エースをねらえ!(山本鈴美香)のネタバレ解説・考察まとめ

「エースをねらえ!」は山本鈴美香による日本の少女漫画。集英社「週刊マーガレット」に連載された。少年少女を中心にテニスブームを巻き起こしたスポ根漫画として知られている。アニメ化、映画化の他に、上戸彩主演でテレビドラマ化もされている。テニスの才能を見出されたひろみが厳しい練習に耐えながら一流選手目指して練習に励む、恋と青春の物語。

『エースをねらえ!』の登場人物・キャラクター

岡 ひろみ(おか ひろみ)

CV:高坂真琴/水谷優子(エースをねらえ2、ファイナルのみ)

県立西高等学校1年生。竜崎麗華(お蝶夫人)に憧れてテニス部に入部した。お蝶夫人から妹のように可愛がられ、日々楽しくテニスをして過ごしていたが、新任コーチの宗方仁から選手に抜擢されてから日常が激変した。
先輩や同輩たちからのいじめ、嫌がらせに加えて、宗方の厳しい特訓、お蝶夫人からも選手を辞退しろだの、自分かテニスかどっちか選べと言われるなど部内で針のむしろのような生活になってしまった。
しかし、何よりもテニスが好きだと気付いた時から、お蝶夫人から離れ宗方の特訓にも弱音を吐かず、ただひたすらに宗方を信じついていく。
宗方の特訓とひろみの努力が実を結び、国内でも有数の選手に成長するが、宗方の死によりテニスができないほどの抜け殻になってしまった。
しかし、宗方の跡を引き継いだ桂コーチと周囲からの支えにより、世界に通用するプレイヤーにまで成長を遂げた。
ひろみは明るく女の子らしい、素直で真っ直ぐな性格をしている。

宗方 仁(むなかた じん)

CV:中田浩二/野沢那智(新エース、劇場版、ファイナル)

西高のコーチに就任すると、標準以上の腕を持つ人々の中で余りにも下手すぎるひろみに惹きつけられ、誰にも何にも染まらないひろみにスケールの大きさ、才能を感じ、選手に抜擢した。
ひろみに猛特訓を加え、ひろみの精神、身体をがっちり支えながらひろみを一流選手に育てていく。
22歳の時に悪性の貧血を発症、その際に転倒しテニスの選手生命を絶たれてしまったが、祖父の助言により自分の全てをかけて育てられる選手を全国を巡って探し歩いた。
自分の余命が短いことを理解していた宗方は、親友の桂大悟に自分亡き後の選手の指導を任せ、藤堂貴之にひろみの支えを託し、渡米するひろみを見送った後息を引き取った。享年27。

竜崎 麗華(りゅうざき れいか)

CV:池田昌子/榊原良子(ファイナル)

通称:お蝶夫人。県立西高等学校2年生。テニスの実力は超高校級で、余りにも華麗なプレイのために付いたあだ名がお蝶夫人。生徒会の副会長を務める。自分に憧れるひろみをテニス部に誘い、一から指導をして妹のように可愛がっていた。
しかし、新任コーチの宗方に見出され、思いを寄せる藤堂にも気遣われるひろみを快く思わず、自分かテニスのどちらかを選べとひろみに選択を迫った。一度はお蝶を選び、テニスを辞めたひろみ。しかし日が経つにつれてどんどん沈んだ様子を見せるひろみにお蝶の胸は傷んだ。
結局ひろみがテニスを選びテニス部に戻ったことでお蝶はひろみに冷淡な態度を取るようになった。
宗方からひろみとダブルスを組めとお蝶に命令が下り、実力差がありすぎるペアに周囲の非難はひろみに向かった。周囲からの罵詈雑言にひろみが萎縮する姿をみて、お蝶はひろみを庇う発言をした。それ以降、ひろみの良き先輩としてお手本を見せ、ひろみの成長を促している。
ひろみがオーストラリアのランキングプレイヤー・ジャッキーとダブルスを組むという話が来た時に、ひろみとジャッキーの架け橋になり、ペア実現に多大な貢献を果たした。宗方の死で打ちひしがれるひろみを気遣い、ひろみが立ち直れるように全力を尽くした。
日本庭球協会理事の娘。プライドが高く、高潔な人柄をしている。

藤堂 貴之(とうどう たかゆき)

CV:森功至/井上和彦(ファイナル)

