ネト充のススメ(第6話『恥ずか死んじゃいます!』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。
小岩井と待ち合わせをする森子だが、待てども彼は来ない。帰ろうとすると、現れたのは桜井だった。日にちを勘違いしていた森子だったが、桜井が以前誘いを断られた事を気にしていると聞いて食事に誘う事に。
今回は「ネト充のススメ」第6話『恥ずか死んじゃいます!』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

「ネト充のススメ」第6話『恥ずか死んじゃいます!』のあらすじ・ストーリー

「桜井さん?!」森子は驚いた。何故ここに桜井がいるのか。するとこのタイミングで小岩井から電話がくる。電話の相手を察する桜井に不思議がる森子は、桜井が小岩井の後輩だと知り驚く。「俺のことは気にせず、どうぞ出てやってください」と桜井が促すので森子は小岩井からの電話を取った。
森子が電話に出ると、小岩井は今出張中で飲み会は明日だと知る。日付を間違えた森子に小岩井は「俺とのデート、そんなに楽しみだった?」と囁くと森子は「か、からかわないでくださいっ!」と恥ずかしさのあまり大声を出す。騒がしくしたことに謝る森子に桜井も「小岩井が何か失礼なこと言ったようで」と謝る。小岩井が森子にどうしたのか尋ねると桜井がそばにいることを教えた。
すると小岩井は電話をスピーカーにして桜井に渡してもらうよう伝える。受け取った桜井に小岩井は「もりもりちゃん、超可愛くなってる?」との発言に「な、何てこと聞くんですかー!」と動揺する森子。恥ずかしくてうずくまる森子に桜井は「今ここに、小岩井さんがいなくて良かったって思うくらい、超可愛いですよ」と耳を真っ赤にしながら言った。

森子に電話が変わると、小岩井は「今日は桜井と二人で楽しんでよ」とお願いする。驚く森子に、以前桜井が食事の誘いを断られたことで落ち込んでいたことを話す小岩井。電話を切ると森子は、勇気を出して桜井を食事に誘った。
食事先で何から話せばいいか森子が困っていると、ふと桜井が待ち合わせ場所に来たことに疑問を持つ。今日行くことを小岩井にも言っていなかったのになぜあの場所に来たのか。森子がどうして日付を間違えていることを知っていたか尋ねると、桜井は小岩井から明日の飲み会のことを聞いていて、仕事帰りにたまたま見つけ声をかけたと誤魔化す。森子は納得し話は進んでいった。

食事を終えタクシーで帰宅途中、酔った森子のために水を買いに桜井はコンビニに水を買いに行く。今日までの出来事に森子が謝っていると「じゃあ、俺の我が儘聞いてもらっていいですか?」と桜井が少しだけ酔い覚ましに散歩をしないかと提案。誘いに赤くなるも、承諾する森子。
歩いてる途中森子は桜井にお礼を言うと、桜井は「盛岡さんは本当に真面目で、優しい人なんですね」と告げる。森子はこの言葉をどこかで聞いたことがあった。小岩井や桜井が同じ職場だったらもう少し楽しく働けたのだろうかと羨む森子に「楽しいですよ、きっと」と桜井は小岩井の事を語った。明日小岩井と会うことを楽しみにしている森子に「頑張ってくださいね」と励ました。

次の日、桜井はネトゲをしていた。森子と会う理由もなくなった桜井は自分の出番はこれで終わりだと思いつつ、「俺は、盛岡さんの背中を押すことが出来たのだろうか…」と森子のことを想う。

一方、森子は小岩井と食事に出かけていた。桜井の事、オンラインゲームの事など話は弾んでいた。小岩井が少し席を外していると、森子は酔っていたためか寝てしまった。
ネトゲに集中できていなかった桜井に小岩井からメールが来る。森子が寝ている写真付きのメールは、『何かしちゃってもこれは怒られないよね!?このまま家に連れて帰っちゃってもいいかな?』と桜井を焦らせるには十分な内容だった。

桜井が店に着くと小岩井は森子を家に送り届けた後だった。小岩井に茶化されるも桜井は「二人がどうなっても、俺には関係ないです」と強がる。そんな態度とは裏腹に桜井が汗だくな様子から、家から全力で走ってきたことが窺える。桜井の態度に小岩井は疑問に思っていた昨夜の事を聞き出す。通勤に使わない駅なのになぜ森子を見つけたのか。偶然と言い張る桜井に小岩井は問い詰めるのをやめた。

帰宅した森子は二日間の出来事に余韻を残しながらネトゲをプレイする。ログインするとリリィに飲み会の事を尋ねられ、楽しかった旨を伝える林。嬉しそうな林の様子に桜井は「良かったですね、盛岡さん」と呟いた。

「ネト充のススメ」第6話『恥ずか死んじゃいます!』の感想・考察

「ネト充のススメ」の動画放送情報

地上波・BS・CS 放送スケジュール

・TOKYO MX 月曜 25:40~(初回:2017年10月9日)
・読売テレビ 月曜 26:29~(初回:2017年10月9日26:35~)
・AT-X 火曜 20:00~(初回:2017年10月10日)

