エースをねらえ!(山本鈴美香)のネタバレ解説・考察まとめ

「エースをねらえ!」は山本鈴美香による日本の少女漫画。集英社「週刊マーガレット」に連載された。少年少女を中心にテニスブームを巻き起こしたスポ根漫画として知られている。アニメ化、映画化の他に、上戸彩主演でテレビドラマ化もされている。テニスの才能を見出されたひろみが厳しい練習に耐えながら一流選手目指して練習に励む、恋と青春の物語。

『エースをねらえ!』の裏話・トリビア・小ネタ/エピソード・逸話

「エースをねらえ!」は松岡修造のバイブルだった

元プロテニスプレイヤーの松岡修造さんがテニス始めるきっかけとなったのがこの「エースをねらえ!」だった。昭和時代に大ヒットしたスポ根漫画の代表作で、現役時代の松岡修造さんは海外遠征の時に「エースをねらえ!」全18巻を持参してモチベーションを高めていたらしい。
「エースをねらえ!」でも使われている「この一球は絶対無二の一球なり」という言葉を、ウインブルドンでマッチポイントをとった時にこの言葉を叫び、自分に言い聞かせていたという。
自身のテニス教室にも「松岡修造 熱血教室!~エースをねらえ!~」と漫画の題名を取り入れるほど大ファンである。

宗方仁役の声優・中田浩二が声優になったきっかけは赤面症だった

「必殺仕事人」「暴れん坊将軍」「水戸黄門」などといった時代劇の悪役俳優として30年ものキャリアを持ち、劇団櫂の主催者である声優の中田浩二さんが演劇の道を目指したきっかけは赤面症だったとご自身が語った。
大阪の進学校に進んだものの、これまで勉強一筋で人とちゃんと話せなかった中田さんは、なんとか人と話ができるようになりたいという思いで演劇部に入部、赤面症を克服した。そして演劇の道に進む決心をし、大学2年の時に劇団青年座に入団。座内の発表会を見に来た東北新社から声が掛かって西部劇のアテレコを開始。その後もどんどん声の仕事が舞い込んできたという。
「エースをねらえ!」の宗方仁役について「中田節と言ってもらえる僕の声優としての色が確立した作品です」と紹介している。CMの声の仕事では「宗方仁の声質で」とよく頼まれたと語っている。

「エースをねらえ!」の作者・山本鈴美香は新興宗教の教祖になった

「エースをねらえ!」の作者・山本鈴美香さんは、かつて「ムー」というオカルト少年向けの雑誌に「山本鈴美香の御神託メッセージ」という連載を持っていた。
毎月、神々の話や精神世界の話を掲載し、人気を集めていた。
1981年に新興宗教「神山会」の巫女となり、現在は教祖を務めているようだ。

kirigamineyatsugatakeh6
kirigamineyatsugatakeh6
@kirigamineyatsugatakeh6

Related Articles関連記事

半沢直樹(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

半沢直樹(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『半沢直樹(Hanzawa Naoki)』とは俳優・堺雅人主演、池井戸潤の原作小説を元にしたドラマである。2013年にシーズン1、2020年に続編としてシーズン2が放送された。メガバンクで中間管理職の立場にいる銀行員・半沢直樹が組織のなかで生まれる不正を真っ向から暴いていく姿を描く。主人公・半沢の決め台詞「やられたらやり返す。倍返しだ!」の台詞は、ドラマの大ヒットとともに2013年流行語大賞に選ばれた。幅広い年代の視聴者に支持され、平成の歴代1位の視聴率を記録した国民的人気ドラマである。

Read Article

総勢116名!芸能人・著名人の卒業アルバムを大公開【松浦亜弥、石原さとみほか】

総勢116名!芸能人・著名人の卒業アルバムを大公開【松浦亜弥、石原さとみほか】

バラエティ番組の企画などで時折り目にする機会のある芸能人たちの卒業アルバム。特にお笑い芸人たちの面白い表情をした写真や、当時から「美少女」と話題になったであろうことがわかる女優の写真などは大いに盛り上がる。逆に卒業アルバムと現在の姿の差が激しすぎて「整形では!?」との噂が持ち上がることもあるのだ。本記事では芸能人・著名人たち総勢116名の卒業アルバムの写真を、あいうえお順にまとめて紹介する。