県立西高等学校の生徒会長。2年生。西高テニス部の副キャプテン。宗方の特訓や先輩たちからのいじめでないていたひろみを気遣い優しく励ます。
会うたびに泣いているひろみを庇ってあげなければいけない後輩、と初期は認識していたが、宗方の厳しい特訓に弱音を吐かず懸命にくらいつき、それでも明るさ素直さを失わないひろみに徐々に惹かれるようになっていった。
男らしく告白しようとするが、宗方から「女の成長を妨げるような愛し方はするな」と諭され、ひろみの成長を見守ることに決めた。ひろみを想い続けながらも言葉にも態度にも出さず、ただひろみの成長を支え続けた。
渡米直前、宗方から「自覚に任せる」という言葉を貰った。
入院中の宗方から呼び出され、宗方の余命が僅かだと知らされる。激しく動揺するが、宗方の気持ちを受け止め、これまで以上にひろみを支えることを決意した。
全世界を武者修行に出ることになるひろみに付き添うため、選手ではなくコーチになることを決意。

尾崎 勇(おざき ゆう)

CV:池水通洋/豊田真治(新エース・劇場版)/梅津秀行(ファイナル)

県立西高等学校2年生。テニス部キャプテン。藤堂の親友でダブルスのペアでもある。竜崎麗華に想いを寄せており、彼女がやりきれない思いを抱えて海を見るといった時に同行している。
初期のアニメではスポーツ刈りだが、その後のアニメでは原作通りの髪型に戻っている。
藤堂と同じく、選手をやめコーチになることを決意した。

緑川 蘭子(みどりかわ らんこ)

CV:沢田敏子/弥永和子(新エース・劇場版)/山田栄子(ファイナル)

加賀高校2年生。通称:加賀のお蘭。長身から繰り出す弾丸サーブを武器としている超高校級プレイヤー。
宗方仁とは異母兄妹。

千葉 鷹志(ちば たかし)

CV:市川治/曽我部和行(新エース)/堀内賢雄(ファイナル)

県立西高等学校2年生。新聞部部員。藤堂、尾崎の親友。空手の名手で瓦割を得意としている。テニスの取材・撮影をしており、ひろみの写真を撮り続ける。写真やビデオなどで撮影したプレイを分析し、ひろみの弱点克服などに貢献している。ひたむきなひろみに心惹かれるが、親友・藤堂との仲も応援しているため、ひろみに気持ちは伝えていない。
ひろみを被写体にした写真で新人賞を獲得している。

牧(まき)/愛川マキ(アニメ)/愛川牧(ドラマ)

kirigamineyatsugatakeh6
kirigamineyatsugatakeh6
@kirigamineyatsugatakeh6

Related Articles関連記事

半沢直樹(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

半沢直樹(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『半沢直樹(Hanzawa Naoki)』とは俳優・堺雅人主演、池井戸潤の原作小説を元にしたドラマである。2013年にシーズン1、2020年に続編としてシーズン2が放送された。メガバンクで中間管理職の立場にいる銀行員・半沢直樹が組織のなかで生まれる不正を真っ向から暴いていく姿を描く。主人公・半沢の決め台詞「やられたらやり返す。倍返しだ!」の台詞は、ドラマの大ヒットとともに2013年流行語大賞に選ばれた。幅広い年代の視聴者に支持され、平成の歴代1位の視聴率を記録した国民的人気ドラマである。

Read Article

総勢116名!芸能人・著名人の卒業アルバムを大公開【松浦亜弥、石原さとみほか】

総勢116名!芸能人・著名人の卒業アルバムを大公開【松浦亜弥、石原さとみほか】

バラエティ番組の企画などで時折り目にする機会のある芸能人たちの卒業アルバム。特にお笑い芸人たちの面白い表情をした写真や、当時から「美少女」と話題になったであろうことがわかる女優の写真などは大いに盛り上がる。逆に卒業アルバムと現在の姿の差が激しすぎて「整形では!?」との噂が持ち上がることもあるのだ。本記事では芸能人・著名人たち総勢116名の卒業アルバムの写真を、あいうえお順にまとめて紹介する。

Read Article

【上戸彩】隠れ巨乳な女性芸能人まとめ(スリーサイズ、バストカップも掲載)【石原さとみ】

【上戸彩】隠れ巨乳な女性芸能人まとめ(スリーサイズ、バストカップも掲載)【石原さとみ】

女優やタレントとして活躍する芸能人の中には、意外にも隠れ巨乳な方がたくさんいます。この記事では、そんな女性芸能人たちについてまとめました。女性からすると、胸が大きい人には憧れますよね…。そして男性は、やっぱりみんな巨乳が好きなんです。いや、俺は違う!というそこのあなた、この記事見に来てる時点で巨乳好きってことですよ?

Read Article

上戸彩の不倫ドラマ『昼顔』が人気!ドロドロした内容なのになぜ支持された?

上戸彩の不倫ドラマ『昼顔』が人気!ドロドロした内容なのになぜ支持された?

2014年の夏。フジテレビ系の「木曜劇場」枠で上戸彩と吉瀬美智子が出演するドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』が放映された。”不倫”というセンシティブな題材を取り扱った作品だったため、それに対する苦言もあり、放映当初は視聴率が低迷していた。しかし物語が後半になるにつれて話題になり、第8話では視聴率15%をマークするに至る。ドロドロとした内容のドラマなのに何故支持を得ているのか。『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』が人気を得た理由を考察する。

Read Article

【橋本環奈】超話題!女性誌「ar」の表紙が攻めすぎな件【上戸彩】

【橋本環奈】超話題!女性誌「ar」の表紙が攻めすぎな件【上戸彩】

主に20代の女性向けの雑誌『ar』。その表紙のポージングが「攻めすぎ!」と話題になっています。雑誌の中身はファッションや美容に関する話題が中心なのでエロい内容というわけではないんですけど、表紙を見るとまるで「そっち系の本?」と勘違いしそうな感じではありますよね。興味のある方は書店へGO!

Read Article

【夏ドラマ】有名作からマイナー作品まで!2020年7月〜9月スタートの新ドラマ一覧

【夏ドラマ】有名作からマイナー作品まで!2020年7月〜9月スタートの新ドラマ一覧

テレビのコンテンツの華といえば、なんといってもドラマだという人も少なくない。毎年番組改編期ごとに様々なドラマが始まり、時に世間の大きな話題となっていった。 ここでは、2020年7月から9月にかけて放送スタートしたドラマを紹介する。有名な作品やその続編、マイナーな良作から「そんなのもやっていたのか」と驚くような作品まで、テレビを彩ったドラマの数々を知って楽しんでいただきたい。

Read Article

【半沢直樹】名作だらけ!超面白かったテレビドラマまとめ!【白夜行 など】

【半沢直樹】名作だらけ!超面白かったテレビドラマまとめ!【白夜行 など】

あまり連ドラを見ない方でも知ってるであろう過去の懐かしい話題作や脚本演出が光る最近の名作ドラマをあらすじとともにまとめました。半沢直樹や白夜行など名作だらけですのでぜひ最後までご覧ください!『半沢直樹』は、TBS系列「日曜劇場」枠で放送された、池井戸潤の小説「半沢直樹シリーズ」を原作としたテレビドラマである。

Read Article

【半沢直樹】ヒット作揃い!2010年代の大人気ドラマまとめ【家政婦のミタ】

【半沢直樹】ヒット作揃い!2010年代の大人気ドラマまとめ【家政婦のミタ】

2010年から2019年の10年間は、評判の良いドラマが目白押しでした。中でも『半沢直樹』は「倍返しだ!」のフレーズが社会現象になりましたよね。他にも、タイトルを聞けば誰もが「知ってる!」と叫びたくなるようなヒット作がたくさんあります。この記事でまとめたので、ぜひチェックしてみてください。きっとまた観たくなってきますよ。

Read Article

TVドラマがヒットするための5つの法則!『あまちゃん』と『半沢直樹』の共通点とは?

TVドラマがヒットするための5つの法則!『あまちゃん』と『半沢直樹』の共通点とは?

2013年に社会現象を引き起こすほどの人気を博したNHKの連続テレビ小説『あまちゃん』と、池井戸潤の小説「半沢直樹シリーズ」を原作としたTVドラマ『半沢直樹』。作品の雰囲気も方向性も全く違うこの2つの作品だが、その人気の秘密をじっくり考察すると共通点が見えてくる。この記事では『あまちゃん』と『半沢直樹』に共通するヒットの法則をまとめてみた。

Read Article

【半沢直樹】年間ドラマ平均視聴率ランキング!2013年版【ラスト・シンデレラ】

【半沢直樹】年間ドラマ平均視聴率ランキング!2013年版【ラスト・シンデレラ】

2013年はドラマの当たり年といわれており、数々の話題作が登場しました。この記事では、そんな2013年に放送されたドラマの平均視聴率をランキング化してまとめています。1位は、文句なしにあのドラマ!そう、「倍返しだ!!」のフレーズが社会現象になった『半沢直樹』ですね。他にもいろいろと注目作がたくさんあるので、ドラマ好きの人は要チェック!

Read Article

目次 - Contents