その他配信系 配信スケジュール

・GYAO! 金曜 24:00~(初回:2017年10月6日)
・ニコニコ生放送 火曜 24:00~(初回:2017年10月10日)
・バンダイチャンネル 水曜 12:00~(初回:2017年10月25日)
・Amazonプライム・ビデオ 水曜 24:00~(初回:2017年10月11日)
・Amazonビデオ 水曜 24:00~(初回:2017年10月11日)
・Netflix 水曜 24:00~(初回:2017年10月11日)
・TSUTAYA TV 水曜 19:00~(初回:2017年10月11日)
・Google Play 水曜 24:00~(初回:2017年10月11日)
・YouTube 水曜 24:00~(初回:2017年10月11日)
・ひかりTV 水曜 24:00~(初回:2017年10月11日)
・ytv MyDo! 水曜 24:00~(初回:2017年10月11日)
・ふらっと動画 水曜 24:00~(初回:2017年10月11日)
・J:COMオンデマンド 木曜 24:00~(初回:2017年10月12日)
・ビデオパス 木曜 24:00~(初回:2017年10月12日)
・milplus 木曜 24:00~(初回:2017年10月12日)
・dアニメストア 水曜 12:00~(初回:2017年10月11日)
・アニメ放題 水曜 12:00~(初回:2017年10月11日)
・U-NEXT 水曜 12:00~(初回:2017年10月11日)
・VIDEX 水曜 12:00~(初回:2017年10月11日)
・ムービーフルPlus 木曜 12:00~(初回:2017年10月12日)
・HAPPY!動画 金曜 12:00~(初回:2017年10月13日)

「ネト充のススメ」アニメ全話のネタバレ解説まとめ

renote.jp

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

ネト充のススメ(Recovery of an MMO Junkie)のネタバレ解説まとめ

『ネト充のススメ』は黒曜燐による漫画作品を原作としたアニメ作品。 盛岡森子(♀)30歳、独身。脱サラニートとなった森子は充実した生活を求め、ネットゲーム(通称ネトゲ)の世界でイケメン男子「林」として新たな生活を始める。現実世界とネット世界での人間関係が少しずつ入り組んでいくストーリー。

Read Article

ネト充のススメ(第3話『臆病者な君と私』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 ギルメンたちのおかげで悩みを解決できた森子。いつものようにネトゲを堪能していたところ、突然リリィから高価なプレゼントを貰う。森子は何か下心があっての贈り物かとパニックになる。 今回は「ネト充のススメ」第3話『臆病者な君と私』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ネト充のススメ(第4話『まるで恋する乙女のような』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 新ガチャの景品に惹かれた森子は課金を決意し、ギルメンたちとガチャに挑戦する。一方リアルでは、行きつけのコンビニで突然謎の男に声をかけられる。 今回は「ネト充のススメ」第4話『まるで恋する乙女のような』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ネト充のススメ(第1話『リアルは♀、ネットは♂』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 会社を辞めた盛岡森子は現実よりもネット世界を充実させるべく、イケメンキャラ《林》としてネトゲを開始する。自称”エリートニート”森子のネト充生活が始まった。 今回は「ネト充のススメ」第1話『リアルは♀、ネットは♂』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ネト充のススメ(第5話『秘密トライアングル』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 林がリリィに相談している内容から林は森子でないかと疑う桜井。一方、飲み会に備えてイメチェンした森子は待ち合わせで小岩井を待つが、彼は現れず。諦めて帰ろうとしたとき現れたのは意外な人物だった。 今回は「ネト充のススメ」第5話『秘密トライアングル』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ネト充のススメ(第2話『私たちは何も知らない』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 リリィたちと仲良くなり、ネト充生活を満喫する森子。しかし、自分の身分をゲーム内でも偽ったことで、罪悪感を感じてしまう。一方現実世界で森子は、金髪碧眼のイケメン青年と出会う。 今回は「ネト充のススメ」第2話『私たちは何も知らない』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ネト充のススメ(第7話『あなたと俺とキミとわたしと』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 「森子=林」を確信した桜井は、林と遊ぶことにためらいを感じる。桜井は、林の正体を知らないふりをして林と会話を続ける。そんな中で小岩井もフリドメールを始めることに。 今回は「ネト充のススメ」第7話『あなたと俺とキミとわたしと』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ネト充のススメ(アニメ第9話『その気持ちマーブル』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 桜井がリリィと知った森子は驚きつつも、森子はこれからもリリィと一緒にネトゲが出来ることを楽しみにしていた。しかしその日を境に、リリィはログインしなくなってしまう。 今回は「ネト充のススメ」第9話『その気持ちマーブル』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ネト充のススメ(アニメ第10話『月夜の晩に』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 矢代の言葉に傷ついた森子を、桜井は雨宿りのために家に招き入れた。ネトゲを通じて築いてきた森子と桜井の関係はお互いに歩み寄り、少しずつ縮まっていく。 今回は「ネト充のススメ」第10話『月夜の晩に』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ネト充のススメ(第8話『一歩前へ踏み出した』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 森子は、ゲーム内で小岩井と会話するため、臨時にMollyというキャラでプレイする。桜井はMollyを見て、彼がまだ学生の頃に出会った「ユキ」という社会人プレイヤーを思い出す。 今回は「ネト充のススメ」第8話『一歩前へ踏み出した』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

目次 - Contents