Read Article

【上戸彩】隠れ巨乳な女性芸能人まとめ(スリーサイズ、バストカップも掲載)【石原さとみ】

【上戸彩】隠れ巨乳な女性芸能人まとめ(スリーサイズ、バストカップも掲載)【石原さとみ】

女優やタレントとして活躍する芸能人の中には、意外にも隠れ巨乳な方がたくさんいます。この記事では、そんな女性芸能人たちについてまとめました。女性からすると、胸が大きい人には憧れますよね…。そして男性は、やっぱりみんな巨乳が好きなんです。いや、俺は違う!というそこのあなた、この記事見に来てる時点で巨乳好きってことですよ?

Read Article

上戸彩の不倫ドラマ『昼顔』が人気!ドロドロした内容なのになぜ支持された?

上戸彩の不倫ドラマ『昼顔』が人気!ドロドロした内容なのになぜ支持された?

2014年の夏。フジテレビ系の「木曜劇場」枠で上戸彩と吉瀬美智子が出演するドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』が放映された。”不倫”というセンシティブな題材を取り扱った作品だったため、それに対する苦言もあり、放映当初は視聴率が低迷していた。しかし物語が後半になるにつれて話題になり、第8話では視聴率15%をマークするに至る。ドロドロとした内容のドラマなのに何故支持を得ているのか。『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』が人気を得た理由を考察する。

Read Article

【橋本環奈】超話題!女性誌「ar」の表紙が攻めすぎな件【上戸彩】

【橋本環奈】超話題!女性誌「ar」の表紙が攻めすぎな件【上戸彩】

主に20代の女性向けの雑誌『ar』。その表紙のポージングが「攻めすぎ!」と話題になっています。雑誌の中身はファッションや美容に関する話題が中心なのでエロい内容というわけではないんですけど、表紙を見るとまるで「そっち系の本?」と勘違いしそうな感じではありますよね。興味のある方は書店へGO!

Read Article

【夏ドラマ】有名作からマイナー作品まで!2020年7月〜9月スタートの新ドラマ一覧

【夏ドラマ】有名作からマイナー作品まで!2020年7月〜9月スタートの新ドラマ一覧

テレビのコンテンツの華といえば、なんといってもドラマだという人も少なくない。毎年番組改編期ごとに様々なドラマが始まり、時に世間の大きな話題となっていった。 ここでは、2020年7月から9月にかけて放送スタートしたドラマを紹介する。有名な作品やその続編、マイナーな良作から「そんなのもやっていたのか」と驚くような作品まで、テレビを彩ったドラマの数々を知って楽しんでいただきたい。

Read Article

【半沢直樹】名作だらけ!超面白かったテレビドラマまとめ!【白夜行 など】

【半沢直樹】名作だらけ!超面白かったテレビドラマまとめ!【白夜行 など】

あまり連ドラを見ない方でも知ってるであろう過去の懐かしい話題作や脚本演出が光る最近の名作ドラマをあらすじとともにまとめました。半沢直樹や白夜行など名作だらけですのでぜひ最後までご覧ください!『半沢直樹』は、TBS系列「日曜劇場」枠で放送された、池井戸潤の小説「半沢直樹シリーズ」を原作としたテレビドラマである。

Read Article

【半沢直樹】ヒット作揃い!2010年代の大人気ドラマまとめ【家政婦のミタ】

【半沢直樹】ヒット作揃い!2010年代の大人気ドラマまとめ【家政婦のミタ】

2010年から2019年の10年間は、評判の良いドラマが目白押しでした。中でも『半沢直樹』は「倍返しだ!」のフレーズが社会現象になりましたよね。他にも、タイトルを聞けば誰もが「知ってる!」と叫びたくなるようなヒット作がたくさんあります。この記事でまとめたので、ぜひチェックしてみてください。きっとまた観たくなってきますよ。

Read Article

目次 - Contents