僕のヒーローアカデミアのキャラクターと個性まとめ

『僕のヒーローアカデミア(My Hero Academia)』は週刊少年ジャンプで連載されている、堀越耕平による漫画作品。
世界総人口の約8割が超常能力「個性」を持つ世界において、主人公「緑谷出久」はそれを持たない「無個性」と呼ばれる存在だった。しかし憧れの「ヒーロー」を目指す彼はある時、No.1ヒーローである「オールマイト」からその個性を継承される。本作には様々な「個性」を持ったキャラクターが存在する。

個性:ハイスペック
二足歩行のできる小さなネズミのような見た目の校長先生。動物に個性が発生した極めて珍しい例で、操作した事の無い重機を即使いこなし、相手の行動を予測した上で計算して戦略を立てるなど人間以上の頭脳を持っている。オールマイトの恩師でもあり、口調はフランクだが話始めると長い。ちなみにネズミなのか犬なのか熊なのかは謎である。

山田ひざし / ヒーロー名:プレゼント・マイク / 個性:ヴォイス

個性:ヴォイス
常にハイテンションな英語担当教師で、校内イベントでは司会や実況を担当しているほか、ラジオDJとしても活躍中。
暴風のように凄まじい声量の持ち主で、高低音を自在に操った声をぶつける事で数十メートル離れた相手の鼓膜を破る事も可能。

香山睡(かやま ねむり) / ヒーロー名:ミッドナイト / 個性:眠り香

個性:眠り香
SM嬢のようなボンテージ姿の、通称「18禁ヒーロー」。過激な見た目に反して青春的な展開や言動を好む。
自身の肌から特殊な香りを放ち、吸い込んだ相手を眠らせて無効化する事が可能。女性よりも男性に効果がある。

修善寺治与(しゅうぜんじ ちよ) / ヒーロー名:リカバリーガール / 個性:癒し

個性:癒し
「妙齢ヒロイン」を自称する小柄な看護教諭で、生徒によくお菓子を配っている。
本人の体力と引き換えに治癒力を活性化し傷を癒やす個性を持つ、雄英高校の「屋台骨」といえる存在。

石山堅(いしやま けん) / ヒーロー名:セメントス / 個性:セメント

個性:セメント
立方体の顔をした大柄なヒーロー。
触れたコンクリートを意のままに操る事ができ、作り出した壁で防御や妨害が出来るほか、体育祭の際にはステージの設営も担当した。市街地では非常に強い個性だが、コンクリートの無い自然の中では思うように発動出来ない。

ヒーロー名:13号 / 個性:ブラックホール

個性:ブラックホール
災害救助で活躍する紳士的なヒーロー。宇宙服のようなコスチュームに身を包み、素顔や性別は不明。
発動するとコスチュームの指先が開き、どんな物でも分解して吸い込むブラックホールが出現する。一度吸い込んだものは消えてしまい、元に戻す事は出来ない。自身の能力の危険性を自覚している為、生徒に対しても「ヒーローの力は人を傷つけるためではなく、助けるためにある」と説いている。

ヒーロー名:スナイプ / 個性:ホーミング

個性:ホーミング
ドレッドヘアにガスマスク、カウボーイハットというガンマン風の出で立ち。
遠距離にいる相手の位置を一瞬で把握し、急所を撃ち抜く事が出来る個性を持つ。

雄英高校ビッグ3

通形ミリオ(とおがた ミリオ) / ヒーロー名:ルミリオン / 個性:透過

個性:透過
常に笑いを取ろうとするユーモラスな性格だが、壮絶な鍛錬で雄英高校生徒のトップに上り詰めた努力の天才。
息を止めている間のみあらゆるものをすり抜ける個性の持ち主で、物質を通り抜けるだけでなく、ほぼ全ての攻撃を無効化する事ができる。また、個性を解除すると起こる「質量のある物同士が弾き飛ばされる現象」を利用して、地中に潜り疑似ワープにも見える高速移動をする事が可能。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)のネタバレ解説まとめ

『僕のヒーローアカデミア』とは、堀越耕平が週刊少年ジャンプで連載している漫画、及びそれらを原作とするアニメ、ゲーム作品。舞台は多くの人が超常能力「個性」を持つことが当たり前の世界。そこでは個性を悪用する敵(ヴィラン)を取り締まる「ヒーロー」が憧れの存在となっていた。ヒーローを夢見る少年、緑谷出久は何の能力を持たない「無個性」だった。これは出久が「最高のヒーロー」になるまでの物語である。

Read Article

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の名言・名セリフまとめ

「僕のヒーローアカデミア」は、堀越耕平による漫画作品。 世界の約8割が「個性」と呼ばれる異能を持つようになった超人社会。「個性」を悪用する「敵(ヴィラン)」を取り締まる「ヒーロー」に憧れた「緑谷出久」はある日、トップヒーロー「オールマイト」と出会った。彼の「後継者」として緑谷は育てられ、ヒーローを目指す日々が始まる。「ヒーロー」という存在の本質や心意気に言及した熱い名言が数多い。

Read Article

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)のヴィランまとめ

『僕のヒーローアカデミア』とは、堀越耕平による漫画作品である。ジャンプの看板作品であり、アニメやゲームなど様々なメディアミックスが製作されている。 人類の8割が『個性』と呼ばれる特殊能力を持つ人間として生まれる『超人社会』で、緑谷出久はプロヒーローを目指していた。出久は個性を持っていなかったが、No.1ヒーローであるオールマイトに認められ、彼の個性を継承し、プロヒーローを目指す。 ヒーローと敵対し、平和を乱すものが『ヴィラン(敵)』である。本作では様々な個性的なヴィランが登場する。

Read Article

目次 - Contents