだった。

『特別版 Free!-Take Your Marks-』の登場人物・キャラクター

岩鳶高校水泳部

TVアニメ「Free!」11話より

岩鳶高校水泳部は、七瀬遙、橘真琴、葉月渚、竜ヶ崎怜、そしてマネージャーの松岡江が在籍している。
顧問の先生は天方美帆。

岩鳶高校の水泳部は廃部になっていたが、渚が入学したときに、廃部になっていた水泳部を復活させようと行動を起こした。
一つ上の先輩で、昔同じスイミングスクールで泳いでいた遙と真琴、陸上部だった同学年の怜、そしてマネージャーとして同じく1年生の江が入部し、部員が規定数に達し、天方先生が顧問になることを了承したため、部として活動できるようになった。

七瀬遙(ななせはるか)

CV:島﨑信長

本作の主人公の七瀬遙(ななせはるか)は、岩鳶高校3年生。
「水」をこよなく愛していて、 小学生の頃からスイミングスクールに通っていた。
岩鳶高校でも水泳部に所属している。
競泳の専門(得意分野)は「フリー(自由形)」で、「俺はフリーしか泳がない」という名台詞もあるほど、「フリー」にはこだわりがあるらしい。

とてもクールな性格な上、無口で不愛想のため、一見とっつきにくいと思われそうだが、超がつくほどマイペースで、他人にどう思われているかとかまったく気にしないタイプなだけのようである。

「特別版 Free!-Take Your Marks-」では、高校卒業後に東京の大学に進学する予定のため、#1では東京での住まいを探す様子が描かれた。

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents