3月のライオン(アニメ第2シリーズ 第3話まで)のネタバレ解説まとめ

0065sacngy1fkisqo94muj31780qjwrx

羽海野チカ原作の『3月のライオン』は、将棋を舞台にした大人気原作コミックを、新房昭之監督、アニメーション制作シャフトにてアニメ化された作品である。東京の下町で一人暮らしをする、高校生にしてプロ棋士の桐山零。心のよりどころとしている川本家の3姉妹など、それぞれ出会った人々と共に心の温かさを取り戻し成長していく。戦いと優しさあふれる物語である。

『3月のライオン』第2シリーズ概要

1507772938 1 4 b505a72bd713ec6015039bfea7cc041d

『3月のライオン』の著者である羽海野チカは、グッズデザイナーやイラストレーターなどの仕事を経て、2000年に「ハチミツとクローバー」でデビューをした経歴の持ち主である。
幅広い年齢層や性別に人気で、数多くの賞を受賞している。
第4回漫画大賞2011、第35回講談社漫画賞一般部門、第18回手塚治虫文化賞マンガ大賞の他に、ダ・ヴィンチBOOL OF THE YEAR2015コミック部門において第1位を獲得した作品である。
これらの賞を経て2015年9月に実写映画化を発表し、それに伴いTVアニメも発表された。2016年に第1シリーズのTVアニメが放送が開始、2017年には2部構成の実写映画が公開されることとなる。
第2シリーズは2017年10月14日から、毎週土曜23時からNHK総合テレビにて全22回放送される。

シビアな将棋の世界を、コミカルに親しみやすく描かれた『3月のライオン』は、プロ棋士の先崎学によって監修され、白泉社「ヤングアニマル」で掲載。「ヤングアニマル9号」からは、西川秀明作画によってスピンオフ「3月のライオン 昭和異聞 灼熱の時代」が開始され、こちらも既刊されている。
また、公式ファンブックとしておさらい読本「第1弾 初級編」と「第2弾 中級編」も発売されている。

第1シリーズでは、高校生でありながら職業プロ棋士である桐山の生い立ちから、大人ばかりの厳しい将棋のプロ世界での葛藤や苛立ちなど、桐山目線で描かれていた。
第2シリーズでは、桐山を取り巻くこれまでに出会ってきた人々の姿を追いながら、様々なストーリーが展開されていく。

『3月のライオン 第2シリーズ』あらすじ・ストーリー

第1話(Chapter.46西陽・Chapter.47ラムネ)

A151e4db47112

高校生でありながらC級1組5段の将棋のプロ棋士として、東京の下町で一人暮らしをしている桐山零。桐山に高校生らしく学校での生活を楽しんでもらいたいという思いで、1年の頃の将棋好きの担任で顧問でもある林田先生のアイディアによって、「将科部」という名称の放科部と将棋部を合体させた部員となる。

4d5fc546

時は5月、桐山は放課後に同じ部員となった元放科部の部員たちに将棋を教え始める。
野口英世似の元放科部の野口英作は、将棋格言カードを作って予習をしたにも関わらず、相手に負けてしまい、その負けを認めることができずにいた。そんな野口たち部員に桐山は、「負けが悔しくなくなったら勉強しなくなってしまう」と言って部員たちを励ます。本や格言の通りにはいかないのが将棋の醍醐味であることと、攻めるだけでは自衛が手薄になるため、バランスよくどのように攻防していけばいいのかを教えていく。
その後ろで顧問となった元担任であった林田が、将棋のネット対戦を行っている。しかし、どうしても勝つことができないため桐山に勝つ方法を教えてくれと駄々を捏ねる。先生は桐山に自分の力で戦ってくださいとなだめられ、結局負けてしまい思いっきり落ち込んでしまう。
桐山は、「自分も何度となく指して強くなったとしても、また強い相手と当れば負けてしまう。その繰り返しで、強くなればなるほど負ける時が悔しくなる。でも、負けを恐れずたくさん指していきましょう」と先生や部員たちを元気づける。しかし、そんな桐山の話を聞いて先生や部員たちは思わず「将棋をやっていて楽しいか」と質問をする。桐山はその質問を聞いて思わずフリーズしてしまう。

Ea74bc6a
E5ca4478

そんな中、将棋界の最高峰に位置する2人の第69回名人戦第二局の中継が始まる。対戦しているのは宗谷名人と挑戦者の隈倉健吾であった。そして、名人戦中継での名物となっているおやつタイムが始まる。将棋は、身体の中で一番大食いの器官の脳だけをフル回転させているため、隈倉はわしづかみで3種類のケーキを食し、宗谷はレモンティーに角砂糖ではなく、ブドウ糖をわしづかみで入れて飲む姿が映し出される。

1507772938 1 10 4468f173be5886e5d4cbced00f9205e4

これを受けて「将科部」では、今日の科学としてラムネ作りが行われ、桐山は作りたてのラムネを食べて感動する。そし「オレ、部活やってる」「笑ってしゃべってる」と自身が普通の高校生として部活をしていることを実感した。
その帰り道、お土産に持ち帰ったラムネを手にして、暖かな明かりの灯る3姉妹の家へと向かう。

第2話(Chapter.48混沌・Chapter.49隈倉)

301

桐山は宗谷名人と隈倉の名人戦最終局の中継を、将棋仲間と見るべく将棋会館へ訪れる。二階堂とともに向かう途中、新人王戦のトーナメント表を見て桐山にイライラをぶつける。
一方、将棋会館では将棋仲間たちが名人戦の対局を静かにじりじりと見守っている。そんな中、蛇とマングースよろしく二階堂と桐山が入室し騒ぐため、二人仲良くつまみ出されそうになっておとなしくさせられる。

15701402

室内にいた将棋仲間の2人が、前回の獅子王戦第4局で宗谷に負けてしまった島田に対する「影が薄い」というような嫌味ともとれる発言をしている中、後藤の一言で凍りつき部屋から出て行ってしまう。「タイトル戦で負けた人間はみな一度は調子を崩す」と柳原は言うが、後藤は「リングに上がりもせずに野次だけ飛ばすやつを見ると虫唾が走る」という言葉を吐き捨てるが、島田に対しては「ほっておけば勝手にまた勝ちだす」とフォローともとれる発言をする。
次の日対局のある後藤は、早めに将棋会館を後にする。後藤は強面で気性が激しく、結婚しているのに桐山の義姉とつきあい苦しめているのだが、プロ棋士としてまじめに努力しているのが分かる。帰り道、後藤は仁王立ちで待っていた香子と二人で去っていく。

Faabf2da

結局この名人戦は、隈倉の突然の投了で終わった。周りの誰もが不思議に思い慌てふためくが、きっちりと17手先で詰みとなる投了であった。隈倉は負けたことによって、また1年順位選を戦い抜くこととなる。
当の隈倉は表情一つ変えずにインタビューに答えていたが、宿を後にする際、部屋の壁を蹴り壊してしまうほど負けたことを悔しがっていたことが知れる。

20171023094203

二人で帰る道すがら後藤は香子に化粧品を買ってきてもらい、タクシーで奥さんの入院する病院へと向かう。目を覚まさず寝たきりの状態の妻の側で辛そうにしている。
家に帰りつくと香子が待ち伏せて、隙を作って後藤の部屋へ入り込み夜を共にする。

第3話(Chapter.50六月・Chapter.51てんとうむしの木①)

togagen7
togagen7
@togagen7

Related Articles関連記事

3月のライオン(March comes in like a lion)のネタバレ解説まとめ

「3月のライオン」は、「ヤングアニマル」にて連載中の、羽海野チカ(うみのちか)による漫画作品および、それを基にメディア展開されているスピンオフ漫画、テレビアニメ、実写映画作品です。現代の東京・架空の下町「三月町」「六月町」などを舞台に、将棋の世界で生き抜こうとする高校生の少年と、和菓子屋を営む変わった家族関係を持った姉妹一家の交流を描きます。

Read Article

〈物語〉シリーズ(化物語シリーズ)のネタバレ解説まとめ

『戯言シリーズ』や『めだかボックス(漫画原作)』を代表作に持つ人気小説家・西尾維新(にしおいしん)が趣味全開で手がけたライトノベルシリーズ、およびそれらを原作としたアニメ、ゲーム作品。女吸血鬼に魅入られた少年・阿良々木暦と、超常的現象〈怪異〉に取り憑かれた少女たちがとある田舎町で巻き起こす、可笑しくも不気味な青春の物語。

Read Article

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ、Puella Magi Madoka Magica)のネタバレ解説まとめ

『魔法少女まどか☆マギカ』とは、蒼樹うめの描くポップで可愛らしいキャラクターと虚淵玄の描くハードで重いストーリー展開が特徴のダークファンタジー。願いを叶えた代償として「魔法少女」となり、人知れず人類の敵と戦うことになった少女たち。優れた魔法少女となれる可能性を持ちながらも傍観者として関わることになった中学生・鹿目まどかを中心に、少女たちの希望と絶望を描く。

Read Article

ハチミツとクローバー(Honey and Clover、ハチクロ)のネタバレ解説まとめ

「ハチミツとクローバー」は羽海野チカにより宝島社、集英社に2000年から2006年にかけて連載された漫画作品。及びそこから派生するテレビアニメ、実写映画、テレビドラマである。「ハチクロ」という略称で親しまれる。 テレビアニメ第一期が2005年、第二期が2006年に放送された。 美術大学を舞台に、大学生達の報われない片思いや芸術への想いが描かれている。

Read Article

【アニメ】化物語から始まる西尾維新の「物語シリーズ」視聴順まとめ

西尾維新プロジェクトと称されるアニメ化真っ最中の【物語シリーズ】は、現代の怪異に出会った少年少女の姿を描いた作品です。その多さ故、視聴前は混乱必至ですが各シリーズの放送順を知ることでスムーズに楽しむことができます。今回は各シリーズの大まかなあらすじ/放送順/時系列順でご紹介。

Read Article

目次 - Contents